スリジェ
全体の印象
レストラン併設だけあって、技巧には凝っているという印象で、見た目に期待感を充分感じさせてくれます。往々にしてこういう場合、味が伴わなかったりもするのですが、食べた感じもその期待通りのものを充分感じさせてくれます。技巧の高さに加えて何処か味は親しみやすく、もう1回他のケーキも試してみたくなるお味です。
ケーキ寸評
【ガトーミエル】

六角形のイチゴショートのトップにホワイトチョコ等で模したお花と蜜蜂の飾りのついたケーキです。スポンジがキメ細やかで柔らかく、ハチミツの味わいもトローンと感じられ、ともするとハチミツ特有の甘ったるさも感じられますが、そんなことお構いないしに、ケーキの甘さと柔らかさが心地良いハーモニーを奏でてくれています。子供から大人まで楽しめる感じの美味しさです。
【ベルドゥフォントネ】

上半分がフランボワーズのムー
スで、下半分がチョコのスポンジなどによるケーキで、間に薄い飴のようなパリパリした食感のチョコの(?)層が挟まっています。全体的には上のムースにつられたフランボワーズの味わいでムース系のケーキという印象ですが、恐らく狙いであろう、間のパリパリ膜が、アクセントになっているのか、やや食感のバランスを崩しているのか、何とも微妙なところです。
【フィリップ・ブルゴーニュ】

チョコのロールケーキをガナッシュでコーティングしたようなケーキで、トップにはカシスが乗っています。チョコ&カシスの、チョコ系の定番みたいなテイストのケーキですが、チョコの苦味とカシスの酸味が各々強く個性を主張していて、それが好きな人には良いですが、この手の味が嫌いの人には評価が低くなるかもしれません。

★★
浮舟絵巻のトップページへ戻るSWEET CAKESのトップページへ戻る美味しいケーキ店リストに戻る
Copyright(c)2000-2006,UKIFUNE. All right reserved.

☆☆☆本館の浮舟絵巻&別館の各サイト↓にも是非お越し下さい☆☆☆
浮 舟 絵 巻
ハーブの香り
ハーブフォーラム
ビールの香り
ビールフォーラム
ケーキの香り
Sweet Cake
日本酒の香り
淡麗泡醇
チーズの香り
Say Cheese!
お茶の香り
Tea Lounge
水の香り
水鏡
香水の香り
フレグランスルーム
ことばの香り
古今詩歌集
都市の香り
南北東西遊記
みやびの香り
源氏物語の匂ひ
 日々の香り
浮舟日記