身体測定



牧場滞在時のある日、ラクダの身体測定をしました。
体の測定にはメジャーを利用しましたが、
顔の周辺の測定時には、ラクダが嫌がらないように
指何本分に値するか計測しました。
正確ではないですが、ラクダのスケールを感じて下さい。


首の厚みは上部10cm、下部17cmでした。

ラクダの概算体重のある計算方法では、肩の高さ、背中周り、コブ周りの数値を利用するようです。

コラの場合、2mx2.4mx2.9mx50kg=696kgとなりました。

スキニーの顔の原寸大のぬいぐるみを作ろうと採寸した時の数値です。

もう少し細かく計測しましたが、画像に書き込めないので省略しています。

もし、同じようにぬいぐるみを作ろうとされている人がいましたら、お知らせ下さい。もう少し詳しく紹介します。
この写真では、唇や鼻の幅に比べて、耳の間の数値が長いように感じるかもしれませんが、実際は18センチ程度です。

スキニーの顔のサイズは、標準的な体型のラクダのサイズと考えています。
4歳の子ラクダの例です。
一尺を30センチ、一寸を3センチで換算。
成ラクダよりも一回り小さい体型ですね。
「私って4歳のラクダよりも足がデカイのか」と思った方、Never mind !!

参考資料:唐蘭船持渡鳥獣之図

あれこれに戻る