秋風ぱーそなる +俺と僕と彼女の○○+

Lilac Soft
2011-08-26
ErogameScape/) / Eroge RSS Checker
フレーム / フレ解除 / メイン / 行別
声優0 / 声優1 (海市/*)

自分の名前を呼んでくれるエロゲを探せPart19
321 名前:名無したちの午後:2012/02/26(日) 08:56:32.65 ID:ba5OOMBY0
【秋風ぱーそなる +俺と僕と彼女の○○+】[LilacSoft]

主人公  松尾 秀人(マツオ ヒデト)、 [主人公の別人格] シュウト …ともに変更不可

塚本七海 (CV:小倉結衣) 「秀人君」 【シュウト】
志摩聖歌 (CV:桃也みなみ) 「先輩」→「ひでちゃん」 【シュウさん】
高橋香織 (CV:七生みこと) 「松尾」→「ひでと」 【シュウト】
斉藤亜弥 (CV:鈴谷まや)  「松尾秀人」→「先輩」「秀人先輩」(過去回想で「ひでくん」) 【シュウト】

斉藤紫苑 (CV:ひうらまさこ) 「秀人君」 【シュウト】
松尾紅葉 (CV:霧島はるな) 「兄貴」→「お兄ちゃん」 【お兄ちゃん】
謎の女性 (CV:羽高なる)  「君」「秀ちゃん(稀)」 【シュウト】
三成友也 (CV:柊唯也)   「秀人」 【シュウト】
富川光輝 (CV:きせとしみち) 「秀人」 【シュウちゃん】

【】内は主人公の別人格である「シュウト」に対する呼び方
「シュウト」の存在は両親をはじめとして、上記の主な登場人物は概ね知っているが、
聖歌・香織・亜弥の3人は例外でゲームスタート時は「シュウト」の存在を知らない
主人公は普段は秀人として過ごし、特に学園では「シュウト」は出てこない約束なこともあり、
「シュウト」の登場回数や彼に対する呼び方の出現頻度は少ない

そもそも主人公は特殊な二重人格の症状を抱えているという設定
主人公と別人格の「シュウト」は互いに認識して脳内で会話ができ、
表人格が見ている情報を 「一部例外」を除きもう一人も共有できるほか、好きなタイミングで入れ替わることも可能
「一部例外」とは、「シュウト」だけが持つ強制権限を使って秀人を強制的に眠らせた場合

秀人が表に出ると瞳の色が黄色に変わるので、色を隠すためのメガネをいつも着用している
目の色を見なくとも雰囲気で周囲の人はどちらの人格かわかるようである
実際言葉使いや呼び方(一人称・二人称)も互いにかなり異なっている

長くなったが、全国の「ヒデト」さんオメデトンヽ(´ー`)ノ