◆ 英国女流小説館 ◆

英国女流
小説館
  

更新のお知らせ

2018.4.20
A.カーター 18年ぶりの翻訳が出ています 『新しきイヴの受難』
2018.4.18
M.シェリー 映画情報を追加。最新映画は今冬日本公開!
2018.4.16
M.アリンガム 11年ぶりの長編翻訳が出ました 『葬儀屋の次の仕事』
2018.3.22
A.クリスティー 『オリエント急行の殺人』 読了
2018.3.20
A.クリスティー 2018年3月日本ドラマ化情報更新

はじめに

『英国女流小説館』にアクセスして頂いたということは、少なからずイギリス文学に興味をお持ちのことと思います。まずは、80名以上の作家が揃った「作家一覧」メニューからご覧ください。

多すぎて名前だけでは選べない!と思われた方、下記の作家をおススメいたします。
英文学の古典に触れたい方は、オースティンE.ブロンテをどうぞ。 王道をすでに読まれた方は、ウォーターズデュ・モーリアはいかがでしょうか。 ミステリー好きの方には、レンデルセイヤーズなどがよいと思います。

『英国女流小説館』で、お気に召す作家・作品と出会える場を提供できれば、このうえない幸せです。ごゆっくりお楽しみください。

  案内人 ゆこら

「英国女流小説館」の人気作家

ジェイン・オースティン
ジョージ・エリオット
キャサリン・マンスフィールド

当サイトについて

Since 2002.2.21 / 案内人:ゆこら
「英国女流小説館」はリンクフリーです。
メールは**bestday-for-happy@excite.co.jp**までお願いいたします。タイトルにサイト名を入れて頂けると助かります。

follow me Tweetすることもあります