【戻る】

ようこそ ☺ 浜見バウンドテニスクラブへ


精神と時の部屋(体育館)の入口
皆さん!体を動かしてますか?
学生時代は体育や部活活動及びサークル活動などで運動する機会は自然とありましたが、社会に出てからというもの運動する機会はなかなかないのが現状です。「運動したいけど機会が無い」、「何をすれば良いのか分からない」、「ジョギングはめんどいし・・・」、「あれ!?お腹が出てる!!」などなど色々な声、届いてます。

そんなあなたに朗報です。
バウンドテニスはどうでしょうか?


生涯スポーツを方針とし、若人から年配の方まで幅広く多くの方が日々バウンドテニスに熱中してます。

なんかの練習をしている図

サーブの練習をしている図

実は私もバウンドテニスを始めた理由が「ダイエット」なのです。高校を卒業し運動する機会が無くなった私は
母がやっているバウンドテニスに「痩せられっかなぁ」と本当に軽い気持ちで参加しました。いまやドップリと
その世界に浸かってしまってます。抜けられません。では、バウンドテニスとはどの様なスポーツなのか紹介したい
と思います。

バウンドテニスとは!?


指導中の図
簡単に言うと「テニス」っぽくて「卓球」っぽくもある。私が人にバウンドテニスを説明するときは、「テニスより少しコート狭くて体育館でやるテニスだよ」と言います。全然伝わらないですが・・・。ま、あとはラケットがテニスラケットを一回り小さくした感じだってこと。コートも若干テニスより小さい感じです。こんなスポーツなんです。分かってくれましたか?分かりませんよね・・・。百聞は一見に如かず、ぜひ実際に練習に参加して下さい!


今日はママの応援だ!!

もうママに任せてられないっ!

こんなこともあるんです

バウンドテニスは「生涯スポーツ」です。 これがこの競技の基本概念であり、健康の為に体を動かし日々の生活を
充実させる意味合いがあります。なのでバウンドテニスを行っている年齢は10代から70過ぎの方までやっています。
(私が把握しきれていないだけでもっと上がいるかもしれません・・・。)
しかしやはりスポーツなので大会(つまり試合)があります。もちろん参加は自由です。 普段の練習だけで大会には
出ないというのもアリです。でもせっかく普段練習をしているのでその成果を試合で試してみるというのも良いと思い
ます。大会といってもレベルは様々あります。各市が開催する親睦(交流)を目的とした初心者も多く参加する大会
から全国1位を目指して望む大会まで様々あります。「私みたいな下手っぴが大会なんて・・・」と思いがち
ですが、そんなことは気にしちゃだめです。バウンドテニスは生涯スポーツ、楽しむ事を第1にして欲しいので
普段の練習以外にも楽しめる要素があるはずです。また、楽しむ中にも適度な緊張感があった方が生活にも張り
が出ると思います。他チームとの交流あり、人の輪もきっときっと広がるでしょう。

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

ここで2009年度の浜見バウンドテニスクラブの大会戦歴を紹介しまーす。
まず一番メインとなる大会、 「第27回全日本バウンドテニス選手権大会」
この大会は各都道府県で予選を行い、その中で「シングルス」は2位まで、「ダブルス」は1位の者だけ出場でき、
全国1位を決める年1回の大会です。そんな大会に今年度我がチームから3人のメンバが出場しました。


2008年度は全国1位なんすよ(左は兄:大輔さんです)
まずは「ダブルス」(男子・フリーの部)で全国2位に輝いた 小林 祥 さん です。2008年度は同部門で全国1位という凄い成績です。うらやましいですね。続いて「シングルス」(男子・ミドルの部)で全国大会に出場した我がチームのリーダ 長岡 三千雄 さんです。久し振りの全国大会出場です。うらやましいなぁ。そしてその娘である 長岡 めぐみ さんは「シングルス」(女子・フリーの部)で全国2位という成績で、彼女は毎年出場し好成績を収めています。うらやましぃー。1チームに3人の全国大会出場は結構珍しいことなんですが、喜ばしいことです。
みんな凄いなぁ〜!!ちくしょー!
来年こそは私も・・・。

うちのリーダー 長岡 三千雄 さん すごいっす

もう立派な全国戦士ですね


続きまして、第5回関東ブロック出場選考会です。
この大会について説明します。通常、全国大会への切符を手に入れられるのは自分が所属する都道府県で
年一回行われる予選を勝ち抜いてでしか出場できません。しかし他にも出場する方法がありまして、関東
では一都六県でそれぞれ代表を決定(予選を勝ち抜いて)して、その代表同士で戦い、関東1位になると
全国への切符を貰える(年一回の予選パス)んです。つまり・・・
自分の県でも勝ち抜いて関東でも勝ち抜かなければならないという過酷なレースなのです。
ほんと過酷なんですよ〜。私も神奈川のダブルスで1位を勝ち取ったのに関東で負けた過去が・・・。
今年度、我が浜見バウンドテニスクラブから県代表が生まれました。 ダブルス(レディース・フリーの部)で
優勝しました!
石井 美紀 さん & 長岡 めぐみ さん ペアです!!
おめでとうございます!
2010年2月に行われる関東ブロックの本選、頑張って優勝してね!!

上から失礼しまーす

次は関東だ!(優勝の賞状を手に誓う)


惜しくもシングルスで敗れた小林 祥 さん (おれ、だめだった・・・。)

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

浜見バウンドテニスクラブとしてはなるべく大会への参加を推奨しています。
(大会のレベルを問わずね!!☺)


【戻る】