羽鳥湖高原レジーナの森 コールマンキャンプグラウンド
住所 福島県岩瀬郡天栄村羽鳥湖高原 URL http://www.reginaforest.com/index2.html
アクセス 東北道白河インターインターから30分 利用履歴 2008.8.19〜22(曇り晴れ・晴れ・晴れ・曇り晴れ)
環境
★★★★
標高700mの羽鳥湖高原にあるリゾート施設内にあるキャンプ場。

清潔度 ★★★★
リゾートであるため各施設はきれいに保たれている。トイレ、炊事場は標準レベル。

施設 ★★★★★
彩光の湯、ガーデンスパ、Cショップ(売店)、炊事場(お湯・ガスコンロ・洗濯機あり)、トイレ棟(洋)、MTBコース、カヌー、釣り、ディスクゴルフ、湿地園、ミスト広場、テニスコートなど。
リゾート施設だけに施設は大変充実している。
周辺 ★★
周辺は何もない。スキー場、ゴルフ場があるくらい。車で数分のところに羽鳥湖があるが見に行くものでもない。(サイクリングコースはある)
リゾート入り口に道の駅(生産物直売所)、コンビニがある。
スーパーはないため、食料は白河インターそばにあるジャスコで事前に買い物する必要がある。
サイト ★★★★★
雑木林の中にある木漏れ日が心地よい林間サイト。道路沿いの左右に配置されている。平均250uと聞いていたが(たぶん駐車スペース込み)、想像していた広さよりは狭く感じる。
それでも、テントとタープを張ってもゆったりとしたスペースが残る。レイアウトに悩むことはなさそう。サイトにより形、大きさが異なるが、それほどあたりハズレはない。隣接サイトとは雑木林、笹で覆われておりプライベート感はある。
両端にサニタリーがあるため、真ん中のサイトはちょっと距離がある。
サイトは土。水はけは良いが雨により土がはねるため、道具類がかなり汚れる(しょうがいないですが)。
子供遊ばせ度 ★★★★★
周辺に遊び場はないが、キャンプ場内で十分過ごせる。
カヌーは30分1000円
マウンテンバイクをレンタルしてMTBコースで楽しめる(初級・上級コースあり)。2時間大人1000円 子供800円
釣りはレイクレジーナでルアー、フライフィッシングが可能。入漁料を支払う。釣堀ではないためなかなか釣れない。
プール、温泉、ガーデンスパは入り放題。
湿地園にはクイズがあり、楽しみながら散策ができる。
その他、ニジマスのつかみ取り、スタンプラリーなど季節に応じてイベントがある。

自然度 ★★★★
各施設やレークレジーナ周辺は人工的建物が多いが、周りの自然を調和しているため違和感はない。一歩キャンプエリア内に入れば、普通の林間キャンプ場。
天気が良ければ満天の星空が楽しめる。
その他 チェックイン13:00 チェックアウト11:00
JAFの会員、オートキャンプ場ガイド(実業之日本社)のクーポンで10%引きになる。
総合
お気に入り度
★★★★★
2007年にリニューアルオープンした自然を生かしたリゾート施設。
料金は高いがそれに見合った施設、サービスが整っており、キャンプ場ではなく、リゾート施設に来たと思えば高くはない。
宿泊客は、温泉、ガーデンスパ、プールが入り放題であり、特に温泉(彩光の湯)は、朝6時から23時まで利用できるのがうれしい。温泉施設は温泉ホテルのお風呂のレベル。
キャンプスタイルにより評価が分かれるところであるが、キャンプエリア自体は普通の林間キャンプ場。一歩キャンプエリアを出るとリゾート感があり、便利さと不便さがうまく融合している。アウトドアの遊びが充実しており、場内だけでもたっぷり遊べる。

入り口 総合フロント メインストリート
リゾートにふさわしい重みのあるモニュメント。
ちょっとしたホテルのようなフロント。お土産屋も併設している。キャラクターのミミルとクルル関連のお土産がある。

宿泊者しか車では入れない。フロント、売店、温泉施設が並んでいる。夜はライトアップがきれい。
レイクレジーナ
レイクレジーナを中心に各種施設が整っている。海外のリゾートにいるような雰囲気がある。朝夕の景色はとてもきれい。
夜には噴水のライトアップショーが行われる。必見です。

キャンプエリア入り口 サイト
道路の両側の雑木林にサイトが広がっている。

今回利用した2グループ用の隣接したサイト。サイトは土で水はけも良い。250uあるかは?だが、十分に広いサイト。 どのサイトもテントとタープを張ってもゆとりがある。
サイト
縦に長いサイトが比較的多い。縦長のサイトはレイアウトが決まってしまう。テントとタープの張る箇所が分かれているサイトもある。
周りはならを中心とした雑木林と笹の茂み。
サイト内の雰囲気
1サイトだけでもリビングシェルとタープを張ってもゆったりとしたスペースがある。ランブリ6とアメニティドームを建てても文句なしのゆったりスペース。適度な木漏れ日が心地よい。自然身あふれる林間サイトであり、リゾートの一画とは思えない。
ヤブ蚊、蛾はほとんど見なかったが、日中アブが多い(特に刺されなかったが)。ブヨらしきものに足を3箇所刺されたので、夏は虫対策は必要。
キャンピングカーサイト ドームコテージオルサ
キャンピングカーサイトはさらに広い。電源、水道付き。
ドーム型のかわいい宿泊施設。決して広くはないが一度宿泊してみたい。天井の天窓からは星が見えるようになっている。
レイクサイドビラ アトリオ
湖のほとりにコテージ「アトリオ」が建ち並んでいる。どの建物も湖側に芝生のスペースがあり、バーベキューなどができるようになっている。
レイクサイドビラ アトリオ Cショップ カフェブレド
お酒、つまみ、氷、食料品(生鮮品以外)、消耗品など必要なものは大抵揃う。レンタル自転車、釣りの受付はこちらで。コールマン製品も売っている。
朝、7時から焼きたてのパンが販売される。Cショップに隣接。
サニタリー棟 サニタリー棟 サニタリー棟
トイレと炊事場が一緒になった建物。
トイレは洋式ウォシュレット。
清潔に保たれているが、多少匂いが気になる。
炊事場は全シンクでお湯が出る。ガスコンロもあり、100円を入れてで使用するタイプ。洗濯機もあり。

同じサニタリーではあるが、ペット用のシャワーがある。
彩光の湯 ガーデンスパ(プール)   ガーデンスパ
宿泊者は無料で朝6時から23時まで利用できる。
歯ブラシ、髭剃りなどのアメニティも無料、シャンプー、ボディソープ備え付け)。内風呂、サウナ、漢方サウナ、露天風呂、壷風呂、香り湯があり、温泉旅館に引けをとらない。
ここからガーデンスパも利用できる。
彩光の湯から水着を着てガーデンスパへ。
子供たちには十分楽しめるプール。ジャグジーもあり。
9時から23時まで利用可。

水着を着用して入る混浴風呂。11種類のいろいろなタイプの風呂があり、プールとあわせて楽しめる。
最高に気持ちがいい。

ガーデンスパ 足湯 カヌー
壷風呂に入るとお湯が溢れでて、その贅沢さがうれしい。家族3人程度で入れます。
足湯も気持ちいい。 カヌーは30分1000円。定員大人2人子供1人(大人1人、子供1人or2人でも可)
左右に浮きが付いているため、子供でも安心して楽しめる。陸から見るのと違った景色が楽しめる。
星座板 マウンテンバイク MTBコース
天気がいい日には満天の星空が楽しめる。
周りに高い山もないため、まさしく満天となる。
マウンテンバイクのレンタルは、2時間大人1000円 子供800円。比較的新しい自転車。 初級、上級のMTBコースがある。初級コースであれば小学生低学年でもOK。スリルもあり楽しめる。
ニジマスのつかみ取り 湿地園 ミスト広場
季節のイベントとして開催される。

レイクレジーナのほとりに湿地園がる。散策にはもってこい。自然に関するクイズもあり楽しめる。
定時に霧が噴出する広場。残念ながら遠目でしか見れなかった。
Yショップ 道の駅(生産物直売所) ジャスコ
リゾートの入り口にあるコンビニ。
キャンプの消耗品やちょっとした野菜もある。
お土産や野菜などの生産物が販売されている。地場の野菜は安い。 白河インターのすぐそばにあるジャスコ。食料品の買い物は事前にこちらをおすすめ。
サイトマップ    
   
クリックすると拡大します。