KATO's Home>Concertina Home>FAQ Home>This Page

コンサーティーナ入門 FAQ

最初の公開2011-10-23 最新の更新2017/8/14

【問】自分にあったコンサーティーナを見つけるには、どうしたらいいんですか?
【答】情報収集と、できれば実際に楽器にさわってみることが大事です。
 コンサーティーナは、ギターとかバイオリンなどとは違い、タイプごとにボタン鍵盤の並びかたも、音域も、全然違います。買ったあとに「こんなはずじゃなかった」と後悔しないよう、コンサーティーナの種類と、それぞれのタイプが得意とする演奏法などについて、事前に情報収集しましょう。
 まず、ネットで調べてください。
  YouTubeとかニコニコ動画などの動画投稿サイトで、「コンサーティーナ」とか「concertina」などの単語で演奏ビデオを検索して、いろいろ見てください。
「あ、私も、こんな感じの曲を、こんなふうに弾いてみたい」
 という動画を見つけたら、その動画で使っているコンサーティーナの種類を調べるとよいでしょう。具体的には、
 と、おおまかな種類を見分けたうえで、  なども見極めるとよいでしょう。YouTubeなどでは、動画の説明部分にコンサーティーナの機種やメーカー名などを書いてあることも多いので、注意してみてください。また、自分で見て解らない場合は、コンサーティーナに詳しい人に聞いてみるとか、コンサーティーナに詳しい楽器店に問い合わせてみるとよいでしょう。

 ずいぶん前の話ですが、私の知人で、当初、イングリッシュ・コンサーティーナを買ったものの、アイルランドの伝統音楽(いわゆる「アイリッシュ」)を弾くために、アングロ・コンサーティーナに買い換えた人がいます。イングリッシュ・コンサーティーナでもアイリッシュは弾けますが、アイリッシュ音楽の醍醐味であるメリハリのきいたリズムを弾くためにはアングロ・コンサーティーナのほうが有利であること、アイリッシュ音楽のワークショップとか教則本の大半はアングロ・コンサーティーナによる演奏を前提としていること、などの理由で、結局、彼女はアングロ・コンサーティーナに転向してしまいました。
 逆に、音楽のジャンルとか演奏スタイルによっては、イングリッシュ・コンサーティーナのほうが有利なこともあります。
 ちなみに私は「40個のボタン鍵盤をもつCG調のアングロ・コンサーティーナ」を弾いています(昔、お茶の水の谷口楽器さんで買った楽器で、メーカー名は「バスターリ(BASTARI)」、そのメーカーの商品の中での型番は「W-40-M」です)。この楽器を選んだ理由は、
〇左手で和音伴奏をしながら、同時に右手でメロディーを弾く、という「自己完結奏法」をしたかった。
〇アイリッシュ音楽だけでなく、アニメソングとか、ゲーム音楽とか、ビートルズとか、昭和のなつかしの歌謡曲とか、いろいろなジャンルの曲を弾きたかった。
〇買う前に谷口楽器の店頭で現物を試奏することができた。
からです。
 私は自分がアングロ・コンサーティーナを買って良かったと思っていますが、人によっては、イングリッシュ・コンサーティーナやデュエット・コンサーティーナ、その他のタイプのほうがあっているかもしれません。要は好みの問題なので、いろいろ研究なさってください。

 以下は参考の動画です。ジブリのアニメ「天空の城ラピュタ」の名曲「君をのせて」を、いろんなタイプのコンサーティーナで弾いた例です。
アングロ・コンサーティーナの演奏例です。演奏者は私です(^^;; 楽器の機種は、谷口楽器で買ったBastari W-40-Mです。
concertina, playing E flat minor on C/G Anglo コンサーティーナで「君をのせて」 Carrying You (Innocent)
https://youtu.be/Xixe2vPrzAc

 この動画は、映画版と同じ「変ホ短調」(E♭minor)による演奏例です。もしホ短調に移調すれば、ずっと簡単に弾けます。こういうふうに旋律と伴奏を一人で弾く「自己完結奏法」のためには、アングロ・コンサーティーナの場合、ボタン鍵盤の数は40個は欲しいところです。

 イングリッシュ・コンサーティーナと、ギターの合奏です。演奏者は外国のかたのようです。後半から「君をのせて」になります。
Laputa Castle in the Sky (theme) - Kevin Nikolas & Stella Paulina
https://youtu.be/HdM72VWw4Pc

 一般に、イングリッシュ・コンサーティーナのボタン鍵盤数は48個もあれば充分だと言われています。
 
「ヘイデン(Hayden)」式のデュエット・コンサーティーナの演奏例です。演奏者はフランスのかたです。この動画は白っぽくて楽器の形がよく見えませんが、このかたの別の動画では楽器の形状もハッキリと映っています。
Innocent (Joe Hisaishi) played on Hayden duet concertina
https://youtu.be/eD6fANxkjhk

 デュエット・コンサーティーナは、日本では弾く人がまれな珍しい楽器です。ボタン鍵盤の配列とか、楽器のサイズや音域はタイプによってさまざまです。小型のデュエット・コンサーティーナの中には、♭や♯の音が少ない機種もあります。

 コンサーティーナのタイプや特性については、
コンサーティーナの種類
や、
2014.12.14のコンサーティーナの体験講座のためのメモ
も御覧ください。

[back to FAQ Home]