/嘘Bさんのエロゲークリエイター体験記/
207 名前: 名無しさん@初回限定 投稿日: 04/04/17 00:07 ID:G2AigsNS
/嘘Bさんのエロゲークリエイター体験記/


きょうも、しゃちょうから
「はやくかけえ はやくかけえ」
とさいそくされる

すこししんけいがまいってきた

でもしゃちょうはもっとまいっているようだ
がんばらなくちゃ

いまかいているきちくちょうきょうものは
ほんとうにぼくがかきたいものじゃない

「いつかなきげーがかきたいです」
としゃちょうにいったら 
「せいひんがいっぱいいっぱいいっぱいうれてよゆうが
できたらな」
といって しばらくとおいめをしてから
「ぜったい たいさくじゅんあいげーをつくってやる」
とちからづよくいったのですこしあんしんした

でもそのあとぼそっと
「おまえぬきでな」
ときこえたようなきがしたけれど
たぶんつかれてて げんちょうをきいたのだとおもう


210 名前: 名無しさん@初回限定 投稿日: 04/04/19 22:27 ID:ZYCHINVW
/嘘Bさんのエロゲークリエイター体験記/

しんさくそふとがはつばいされてから
いっかげつたった

れびゅーさいとのひょうばんはじょうじょう

さいこうのばかげーとか でんぱぜっこうちょうとか
ほめられてる

でもへんだな ぼくがかいたのは
えろえろなきちくものなのに
そのへんについてはだれもふれていない


211 名前: 名無しさん@初回限定 投稿日: 04/04/19 22:28 ID:ZYCHINVW
しゃちょうが さっきからでぃすぷれいを
みつめたままうごかない

いよいよこわれちゃったのかなとおもって
うしろからしのびよってみる

こんかいだしたげーむの しーじーかんしょう
がめんもーどだ

いつみてもしゃちょうのかくおんなのこは
かわいいな 

でもそのえをみつめるしゃちょうは
さびしそうだ

あれ なんかこごえでぶつぶつつぶやいているぞ

「ああ もったいねえ もったいねえ もったい…」

たいへんだ しゃちょうがもったいないおばけに
なっちゃった


219 名前: 名無しさん@初回限定 投稿日: 04/04/23 00:07 ID:rQ6exq7+
/嘘Bさんのエロゲークリエイター体験記/

「おれもうこのかいしゃやめる」

きかくかいぎのせきで しゃちょうが
ぼそっといった

「しゃちょうがやめてどうするんです」

「このかいしゃは しゃちょうのえだけで
もっているんですよ」

「かんがえなおしてください」

そのばにいたみんながいっせいに
しゃちょうをひきとめにかかる 

「おれは こんなでんぱげーのげんががやりたくて
しゃちょうになったんじゃない」

「…………………」

あれ みんなしずかになっちゃった
だれかはんろんしようよ

しかたない ぼくがいおう

「しゃちょう たしかにきもちはわかります」

みんなが いっせいにずっこけた
かまわずぼくはつづけていう


220 名前: 名無しさん@初回限定 投稿日: 04/04/23 00:09 ID:rQ6exq7+
「しゃちょうがやりたいのは たいさくじゅんあいげー
ですよね いつかぜったいに ぼくにつくってやるって
いいましたよね」

「『おまえに』つくってやるとはいってない」

「そんなことはどうでもいいんです」

「よくねえよ」

「しゃちょう いまこのかいしゃをやめて
しまったら そのゆめはえいえんに
ゆめのままでおわってしまいます」

「う…」

「ゆめをかなえるためには
やりたくなくても
じゅようのみこめるものを
つくりつづけていくしかないんです

もちろんそのげーむがよそうどおりに
うれるとはかぎりません

げんにいまのぼくたちは
はたらいてもはたらいても
ちっともらくにならず
かいしゃをそんぞく
させるだけでいっぱいいっぱいです」


221 名前: 名無しさん@初回限定 投稿日: 04/04/23 00:16 ID:rQ6exq7+
「…」

「そんなじょうきょうで じかんとひようのかかる
たいさくじゅんあいげーむをつくるなんて
とほうもないはなしにおもえます

きせきでもおこらないかぎり むりです

でも しゃちょうのだいすきな
げーむでもいってるじゃないですか


『 き せ き っ て お き な い か ら

 き せ き っ て い う ん で す よ 』 」


あ しまった いうせりふをまちがえた

「うわああぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁん!」

しゃちょうがこどもみたいになきだした 

「Bくん あめをあげるから ちょっとへやを
でてくれないかな」

りょうわきをがっちりかかえられたまま ぼくはへやをでた


230 名前: 名無しさん@初回限定 投稿日: 04/04/26 01:58 ID:6Rg+36V9
/嘘Bさんのエロゲークリエイター体験記/

めのまえでしまったどあのむこうから
しゃちょうのかなしげなおえつがもれてくる

とぎれとぎれに みんながなだめすかすこえがする

と とつぜん
ばたんとどあがひらくと 
しゃちょうがものすごいいきおいでとびだして
なきながら ぼくのわきをはしりぬけていった

「あーあ いっちゃったよ」

「A(しゃちょうのなまえ)も しゃかいじょうしきがないよな」

「わがままなんだよ けっきょく」

しゃちょうが いなくなると
みんないいたいことをいいはじめた

「うたれよわいしな」

「ゆーざーがになにをもとめてるかがわかってない」

「けいえいしゃむきじゃないんだよな」

「しんじゃにとりまかれてだめになってくのがおちさ」

「で さいごはそのしんじゃたちにもみはなされると」

なんだか しゃちょうがすごくかわいそうになってきたぞ


232 名前: 名無しさん@初回限定 投稿日: 04/04/29 00:59 ID:ihSfkr0Q
嘘Bさんのエロゲークリエイター体験記/

「で どうする じかいさく」

「あんなじょうたいでまんぞくなえがかけるんだろうか」

「だいじょうぶだとはおもうけど いざとなったらTくん
たのむ」

「おれにぜんぶかけと?」

「そのかのうせいもたかい」

「はやくぐたいあんをまとめないとまにあわないぞ」

「まじでかかせるきですか」

「おい でんぱよんでこい でんぱ

あ なんだ Bくんそこにいたのか 
とりあえずじかいさくのあんについておしえてくれないか」

Tくんがしゃちょうをさがしにいっているあいだに
きかくかいぎがさいかいされた


233 名前: 名無しさん@初回限定 投稿日: 04/04/29 01:02 ID:ihSfkr0Q
「じかいさくは へんしんひろいんものをかんがえています
ちきゅうをねらうしんりゃくしゃと せいぎのひろいんが
たたかうというせっていです」

「まほうしょうじょあ○い みたいなのか」

「あんなにりりしいきゃらくたーではありません
ひろいんのおんなのこは ちょっとどじでじゅんしんむくな
りょうじょくがんぼうのつよい ごくふつうのじょしがくせいです」

「ふつうじゃねーよ」

「ほかのひろいんものとのおおきなちがいは 
たたかいかたです

このひろいんは りょうじょくされるときに
あいてのえねるぎーをすいとって てきをたおします」

「すぺーすば○んぱいあかよ」


234 名前: 名無しさん@初回限定 投稿日: 04/04/29 01:04 ID:ihSfkr0Q
「こうすることで りょうじょくえろしーんをいっぱい
いれることができます」

「でも せんとうごとに てきにりょうじょくされるとなると
しょじょすきーにそっぽをむかれるぞ」

「えす○かれいやーみたいに べつのからだがあるというのも
くるしいしなあ」
 
「だいじょうぶです ひろいんは こかんにばりあを
はることができて なんどおかされても しょじょということ
になってます」

「あたまがいたくなってきた」

「おれも」


235 名前: 名無しさん@初回限定 投稿日: 04/04/29 01:07 ID:ihSfkr0Q
つくえのうえのでんわがなった

Tくんからだった 

しゃちょうをぶじほごしたので いまからかえってくるとのこと
あのあとずっと こうえんで はとにえさをやっていたらしい

まもなくTくんとしゃちょうがかえってきた

ぼくはじかいさくのあんについて
しゃちょうにせつめいした

「どうですか しゃちょう」

「もうどうでもいい
おまえはおまえのすきにしろ
おれはおれのすきなえをかく」

いつもなら あれこれこまかくちゅうもんをつけてくるしゃちょうが
あっさりおーけーをだした

よし しゃちょうのきたいにこたえるように
がんばるぞ


239 名前: 名無しさん@初回限定 投稿日: 04/05/06 01:21 ID:Dwpttgw0
/嘘Bさんのエロゲークリエイター体験記/

しゃちょうから「おれのかきたいもの めも」をわたされる

このかいしゃでは しなりおのちいは いちばんひくいので
ぼくには このめもに いぎをとなえるけんげんはない

いぜん Nさんというらいたーが しゃちょうにいぎをとなえて
せいひんがでるまえに くびになった

ひにくなことに そのNさんがたんとうしたものが
うちのかいしゃの さいこうけっさく とひょうかされている

いまだに しんさくがでるたびに

「あれ をこえるさくひんはもうでないのか」
「こんなものつくるくらいなら あれ のぞくへんつくれ」
「Aは どげざしてでも Nをよびもどせ」

というこえが おんねんのようにわきあがり
しゃちょうのしんけいをさかなでしていく


240 名前: 名無しさん@初回限定 投稿日: 04/05/06 01:23 ID:Dwpttgw0
めもを でぃすぷれいのよこにぺたりとはって
これをみながら ぷろっとにとりかかる

「きゅうり にんじん じゃがいも たまねぎ
れたす きゃべつ」

かなり はーどなやさいぷれいだ

しゃちょうも とうとう とくしゅえろにめざめたんだろうか

えでぃたにむかいはじめてから 30ぷん 

これは しゃちょうのめも ではなくて
ぼくのおかいものめも だということに ようやくきづく

あやうく くびになるところだった


243 名前: 名無しさん@初回限定 投稿日: 04/05/11 00:16 ID:JszkmMg6
/嘘Bさんのエロゲークリエイター体験記/

ざっしにつけた たいけんばんのはんきょうが
おもいのほか おおきい

「せっていからして くるってる」

「えろしーんでばくしょうしたのは はじめて」

「このかいしゃ もうだめぽ」

「かくじらいのよかん」

「ここまでひどいと さいごまでやってみたくなる」

「とっこうします とめないでください」

「おともさせてください」

「おれも」

「おれも」

なにはともあれ よやくしゃのかずもふえている


244 名前: 名無しさん@初回限定 投稿日: 04/05/11 00:18 ID:JszkmMg6
どりょくのかいあって
はつばいされてみると このげーむは
うれゆきが ひじょうによかった

ねっとでの ひょうかもたかく
とある れびゅーさいとでは はやくも
2003ねんどのべすとげーむに おされていた

「よりによって 『ばかげー』ぶもんのべすと か」

ただでさえ めんへるぎみのしゃちょうが おちこんでいる

ここはひとつ はげまさないと

「しゃちょう 
『ばかげー』 というと このかいしゃが 
おばかのしゅうだんみたいに いわれているようで
とても いやななかんじがします」

「そうだな」


245 名前: 名無しさん@初回限定 投稿日: 04/05/11 00:20 ID:JszkmMg6
「ものは いいようです
『ばかげー』を『こめでぃー』 と
のうないへんかんしてみてください」

「『こめでぃー』ぶもんのべすと か」

しゃちょうのかおが すこしほころぶ

でも それもながくはもたなかった

「だまされてる きっと わたし だまされてるよ」

ぼくは しゃちょうを そっとしておくことにした


248 名前: 名無しさん@初回限定 投稿日: 04/05/16 00:26 ID:HAO9C+Y7
/嘘Bさんのエロゲークリエイター体験記/

あしたつかうきかくしょを さくせいするため
きゅうじつをへんじょうして しゅっしゃした

だれもいないはずの しょくばから
へびめたが きこえている

いってみると あんのじょう Tくんが
じぶんのつくえに つっぷしてねていた

でぃすぷれいには Tくんのほーむぺーじが うつしだされている
こうしんをしようとしたまま ねむってしまったらしい

ちょうどいいや Tくんに じかいさくのはなしをしておこう

「Tくん すまないけど ちょっとおきてよ」

Tくんを ゆさゆさと ゆさぶる

「んだこら てめえ

あ Bさんじゃないですか どうしたんですか」

Tくんは ねぼけまなこで へびめたをとめた


249 名前: 名無しさん@初回限定 投稿日: 04/05/16 00:28 ID:HAO9C+Y7
「じかいさくのことで そうだんがあるんだ
おんなのこのかずを ふやしたいんだけど いいかな」

「なんにんですか」

「8にん
でも ひとりあたりのえっちは すくないから
いべんとしーじーのまいすうは ぜんかいとおなじくらいだよ」 

「それなら なんとか
でも きゅうにふやしましたね いままではすくなかったのに」

「こんかいは いぬみみのおんなのこの おはなしなんだ
いぬといえば さとみはっけんでんだよね
だから 8にんにしたんだ」

「すいません いってるいみがわかりません」


250 名前: 名無しさん@初回限定 投稿日: 04/05/16 00:32 ID:HAO9C+Y7
「しゃちょうが あんなじょうたいだから
なるべく しゃちょうのすきな おはなしにして
げんきづけてあげようと おもってるんだ」

「じゃあ こんかいは なきげーですか」

「そう ちょうきょうも りんかんも なし」

「それじゃ きかくが とおらないかもしれませんよ」

「がんばってみるよ

それと たちえなんだけど ふくのぱたーんをいっぱい
ふやしたいんだ」

「おれを ころすきですか
それは ぜったいやめてください」

Tくんはまがおになって きっぱりとことわった


253 名前: 名無しさん@初回限定 投稿日: 04/05/19 01:22 ID:OylLoUEe
/嘘Bさんのエロゲークリエイター体験記/

いよいよ きかくかいぎがはじまった
このきかくは しょちょうのために なんとしてもとおす

「こんかいは いぬみみの おんなのこが たくさんでてくる
おはなしです

ぜんさくのひょうばんが よかったのをうけて
こんかいも 『こめでぃー』ろせんを けいしょうします」 

「『ばかげー』ろせんだろ」

しゃちょうが ぼそっとつぶやく

「このいぬっこたちは とつぜん ところかまわず 
はつじょうする たいしつをもっています

それをすくうために しゅじんこうは
はつじょうした いぬっこを さがしもとめて
みつけしだい ことにおよびます」

「やっぱり『ばかげー』だ」

しゃちょう きがちるので だまっててください


254 名前: 名無しさん@初回限定 投稿日: 04/05/19 01:24 ID:OylLoUEe
「こうはんになると はなしは いってんして
しりあすになります

いぬっこたちは とつぜん 
ふじのやまいに かかるのです 

ひにひに よわっていくかのじょたちと 
それを なすすべもなく みまもるしゅじんこうの
かなしいどらまが えんえんとつづきます」

「かの○んの まこ○としなりお じゃねーか」

「ちなみに そのびょうきのなまえは
『いぬふるえんざ』です」

「そこで わらいをとってどうする」

「さいごは いぬっこたちへの しゅじんこうの
あいが きせきをおこして はっぴーえんどです」

「べたべたやな」


255 名前: 名無しさん@初回限定 投稿日: 04/05/19 01:27 ID:OylLoUEe
「こんかいは ぜんはんはこめでぃー こうはんはしりあすの
おうどうなきげーで しょうぶしたいと おもっています」

ここで みんなが いっせいにはんろんした

「なきげーは かこにしっぱいしてるからな」

「いんきな いべんとしーじーなんか だれもみたくないだろう」

「それより もっとえろしーんを ふやしたほうがいい
かいぞうせーぶでーたを つっこんで えろしーんだけをたのしむ
ゆーざーのことも かんがえてくれ」

そんなひとのことは あまりかんがえたくないけど 
しかたがない すこし しゅうせいしよう


256 名前: 名無しさん@初回限定 投稿日: 04/05/19 01:29 ID:OylLoUEe
「じゃあ こうしましょう ふじのやまいには
しゅじんこうが かかります
それを いぬっこたちは なすすべもなくみまもります」

「こんどは わ○ん か」 

「いぬだけに」

「やかましい」

「しゅじんこうは しゃせいが とまらなくなる びょうきになるのです
ほおっておいたら せいえきがかれてしまいます」

「もはやなきげーでも なんでもないな」

「あいのあるえっちが しゅじんこうをすくって
はっぴーえんどです これでえろしーんがふえます」

「よくわからないが えろがふえるなら いいだろう」

ぼくも じぶんでいってて よくわからなくなったけど
ともかく きかくは ぶじにつうかした


265 名前: 名無しさん@初回限定 投稿日: 04/05/23 01:08 ID:a97mLUFQ
/嘘Bさんのエロゲークリエイター体験記/

いそがしいあいまをぬって きんじょにある
おおきなじんじゃに おまいりにいった

おさいせんばこに 10えんだまをなげいれて
ぱんぱんと てをたたいておがむ

「かみさま どうか じかいさくが よいひょうばんをとって
うちのかいしゃが


それまでの ろりきちくりょうじょくろせんを きゅうに
180どほうこうてんかんして じゅんあいげーをつくると
せんげんして 2ねんも はつばいをえんきしたあげく

おふぃしゃるに はっぴょうしてあった ろりきゃらのえっちしーんを
そ○ふりんの いいなりになって さいしょからなかったことにして
おおくの ふぁんをうらぎって

いざはつばいされてみれば ぼいすなしで
こうりゃくふかの おんなのこまでいるしまつで

それでも 5まんぼんいじょうも うってしまって
まだあきたらずに こんしゅーまいしょくまでして

それまでつくっていた きちくけいのさくひんは
おしぃしゃるぺーじからも まっしょうして
のうのうと じゅんあいげーむの おおてにのしあがった

す○たじおめ○びうすみたいに なれますように」


266 名前: 名無しさん@初回限定 投稿日: 04/05/23 01:10 ID:a97mLUFQ
やっぱり かみしんじんは こころがすっきりする

じかいさくは いわば しゃちょうやぼくを
ゆめへと みちびいてくれる かけはしのようなものだ

そんなことをおもうと
いまふみしめている さんどうのじゃりみちが
まるで そのゆめへつづくはしになったような
きがしてきた

ぼくは えいが「せんじょうにかけるはし」の
けいかいな てーまそんぐを くちぶえでふきながら
かいしゃへもどった

でも あのはし さいごはどうなるんだっけ
どうしても おもいだせないや


271 名前: 名無しさん@初回限定 投稿日: 04/05/28 23:57 ID:Gu3bGPX1
/嘘Bさんのエロゲークリエイター体験記/

こんかいのさくひんが はつばいされるやいなや
あくひょうのあらしが ぼくたちをまっていた

「Aのえがくずれてきた くびが ふしぜんにながい」

「Tのぬりもひどい めが ちかちかする」

「とりわけ いちばんひどいのは Bのしなりお
よめばよむほど あたまが わるくなっていくきがする」

きにしてはいけない とおもいつつ ひひょうをきにしてしまうのは
くりえいたーの かなしいさがだ

せいしんてきに いちばんうたれよわい しゃちょうは
まるで なきげーのひろいんのように
ひにひに げんきがなくなっていった

あるひ ぼくは ついに いたたまれなくなって 
ほうしんじょうたいのまま ふらふらと そとへでた


272 名前: 名無しさん@初回限定 投稿日: 04/05/28 23:59 ID:Gu3bGPX1
きがつくと ぼくは こうえんのべんちで 
ぽっぷこーんのふくろを かかえて 
きかいてきに それをたべていた

そこへ はとが ものほしそうにやってくる

ぽっぷこーんを すこしまいてあげると
つついたり はなしたりしながら たのしそうに たべだした 

そのしぐさを みているだけで とてもいやされる
しゃちょうが やみつきになるのも むりはない

このまま ずっとこうしていたいな




へいじつの ひるまっから こうえんで ひとり 
はとに えさを やっている ぼく




ぼくは ふくろをさかさにして のこりの
ぽっぷこーんを あしもとに ぶちまけた

はやく かいしゃへもどって じかいさくのあんをねらなくちゃ


273 名前: 名無しさん@初回限定 投稿日: 04/05/29 00:00 ID:NXoaCICX
しょくばへもどると ぼくのつくえのうえに 
いっつうの ふうしょがのっていた
さしだしにんの じゅうしょもなまえも かいていない

ふうとうをあけて なかのてがみをよんでみた

「わたしは おんしゃのさくひんの ねつれつな ふぁんです

とくに4さくまえから しなりおを たんとうされている
Bさんのどうこうに ちゅうもくしています

こんかいのさくひんも きたいに たがわない
すばらしい できばえでした

いみのない せってい
いきあたりばったりな すとーりー
おおいだけで かきわけのできていない おんなのこ
しょうがくせいでも つかわないような ていれべるなぎゃぐ

さすがはBさん やることがひとあじちがう とかんぷくしました


274 名前: 名無しさん@初回限定 投稿日: 04/05/29 00:02 ID:NXoaCICX
このかいしゃの ぜんとをかんがえて
ひとつ ていあんがあります

Bさんは 2 3ねんほど おしごとを
やすまれては いかがでしょうか

よろしくごけんとうくださるよう おねがいいたします

ついしん

じかいさくからの しなりおは Nさんがいいとおもいます
というか ぜひそうしてください」

こころのこもった ふぁんれたーだった
きが めいっていたときだけに とてもうれしい

ありがとう もう ぼくは だいじょうぶ

このてがみの おくりぬしのためにも がんばって
これからもずっと しなりおを かきつづけていこう


276 名前: 名無しさん@初回限定 投稿日: 04/06/01 00:37 ID:xGziTaAG
/嘘Bさんのエロゲークリエイター体験記/

そういえば くろのすって どういういみだろう

しごとに につまっていたぼくは ふとおもいついて
ぐぐってみた

「くろのす

ぎりしゃしんわにでてくる じかんのかみさま

そのすがたは おおがまと すなどけいをもった
ろうじんとして あらわされる

『こどもに その ちい をうばわれるであろう』
という よげんに おびえて
じつの こどもたちを つぎつぎと くいころしてしまう」

とんでもない かみさまも いたもんだ

「いっせつには くろのすは ながいくびをもっており そのくびに
しがみついていた ぜうすは くいころされるのを まぬがれた
という はなしもある」

そうか しゃちょうのかく おんなのこの
くびが ながくなっていくのは くろのすの のろいだったんだ


277 名前: 名無しさん@初回限定 投稿日: 04/06/01 00:38 ID:xGziTaAG
「Tくん Tくん おきてよ だいはっけんをしたよ」

でぃすぷれいに ねっとげーむのがめんを だしっぱなしで
ねこけていた Tくんを ゆさぶりおこす

「んだ てめえ ころすぞ

あれ Bさん まだいたんですか」

「とにかく こっちへきてみてよ
この きじ なんだけど」

まだはんぶんねているTくんを ひきずるようにして
ぼくの ぴーしーのまえにつれていって せつめいする

「ね だから しゃちょうのかく
おんなのこのくびは ながくなっていったんだよ」

Tくんは はあ とためいきをついて

「どうでもいいですけど くびのはなしは しゃちょうには
いわないでくださいね けっこう きにしてるみたいですから

それはそうと もう じかいさくの きかくしょは できたんですか」

「まだだよ いい あいであが でないんだ
この くびのながい かみさまを もちーふにした おはなしなんて
どうかな とおもったんだけど」

「しゃちょうに なにかうらみでもあるんですか
ぜったい やめてください」


278 名前: 名無しさん@初回限定 投稿日: 04/06/01 00:39 ID:xGziTaAG
そのよる ぼくは
みぎてに おおがま ひだりてに すなどけいをもった
くびのながい しゃちょうに おいかけられる ゆめをみた


282 名前: 名無しさん@初回限定 投稿日: 04/06/06 00:46 ID:4uJZ8Bcr
/嘘Bさんのエロゲークリエイター体験記/

「B ちょっと はなしがあるんだ」

おだやかなえみをうかべて しゃちょうが ぼくをよんだ

なぜだろう ふきつな よかんがする

まさか くびに されるんじゃないだろうか

いや かんがえてみれば れきだいらいたーさんは
みな 1さくひんで やめさせられている

ぼくが 4さくも つづいているのが ふしぎなくらいだ

「おもえば ずいぶん おまえも このかいしゃに
こうけんしてくれたよな」

やばい これは ほんきだ 
ちのけが さーっと ひいた

「きめたんだ じかいさくを さいごに」

わあ もうおしまいだ
さよなら ぼくのつくえ

「おれは このかいしゃをやめる」


283 名前: 名無しさん@初回限定 投稿日: 04/06/06 00:47 ID:4uJZ8Bcr
あたまのなかが まっしろになった

きゅうなことに かんがえが ついていかない

ええと

「やめるって じゃあ かいしゃはどうなるんです
だいたい うちのけいれつは げんがさんしゅたいの 
かいしゃじゃないですか」

「おなじけいれつでも げんがは ぜんぶ がいちゅうに 
まかせているところもある おれのえじゃなくてもいいんだよ」

「しゃちょうのえじゃなくちゃだめです ふぁんがなっとくしません」

「もう おれは げんかいなんだ 
いしゃにも びょうきと しんだんされた」

しゃちょうは しろい かみぶくろをとりだして
ぼくにみせた 

「くすりも しょほうしてもらった 

でも のみつづけていると たいせいができて
きかなくなるらしいから

このくすりが きいているあいだに さいごのしごとをして
それがおわったら おれは げーむせいさくからてをひく」


284 名前: 名無しさん@初回限定 投稿日: 04/06/06 00:49 ID:4uJZ8Bcr
しゃちょうは いっぽうてきに しゃべりつづける

「さいごのたのみだ じかいさくは
おれの かきたいものを ぜんぶ かかせてくれ
すとーりーは どんなものでもいい」

そういって いつものように 「おれのかきたいものめも」 を
ぼくにわたした

「せーらーふく ぶるま すくみず がくらん うえいとれす
はくい なーす じょい てにすうぇあ ばにー みこ きゃんぎゃる
あなうんさー あいどる どうぎ ぷろれすらー」

めもは このしんこくなふんいきに そぐわないことばで うまっていた

ていうか どんなはなしだ これは

「しゃちょう やめるはなしは だれかにしましたか」

「いや これから みんなに つたえるところだ」

「きかくかいぎも はじまらないうちに そんなことを いっては 
みんなの てんしょんが おちます 
しばらくは ないしょに しておいてくれませんか」

しゃちょうは しばらくかんがえたあとで

「わかった でも なるべく はやいほうが いいと おもうんだが」

「しばらく まってください おねがいします」


285 名前: 名無しさん@初回限定 投稿日: 04/06/06 00:51 ID:4uJZ8Bcr
しゃちょうも たいへんなことに なったが
とうめんの もんだいは じかいさくのほうだ

ぼくは つくえにもどって
いつものように でぃすぷれいのよこに めもをはる

これだけの しちゅを ひとつのおはなしに
どうやって もりこもう

うでぐみをして じっと しんけいをしゅうちゅうさせる

「へえ つぎは もりだくさんだな
でも やっぱり これがなくちゃな」

とおりすがりに めもに 「りんかん」 とかきくわえるひとがいる

「ほー じかいさくは ごうかだな
これも いれといてくれよ」

「ちょうきょう」 とかきくわえるひとがいる

「おいおい これをわすれて どうする」
「これも」
「これも」

すたっふのみんなが じぶんのすきなしちゅを
つぎつぎとかきたしていく


286 名前: 名無しさん@初回限定 投稿日: 04/06/06 00:53 ID:4uJZ8Bcr
「せーらーふく ぶるま すくみず がくらん うえいとれす
はくい なーす じょい てにすうぇあ ばにー みこ きゃんぎゃる
あなうんさー あいどる どうぎ ぷろれすらー
りんかん ちょうきょう しょくしゅ うなぎ いぬ」

なんだか しゅうしゅうが つかなくなってきたぞ

そこへ しゃちょうが やってきた

「あ しゃちょう みてくださいよ みんなで
かってに かきたしていくんですよ」

「すまない ひとつかきわすれた」

しゃちょうは めもに
「みにすかさんた」 と かきたして さっていった


292 名前: 名無しさん@初回限定 投稿日: 04/06/10 00:37 ID:GmJ3yiNK
/嘘Bさんのエロゲークリエイター体験記/

「じかいさくは えろじゅうしの きちくものです

すたーを ゆめみる あいどるが だまされて
よごされて おちていく げいのうかいの
うらがわを えがいた おはなしです

こすぷれした あいどるが いろいろなところへでかけて
りぽーとする ばらえてぃーばんぐみ
ところが そのじったいは うらの けんりょくしゃたちせんようの
せいのがんぐに ちょうきょうするための こうみょうな わな

あいどるたちは いくさきざきで たさいな しちゅえーしょんのもとで
りょうじょくをうけて せんのうされていきます

じゅんあいようそは まったくなし すべて えろえろなれいぷで
さいごは にくどれいの ばっどえんどしかありません」

「ぶらんどいめーじてきに くらいのは
だめじゃないかな」

「こめでぃーろせんが しっぱいした いま
おもいきって しんきじくを うちだしていこうとおもいます」

「きちくおんりーでは いままでの ふぁんが ついてこないだろう」
「いや ぜんかいの ろせんのままでは うりあげのばんかいは むずかしい
たしかに おもいきった へんかくも ひつようだ」
「せめて はっぴーえんどるーとを つけたら」
「ぷろぐらまーとしては ややこしい ぶんきがふえることには はんたいです」
「Bのかく 『ばかげー』ふぁんのかずも さいきんふえている
それを うらぎるのも どうかな」


293 名前: 名無しさん@初回限定 投稿日: 04/06/10 00:38 ID:GmJ3yiNK
おおきく ろせんへんこうを うちだしたせいか
きかくかいぎは はじまってそうそうに
こうちゃくじょうたいを むかえた

「あの みなさん ちょっといいでしょうか」
ふだんねていて めったに はつげんしない Tくんが たちあがった

「なにか いけんがあるのか」

「さっきから みなさんのはなしを きいていると
ぜんていが まず まちがっているような きがするんです」

「というと」

「みなさんは Bさんが 『きちくげー』を かきあげることを 
ぜんていにして そうだんしています

でも その『きちくげー』が Bさんにかけるとおもいますか」

「そういわれてみれば」
「たしかにそうだな」

「いま Bさんに もとめられているのは 『ばかげー』 もとい
『こめでぃー』です

でもその 『ばかげー』 もとい 『こめでぃー』を Bさんが いしきしてかくと
ぜんさくのように 『ばかげー』 もとい 『こめでぃー』に なりきれていないものに
なってしまうのです


294 名前: 名無しさん@初回限定 投稿日: 04/06/10 00:39 ID:GmJ3yiNK
ぎゃくに 3さくまえのさくひんで Bさんは 『ちょうきょうげー』 をかこうとして
『ばかげー』 もとい 『こめでぃー』 のけっさくを かきあげました

ようするに Bさんは じぶんのかこうとしているものが
かけない らいたーなんです

ばったーで たとえるなら Bさんは
どまんなかにくる ぜっこうきゅうは まったくうてないけれど
あっきゅうだったら ばっくすくりーんに
まちがいなく たたきこめるひとなんです」

「『どか○べん』にでてくる い○わき みたいなものか」
「いいえて みょうだ」

「だから こうしたらどうでしょうか

Bさんには ひたすら むごい きちくものを
いっしょうけんめい かいてもらうことにします
 
そのいっぽうで おふぃしゃるぺーじの
しょうかいぶんには 『こめでぃー』
とかいておけば うまくいくとおもうんです」

いっしゅんのまがあって

「なるほど」
「それは みょうあんだ」
「さいしょから そうすればよかったんだ」


295 名前: 名無しさん@初回限定 投稿日: 04/06/10 00:41 ID:GmJ3yiNK
みんなが さんせいのこえをあげた

こうして ぼくひとりが わけのわからないまま
きかくは いれいなすぴーどで ごーさいんがでた

かいぎがおわってから ぼくは Tくんにこえを
かけた

「Tくんのおかげで きかくが すんなりとおったよ
ありがとう」

「Bさん さっきは しつれいなことをいって
すみませんでした」

Tくんが もうしわけなさそうに あたまをさげる

しつれいなことなんか いわれたっけ
なんのことか よくわからない

「それよりさ 『どか○べん』といえば あのころの
ちゃん○ぴおんは すごく おもしろかったよねえ」

「Bさん ほんとは いくつなんですか」


300 名前: 名無しさん@初回限定 投稿日: 04/06/15 02:47 ID:aZQtlPZb
/嘘Bさんのエロゲークリエイター体験記/

おくすりが よくきいているらしく さいきんの しゃちょうは
まるで むかしの しゃちょうに もどったように
ばりばり しごとをしている

じじょうを しらないひとが みたら
これが いんたいを かんがえているひととは
おもえないくらいの かつりょくに あふれていた

まわりのひとたちも すこし ふしんに おもいはじめている

「Aは やばい くすりでも やってんじゃねえか」

はずれ ちゃんと おいしゃさんから しょほうされている
おくすりです

そんななかで Tくんが こわいことをいった

「きのう N○HKの とくしゅうで こううつざいの いぞんしょうに
ついて やってたんですけど 
なんか しゃちょうが まいにち のんでいる くすりに にているんです」

「Tくん それ ないようを くわしくおしえてよ」

ぼくは ちょっと ふあんになって といただした


301 名前: 名無しさん@初回限定 投稿日: 04/06/15 02:49 ID:aZQtlPZb
ほんとうは しゃちょうには いんたいなんて してほしくない

でも Tくんから あのおくすりのはなしを きいたあとでは
そんなことは とても いえなくなっていた

いっこくもはやく しゃちょうを やすませなくちゃ

ますたーあっぷの めどもついたことも あって
ぼくは しゃちょうの いんたいはっぴょうを みとめることにした
 
さっそく しゃちょうは かくかんけいしゃに でんわをかけて
じかいさくで げんがをおりるむねを つたえはじめている

そろそろ れいの おおきなけいじばんにも
しゃちょうの いんたいの じょうほうが 
ながれだしているころだろう

ぼくは うちのめーかーすれを のぞいてみた

それらしきかきこみ はっけん

「かんけいしゃからの でんわによりますと
じかいさくで しなりおのBがいんたいする とのことです」

ぎゃふん


308 名前: 名無しさん@初回限定 投稿日: 04/06/18 01:33 ID:AuhLc2vg
/嘘Bさんのエロゲークリエイター体験記/

しゃちょうの ししょうであり おんしである A´じょしが
じぶんのところの かいしゃを
かいさんすることになった

さいきん けいきのわるい
このぎょうかいにとって しょっくな はなしだった

しゃちょうとぼくは はなたばをもって かいさんいべんとの
かいじょうにむかった

「あねさん ごぶさたしてます」

「Aくん ひさしぶりー 
おはなありがとーね」

あねさんは はなたばを うけとって わらった

「あら Bくんも きてくれたんだ ありがとー
ゆっくりしてってね」

まだ ひとをいれていない いべんとかいじょうには
あねさんに ゆかりのあるひとが もう ちらほらときている


309 名前: 名無しさん@初回限定 投稿日: 04/06/18 01:35 ID:AuhLc2vg
うちもBくんみたいな わだいせいのある
らいたーがいれば もっとかいしゃを つづけても
よかったんだけど」

「あねさん じょうだんきついですよ」

しゃちょうが ろこつに いやそうなかおをする

あねさんは わらってつづける

「このせかいは いかにわだいになるかが
しょうぶだってこと Aくんも しゃちょうなんだから
わかってるでしょ」

「かといって あくめいばかりが とどろくのも
もんだいですよ」

「そんなこと いっちゃだめよ
もっと Bくんを だいじにしなきゃ
ばちがあたるわよー」

あねさん もっと いってやってください


310 名前: 名無しさん@初回限定 投稿日: 04/06/18 01:38 ID:AuhLc2vg
いべんとのあいだ ぼくとしゃちょうは
がくやの もにたーで
かいじょうのようすを みていた

あねさんたちの とーくがおわり
いよいよ さいごの はなたばぞうていになった

かくほうめんからの かんけいしゃが ぶたいにでて
はなたばを あねさんに わたしていく

「つづいては Aさんからです 




あれ どうしたんでしょうか

Aさーん はやくでてきてくださーい」

なんども よばれているのに
しゃちょうは うごこうとしない


311 名前: 名無しさん@初回限定 投稿日: 04/06/18 01:40 ID:AuhLc2vg
「しゃちょう よばれてますよ」

「いいよ おれは
あまり ひとまえに でたくないんだ」

まだしゃちょうを よぶこえは つづいている
ぼくは そっと ぶたいのそでにいって
かいじょうをのぞいてみた

あわてて がくやへもどって しゃちょうに さけぶ

「しゃちょう たいへんです
あねさんの こめかみに あおいすじが うかんでいます」

しゃちょうは はじかれたように いすからたちあがり
はなたばをつかんで ぶたいへ はしっていった


312 名前: 名無しさん@初回限定 投稿日: 04/06/18 01:42 ID:AuhLc2vg
「もう おれも かいしゃを やめようと おもってるんです」

うちあげのせきで しゃちょうが あねさんにいった

「だめよー そんなこといっちゃー
Aくんのとこは これからじゃないー」

もう そうとうできあがっている あねさんは 
ばしっと しゃちょうのせなかを はたいた

「あねさんのところだって かなりうれている
めーかーじゃないですか」

「うちはねー いろいろあったのよー
うりあげじたいも かげってきたしねー

うちだけじゃなくて どこもそうみたいだけど
おおてだけよねー けいきのいいのは」

「うちだって いつも いっぱいいっぱいです
じてんしゃそうぎょうですよ」

「でも Aくんとこは これからよ
Bくんが いるじゃない」


313 名前: 名無しさん@初回限定 投稿日: 04/06/18 01:44 ID:AuhLc2vg
あねさんが ぼくのほうをふりかえる

「Bくん Aくんを すえながくよろしくね
Aくんが あーだこーだいったら
あたしのとこへ いいつけていいから」

「おまえ あねさんのことばを まにうけるなよ」

しゃちょうが ぼくをにらむ

かんぱつをいれず あねさんが しゃちょうの
こうとうぶを おもいきり どつく

「あんたには きたいしてるんだからね

あたしたちが やれなかったことを
なしとげるまで がんばるんだよ
わかったね 

おらっ へんじはっ」

「…はい」

あねさんに ねっくはんぎんぐつりーを きめられた
しゃちょうは とてもくるしそうだった


322 名前: 名無しさん@初回限定 投稿日: 04/06/23 01:57 ID:K+U/4yr8
/嘘Bさんのエロゲークリエイター体験記/

あねさんは しゃちょうを ようやく かいほうすると

どう と おとをたてて そのばに くずおれたしゃちょうの
くびねっこをつかんで

そのまま ずるずると りゅうつうのえらいひとのところへ
ひきずっていった

「ほんとうに かさねがさね もうしわけありません」

しゃちょうの ひたいを かたそうな てーぶるに がんっ と
たたきつけて じぶんも ふかぶかと あたまをさげる あねさん

「いえ ま その どうか おてを あげてください」

えらいひとは すこし ひいていた

それから あねさんたちは なにか そうだんをしていたが

しばらくして

「Bくん ちょっとこっちにきて」

ふいに あねさんが てまねきする

こわいので こばしりでいく


323 名前: 名無しさん@初回限定 投稿日: 04/06/23 01:58 ID:K+U/4yr8
「Bくん とうとつだけど
Aくんが りはびりしてるあいだだけ
かわりに しゃちょうを やってみない」

「ぶっ げほっ げほっ ごほん」

えらいひとが なぜか はげしくむせる

あねさんが えらいひとに はんかちをさしだす

えらいひとは それをえんりょして 

「A´せんせい それは ちょっと むりでは」

「おねがいします しばらくのあいだだけで いいんです」

「それにしても ちょっと

Bせんせい
たいへん しつれいな しつもんで もうしわけないんですが

『そんえきぶんきてん』 は ごぞんじですか」

「ええと うわさでは きいたことは ありますけど
くわしくは しりません」

「A´せんせい ごらんのとおりです」

「Bくん ごめん あたしが わるかった」


324 名前: 名無しさん@初回限定 投稿日: 04/06/23 02:01 ID:K+U/4yr8
「Kくーん ちょっと こっちきて」
こんどは Kさんをよぶ あねさん

「T´くんの けいたいのばんごうを おしえてちょうだい」

T´さん というのも あねさんのでし つまりしゃちょうの
きょうだいでしに あたるひとだ

しゃちょうとおなじように あねさんの あとおしをうけて
じぶんのかいしゃを もっている

「T´さん いま けいたい もってないんです」

「じゃ いいわ
かえったら つたえて

T´くんのところで Aくんのとこの すたっふを
しばらく あずかってもらえないかって」

「わかりました」
Kさんは ふところから けいたいをだして ぼたんを うちはじめた

「え さっき T´くんは けいたい もってないって
いったじゃない

ああ そっか じたくか かいしゃね」

「いえ めーるを うつんです」

「は」


325 名前: 名無しさん@初回限定 投稿日: 04/06/23 02:02 ID:K+U/4yr8
「T´さんへの れんらくのしゅだんは いまは いーめーるだけです
かいしゃにも めったにきませんから これがかくじつです」

「T´くんて まだ たいいんしてないの」

「したはずなんですが よくわかりません」

「ええい どいつもこいつも」

「しゃないでは かくれきゃら とか らすぼす とかよばれてます」

「やかましいわ」

そのとき Kさんのけいたいの ちゃくめろがなった

「あ T´さんから へんじがきました」

ずっこける あねさん

「『りょうかい しました あねさんの たのみと あれば』
 とのことです」

「それ かせっ」

あねさんは Kさんから けいたいをひったくって
ものすごいいきおいで めーるをうちはじめる

りゅうつうのえらいひとは あっけにとられて それをながめていた


333 名前: 名無しさん@初回限定 投稿日: 04/06/28 01:45 ID:njHvVnKG
/嘘Bさんのエロゲークリエイター体験記/

あねさんのじんりょくで しゃちょうは びょうきがなおるまで
しごとを やすめることになり

のこった すたっふは T´さんのかいしゃで
いままでどおりに げーむせいさくを つづけることが きまった

そうこうしているうちに しんさくそふとの はつばいび
 
しゃちょうの いんたいそうどうも せんでんになったのか
しんさくそふとは 「そんえきぶんきてん」 を
おおはばに こえる うりあげを しめした

「もうAは かかないのか
じゃ さいごに きねんで かっておこう」

「Aが かかないんだったら もう このめーかーのそふとは
かわない」

「Aは まだ これだけの えがかけるのに どうして
いんたいするんだろう 
もっと でっさんが くるってきたのなら ともかく」

ふぁんのみなさん ごめんなさい 

でも これいじょう むりすると
でっさんより さきに しゃちょうが くるっちゃうんです


334 名前: 名無しさん@初回限定 投稿日: 04/06/28 01:46 ID:njHvVnKG
T´さんのかいしゃへ ひっこしが はじまる

きざいや しりょうを だんぼーるばこにつめて
したへはこんで つぎつぎと とらっくへ つめこんでいく

ごちゃごちゃして せまくるしかった しょくばは
でんげんこーどや らんけーぶるが のこされて
ほうちされているだけの がらんとしたへやになった

しゃちょうのつくえと しゃちょうが ぽつんと そこに のこっている

「みんな げんきでな」

「しゃちょうも ゆっくりやすんで びょうきを なおしてください」

「やすんでいれば びょうきは なおるかもしれない
でも そのとき おれのいるばしょは
もう このぎょうかいには ない」

「なければ ぼくが つくります

しゃちょうが ふっきすれば
また ここへ みんな もどってきます

あたらしいかいしゃへ みんながうつるのは
しゃちょうが ふっかつするのを まつためです」


335 名前: 名無しさん@初回限定 投稿日: 04/06/28 01:47 ID:njHvVnKG
「もう おれのじだいは おわったんだよ」

じちょうぎみに しゃちょうが わらう

「いや そんなものは 
さいしょから なかったのかもしれない」

「しゃちょう いまは こころが つかれているから
よわきに なってしまうのも むりはないです
 
でもこれだけは いわせてください
 

なにより しゃちょうのことを
 
しんじて まちつづけている

おおくの ふぁんのひとたちのことを 

わすれないでください


みんな くびをながくして
しゃちょうの ふっきを まっているんです」


しまった 「くびをながくして」は きんくだった


336 名前: 名無しさん@初回限定 投稿日: 04/06/28 01:50 ID:njHvVnKG
なんとか ごまかそうと おもうのだけれど
いいことばが おもいつかない



しゃちょうの つくえのうえに ぽつ ぽつと
おおつぶの なみだが おちた

うつむいたまま かたをふるわせ こえをころして
しゃくりあげるように なきだす しゃちょう 

「えーと その
おからだは くれぐれも だいじにしてください」

どうして いつも かんじんなときに しつげんを やってしまうんだろう

ぼくは とても うしろめたいきもちのまま へやをでた


343 名前: 名無しさん@初回限定 投稿日: 04/07/04 01:18 ID:Pe7BuLkx
嘘Bさんのエロゲークリエイター体験記/

しゃちょうへ

おげんきですか ぼくは げんきです

そちらへ でんわをかけても つながらないので
めーるします

T´さんのかいしゃへ うつってから はや 2かげつが たちました

T´さんとは ひんぱんに めーるの やりとりを していて
いまでは すっかり めるともです

しゃちょうのことを すごく しんぱいしてくれてます
とても いいひとです

でも T´さんの すがたは まだ いちども みたことがありません

じぶんのことも もうすこし しんぱいしたほうが
いいと おもいます


344 名前: 名無しさん@初回限定 投稿日: 04/07/04 01:19 ID:Pe7BuLkx
しんさくは なつに だす よていです

でも へたをすると あきまで ずれこむかもしれません

Kさんに そのはなしをしたら むごんで くびをしめられました

なるべく はやく かんせいさせるべく がんばります

こんかいは しりあすな じゅんあいものです

もとかの げんかの こうはいの 3にんの ひろいんの
あいだで こころゆれうごく へたれおとこの おはなしで

「き○みがのぞむえ○いえん」 を こえる めいさくに
するよていです

しゃちょうが いないいま だれも ぼくをとめようとしません

ちょっと さみしいです


345 名前: 名無しさん@初回限定 投稿日: 04/07/04 01:21 ID:Pe7BuLkx
しゃちょうが ぼくに たいさくじゅんあいげーむを
つくってくれると やくそくしてから
もう 1ねんいじょうに なります

いろいろなことが あって
なかなか おもうようには いきませんでしたが

「す○のう」 や 「ま○ぶらう゛」 や 「ら○ばーず」 や 「く○らなど」 の
えんきっぷりに くらべれば
1ねんなんて ほんの わずかなじかんに すぎません

いまは しゃちょうの けんこうが さいゆうせんです

いつか しゃちょうが げんきになって しんさくをつくる
じゅんびができたら おしえてください

どんなことがあっても しなりおをたずさえて かけつけます

しゃちょうは やくそくを まもるひとだから

ぼくは いつまでも そのひを まっています






/嘘Bさんのエロゲークリエイター体験記/

        おわり


346 名前: 名無しさん@初回限定 投稿日: 04/07/04 01:24 ID:Pe7BuLkx
この駄ネタはフィクションです 実在する人物・団体とは
一切関係ありません


参考文献

Cronus
http://www2.bbspink.com/hgame/kako/986/986911007.html
Cronus A02自治区
http://www2.bbspink.com/hgame/kako/1004/10043/1004368491.html
Cronus No.3―妄想―
http://www2.bbspink.com/hgame/kako/1021/10219/1021998780.html
Cronus A04魔乳自治区
http://www2.bbspink.com/hgame/kako/1030/10301/1030184585.html
Cronus A05自治区
http://vip.bbspink.com/hgame/kako/1038/10389/1038943514.html
Cronus A06自治区
http://vip.bbspink.com/hgame/kako/1048/10481/1048170028.html
Cronus A07自治区
http://vip.bbspink.com/hgame/kako/1051/10512/1051286116.html
Cronus A08自治区
http://vip.bbspink.com/test/read.cgi/hgame/1057143605/
Cronus B09自治区
http://idol.bbspink.com/test/read.cgi/hgame/1074604092/


347 名前: 名無しさん@初回限定 投稿日: 04/07/04 01:26 ID:Pe7BuLkx
あとがき

2ヶ月に渡り、ご愛読ありがとうございました。

書き手さんがやってくる合間の、保守ネタのつもりでしたが、
意外に、多くの感想が頂けて、嬉しかったです。

変則的なSS(MMRとか時事ネタとか)が許容される、
このスレの雰囲気が大好きです。

このスレの前半を彩った職人さん方は、まだ戻られていませんが、
個人的には、まだまだ、楽しみに待っています。


348 名前: 名無しさん@初回限定 投稿日: 04/07/04 01:36 ID:PuUPjTU8
>343
お疲れ様でした。
今回が最終回でしたか。正直、寂しいですね。
>実在する人物・団体とは 一切関係ありません
といいつつ、Cronusスレが張られたりしてちょっと笑いました。
毎回楽しませて頂きました。良い作品をありがとうございました。
最後にもう1度。
お疲れ様でした。


349 名前: 名無しさん@初回限定 投稿日: 04/07/04 03:44 ID:ZibjwTb4
完結おめでとう。
面白かったです。最後はちょっとしんみり閉められましたね。
お疲れ様でした。