尚仁沢湧水
しょうじんざわ
2004/4/11(日)晴れ
18.日本の名水100選
栃木県塩谷町
▼場所はここ

中高年の山登りと温泉
2015/1/4更新
寺山ダム
ここもけっこう水くみに来る
人が多いですね。

車が駐車していない時は無いですね
尚仁沢勇水駐車場に到着

20台くらい駐車できそう

トイレも有ります。

▼場所はここ
駐車場
県道63号線
●8:27

2リットルの空のペットボトル6本をザッグに入れ出発です。

初めは車止めの舗装道路を行きます。
●8:33

ダムに出る

ここから川沿いに山道を歩きます。
●8:35

山道の入口
きつい坂を上って行きます。
●8:39

やしおつつじ
●8:40

鉄の階段を下りて行きます。

道は整備されています。
●8:42

やしお橋を渡ります。
●8:45

しょうじんざわがわの清流
●8:47

尚仁沢湧水まで500mの看板
●8:48

以前夏来たときには
水面下に霧がかかったみたいになってて幻想的でした。
冬場はならないみたいですね。
●8:49

この辺もかたくりの花が咲き始めました。
●9:02到着です。

35分間かかりました。
水くみ場

ここから大量のわき水が地下から
わき出ています。

2リットルのペットボトル6本に水を汲み12kgのザックを背負って帰ります。

コップがないので手酌で飲みましたが、やはりわき水はおいしいです。

水くみは私たちだけでした、他の人は
カメラを持って風景や花などを撮影していました。
●10:26
東荒川ダム公園内の水くみ場
(尚仁沢はーとらんど)


車で尚仁沢湧水を汲みに来る人たち。
大きなポリタンクを十数個台車に乗せ汲んでいると、列の後ろで順番待ちしている人はいらだちますね。
この列に並んで汲むのはたいへんですね。

▼場所
尚仁沢はーとらんど

最後にお土産を買って帰りました。

食事も出来ます。
←水汲み場
←参道
アクセスカウンター
▼栃木山一覧地図
▼栃木県の百名山
▼中高年の山登りと温泉