ラクダの体

未去勢のオスの後頭部が黒く見えますが、これはシーズンに見られます。
未去勢のオスの後頭部が黒く見えますが、これはシーズンに見られます。
尻尾は心地よい時に付け根が上がります。尻尾の裏側をさすってやるとこうなります。糞や尿をする時も上がります。

写真のラクダは毛の生え変わる時期です。長くて巻き毛気味の冬毛から短くて直毛の夏毛に変わります。冬毛の厚みは15cm以上もあり、冬毛が抜けると一回り小さく見えます。
顔の表情も違って見えますよ。
ラクダの足の形は、ハートマークの出来そこないのような形です。土や砂の上を歩いた後は、足跡は残るわけですが、その形がずらずらと道に残っているのはなかなか可愛いらしいものです。
足首はとても細く、私の足首と殆ど変わりません。足首にホブル(足かせ)を付けると、歩幅が、ヨチヨチ歩きになるので可愛いです。
  
ラクダの足の裏です。
足の裏は平たくて、硬くはありません。
ラクダの口です。上顎には前歯はなく、歯茎のみです。中間あたりと奥にも歯があります。
ラクダの頭を上から見た感じです。
ラクダの生殖器等々です。
ラクダの前足と後ろ足です。左側が前足で、右側が後ろ足。前足の方が大きく、後ろ足の方が小さく、若干細いです。

あれこれに戻る