トシ・ヨロイヅカ
全体の印象
日本人で初めて三つ星レストランのシェフパティシエに就いていた鎧塚俊彦さんのお店です。見た瞬間からどのケーキも創意工夫といったものが感じられ、視覚的にチャレンジャブルな姿勢が垣間見えます。その見た目からすれば、味には強烈なインパクトというところまで強く感じさせることはありませんが、その分上品でバランスの取れた味わいで、むしろ丁寧に作り込まれたという印象を強く感じさせるものでした。

なお、お店は恵比寿のほかに、六本木ミッドタウン1Fにもあります。
ケーキ寸評
【ユングフラオ】

金粉をまぶした2種類のマロングラッセ(普通のものとチョココーティング)をトッピングした和栗のモンブランで、マロンペーストの下には生クリームとスポンジ、チョコの層と、焼きメレンゲが重ねられています。マロンペーストは大変モチモチした食感があり、全体には八つ橋のようなニッキっぽい香りに包まれた和風テイストのモンブランに仕上がっています。ボリュームもあり、とても食べ応えもあります。
【バトー・フリュイ】

チョコレートのグラッサージュの下にはチョコレート・ムースがあり、その中心にはピスタチオ・ムースとナッツ類がザクザクとサンドされています。底部には焼きメレンゲが敷かれており、トップにはアーモンド、ピスタチオ、カシューナッツや金粉がトッピングされています。タップリのチョコレートムースとピスタチオが絶妙にマッチして、食べ応えがあります。
【ジャン・ピエール】

下半分にはピスタチオ・クリーム、上部には生クリーム、トッピングにブルーベリーやフラノボワーズ、オレンジ、チャービルなどが盛りだくさんに添えられているケーキです。全体にクレームブリュレ的な食感が楽しめて良いのですが、生クリームとピスタチオのコンビネーションが、やや個性を打ち消し合っている感じもあり、やや勿体ない気がしました。
【MTフレーズ】

四角いイチゴショートです。生クリームとスポンジ、スライスしたイチゴの層を3層ずつ重ねた上に、イチゴやブルーベリーなどをトッピングしてあります。生クリームはバター風味が強く、甘さは控えめ。スポンジはキメ細かくて、とても柔らかです。そのキメ細かさは大変秀逸に感じました。
【ショートケーキ・ヌーボー】

カップの中にたっぷりの生クリームとたっぷりの桃の果肉、賽の目状のスポンジが詰められており、その上に桃の果肉が蓋のように詰められ、生クリームをトッピングされたカップタイプの桃のショートケーキです。生クリームは甘さ控えめに仕上がっており、ボリューム満点の生クリームと桃が堪能することが出来ます。(20040831)
【ブルージュ】

チョコムースにアーモンド、ヘーゼルナッツ、チャービル、金箔などがトッピングされています。真ん中にはチョコクリームが詰められています。シナモンの風味が全体に支配しており、濃厚なコクの中に少しビター感のある、大人なチョコの味わいを堪能できます。(20040831)
【クープ・オー・フリュイ】

スイカ、オレンジ、ブラッドオレンジ、ブルーベリー、フランボワーズ、金箔、チャービル、グレープフルーツなどが具沢山にトッピングされたムースケーキです。バニラムース?とイチゴムース、フランボワーズのソース等が層になって重ねられています。バニラの甘さとフルーツの酸味がうまくハーモニーを形成しています。(20040831)
【ココオランジュ】

底部にココナッツ入りのスポンジを敷いたココナッツムースにチャービルとオレンジの実をトッピングしたケーキです。ココナッツムースの真ん中にはブラッドオレンジのムース?のようなものが詰められています。ココナッツの風味でこってりした甘さがありますが、lオレンジの酸味が良い具合に効いており、甘味と酸味のバランスが良く取れた味わいです。(20040831)
★★
浮舟絵巻のトップページへ戻るSWEET CAKESのトップページへ戻る美味しいケーキ店リストに戻る
Copyright(c)2000-2008,UKIFUNE. All right reserved.

☆☆☆本館の浮舟絵巻&別館の各サイト↓にも是非お越し下さい☆☆☆
浮 舟 絵 巻
ハーブの香り
ハーブフォーラム
ビールの香り
ビールフォーラム
ケーキの香り
Sweet Cake
日本酒の香り
淡麗泡醇
チーズの香り
Say Cheese!
お茶の香り
Tea Lounge
水の香り
水鏡
香水の香り
フレグランスルーム
ことばの香り
古今詩歌集
都市の香り
南北東西遊記
みやびの香り
源氏物語の匂ひ
 日々の香り
浮舟日記