レッドシールキャンペーン

赤いシールを机に貼って仲間とつながろう〜


【キャンペーンのねらい】
部活問題に関心があるけれど、職員室では話題にしづらい、なかなか相談できないと思っている先生はいませんか?そんな思いを抱えた先生同志がつながるためのキャンペーンを提案します!

【キャンペーンの参加方法】
方法は簡単。職員室の『机上の右隅に赤いシール』を貼るだけです。

レッドシール.jpgレッドシール③.jpg

これが「部活問題に関心がある」ことの意思表示になります。もし、同じ学校であなた以外に赤いシールを見つけたら声をかけてつながりましょう。

・シールを貼るだけなので「暗に」意思表示をすることができます。
・キャンペーンを知らない人にとってはただのシールです。
・「関心がある」ことを示すだけなので、咎められる理由は何もありません。
・現実世界でリアルな仲間が集まって相談できれば、あなたの学校や地域における部活問題の改善にもつながります。

部活問題の解決のカギは、ネットの活動からリアルな活動へ!


新聞社・テレビ局等 報道各社の皆様へ

当キャンペーンを記事や番組等で扱われるに際しては、事前に必ず当プロジェクトへご連絡くださるようお願い申し上げます。
【連絡先】bukatumondai(at)gmail.com   ※ (at)を@に変えて



平成29年2月20日
部活問題対策プロジェクト

レッドシールキャンペーン 実施の声アンケート

レッドシールキャンペーンにご参加の皆様へ

【本アンケートの実施目的】
「同じ思いをもった人が何人もいる」と皆様に思っていただけるようにすることが目的です。

【説明】
現時点で、当キャンペーンにご参加くださっている方が何人もいらっしゃります。
しかし、「職場では私1人だけ・・・」という声も聞こえて参ります。
そこで、「職場」という1つの学校の枠を超えると参加者がおよそ何人なのか、ご関心はありませんか?

当キャンペーンへの参加者が多ければ多いほど、心強いものとお察し致します。
そこで、職員室の机に赤いシールで意思表示をされていらっしゃる方は、下記から①都道府県を選択し、②最下部の「送信」をクリックしていただけないでしょうか。
ご入力いただく情報は「都道府県」のみなので、身バレにつながる心配は一切ございません。ご安心ください。
いただいた情報を集計し、下記の日本地図上に参加者数を記載して参ります。
何卒、ご協力をよろしくお願い致します。
 ■アンケート実施期間 2017年5月 〜

集計結果(2017年6月末時点)

1706.jpg