パティスリー・プラネッツ
全体の印象
大泉学園にある、山本パティシエのお店です。
全体に甘さ控えめでアッサリめな味わいで、かといって物足りないということもなく、良いバランスのケーキ揃いという印象でした。どれも、柔らかな食感と、少し贅沢さの感じられる、リッチなケーキという印象がありました。(苺のグラタン・アニス風味ほかはスイーツ・フレストの出店でチェックしました)
ケーキ寸評
【苺のグラタン・アニス風味】

上半分はシブースト風で苺をサンド、下半分はクレームブリュレ風のケーキで、その間にシロップに浸したスポンジがあり、苺スライスとカスタードクリームをトッピング。正に苺風味のシブースト+クレームブリュレといった感じで、ボリュームもあり、一つのケーキで2度味が楽しめる、少し贅沢な感じのするケーキです。苺も盛り沢山なので、苺好きな人にも喜ばれるケーキだと思います。(20040425)
【メランジュ・ドゥ・フリュイ】

グラスの中に、上半分は生クリーム、下半分はイチゴ?のジャム&コンポート風で、柔らかなビスキュイ・キュイエール?、チョコ、チャービル、ブルーベリー等をトッピングしてあります。生クリームは脂肪風味が少し強めで、ジャムは少し酸味強めですが、一見プレーンな構成でありながら、、何故か上品な感じのするお菓子といった印象が残りました。(20040425)
【アンジュ】

生クリームとカスタードムース、フランボワーズのジュレがカップインされた上に、イチゴ、ブルーベリー、フランボワーズ、細長いホワイトチョコをトッピング。甘酸っぱい風味がベースを奏でる中、たっぷりのムースによるとても柔らかな食感が、ゆったりとした時間を感じさせてくれる気がするケーキだと思いました。(20040425)
【フォレ・ノワール】

チョコムース、チョコスポンジ、ピスタチオムース、チェリーのコンポート等によるケーキです。底部のスポンジが洋酒の効いたシロップに浸されています。全体にややチェリー味が効いている感じもありますが、それなりの自己主張の下で、適度に統一感の取れた世界観を成したケーキだと思いました。(20040425)
【エクレール・ルージュ】

生クリームとカスタードクリームのエクレアに、イチゴ、フランボワーズ、ブルーベリーをトッピングしてあります。少しコクが強めながら甘さは控えの生クリームで、カスタードは癖がなく、エクレアの生地は岩シューのようにサクッとして香ばしいです。
【シューペリュール・ショコラ】

ウェーブ型の少しビターな薄板チョコをトッピング。ミルクチョコムースとクルミ入りのチョコブラウニーの2層のケーキ。濃厚だけどスッキリ感のあるムースと甘いブラウニーとが口の中で程好く混ざり合い、まったりとして何処か上品なチョコのケーキの味を堪能できます。
【ルーローフランボワーズ】

フランボワーズとチャービル、生クリームをトッピングしたフランボワーズ風味のロールケーキ。フランボワーズのソースがロールケーキの外周部に塗られています。見た目よりも酸味は強くなく、甘さも控えめで、意外とスッキリした味わいのロールケーキです。
【和栗のモンブラン】

しっとりやわらかなマロングラッセが入った栗の風味豊かなモングランです。中には生クリームとカスタード、底部はタルトになっています。栗の実の風味が大層豊かで香ばしくもあり、少し強めの甘さがまた栗に似つかわしく美味しく仕上がっています。
★★
浮舟絵巻のトップページへ戻るSWEET CAKESのトップページへ戻る美味しいケーキ店リストに戻る
Copyright(c)2000-2006,UKIFUNE. All right reserved.

☆☆☆本館の浮舟絵巻&別館の各サイト↓にも是非お越し下さい☆☆☆
浮 舟 絵 巻
ハーブの香り
ハーブフォーラム
ビールの香り
ビールフォーラム
ケーキの香り
Sweet Cake
日本酒の香り
淡麗泡醇
チーズの香り
Say Cheese!
お茶の香り
Tea Lounge
水の香り
水鏡
香水の香り
フレグランスルーム
ことばの香り
古今詩歌集
都市の香り
南北東西遊記
みやびの香り
源氏物語の匂ひ
 日々の香り
浮舟日記