トップ > メッセージ

メッセージ

MESSAGE

12月10日

おことば通りこの身になりますように

ルカ1:26-38
入川 達夫 師

待降節にちなみ、受胎告知を受け入れたマリヤの主を信じる信仰から学ぼう。

Ⅰ.マリヤの主に対する絶対的な信仰
マリヤは主の愛を疑うことのない主に対する絶対的な信仰に立っていた。

Ⅱ.マリヤの幼子のような純粋な信仰
マリヤは主が語りかけられるみことばを混じりけのない純粋な心で受け止めた。

Ⅲ.主に自分の身を差し出すマリヤの献身と信仰 マリヤは結果を恐れないで、自分の人生を主のみこころの実現のために白 紙のまま差し出した。

Ⅳ.私たちもマリヤのような信仰に立とう
①私たちも主の愛を疑うことのない主に対する絶対的な信仰に立とう。
②私たちも主が語りかけられるみことばを混じりけのない心で受け止めよう。
③私たちも自分の人生を白紙のまま主に差し出して主のみこころの実現のために用いていただこう。