有吉さんCD 書籍 DVD関連作品

pict01mb_19i.gifCD

icon031.gif「NO PLAN」: 『NO PLAN』

内村プロデュースから生まれたユニット「NO PLAN」の1st.アルバム。

2トラック目の「楽屋王」に出演。内村さんやさまぁ〜ずのお二人、TIMのお二人にやいやい言われてます。

icon031.gif「マンクマン」:『最新J−POP MEGA HITS! BEST40』

マンクマンとは、ネット配信番組、「最新J−POP放送局」でこれまた結成された、
有吉弘行さんと劇団ひとりさんのユニットです。
タイトル通りの豪華全40曲、ただしほとんどが即興。
お二人が代わる代わる、時には一緒に歌っております。それはもう気の、いえ心の向くままに(?)

→曲名ラインナップ

個人的にお勧めなのは、
トラック5 「はっけよい恋」(関取の淡い恋心?)

トラック7 「コロッケ」(コロッケ愛好会テーマ曲にぜひ)

トラック13 「神田川より愛をこめて」 (川を愛する男の歌。でもあなたのじゃないの……涙)

トラック17 「呪われた学校」 (迫りくる恐怖!ガタガタ震えながら聞く一曲。警察はあてになるのか?)

です。
全体的にかなりバカ大爆発な 内容となっております。

KEN−JIN BANDのCD
「KEN−JIN BAND」とは、広島RCCテレビの深夜番組、
「KEN−JIN」の企画から生まれたユニットです。
2001年7月に猿岩石(当時は手裏剣トリオ)の有吉 弘行さん、森脇和成さんと
番組メイン司会者でもあるRCCアナウンサー、横山雄二さん の3名で結成されました。

icon031.gif『Hungry−Man』/『「dear」』

広島限定発売で、2001年10月27日に発売された、ファーストマキシシングルです。
「Hungry man」 (作詩:横山雄二、作曲:吉川晃司) 

        詩も曲もパワフルで、元気になれる一曲。


「dear」 (作詩:横山雄二、作曲:都志見隆)

        一転切ないバラード、3人の歌声が映える一曲です。

10月末発売ながら、同年の広島市内での年間CD売り上げTOP1を勝ち取りました。
広島城前のイベントから始まり、いくつもの学園祭やCDショップでのライブと即売会では
サインや握手会などが大盛況の中行われました。HMVのイベントでは、最高来場数も記録したとか。
そして同年末での、RCC放送局前でのカウントダウンライブも大盛況でした。

icon031.gif『虹』/『君の左手』
翌2002年5月に発売の2枚目のマキシシングルです。

「虹」 (作詩:横山雄二、作曲:松ヶ下宏之【Bluem of Youth】)

「君の左手」 (作詩:横山雄二&今泉泰幸【スキップカウズ】、作曲:遠藤肇【スキップカウズ】

第2弾は、ぶらいだるな趣の2曲で、番組ではブライダルショーのゲストにも。
この2nd.マキシシングルも広島HMVで6週連続第一位。
県内各CDショップ、ひろしまフラワーフェスティバルなどでインストアライブを行いました。、

icon031.gif『君にミニキュン』

2002年9月に発売の、広島版モー娘。、「ミニケン」のマキシシングルです。
タイトル曲は有吉さんが作詩を担当。可愛不思議な一曲です。

KEN−JIN BANDはボーナストラック
 「あのとき」 (作詩:横山雄二、作曲:松ヶ下宏之【Bluem of Youth】)で歌参加しています。

icon031.gifコンピレーションアルバ『a day RED』
2002年11月発売の、コンピレーションアルバムです。
KEN−JIN BANDとして村下孝蔵さんの 「初恋」 をカバーしています。

icon031.gif『ロケット』/『働クオトコノウタ』

猿岩石解散後の2004年6月に発売のマキシシングル第三弾です。

森脇さんの代わりに劇団ひとりさんが参加。

有吉さんは歌と共に「働クオトコノウタ」の作詩もされています。
「ロケット」 歌詞(作詩:横山雄二)
「働クオトコノウタ」 歌詞(作詩:有吉弘行)

http://www.rcc-tv.jp/ken-jin/event/kbotoko.htm  

icon031.gif猿岩石のCD 参考サイト「猿岩石のある暮らし」より

シングル

『白い雲のように』

『白い雲のように』

作詞:藤井フミヤ 作曲:藤井尚之 編曲:松浦晃久

『どうして僕は旅をしているのだろう』

作詞:高井良斎 作曲:尾上一平 編曲:松浦晃久
『ツキ

『ツキ』

作詞:高井良斎 作曲:高見沢俊彦 編曲:松浦晃久

『NEWS』

作詞:高井良斎 作曲:高見沢俊彦 編曲:松浦晃久
『コンビニ』

『コンビニ』

作詞:高井良斎 作曲:兼元一也 編曲:CMJK

『バイトの最後の日』

作詞:高井良斎 作曲:広瀬香美 編曲:亀田誠冶
『君の青空』

『君の青空』

作詞:高井良斎 作曲:宮崎歩 編曲:竹沢豊

『声が聴こえる』

作詞:高井良斎 作曲:後藤次利 編曲:亀田誠治
『オエオエオ!』

『オエオエオ!』

作詞:高井良斎 作曲Bro.Korn 編曲:CHOKKAKU
『Christmas』

『Christmas』

作詞、作曲:河村隆一 編曲:CHOKKAKU

『少年の羽』

作詞: 作曲: 編曲:
『君に会いに行こう』

『君に会いに行こう』

作詞:高井良斎 作曲:兼本一也 編曲:亀田誠冶

『Love letter』

作詞:高井良斎 作曲:日比野信午 編曲:岩田雅之
『昨日までの君を抱きしめて』

『昨日までの君を抱きしめて』

作詞作曲:佐野元春 編曲:CHOKKAKU

白い雲のように〜'98 Piano Strings Version〜

作詞:藤井フミヤ 作曲:藤井尚之 編曲:服部隆之
『初恋』

『初恋』

作詞作曲:TAKUYA 編曲:ROBOTS

『明日の夜は何してますか?』

作詞:高井良斉 作曲:鳥野 聡 編曲:柿崎洋一郎
『My Revolution』

『My Revolution』

作詞:川村真澄 作曲:小室哲哉 編曲:是永巧一
『最初の夢 最後の夢』
作詞:高井良斉 作曲:M Rie 編曲:是永巧一

アルバム

『まぐれ』 ベストアルバム第一弾 ツキ/ 少年の羽根/ 君の青空(Album Version)/ 淋しさに教えられて(森脇ソロ)
/声が聴こえる/ オエオエオ!(RE-MIX)/コンビニ/もう いない
/夜明けまでもうすぐ…(有吉ソロ)/白い雲のように
『通信簿』 ベストアルバム第2弾 白い雲のように/どうして僕は旅をしているのだろう/ツキ/コンビニ
/バイトの最後の日/君の青空(Single Version)/声が聴こえる/
オエオエオ!(Single Version)/Christmas/少年の羽根/君に会いに行こう/
昨日までの君を抱きしめて/上を向いて歩こう
『1986』 86年ヒット曲のカバーアルバムです

My Revolution/ガラス越しに消えた夏/モーニングムーン/

夏の終りのハーモニー/BAN BAN BAN/1986年のLOVE SONGS (オリジナル)
『HOPE』

久石譲氏プロデュースの、

98年長野パラリンピックトリビュートアルバムです。
猿岩石は『上を向いて歩こう』で参加しています。

pict01mb_16i.gif書籍

book3.gif上島竜兵さん著:『これが俺の芸風だ!!―上島竜兵伝記&写真集』
ダチョウ倶楽部、上島竜兵さんの写真&エッセイ集です。
上島さん率いる(?)「竜兵会」の座談会のコーナーに写真紹介と発言少々、
その二次会らしいカラオケでのカラー裸族写真で数点。
そして、カバーを外した所にも写真が載ってます。

book3.gif『笑芸人 vol.17』

上島さんの「竜兵会」と東貴博さんの「東会」との比較?対決?企画に参加された模様です。
カラー写真を交えて、高田文夫さんも参加された竜兵会の飲み会の様子が紹介されています。
ふろくCDには音声も。

笑芸人公式サイト
http://www.shougeinin.com/

book3.gif猿岩石の書籍

『猿岩石日記Part1・2』(NTV出版)
『猿岩石裏日記』 (NTV出版)
『猿岩石サバイバルツアー』 (太田出版)
『シェ猿岩石』『ル猿岩石』 (小学館)
『猿岩石写真日記“一生、遊んで暮らしたい”』 (角川書店)
写真集『猿岩石』(竹書房)

pict01mb_24i.gifDVD

squ14.gif『広報人矢部謙三 トリック劇場版2公開記念講演会』
発売&レンタル中

2006年6月から公開予定の「トリック劇場版2」のナビゲートDVD

チャプター22に登場

squ14.gif内村プロデュース 劇団プロデョーヌ旗揚げ公演「真夏の夜の夢」完全版

内P劇団プロデョーヌ公演第一弾のDVDです。

シェークスピアの『真夏の夜の夢』を更にコメディー風にアレンジした一作です。

有吉さんはディミートリアス役で出演されています。やや乱暴者です。

squ14.gif内村プロデュース 劇団プロデョーヌ第2回公演お笑いシェークスピア「お気に召すまま〜ん」

内P劇団プロデョーヌ公演第二弾のDVDです。

有吉さんはお抱えレスラーチャールズ役で出演されています。長ネギのかじりっぷりが凄まじいです。

squ14.gif「死球〜DEAD BALL〜」Vol.2〜あなたにも必ず飛んでくるであろう人生の死球…〜

「笑えるけど笑えない」をテーマにしたオムニバスストーリーです。

ノッチさん(デンジャラス)と共に、収録作品2作目、「冬の花火」に出演されています。

squ14.gifオレがやるよ!それだったらオレがやるよ!じゃあオレがやるよ!
どうぞ!どうぞ!どうぞ!
〜ダチョウ倶楽部のリアクション祭り〜

太田プロの芸人さん多数出演でリアクション芸を披露。

最後には自ら検証会も。

有吉さんは綱引き、おでんバトル、熱湯露天風呂などで技をみせてくれています。

おでんバトルでは裸職人板ターミネーターを。

squ14.gif猿岩石としての主な作品squ14.gif

=DVD=

squ14.gif『ピカ☆ンチ』嵐主演の作品です。『猿岩石』役で出演されています
squ14.gif『ピカ☆☆ンチ』上作品の第2弾。こちらも『猿岩石』役で。

=VTR=

squ11.gif映画『一生、遊んで暮らしたい』岸和田少年愚連隊シリーズの一作。主演作です。

squ11.gif『猿岩石撮影日記Making of“一生、遊んで暮らしたい”

squ11.gif『猿岩石ユーラシア大陸横断ヒッチハイクPart1・2』
squ11.gif『猿岩石外伝 室井滋のトルコ大追跡』
squ11.gif『猿岩石最後のビデオ』

squ11.gif『猿岩石のSARU-PACK TOUR』
squ11.gif『Single Clips Collection ちりもつもれば』

squ11.gif『コンサートツアー  〜転がる石は止まらない〜』

TOPへ