大相撲パラサイト

 力士データ


 home 昭和 平成 17年 18年 19年 20年 21年 22年 23年 24年 25年 26年 27年 28年 29年

  データ解説 技リスト スキル


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


  現役力士  毎年初場所ごろ更新

平成29年

上位陣

白鵬  日馬富士  鶴竜  琴奨菊  稀勢の里  豪栄道   照ノ富士

三 役

栃煌山  栃ノ心  隠岐の海 嘉風 宝富士 魁聖 玉鷲 勢  

古 参 豪風 松鳳山 荒鷲 安美錦 豊響  北太樹
佐田の富士
蒼国来 阿夢露 豊ノ島
中 堅

妙義龍  碧山 遠藤 千代大龍 臥牙丸 佐田の海
コ勝龍  旭秀鵬   誉富士  千代の国 英乃海 青狼

新 鋭

御嶽海 逸ノ城 大砂嵐 琴勇輝 千代鳳 貴ノ岩 大栄翔  

新入幕

正代 大翔丸 明瀬山 錦木 石番 千代翔馬 北勝富士 石浦

 琴奨菊が10年ぶりの優勝、豪栄道が20年ぶりの全勝と日本勢がようやく盛り返す。
 3場所続いた稀勢の里の綱取りも話題に。3横綱も揃って賜杯を抱き、混戦模様。
  三役の顔ぶれは落ち着かず、新関脇も次々誕生。若手も出てきた。

 基本的なシステムは踏襲、サブチャートを改変したVer.2.1にて。

 総合値
 @白鵬12.1A日馬富11.5B鶴竜11.3C稀勢里10.9D豪栄道10.6
 E琴奨菊10.2F安9.8G照富士、栃煌山9.5I隠岐海9.3
 懐  @白鵬 14.0A照富士13.0B隠岐海、栃ノ心、魁聖、逸ノ城12.5
 重  @稀勢里、碧山、魁聖、逸ノ城13.0
 馬力 @稀勢里13.5 A琴奨菊13.0 B日馬富、安12.0
 怪力 @稀勢里、照富士、逸ノ城12.5
 安定 @鶴竜11.5 A白鵬11.0 B千代鳳10.5
 粘り @白鵬12.5 A日馬富12.0 B鶴竜11.5
 出足 @日馬富14.0 A白鵬、豪栄道、嘉風12.5
 敏捷 @日馬富13.5 A豪栄道、嘉風12.5
 技巧 @鶴竜13.0 A日馬富12.5 B白鵬、安美錦12.0
 キレ @日馬富14.0 B白鵬、豪栄道13.0
 突き @琴勇輝12.0 A日馬富、稀勢里11.5
 押し @稀勢里13.5 A琴奨菊12.0 B日馬富、栃煌山11.5
 引き @鶴竜13.0 A豪風12.0 B白鵬、日馬富、豪栄道11.5
 寄り @白鵬13.5 A琴奨菊13.0 B稀勢里12.5
 投げ  @白鵬13.5 A日馬富士、鶴竜、豪栄道12.5

平成28年

上位陣

白鵬  日馬富士  鶴竜  琴奨菊  稀勢の里  豪栄道 照ノ富士

三 役

栃煌山 妙義龍 逸ノ城 碧山 栃ノ心  隠岐の海 嘉風

古 参 安美錦 豪風 豊ノ島 松鳳山 北太樹 豊響 時天空 玉鷲
佐田の富士
蒼国来 里山 朝赤龍 阿夢露
中 堅

  勢    魁聖 常幸龍 千代大龍 宝富士 臥牙丸 佐田の海
富士東  コ勝龍  旭秀鵬   誉富士  鏡桜  荒鷲

新 鋭

遠藤 大砂嵐 琴勇輝 千代鳳 千代丸 貴ノ岩

新入幕

英乃海 青狼 大栄翔 御嶽海

 照ノ富士が躍進したが、それ以外の若手は伸び悩み、新入幕も少なかった。
 大御所の旭天鵬、若の里は引退したが、ベテラン、遅咲きの力士が頑張った。

 基本的なシステムは前年と変わらず。27年に実施した場所ごとの採点結果と、パラメータ総合値を表記

 総合値
 @白鵬12.6A鶴竜11.4B日馬富士11.2C稀勢の里10.5D照ノ富士10.4
 E琴奨菊、豪栄道10.1G栃煌山10.0H妙義龍9.7I嘉風9.5

 懐  @白鵬、照ノ富士14.0B逸ノ城13.0
 重  @逸ノ城14.0A稀勢の里、照ノ富士、碧山13.0
 馬力 @稀勢の里13.5 A碧山13.0A琴奨菊12.5
 怪力 @照ノ富士、逸ノ城13.0 A白鵬、碧山12.5
 安定 @白鵬13.0 A鶴竜12.0B照ノ富士11.0
 粘り @白鵬13.0 A鶴竜、日馬富士12.0
 出足 @日馬富士14.0 A白鵬、妙義龍12.5
 敏捷 @日馬富士14.0 A嘉風12.5 B鶴竜12.5
 技巧 @鶴竜13.0A安美錦12.5 B白鵬、日馬富士、豊ノ島12.0
 キレ @白鵬14.0 A日馬富士13.0 B豪栄道、嘉風12.5
 突き @碧山12.0 A稀勢の里11.5B日馬富士、鶴竜11.0
 押し @稀勢の里13.0 A栃煌山12.5 B琴奨菊12.0
 引き @鶴竜14.0A豪風12.5 B白鵬12.0
 寄り @白鵬14.0 A琴奨菊13.0B鶴竜12.5
 投げ  @白鵬14.0 A日馬富士12.5 B鶴竜12.0

平成27年

上位陣

白鵬  日馬富士  鶴竜  琴奨菊  稀勢の里  豪栄道 

三 役

栃煌山  安美錦  妙義龍 豪風 碧山

古 参 旭天鵬 若の里 豊ノ島 嘉風 松鳳山 豊真将 北太樹  
豊響 時天空 翔天狼  玉鷲 佐田の富士 蒼国来 里山
中 堅

隠岐の海  勢    魁聖 常幸龍 千代大龍 宝富士  栃乃若 臥牙丸
富士東 天鎧鵬 コ勝龍 栃ノ心  旭秀鵬  東龍  誉富士 

新 鋭

  遠藤 大砂嵐 舛ノ山 千代の国 旭日松  琴勇輝 千代鳳

新入幕

鏡桜 貴ノ岩 照ノ富士 千代丸 荒鷲
佐田の海 逸ノ城 阿夢露

 3横綱3大関に。三役は層が薄くなった。遠藤人気に呼応するように大物、個性派が登場。

 パラメータシステムをついにメジャーアップデート。

 総合値
 @白鵬13.0 A日馬富士、鶴竜11.6 C稀勢の里10.9 D豪栄道10.7
 E琴奨菊10.2 F栃煌山9.8 G妙義龍9.7 H安美錦9.7 I豊ノ島9.2

 懐  @白鵬14.5 A逸ノ城、照ノ富士12.5
 重  @琴奨菊、稀勢の里、逸ノ城、臥牙丸13.0
 馬力 @稀勢の里13.5 A琴奨菊、碧山12.5
 怪力 @逸ノ城13.0 A白鵬、稀勢の里12.5
 安定 @白鵬14.0 A鶴竜12.0 B日馬富士、千代鳳11.0
 粘り @白鵬13.5 A鶴竜13.0 B日馬富士12.5
 出足 @日馬富士14.0 A妙義龍12.5 B白鵬、嘉風12.0
 敏捷 @日馬富士14.0 A鶴竜13.5 B嘉風12.5
 技巧 @鶴竜、安美錦13.0 B豊ノ島12.5
 キレ @白鵬14.0 A日馬富士13.5 B豪栄道13.0
 突き @日馬富士13.0 A鶴竜、稀勢の里11.5
  押し @稀勢の里14.0 A栃煌山12.0 B琴奨菊11.5
  引き @鶴竜、豪風14.0 B白鵬12.0
  寄り @白鵬14.0 A琴奨菊13.5 B鶴竜、稀勢の里12.5
  投げ  @白鵬15.0 A日馬富士13.0 B鶴竜、豪栄道12.0

平成26年

上位陣

白鵬  日馬富士  琴奨菊  稀勢の里  鶴竜

三 役

琴欧洲  豪栄道  妙義龍  栃煌山  安美錦  松鳳山  隠岐の海

古 参 旭天鵬 若の里 豊ノ島 時天空 朝赤龍 豪風  嘉風
豊真将 北太樹 玉飛鳥 翔天狼 里山
中 堅

碧山 豊響  玉鷲  宝富士 佐田の富士 臥牙丸 魁聖 富士東 
隆の山 蒼国来 天鎧鵬 大道  栃ノ心 若荒雄

新 鋭

  舛ノ山  栃乃若 千代の国  旭秀鵬   
勢  
千代大龍 旭日松  常幸龍

新入幕

琴勇輝 双大竜 大岩戸 千代鳳 誉富士 東龍 大喜鵬
コ勝龍 遠藤 大砂嵐

 上位陣から欧州勢が消え、幕内力士もかなり激しく入れ替わった。

基本的なシステムは前年と変わらず

平成25年

上位陣

白鵬  日馬富士 
琴欧洲  琴奨菊  稀勢の里  鶴竜

三 役

把瑠都 豪栄道  妙義龍  栃煌山  豊ノ島  安美錦  栃ノ心  豊真将

古 参 雅山 旭天鵬 若の里 時天空 朝赤龍 豪風  嘉風 
北太樹 玉飛鳥 翔天狼 芳東 高見盛 木村山 磋牙司 寶智山
中 堅

阿覧  隠岐の海 若荒雄 豊響 隆の山 
大道
  玉鷲  宝富士 佐田の富士  土佐豊 

新 鋭

臥牙丸 碧山  松鳳山    魁聖  舛ノ山  栃乃若  富士東

新入幕

千代の国  天鎧鵬  旭秀鵬  鳰の湖  勢  
千代大龍 皇風  旭日松  常幸龍

 新入幕力士は依然多数だが、ほとんどが定着できず。
 前年の大量の新入幕力士を振り分け、少しカテゴリーを見直した。
 ついに平均体重が160キロ超え。

パラメータ(総合的な重さ)、(総合的な力の強さ)、(総合的なスピード)
        (総合的な技能)、(体のバランスの良さ)
       (寄りのレベル)、(押し、突きのレベル)、(投げ技のレベル)
       (粘り強さ)、(スタミナ)
基本的なシステムは前年と変わらず

平成24年

上位陣

白鵬 琴欧洲 日馬富士 把瑠都 琴奨菊 稀勢の里

三 役

鶴竜 豊ノ島 豪栄道 栃煌山 阿覧 栃ノ心 豊真将

古 参 雅山 安美錦 旭天鵬 若の里 武州山 高見盛
栃乃洋
 時天空 黒海 朝赤龍 豪風
中 堅

若荒雄 隠岐の海 嘉風 北太樹 豊響 土佐豊 臥牙丸 
木村山
 玉飛鳥  翔天狼 玉鷲 磋牙司 寶智山

新入幕T

芳東 剣武 隆の山 大道 佐田の富士 松鳳山

新入幕U

栃乃若 魁聖 宝富士  舛ノ山 富士東 妙義龍 碧山

 八百長疑惑事件でベテラン、中堅を中心に20人が追放された。
 新入幕のバーゲンセールとなったが、意外にフロックではなく、有望株が続々と。
 春秋園事件の混乱で繰上入幕した双葉山の再来は現れるか。

パラメータ(総合的な重さ)、(総合的な力の強さ)、(総合的なスピード)
        (総合的な技能)、(体のバランスの良さ)
       (寄りのレベル)、(押し、突きのレベル)、(投げ技のレベル)
       (粘り強さ)、(スタミナ)
※能力パラメータを0.5刻みに細分化
※プロフィール項目の表示デザインを変更(体型、得意技を追加など)

 

平成23年

上位陣 白鵬 魁皇 琴欧洲 日馬富士 把瑠都
三 役 稀勢の里 鶴竜 安美錦 琴奨菊 栃煌山
ベテラン 雅山 旭天鵬 若の里 武州山 玉乃島 高見盛
北勝力 垣添 春日王 栃乃洋 土佐ノ海 霜鳳
時天空 黒海 朝赤龍 豪風 琴春日 豊桜
中 堅 豊真将 豊ノ島 嘉風 白馬 北太樹 猛虎浪
木村山 玉飛鳥 光龍 若荒雄 将司 翔天狼
若 手 豪栄道 豊響 栃ノ心 阿覧 玉鷲 土佐豊
ルーキー 隠岐の海 徳瀬川 磋牙司 臥牙丸 蒼国来 旭南海

 高齢化が進む。51組前後の世代の衰退も見受けられるが、依然しぶとい。
 学生出身、外国人ともに遅咲き入幕が多い。年齢の他、幕内経験も加味して分類。

平成22年

上位陣 朝青龍 白鵬
魁皇 琴欧洲 琴光喜 日馬富士
三 役 千代大海 把瑠都 稀勢の里 鶴竜
安美錦 琴奨菊 豪栄道  
ベテラン 雅山 旭天鵬 若の里 武州山 玉乃島 高見盛
岩木山
 北勝力 垣添 春日王 栃乃洋 土佐ノ海
中 堅 時天空 黒海 豪風 嘉風 豊真将
豊ノ島 朝赤龍 普天王 玉飛鳥
若 手 豊響 栃煌山 栃ノ心 阿覧 将司
光龍 木村山 千代白鵬 玉鷲
ルーキー 山本山 翔天狼 土佐豊 若荒雄
猛虎浪 白馬
 北太樹

 朝青龍、千代大海、琴光喜ファイナル。
(力士データにサブチャートを追加して、より詳細に分析。解説内容も変更しリニューアル。)
 千代大海、豪栄道、鶴竜が三役欄へ。中堅、若手なども多数追加。
 山本山ら平成21年の新入幕力士が初登場。夏、再入幕力士もルーキー枠に追加。

平成21年

上位陣 朝青龍 白鵬
千代大海 魁皇 琴欧洲 琴光喜 日馬富士
三 役 琴奨菊 豊ノ島 稀勢の里 安美錦 朝赤龍 把瑠都
ベテラン 雅山 出島 旭天鵬 若の里 栃乃洋 土佐ノ海
玉乃島
 高見盛 岩木山 北勝力 垣添 春日王
中 堅 時天空 黒海 普天王 豪風 嘉風 豊真将
若 手 豪栄道 豊響 栃煌山 鶴竜
ルーキー 栃ノ心 千代白鵬 将司 光龍 清瀬海 木村山 
琴春日 白馬 境澤 北太樹 阿覧 武州山

 新大関登場!新顔も続々。地力増した大関候補に注目。

平成20年

上位陣 朝青龍 白鵬 千代大海 魁皇 琴欧洲 琴光喜 
三 役 安馬 稀勢の里 朝赤龍 安美錦 時天空 琴奨菊 豊ノ島 雅山
新 鋭 豊真将 鶴竜 栃煌山 豪栄道 豊響 把瑠都
ベテラン 出島 栃乃洋 玉春日 土佐ノ海 玉乃島 海鵬
51組 若の里 高見盛 岩木山 十文字
中 堅 露鵬 黒海 垣添 普天王 豪風 白露山 北勝力 春日王
エレベータ 春日錦 皇司 嘉風 霜鳳 北桜 豊桜 潮丸 片山
ルーキー

龍皇 里山 寶智山 若ノ鵬 若麒麟 市原

 横綱白鵬、大関琴光喜ほか、役力士充実
<20年度パラメータシステム> 
 ・基本システムは前年から大きな変更はなし。前年と比較しやすいように基準や技の記載方法も変えていませんが、一部改定。
 {基本情報}から、得意技を削除し、「出身地」を追加。
 ・力士解説
 上段に20年1月現在、置かれた状況を記述。
 中段に、取り口の分析。今年は戦術・武器・弱点の3つをテーマにし、簡潔にまとめました。
 下段には、当サイトで初めて「合口」を分析。相性の良い相手、悪い相手を挙げました。対戦成績だけでなく、直近の対戦経過、番付の差も考慮してリストアップ。

 

  平成19年版   
上位陣 朝青龍 千代大海 魁皇 栃東 琴欧洲 白鵬
三 役 雅山 琴光喜 稀勢の里 黒海 露鵬
新 鋭 安馬 時天空 琴奨菊 普天王 把瑠都 朝赤龍
実力者 出島 岩木山 垣添 安美錦 旭天鵬 玉乃島 若の里
ベテラン 栃乃洋 土佐ノ海 玉春日 時津海 栃乃花 海鵬
中 堅 高見盛 十文字 北勝力 春日王
若 手 豪風 豊ノ島 豊真将 白露山 嘉風 鶴竜
エレベータ 春日錦 皇司 片山 霜鳳 北桜 豊桜 潮丸 安壮富士

 三役陣固定化 栃東ラストイヤー
 <19年度パラメータシステム>
・基本システムは18年度版を継承。タイポロジー(上から2行目のデータ)を簡略化し、[得意な形]を具体化して表示した。
・現在「ルーキー」を作成中。力士の分類も一部再編成します。
・力士ごとの解説は、前半部分が平成19年1〜3月現在の状況・経歴・特徴
・後半部分が@得意パターン・型の解説A攻撃オプションB不十分な形、不利な展開での対応力C負けパターン
・より取り口をわかりやすく、整理して表現することを心掛けました。

 平成18年版 
上位陣 朝青龍 栃東 白鵬 琴欧州 千代大海 魁皇
三役常連 琴光喜 雅山 旭天鵬 玉乃島 若の里
外国勢 黒海 露鵬 朝赤龍 安馬 時天空 白露山 春日王 把瑠都
実力者 岩木山 垣添 出島 北勝力 安美錦
ベテラン 栃乃洋 土佐ノ海 玉春日 旭鷲山 時津海 海鵬 栃乃花 北桜
中 堅 高見盛 十文字 春日錦 隆乃若 豊桜 霜鳥
若 手 稀勢の里 豪風 普天王 豊ノ島 琴奨菊 嘉風 豊真将 
エレベータ 栃栄 武雄山 若兎馬 皇司 片山 駿傑

 琴欧洲、白鵬が大関に 外国勢台頭顕著  18年4月完成、7月一部補正
新データ方式搭載! →詳細
力士タイポロジーで傾向を分析・まわしカラーを表示・特殊能力を3分割・持ち技リスト数増加など

 平成17年版 
上位陣 朝青龍 魁皇 千代大海 栃東 若の里 雅山 出島
三役常連 琴光喜 栃乃洋 土佐ノ海 琴ノ若 旭天鵬 玉乃島
新鋭外国勢 白鵬 琴欧州 黒海 露鵬 朝赤龍 安馬 春日王 時天空  
実力者 岩木山 北勝力 垣添 霜鳥 高見盛 隆乃若
ベテラン 玉春日 旭鷲山 琴龍 時津海 海鵬 闘牙 皇司 
中堅 十文字 武雄山 安美錦 追風海 栃栄 春日錦 
若手 稀勢の里 豪風 普天王 豊ノ島 琴奨菊
エレベーター 北桜 豊桜 春ノ山 金開山 Y司 潮丸

(上位には元大関、関脇常連も含む) 18歳稀勢の里登場、世代交代始まる