グルメなラクダ



オーストラリアのラクダ牧場で、良く使われる
スクエアbaleと言われる四角い干草の塊です。 
重さが600~700kg以上ととても重たいので、
積み下ろしの際には必ずトラクターが必要です。
圧縮された干草がビスケットの様になっていて
給餌の際には一枚づつはがして手で運べます。
ラウンドbaleと言われるロール状の丸い干草。
重さはスクエアbaleよりもやや軽いですね。
給餌の際には転がす必要があったり、不便。
自動車やトラクターで押して転がし、その後
給餌が終わればまたトラクターが必要になる。
こちらは手で持ち運べる少量タイプの干草です。
重さはせいぜい20kgくらいじゃないでしょうか?
少ない頭数の場合の給餌にはとても重宝します。
ラクダ・レースに連れて行く際の餌用などに便利。
その代わり、かなり割高になってしまうのが難点。



もっとグルメなラクダ



カラスムギとバナナとメロン
スイカ
ミルクティー
ラクダの誕生日ケーキ