ピントチェックシートPDFをダウンロードして使用できます。カメラやレンズの機能の確認、ピントチェックシートの使い方を解説します。
写真撮影 写真撮影テクニック

ピントチェックシート

カメラやレンズの機能の確認、ピントチェックシートの使い方を解説

 ピントチェックシートのPDFをダウンロードして印刷し、カメラの絞りは開放、オートフォーカスは中央1点に設定、シート中央の横線にピントを合わせ撮影。
 撮影後画像を確認し、ピントが合っているか確認。
 太陽光、蛍光灯、白熱灯などの光源によってAFに多少誤差が出る場合があります。
 よく使用する光源の下でのチェックをおすすめします。




ピントが合っていると以下の画像のようになります。


ピントが合ってないと以下の画像のようになります。ピントが後方にズレています。

ピントが合わない場合
 ピントが合わない場合は、AFアジャストが付いてるカメラ、レンズであれば調整してください。AFアジャストの調整範囲外となった場合及び調整機能がない場合は、メーカー修理となります。
 ピントチェックシートは、6種類用意していますのでご自分の会うものをダウンロードしてご利用ください。
 周辺の絵柄を星形にしています。星形にすることで星の角が細いことから、「ピントが合っているところ」「ピントが合っていないところ」の見分けやすくなっています。


●ピントチェックシート(白抜き小) ●ピントチェックシート(黒塗り小)
●ピントチェックシート(白抜き中) ●ピントチェックシート(黒塗り中)
●ピントチェックシート(白抜き大) ●ピントチェックシート(黒塗り大)

写真撮影やポートレート
役立つフリーソフト、アプリ