Riot Dance Party Biography

[Top]

Biography

ロックにヒップホップ、レゲエ、ファンク、日本の伝統音楽など様々なジャンルの要素を取り混ぜたルール無用のハイブリッド・サウンド&レベル・ミュージック(反抗音楽)。打ちこみ+生楽器の2ピースバンド(ボーカル/ベース/プログラミングとドラム)。

参加したコンピレーションCD「進入禁止」がタワーレコード・インディーズ全国チャート3位にランクイン。「カンサイ・インディーズ・ミュージック・アウォード」にノミネート。愛知万博ワールド・インディーズ・フェスティバルに出演。サーフDVD「春夏秋冬 夏波」に楽曲を提供。有線、ラジオ局(国内、海外)、スカパーの音楽番組などで曲がオンエアされる。数多くの海外バンドと共演。オーストラリアツアーをおこない、各地で絶賛される(メルボルン、シドニー、ブリスベン、ゴールドコースト)。


"音楽は言葉、文化、国籍、人種の壁をぶち壊す。
Riot Dance Partyのサウンドとメッセージは俺達の自由を搾取する奴らをぶちのめす。"

理由なしでRiot(暴動)は起きない。何らかの抑えられた、ごく普通の人たちの感情が爆発して起こっている。リリックスとサウンドにのせたメッセージは“暴動”なのである。暴力は使わない、踊り(Dance)楽しむ(Party)暴動(Riot)



★CD★



Album「Go Against The System」
Amazon i-tunes
ネット配信でワールドワイドにリリース。
新曲と新たにミックスした曲を収録。
2014.2月23日


EP「Life Or Death EP」
CD Baby i-tunes Amazon
ネット配信でワールドワイドにリリース。
新曲4曲と新たにリマスターした1曲を収録。
2012.5月16日


EP「Digital EP」
CD Baby i-tunes
ネット配信限定でワールドワイドにリリース。
新曲と新たにリマスターした曲を収録。
ネット配信限定
2010.12月11日


EP「Rebel EP」
1 Osaka is burning
2 Rebel
3 Take me higher('10)
4 Too young to die('10)
5 Funk rock riot(studio jam) 5曲収録
ライブ会場限定盤 \500
2010.9月19日


EP「Slave EP」
1 Slave
2 Non-Stop Pain
3 Livin' On The Edge('09)
4 What Do You Think?
5 Get Away('09) 5曲収録
ライブ会場限定盤 \500
2009.9月19日

「1曲目はヒップホップ×ロック×サンバ」
「2曲目はベースとドラムだけの怒りのロックチューン」
「3曲目は10代が抱える問題を歌った再録」
「4曲目はロック×ラップ〜ドラムンベース」
「5曲目はベースとドラムだけの再録」


EP「Dragon EP」
ネット配信(試聴&購入)
1 Spirit Of Dragon(2008version)
2 Day In Day Out
3 Message Song
4 Stand Up,Brother!('08)
5 Garage Rock Jam 5曲収録
ライブ会場限定盤 \500(ネット配信1曲\100)
2008.12月


「1曲目はチャイナなヒップホップ×ロック(活動前98年作の再録)」
「2曲目はだんじり×ロック×レゲエ」
「3曲目はラップ×ロックの反戦ソング」
「4曲目は爆裂ロックチューンの再録」
「5曲目はスタジオセッションから生まれた曲」


EP「Wa Wa Wa EP」
1 Wa Wa Wa
2 No More Venus
3 Satan(Studio Jam '07 Apr.)
4 Spirit Of Dragon(2005 Version)
5 Club Earth 5曲収録
ライブ会場限定発売 \500
2008.3月23日


「1曲目はサンバ×ロック。」
「2曲目はストレートなロックチューン。」
「3曲目は貴重なスタジオ・セッション音源。」
「4曲目はチャイナなヒップホップ×ロック。」
「5曲目はソカ×ロック。」


EP「One Nation EP」
ネット配信(試聴&購入)
1 One Nation
2 Get Away
3 Get Out!(Motherfxxxer Sucker)
4 Gimme Some More
5 Na Na (Rebel Song) 5曲収録
ライブ会場限定発売 \500
2007.12月


「1曲目は軽快なレゲエ・チューン。」
「2曲目はラップを交えたダンスロック。」
「3曲目はハードコア・パンク・チューン。」
「4曲目はダンスホール・レゲエのリズムを取り入れたトラック。」
「5曲目は南部的なファンクの要素を取り入れた
レベル・ロック・チューン。」


maxi single「Take Me Higher」
1 Take Me Higher
2 Set Me Free Spiritually
3 Anything Is Possible 3曲収録
ライブ会場限定発売 \300
2007.12/16 release


1曲目はファンキー・ラップ・チューン。
2曲目はヒップホップ+ロック・チューン。
3曲目はスライドからはじまるダンスロックチューン。
過去のライブでよく演奏していた曲をパッケージにした未発表集


maxi single「Wake Up!〜Independece Day〜」
ネット配信(試聴&購入)
1 Wake Up!〜Independece Day〜
2 Everybody Loves Sunshine
3 What You Gonna Do 3曲収録
ライブ会場限定発売 \300
2006.12/2 release


「1曲目はモッシュ&ダイブ必至のスピードロック・チューン。
2曲目はポジティブ&ピースなメッセージのレゲエ・チューン。
3曲目はファンク・ロック・チューン。
「変幻自在のオルタナティブ・ミクスチャー・サウンド。」


maxi single「Life Is Beautiful」

1 Life Is Beautiful(Live)
2 Stand Up,Brother! (Live)
3 Check It Out Now 3曲収録
ライブ会場限定発売 \300
2006.3/17relaese


「1曲目はチャイムをループさせたHiphopリズムの Rockチューン
(ライブ音源)。2曲目は、働く人たちに捧ぐ
ストレートな爆走Rockトラック(ライブ音源)。
3曲目はいつもライブの最後を飾るアンチ・ウォー・
ソング。洋楽ミクスチャーロック好き、レイジ、
パブリック・エナミー好きは必聴だ!これが日本の
レベル・ミュージック(反抗音楽)だ!」



maxi single「Club Earth」

1 Club Earth
2  Spirit Of Dragon(2005 Version)
3 Livin' On The Edge 3曲収録
ライブ会場限定発売 \300

「1曲目はイギリス・ノッティング・ヒル・
カーニバルのソカの影響を受けたソカ/ロックチューン。
2曲目は、ジャッキー・チェンとブルース・リーへの
リスペクト、チャイナ・ループのヒップホップ/ロック
チューン。3曲目は10代が抱える深刻な問題を
リアルに伝えるラップ/ロックチューン。これが
ジャパニーズ異端児バンドの踊れるロックだ!」


Compilation「Square vol.1」

Livin' On The Edge 収録



Compilation CD 「進入禁止」
Spirit Of Dragon 収録


[Top]


Copyright:Riot Dance Party, All rights reserved.