カナダの世界遺産リスト


カナダの世界遺産を一覧表にしてみました(1999年登録分迄)。
実際に訪問した場所が少ないため、簡単な紹介となっています。
今後、資料を集めて充実させていきたいと思ってます。


名称
(登録年)
概要 関連資料
カナディアン・ロッキー山脈国立公園群
(1984年)
自然遺産
世界的な観光地で、自然公園の詰め合わせのようです。
国立公園4つ(ジャスパー、バンフ、ヨーホー、クートネー)と、州立公園3つ(マウント・ロブソン、ハンバー、マウント・アシニボイン)が世界遺産に登録されています
TBS世界遺産放映済(71・72)
週刊世界遺産(No.35) 
ナハニ国立公園
(1978年)
自然遺産
ノース・ウェスト準州を流れるサウス・ナハニ川流域沿い4766平方キロの細長い国立公園
ビーバーやグリズリー、イヌワシなどが生息しています
週刊世界遺産(No.35)  
ウッド・バッファロー国立公園
(1983年)
自然遺産
アルバータ州、ノース・ウェスト準州にまたがるウッド・バッファローを保護する為の国立公園です
週刊世界遺産(No.35)  
ダイナソール州立公園
(1979年)
自然遺産
この近辺にはフードゥーと呼ばれる奇岩等、雄大怪奇な風景が広がる
また、恐竜の展示で有名なロイヤル・ティレル博物館の分室がある
TBS世界遺産放映済(66)
週刊世界遺産(No.35) 
アンソニー島
(1981年)
文化遺産
ブリティッシュ・コロンビア州の北西岸にある小さな無人島です
昔はハイダ族による文明が栄えており、トーテムポール等が残されています
TBS世界遺産放映済(19)
週刊世界遺産(No.35) 
ケベックの歴史地区
(1985年)
文化遺産
セントローレンス川を見下ろす、北米唯一の城壁都市
フランスの植民の拠点として発展した歴史を持つ
その影響で今もフランス語が公用語として使用されている
 
ルーネンバーグの旧市街
(1995年)
文化遺産
18〜19世紀の面影をとどめた港町
赤や青、黄色等に白く縁取られた愛らしい家々が建ち並んでいます
ドイツやスイスのプロテスタント入植者の子孫によって栄えた
 
ランス・オー・メドー国立歴史公園
(1978年)
文化遺産
ニューファンドランド島の最北端にあるバイキングの越冬地跡です
TBS世界遺産放映済(131)
バッファロー狩りの断崖
(1981年)
文化遺産
北米先住民がバッファローの群れを崖から追い落として狩っていた場所です崖下には9mものバッファローの骨の層があるそうです
週刊世界遺産(No.35) 
グロス・モーン国立公園
(1987年)
自然遺産
ニューファウンドランド島西側にある、テーブルマウンテンとフィヨルドが壮大な景観を織り成しているす
 
ウォータートン・グレーシャー国際平和公園
(1995年)
自然遺産
ロッキー山脈のアメリカとカナダの国境付近にあり、カナダ側のウォータートン国立公園、アメリカ側のグレージャー国立公園が1932年に平和と友好の象徴として国際平和公園になったそうです
 
アラスカ・カナダ国境地帯の山岳公園群
(1979年)
自然遺産
4つの自然公園:クルエーン国立公園、タッチェンシニ・アルセク州立公園、ランゲル・セント・エライアス国立公園、グレーシャー・ベイ国立公園からなるそうです
ツンドラの荒涼とした景観の中で暮らす動物達を保護しています
 
ミグアシャ公園
(1999年)
自然遺産
詳細がわかりません・・(すいません)