Theme of Today :


The reactions of Korean media and people
to
"Virginia Tech massacre" part2

- The people 'who never absolve' fabricated the story that they were absolved ? -

(2007/05/06)

バージニア工科大虐殺事件
についての韓国メディアと韓国人の反応 その2

- 「決して赦さない」人々が捏造した?自分たちへの赦し -


  
Key passage:

Korean media reported that the memorial ceremony was held not only for the victims but also for the criminal person (for the 33 persons). But American media reported this was held only for the victims (for the 32 persons).

I suspect Korean media fabricated the memorial ceremony. Have they ever fabricated their history in this way?
At this time their motivation is that they dread the hostility from American people and crave American people's "absolution".

But the people who exaggerate, fabricate and never absolve their "damages caused by Empire of Japan" try to throw themselves at the illusion which they were absolved. This can only be described as very ludicrous and very ugly.


要約:

韓国メディアは、犠牲者と犯人(33人に対して)の慰霊が行われた、と報じた。 ところが米国メディアでは犠牲者のみ(32人に対して)に対してと報じられている。
これは韓国メディアによる捏造であり、これまでもこのように歴史を捏造してきたのではないのだろうか?
その動機は、アメリカ人の敵意を恐れ、米国人の「赦し」を渇望したからではないか。
だとすれば、日本による被害を誇張し捏造し、いつまでも「赦さない」人々が自分たちへの「赦し」を捏造するのは非常に滑稽、 かつ非常に醜いと言う他はない。

  
An interview(Korean) with the cartoonist of that cartoon was displayed on the web.

"I never change my mind to be sure my cartoon pointed out the nature of the incident."
"I felt like meeting up with witch hunting."
"When I drew that cartoon, I could not know the criminal was a Korean."
"I wanted to criticize the coalition formation of Bush's Republican Party government and America Association(National Rifle Association?)."

I think that we should blame the person who makes him draw cartoons on the media which has many watchers.

- How many white balloons?

A week after painful incident, multiple(all?) Korean media reported(Japanese) that the ceremonial bell rang 33 times, and 33 white balloons were released in Virginia Tech.

33 times or 33 white balloons mean 32 victims and the criminal person who killed himself after committing murders. In other words, Korean media reported the memorial ceremony was held for the victims and the criminal person.

But strange to say, each American mediareported "rang 32 times" and "32 white balloons". This is the same as mainstream multiple media in America(except MSNBC)(Virginia Tech site also says "32".).

I have written again and again that not a few Korean people are the people who believe what they want to believe. In kumdo problem, they believe and try to spread the history without any grounds or evidences. Because they think "It must be that way.". Their " It must be that way." almost means their desire, "We hope it should be that way.".

Does this "33" also represent their desire definitely? Korean people need a story that the memorial ceremony was held not only for the victims of the awful crime but also the Korean criminal person. It is the story that American people absolved the Korean criminal who killed 32 people.

Many Koreans or Korean descents believe the story and feel relieved. If no one disputes it, this story will become established as "their history". I suspect what Korean media did is not only an impression management but also fabricating their history. If someone will say "The number of white balloons were 32." after that, Korean people can not believe it. In this way, the history they want to believe is newly created.

This is a sort of ways they have fabricated their history, isn't it? I am now watching how they fabricate their history, am not I? Perhaps Korean media also have been participating and leading to fabricate their history.

In this case, their "We hope it should be that way." is exactly "We want American people's absolution.". They dread American people's hostility

At first we should see this incident as a personal crime before understanding its backgrounds, I think. But Korean media or people's reactions show how Korean people will react in the case that an American commits the same crime in Korea.

When an American will commit a brutal crime in Korea, perhaps many Korean people must release their hostility against the United States. This is the reason why many Korean people can not consider this crime as a personal one basically. Then they dread the hostility from American people, and crave such an "absolution" of American people. Then the "absolution" is fabricated this time, isn't it?

But the people who exaggerate, fabricate and never absolve their "damages caused by Empire of Japan" try to throw themselves at the illusion which they are absolved. This can only be described as very ludicrous and very ugly.
例の漫画の作者ですが、インタビュー(韓国語) がWEBに載りました。

「私の漫画が事件の本質を指摘したという確信には変わりがない」
「魔女狩りにあった感じだ」
「あの漫画を描いた時点では犯人が韓国系だとわからなかった」
「ブッシュアメリカ共和党政権とアメリカ協会の結託を批判したかった。」

こういう人に多くの人が見るメディアに描かせている人物に責任があるのではないでしょうか?

- 白い風船の数は?

さて、この痛ましい事件から一週間が経った日、複数の韓国メディアは、バージニア工科大学では33回の弔鐘が鳴り、 33個の風船が放たれた、と 報じました

33個というのはこの米国史上初という32人の犠牲者(亡くなった人)と自殺した犯人を含めた数です。つまり、犯人を含めた慰霊が行われた、と報じたのです。

ところが奇怪なことに、米国メディアでは、いずれも弔鐘と白い風船の数を犠牲者の32個と 報じて いたのです。複数の大手メディアのサイトでそう報じられています (MSNBCを除く、バージニア工科大サイトでも32)。

わたしは何度も韓国人とは「信じたいものを信じる」人々 である、と書いてきました。コムド問題においても、 「そうにちがいないから、と考えるから」根拠も証拠もない歴史を信じ、 それを広めようとする、と書きました。 彼らの「そうにちがいない」はたいてい「そうであってほしい」という願望です。

この33個の風船というのはまさしく 「そうであってほしい」からではないでしょうか?つまり、恐るべき犯罪の犠牲者だけを慰霊していたのではなく、韓国人の犯人をも慰霊した、 というストーリーが欲しいのです。アメリカ人は32人を殺した韓国人を許してくれた、というストーリーです。

多くの韓国人、韓国系の人々がそれを信じ、安堵するわけです。誰も異議をはさまなければ、このストーリーは、韓国では歴史の一部として定着することでしょう。韓国メディアは、単なる印象操作だけでなく、歴史の捏造を行ったのではないのでしょうか?しばらくして「白い風船は32個だった」と言っても、韓国では誰も信じないでしょう。 こうして彼らの中で信じたい歴史が造られていくのです。

これまでも彼らの中では、ひとつの方法としてこうやって歴史が捏造されてきたのではないのでしょうか。私はその現場を見ているというわけです。 韓国メディアも捏造に参加し、主導してきたのでしょう。

さて、ここでの「そうであってほしい」というのは「アメリカ人の赦しがほしい」ということです。彼らはアメリカ人の敵意が怖いのです。

この犯罪は背景がわからない限りは、まず個人の犯罪として考えるべきだろうと、私も思います。しかし彼らの見せた反応は、 同様の事件を韓国で米国人が起こした場合、韓国人がどう反応するかということでもあります。

米国人が同様の犯罪を韓国で犯せば、おそらく米国そのもののへの敵意となるはずです。 だからこそ、彼らは基本的にこの犯罪を個人的なもの、という視点から見ることができません。 そこでこのような民族を代表する「許し」を渇望し、それは捏造されたのではないでしょうか?

しかし「日帝の被害」は誇張し、捏造し、いつまでも赦さない人々が、今回の事件では、 早くも一方的に「自分たちが赦されたのだ」という思い込みにすがろうとする。大変に滑稽であり 大変に醜い、というほかはありません。


Creator : bxninjin2004@yahoo.co.jp