戻る - 参加 

柏屋ぴよぴよ日記-最新版

2009年01月10日 07時05分58秒  『迷宮』ミノタウロスの【理−ことわり−】がようやく…

Hieros Gamos人獣の契り、第二弾「迷宮」の主人公である…人と牛の間に生まれた牛頭人身の…ミノタウロス。彼のことをずっと考えていたのだが、ようやく【理】が降りてきた。

人肉を喰う…にしては年に一度(9年に1度との説も)男女7人ずつ…14名では量が少なくないか?1月に約1人では…肉の保存(乾し肉?薫製)も難しいだろうし…力持ちの巨体を維持するには…と、思っていたのだが、

彼はハンニバルのように『快楽殺人者』なのだ。

彼にとって食人は身体の飢えを満たすものではなく、心の飢えを満たすものなのだ。

わざわざ『美男美女』が生け贄に選ばれる意味はそこにある。

父ミノス王(牡牛の種なので正確には義父?)の業、母パシパエの受けた呪いによって
恐ろしい怪物として生まれてしまったミノタウロス(あだ名=ミノス王の牛)、
王子(本名はアステリオス)となるべき身で永遠に迷宮に封じられた悪夢の様な人生の中で
唯一、彼に甘美な陶酔を与える瞬間が
美しい若者の顔が恐怖に歪み、美少女があられもない姿態で逃げまどい
自分の力に屈服して、その命を奪われ、嚥下した肉片として自分と一体化する…
その時ではなかったか…

これで書けそうです。

そんな弟の世話をさせられてきたアリアドネの心理、一目惚れしたテセウスへの想い
テセウスの気持ち…

先に考えていた、ミノタウロスの母パシパエへの倒錯した想いも足しましょう。


うむ。自分の中では、これは、ちょっと乱歩かも知れません。

2009年01月07日 06時10分43秒  嬉しい新春

昨年、私が挫折させてしまった大型自主映画企画でご迷惑をお掛けした
映像制作会社とNPOのお二方に年末と年賀でお詫びのご挨拶をしていたのですが
相前後して温かい御返事を戴きました。

恩返しになるような事をまた一緒に出来たらと思っておりますので
非常に有り難かったです。

気に掛かっていた事がひとつ解決しました。

2009年01月05日 03時55分58秒  『蚕神』βver.0.8を書き上げる

悪の土曜劇場用、白馬と娘の純愛(?)ストーリー『蚕神』(まだベータ版ですが)を書き上げる。

どうしても読みたい方は http://haritora.net/ からダウンロード出来ます。

後二つ…次は深夜枠って感じで『迷宮』(ミノタウロス物)かな…頑張ります!

2009年01月04日 09時04分26秒  石門別神社

2日の岡山神社は参拝の列に恐れを成しておみくじだけだったので、3日に奥様と石門別神社に初詣いたしてみました。

高須宮司さんにご挨拶をして手水を使い、お参りしてたら福引き券を戴き、御神酒をもらって帰りました。有り難し。

深夜になって、やっとスイッチが入り、先程まで「蚕神」を執筆していたのが早速の霊験かな?

2009年01月03日 07時23分46秒  チボリと後楽園

皆様、新年明けましておめでとうございます。
本年もよろしくお願いいたします…m( _ _ )m

大晦日奥様とチボリ見物に行く。
最後の日だけあって流石の人出の中イルミネーションを愛でる。
海賊船でホットチョコレートを飲んだくらいで
特に何も食べず、お金の掛かるアトラクションにも入らず乗らず…
ファイナルのコンサートも満員過ぎて様子が分からず
入り口の外からビジョンを覗いている方が好ポジションかも…

休憩しながらポケット液晶TVでダイナマイトの
サップVSキン肉マン太郎、ミルコvsホンマン、K-1甲子園、田村vs桜庭など
要所要所は観る…イベント・番組としては…

11時過ぎに出て、花火も駅から覗いたぐらいなので
何をしに行ったのかと思うが…

多分チボリへのお別れに行ったのではないのかな?

11時55分に倉敷を出発。
新年は花火も見えなくなった中庄の駅あたりだったかな。

2日、
奥様と後楽園で田賀屋さんの三番叟を拝見に行く。
途中の岡山神社のおみくじは"中吉"…大吉神話が崩れる(笑)

後楽園の鶴は可愛い。中国のお客様が目立つ。
時々何か降るけれど、まずまずの天気…&まずまずのお客様。
能舞台方面へ上る道の側にひなたぼっこ猫が一匹。
頭を撫でさせてくれる。

三番叟、龍笛と鼓のリズムが心地よくて、うつらとしていたせいかも知れないが

鈴の段で黒色尉こちらを向いて鈴を振った時に
視界の三分の一くらいを占めて金色の物がフワリと降ったように見えた。

古典芸能恐るべし。

帰りに思い立って通りすがりのSOFTBANKショップへ寄り
機種交換…無料になる割引+貯めた中から3000ポイントくらい使った。

奥様が”しゃべる父さん犬ストラップ”を大変喜ぶ。
ずっと欲しかったらしい…auのくせに。

最近、我ながら奥様孝行だ…死期が近いのか(爆)

アドレス帳を移してもらったが住所登録の形式が違って反映してないので手作業する(涙)

2009年01月02日 01時23分41秒  2008回顧(後半)

【7月】
■東京公演リハ収録→DVD&VHS化→照明プラン書き込み台本と合わせて1&2演劇祭舞台監督宛発送。トークショー国際ジャーナリスト浅井久仁臣氏(長政子孫!)参加決定。
■1月に入籍した長男が9月に北海道で挙式と決定。
■いわとわけ会議・出演者確定・情宣プラン等の作業。
■住宅さんに頼まれ11月の民俗芸能大会MCコント出演者ブッキング。
■7.13東京公演の試演会を開催。収録動画で直前予告作成、動画サイトへ。
■7.18夜、遊雲氏と高速バスで上京。19場当たり→ゲネ。20昼夜2回公演、21昼夜2回公演、様々な方にお世話に。憧れの平岡正明氏に誉めて戴く!22日、ピースアクト誕生のきっかけ元中国戦犯・塚越正男氏の墓参り。
■きさらぎさんのOFF会に参加。
■mixi谷川俊太郎コミュのトピックの出版化『生きる』が到着…私の書込&猫さんの画像が書籍デビュー♪
【8月】
■「独裁者2008」編集&DVD化。
■青地大輔氏の「犬島時間」をXacti収録…ニコ動などアップ。
■楽劇 IWATOWAKE 08年版戯曲 完成
■からくり博物館・住宅館長が県知事選出馬表明!微協力。お盆お化けバイト。
■シネマファクトリー(自主映画製作グループ)から役者のオファー、予定合わず他の方を斡旋。
■県演劇ネットワークのHP問題継続審議…
【9月】
■「独裁者2008」公式サイト更新・レビュー&アーカイブ化。
■松井誠2008全国ツアー(市民会館)に誠オフィス(1&2演劇祭)の亀代表取締役を訪ねてご挨拶。
■再度シネファクの方とご相談…一番役のイメージに合うとの事だったが…予定と私の"役者魂"の薄さ(作家性の強さ)を納得して戴く。
■県演劇ネットHP会議。HP(ブログ)製作・管理(複数体制)引受。
■いわとわけポスター・チラシの発注先(激安の)プリントパックを推薦、WEB発注をサポート。楽劇2部おおたか静流さんの参加決定。
■ダンス・グループで活動の旧知K氏の衣装小道具購入・記録用DVD製作などサポート。
■長男結婚式含む初の北海道旅行。釧路湿原カヌー・ツアー。
■銀仮面団公演の記録DVDマルチカメラ収録・編集
■写真家Gさん個展モデルの1人として参加…個展自体に行けず残念。
■鼓空さんの岡山ドーム・チャリティ・コンサートPAサポート。
■Mけちゃんお見舞いメッセージDVDの編集・製作を引き受ける。
■いわとわけ台本修正・初顔合わせ。
【10月】
■いわとわけ音楽祭用オールLED照明の準備作業。
■岡山JAZZフェス石山公園フリーセッションをXacti収録。
■インド人RAVIさんに昔作ったHPを修正・更新。
■「はりこのトラの穴」経由で北海道・鳥取・岩手の3校から拙作「16才・ナガサキの夏1945」の上演許可依頼。
■銀仮面団公演の記録DVD完成→引き渡し。
■楽劇IWATOWAKEリハ&衣装・小道具等準備本格化。
■住宅候補個人演説会へ行く。初不在者投票。選挙は約5万票差で借敗。
■10.26 いわとわけ音楽祭終了!おおたかさん「盛り上がりましたね」とお言葉。仕込みからハプニング続出も結果OK…
■住宅館長作の11月民俗芸能大会幕間芝居の台本がFAXで届く…データ化し役者に送信…1人交代、帰岡した元大衆劇団の甥にお願い。
【11月】
■いわとわけ音楽祭DVD編集開始。衣装メンテナンス等も…
■EGリビング赤田美由紀さんのお父様の葬儀に参列。
■第50回中四国ブロック民俗芸能大会の幕間芝居。役者をサポート&記録撮影。
■悪の公演企画!資料と天プラへ提出。
■楽劇IWATOWAKEの記事をHPにアップ。
■悪公演用3本の異種婚姻譚の一つ、「蚕神」のプロットを書く。
■いわとわけ音楽祭反省会に参加。
■座長・W本嬢とJさんの三回忌お墓参り。
■「はりこのトラの穴」から配布の「全日本前衛将棋選手権」が本邦初演されてるのを発見。
■悪の秘密結社、来年度の天プラ土曜劇場参加決定。
【12月】
■2009年7月25・26日に"悪の秘密結社"公演日決定。
■いわとわけ音楽祭4種DVD完成。
■某モダンダンス記録DVD完成。
■座長の年賀ハガキ120枚印刷。
■中四国ブロック民俗芸能大会の幕間芝居DVDを製作。
■ブギスタと「悪」用の年賀ハガキ2種をデザイン・印刷。
■桃からとシリウスさん鍋会と忘年会2連チャン。
■悪の公演用戯曲の企画・資料・執筆準備。
■一年の回顧を試みる。

2008年12月31日 08時58分39秒  2008回顧(前半)

【1月】
■1.1に川崎にいる長男が入籍
■前年12月に撮った「みよりとことば」を編集→DVDにジャケ・デザインして納入。
■福力氏とミーティングピースアクト東京公演の話を持ちかけられる。
■転機予砲公演にぴよ吉着ぐるみを貸し出す。
■萱野稔人「国家とはなにか」を読む。
■東京公演用の「独裁者・完全版(後に2008と改題)」脚本を執筆。
■いわとわけ音楽祭実行委の新年会で「今年はおおたかさんがゲスト」案が。
■遊雲氏に「独裁者…」出演依頼でミーティング。
■ノクチルカ・シンチランスのダイジェスト版動画を作成。ニコ動とstage6にアップ。悪のプロモDVDを更新する。
【2月】
■秘宝館昇天堂一座HPをリニューアル。"MARIAGE"の全踊り動画を掲載。一座解散のためアーカイヴ化。
■ピースアクト東京公演の下見・打ち合わせの為、福力氏と東京へ0泊3日の高速バス・ツアー。
■旧作「朱砂之雄」をDVD化して東京の石飛さんへ送る(出雲のイベント用…この話は未だ実現していない)。
■EGリビング/スプリング・カムカム合同ライブ(NHK岡山放送局ひかりの広場)をXacti収録→一部をネットへ。
■叔父(父の弟)の葬儀で横須賀へ…0泊3日の旅。
【3月】
■「独裁者…」の脚本・最終ヴァージョンを脱稿。F力氏、遊雲氏とミーティング。遊雲氏の参加が決定。
■確定申告をする。
■企画に関わったE-1GP中四国大会(2004)のDVDを制作。
■「独裁者…」の東京公演HPを製作開始。公演用にEeePCを購入。
■狂言の『茸』(くさびら)から短編『妖霊星』を執筆→はりこのトラの穴へ。
■EG-LivingのFM生放送ライブをXacti収録→youtubeへ。
■「独裁者…」宣伝用画像を撮影。
■ちんどん・プロモDVDを製作して『青空喫茶』ふじもとさんとミーティング。
■独裁者2008の予告編(イメージ物)完成。
【4月】
■「独裁者…」の東京公演HPオープン。
■「信長2010」の企画を某サイトの企画募集に応募…メールのやりとりから、先ず「自主映画」で制作との案が提示され、岡山のNPOと映像プロダクションの方に参加をしてもらってプロジェクトが動き出す。
■この月花見3回…(いわとわけ、奥様と夜桜、演劇関係)
■岡山ピースアクト『独裁者2008』@誠シアター銀座の開催日変更…6→7月へ。
■青空喫茶の前宣伝でONIビジョンに「ひよこちんどん柏屋」として出演。
■いわとわけ音楽祭実行委員会始まる。
■この頃ずっと、昨年暮れに痛めた右肩が悪くて整骨院へ通う。
■桃太郎大通りにてオープン・カフェ「momoカフェ」開催。ひよこちんどん柏屋で参加(1時間ほど演奏)。
【5月】
■1&2演劇祭概要FAXが到着。『独裁者2008』の共演、7.19が「島田美菜月・極東演劇研究所」、7.20は「平岡正明&石飛仁トークショー」と決定。
■「信長2010」プロジェクトのために映像プロダクションCLMを訪問。
■岡山県演劇ネットワークのHP改革問題に関わる事になる。
■岡山に来られた(1&2演劇祭主催・誠オフィスの)代表取締役、亀氏とミーティング。「信長2010」の進め方に関してもアドバイスを戴く。
■「独裁者…」チラシをデザインし、激安のプリントパックへ発注して印刷。
■まさきさんの「しろちかLIVE」にLED照明をお貸しする。
■本家の「くん坊兄ちゃん」逝去。
■県演ネットの総会に参加。
■0泊4日で独裁者・東京プロモーション・ツアー。知人・友人の参加芝居2本を観劇、4人にチラシ・招待券を渡してプロモお願い、「信長…」の投資会社の方ともミーティング。
■MSN主催による「We舞台」というオーディションの参加者募集を手伝うことに。
【6月】
■桃太郎大通り「momoカフェ」にて『ひよこちんどん柏屋』で演奏。
■We舞台用動画を製作
■東京公演(歌と演技の)合同稽古始まる。小道具等製作も始める。
■「信長…」自主映画企画を再考し別企画で…との道を探る事に。
■いわとわけ音楽祭会議で物語後半、アメノウズメの踊り部分もpersona blancaで引き受けることに。

2008年12月30日 11時12分47秒  鍋会

パートを終え、家でネコさんに餌をやっておいて、自転車で旭川を渡る…

Sirius☆さんちの恒例鍋会に初参加させてもらった。

普段お話しする事の少ない方も結構多かったので新鮮で楽しかったです。

美味な鍋を3つセットし常に台所から全体に目配りされるSirius☆さんの"もてなし力"には感服します…みんな楽しく酔ってました。

旦那様は"ミスター役者魂"なので役者論など…Gの本質を捉えてられた慧眼は流石です。

車で来て泊まられる方も多い中、4時頃に失礼させて戴きました。

ごちそうさまでした!皆様…良いお年を!

と思いながら自転車を漕いで帰っていると寒くなく汗ばむくらい…

心地よい酔い加減に家でmixiを開いたまま沈没してしまったのでした。

2008年12月29日 07時11分58秒  桃から忘年会

倉敷、桃太郎のからくり博物館の忘年会へ。

シオリーナさんが腰(?)を痛めてらして右足が曲げられない状況で参加…朝そうなって、それでも1日ちゃんと働いて来られる…根性のある方だと感服。きっちりサポートした大ちゃんも偉い…早期快復を祈る。

褒章を受章された方の皇居体験談…代表して春の園遊会にも行かれるとか…色々な方に会えそう。
今年の話題の中心はやはり館長の選挙裏話…聞いている分には面白いけど奥様もご家族もスタッフも含め、改めて大変だったんだなぁと思う。
私はあまり協力できなくて申し訳なかったなぁ…。

館長の妹さんの娘さんは小学校のバスケット部は県2位で中国大会に出るような有力チームなのでお正月も朝5時から初練だそうだ…それも大変だぁ。

NOBUさんに「またお話ししましょう」と言って戴く…有り難し。

館長は流石に一歩外へ出ると道行く人に声を掛けられる。
これはこれで大変そうだ…私は有名人で無くて良かったなぁと思う。

来年も色々とワクワクさせてくれそうな住宅館長…イベントとかなるべく頑張りますです。

2008年12月27日 22時58分50秒  全日本フィギュアというドラマ

全日本は凄いな!熾烈な戦い…ニコライ"イケメン"モロゾフをコーチと仰ぐ村主と安藤の6分間練習での接触・転倒!お尻から倒れた村主と違って膝から落ちた安藤は痛めてしまう…言葉を交わすでもなく起きあがる二人は本番前の集中という事もあったのだろうが、何ともいえない雰囲気。

こういう時コーチがどう動くか?モロゾフは不安を抱える安藤に付き添う。

いきなりスタンディング・オベーションを取った鈴木"ポニョ"明子の鮮烈な演技の後、村主はリンクに立つ。27才…2年間代表を離れている村主にとっては、後のない挑戦。リンクサイドにモロゾフの姿は無い。意地と気迫を見せ鈴木を上回りフリーではトップの得点。

SPでトップを奪った"下町の太陽"(イメージで言ってるだけです)中野はプレッシャーに敗れた。切り替えて次のシーズンへの道を歩む。"

"ハートフル精密機械"安藤美姫は膝の痛みを抱いたまま氷りに立つ…見つめるモロゾフ。4回転は当然の回避、それでも懸命に滑りきり村主に次ぐ3位の表彰台と世界選手権をゲット!

今や"孤高"の雰囲気も漂う浅田真央がリンクの中央へ…昨シーズン途中でモロゾフから離れ自力で戦った経験を持つ若き女王…今シーズンは"沼地の魔女"タラソワ・コーチが見守る。

曲は"仮面舞踏会"…一度、エキジビションでいいから仮面を着けて踊ってみて欲しい<余談。

トリプルアクセルをダブルで織り込んだプログラム…GPファイナルから期間も短く、完全な出来でなくても基本的なレベルが違う…

安藤が4回転を完璧に決め、他もパーフェクト以上…くらいの出来(それでも難しいか)でないと"普通の出来"の浅田を倒す選手は国内に居ない気がする。

世界でも脅威はキムヨナ1人か…彼女というライバルの存在は18才の浅田にとって大きいと思う。それでも浅田の真の敵は彼女自身だけかも。

世界選手権代表の発表…浅田、村主、安藤とモロゾフ傘下だった三人が並ぶ。安藤の肩に置かれた村主の手にある種の戦慄を覚える。村主と安藤の戦いも続くのだろう。それを観る浅田の自分自身との戦いも。

F1レースのように『心』というドライバーと『身体』というマシンを最高のチューニング状態に維持する事を要求されるトップ・フィギュアの世界…フィジカル専門コーチを置くなど、チーム化が進む中でも『コーチ』の存在は大きい。

男子は今シーズン故障で出られない高橋の後輩、倉敷の無良選手が3位で、復活の泣き虫織田、前歯がチャーミーな小塚と一緒に世界選手権へ!目出度い。

歴史的に観ても凄いことになっている日本のフィギュア…目が離せません。

2008年12月27日 03時43分14秒  ようやく年賀ハガキを作る

台本の神様が未だ本格的に降りてこないので…(一時、小説の神様が間違って降臨したのだ…)

そろそろリミットの年賀ハガキをデザインして刷る…年内に出すか、返事のみになるかが未だ定まらず…

悪のとブギスタとで2バージョンなのですが、どちらも悪っぽいのですねん…ブギスタのは捻り過ぎた感あり…

2008年12月22日 05時50分16秒  戯曲のために

土日は行きたいところにも行かずに、ひたすら自宅で資料を調べたり
動画を探して観たり…フィリップ・ジャンティとかピナ・バウシュとか刺激になりそうな物、
また仮面や人形を使ったパフォーマンスなどを観て、どういう方向が活かせてとか、
どう見せているとか…脳味噌に材料を詰めて発酵を待つ。

ポツポツとアイデアが湧くとノートに書き留める。

何しろ今までにない斬新で美しく官能的で感動的な物にしたい。

23日には本格的に書き始められるかな?

2008年12月20日 05時15分29秒  魔熊

幕間芝居と打とうとするとDEVIL BEARになってしまうのは何故…

1カメラだし、サクサクと中四国ブロック民俗芸能大会の幕間芝居DVDを製作完了。

これで心おきなく…と思っていたら、座長が一月中旬には勝山まで帰ってくるとの事で
新住所確定次第、表書きに入れて欲しいとのこと。ま、字だけなら簡単だからいいか…。

2008年12月19日 05時15分00秒  座長に

デザインの仕上げ、カラーリングと印刷頼まれた年賀ハガキ120枚を渡しました。

書き留めたというSFサイコ・ポリティックな夢の話を聞かせてもらう。私も登場…老けてて東南アジア日笠を被り、ランニング姿で段々畑を耕していたらしい…何となく有りな感じ。

西原の『いけちゃんとボク』を座長家への聖夜貢ぎ物として献納。

中四国ブロック民俗芸能大会の幕間コントと内容ちょびっと混ぜたDVD(出演者へのお礼として製作)を作る為にDVからPCへ取り込む。

ガンバ、頑張る。後半観てなかったけど面白い試合だったのね。

2008年12月18日 06時56分59秒  ひとつずつ

タスクを片付ける…

某発表会DVDを完成。

エンコードなどの合間に

■アマゾン(南米じゃないですぅ…)から届いた安部芳裕「日本人が知らない恐るべき真実」を読む…反ロス同盟を立ち上げた人だが、地域通貨から入って経済の仕組みに興味を持ち、これはおかしいぞと気付いた方。

■数日前古本屋で菊池秀行の古本と一緒に一冊100円で買ってきた西村寿行「異常者」を読む。

■『魍魎の筺』を半分ほど観る…既に衰えは見えたが前作の実相寺美学と比べると…うーん。

■いわとわけDVD用ジャケをちょっとやり始める。

後は中四民…早いとこ済ませて台本だ!

2008年12月17日 02時04分48秒  年賀ハガキを印刷中

といっても、私のではありません。
座長に仕事として頼まれFAXで送ってもらった座長デザインの物を
ここ何日か掛けてフルカラー化してプーさんの光沢ハガキの裏へ120枚刷ってます。

FAXが間違いでしたね…線を直すのに結構手間取ったので
ハガキででも送ってもらってスキャンする方が早かった感じです。

今日、来岡中の座長に上がりを観てもらい、お金も先払いで戴く…有り難し。

印刷も今終了…先代の110Cと比べると350Cはスピーディになってますね。

某氏に頼まれた某発表会のDVD、オーサリングまで行って、不要部分のカットが出来てなかったのを発見…焦らず、もう一度…根気です。

2008年12月15日 04時06分12秒  なんとかかんとか…

いわとわけ音楽祭ダイジェストDVDを完成!

これで「楽劇」「金管」「おおたか」「ダイジェスト」全て完成…。

さて、次は急ぎで頼まれた某モダン発表会からのもの…これはダイレクトで良いかな。

その次に中四国ブロック民俗芸能大会のコント…それで来年7月の台本&企画に専念出来るかな…提出書類も届いたしなぁ。

2008年12月13日 04時19分35秒  仮予約

12.9
この日から0906以降が予約可能になってましたので天神山文化プラザの練習室を仮予約しました。

5月の終わりと6月〜7月で計8回…後は各組主役メンバーの都合で追加の予定です。

今までみたいに直前予約だと1練くらいしか取れないので、4練5練交互はちょっとリッチです。4練は1400円(4H)でちょっと高いですが、土曜劇場は会場費無料なので頑張ります。

いわとわけDVDは最終局面を迎えつつあります…今週中くらいで完成したいですぅ。頑張れ私。

12.12
対話る。

某氏から某作業を頼まれて、やりながら色々と対話…0907悪の土曜劇場についても貴重な意見をもらう…うむ…ありがとう…つうか、最近人とじっくり話す機会が減ってるので、ありがたい。

声帯がやせるのを少しは防げたかな?

息子のマンガを借りて読む…古谷実やら福島聡は面白いっす。

さて、諸々を残タスクを片付けないとなぁ…

2008年12月08日 01時27分57秒  断念

開演に間に合うかどうか…という時刻で天プラのお芝居に行こうと家を出たのですが…財布にお金が無くATMに寄らないといけない事を思いだし…

観劇を断念いたしました。ごめんなさい。

引き返してDVD用の編集を進めました…これが終わらないと
悪の土曜劇場用台本に掛かれない事もあって。

お金にしろ時間にしろ今少しの余裕があれば…とは思います。

本当はどちらも色々と無駄遣いしてるのが問題なのです…反省。

2008年12月07日 05時29分20秒  寒波に遅れをとる…

寒いですぅ〜

去年買ったヒーターが未だに見つからず、新しいのを買う決断がつかぬまま
冬将軍が侵攻して参りました…(TΘT;)

部屋の中でコートを着て手袋嵌めて編集してます。
PCは何とか動いてますね。

現在、ロッキン7まで編集を終わり、スカル・バンドとコパケトルを取り込んだ処…
明日はひびきさんを観に行けるかしらん…凍死しないで朝を迎えるように頑張ります。

2008年12月03日 03時28分40秒  土曜劇場決定

天神山文化プラザの土曜劇場、2009年7月25・26日に"悪の秘密結社"公演が決定しました。

メンバーにメールを…と思っていたら遅くなってしまったので明日とします。

CIRQUE DE BLANCAというシリーズ名を冠して、その#1として『人獣の契り』という公演名、更に3回の公演を「蚕神」「迷宮」「葛の葉」(いずれも仮称)と異なる出し物(1時間弱)で、生演奏で、仮面劇で、映像も使って…と考えてます。

それぞれの出し物を練習時間をあわせやすい数名ずつを中心に3グループに分けて練習して…という計画です。若干名の募集もしたいなぁ。

いわとわけ総集編DVDは『大朗読』までたどり着きました…。頑張れ私。

2008年11月30日 00時41分55秒  ポニョに似ている…

このところ「いわとわけ音楽祭」編集とJAZZフェス・石山公園の分割・divX化を平行で進める。Ishiyama Parkはyoutubeに(1セッションのみニコ動にも)上げる。「いわとわけ」はまだ『ガソリン・アレイ』でございます。

まあ、他にも黒田官兵衛父子のプロットにエピソード("日本のゲルニカ"『大阪城夏の陣図屏風』を書かせたのが黒田長政だったので…)を足したり、寺山本を読了したりしてるのですが…

軽くじんましん風が出たりするちょっとしたテクノストレスを鎮める為に、NHK杯フィギュアを観る。

真央ちゃん優勝、ジャンプ頑張った!中野も3位でファイナルを決めた!

しかし印象的だったのは…摂食障害を乗り越えて2位に入った23才の鈴木明子の顔がポニョに似ていること…

http://www.yomiuri.co.jp/sports/graph/figure/07univer_suzuki03.htm

2008年11月27日 02時53分15秒  今日出会った事

■高取英(←月蝕歌劇団)の書いた『寺山修司』の本がやって来た。
 (一行の言葉で世界をひっくり返せる人…修練を積んだたこ焼き職人が、
 あのニードルを持って、地球に立ち向かう様が脳裏に浮かぶ)

■「誰が電気自動車を殺したか?」のオリジナル英語版を観る。
 GMのEV-1(1996)という良くできた電気自動車をアメリカが
 どうやって皆殺し(比喩でなくスクラップ)にしたかが語られる。

■K原氏にSONYのHC-3を貸し出す。
 集団創作や自身が出演者となるものにはビデオは有用なのだ。

■悪の秘密結社"persona blanca"プロデュースが、
 来年度の天神山文化プラザ・土曜劇場に参加する事が決定!
 但し、公演を7月か、再来年1〜3月が都合が良いらしい。
 暑さ寒さは避けたい劇団が多いと見える…。
 7月にする事になるかな…。

2008年11月25日 02時16分57秒  見つけた!

「はりこのトラの穴」から配布している拙作「全日本前衛将棋選手権」が知らない間に本邦初演されてました…。

http://conton.web.fc2.com/bunfes.html

私の名前がもう一つ下の奴にズレてます(笑)

でも、まあ、これはちょっと嬉しい。

2008年11月24日 04時01分55秒  片付ける

倉庫部屋で陰干ししていたお面類95%を箱に詰め直して整頓する。

残り5%は干しそこなっていた物を干した%。

先日買い足してしまったのでカエル面が5つに…安く買えるのでついつい…カエルの出てくる芝居も考えなくては…

いわとわけ全体ダイジェストDVD、まびき団とbeZen鼓空をPCに取り込む。

2008年11月23日 00時45分18秒  三回忌

26日がJさんの三回忌(2年後にするという事を教えてもらうまで気付いてませんでした…)という事で、都合の良かった今日午後に座長、W本さんとお墓参りをしてきました。

既にお花やお酒果物も供えられてましたが、お墓周りの枯葉を拾い、お墓を拭いて…(自分ちのお墓にも数年参ってない駄目な私ですが…)お香やアロマキャンドルを焚き、バラの花やカクテル缶を供えて手を合わせるのは気持ちの良いことです。

やはり弔いとは生者のためにあると思っています。

自分自身ではお葬式とか無しで散骨してもらいたいとも思っているのですが
そういう意図も生き残る人たちにちゃんと説明しておかないときっと無責任なのでしょうね。

備前の林さんもお葬式するなと遺言したけれど『お別れの会』は後日開かれて、送る側としては有り難かったしなぁ…難しいところです。

2008年11月21日 03時54分07秒  おおたか静流さん

19日は葛の葉・安倍晴明の資料を漁り、いわとわけDVD、おおたかさんの昼の部のライブを編集…保存を忘れていて作業中にフリーズ…という根気を試される場面が久々に…20日夜ようやくお昼の部のライブを編集し終えました。

当日はゆっくり聴いていられなかったのですが…改めて観ていると
「あ〜自由な方だなぁ」と思います。
楽しんでます、そして楽しませてます。
まさに『音楽』でございます。

なるほど、H井さんが何年も前から呼びたがっていた訳だ…。

2008年11月19日 05時22分51秒  超音波発しながら編集三昧

ギリシャ音楽・舞踊と神話関係の動画を漁る…『ミノタウロ』のため。マペットのヘンソンの遺作とか出てくる。

いわとわけDVDは、おおたかさんの昼ライヴ(UP&固定DV撮影)を動画編集用PCに取り込む。取り込んでる間に、JAZZフェス石山公園を動画サイトにアップするための編集をネットPCで行う。

両方が働いている空きに、昨日深夜の番組でやっていたホーメイ(喉声)の出し方を想い出しながらやってみる。おおっ!長年、こうかな?そうかな?と試してはいたのだが、初めて「超音波出てるかも…」というレベルの倍音がっ!

朝起きて忘れてたら寂しいけれど…少し希望の光が見えて来ました!有り難し!

2008年11月18日 AM6:55  ギリシャ神話

パートから帰宅後、いわとわけ音楽祭・鹿田小金管合奏団のDVD編集をコンプリート。素材バックアップとデフラグ。

21時〜石門別神社での、いわとわけ音楽祭反省会に参加。22時半に帰宅。

persona blanca三部作のひとつ『ミノタウロス』(仮称)について資料収集。ギリシャ神話は面白い。ミノス王はエウロペの子孫…ここでもゼウスの牡牛が絡んで来る訳で、とことん『牛』の因縁か。
パシパエ、テセウス、アリアドネ、アフロディテ、ポセイドン、ダイダロス、イカロス、ヒュッポリトス、ディオニソス、ヘラクレスと繋がるキャラを調査…勢い余って、キリスト教とギリシャ神話とかルネッサンスとかも調べる…

『蚕神』は最大限の集めた要素を入れて膨らました訳だが、これについては範囲を決めて削る・膨らませるを決めていかなくては…やはり基本は「迷宮」のみのドラマ…一部映像を使うか?

2008年11月17日 04時56分14秒  「蚕神」のプロットを書く

来年のPERSONA BLANCAプロデュース公演用に予定している3本の異種婚姻譚の一つ、馬と娘の悲恋から蚕がもたらされる話の詳細なプロットが頭に浮かび始めたので、書き留める。

後2つはミノタウロスと葛の葉狐。

なるべく早めに書き上げたいです。

2008年11月16日 02時13分11秒  お芝居のはしご

土曜日という事で仏間に展開していたいわとわけ残留衣装兵力を倉庫部屋に撤退させ、倉庫部屋で窒息していたお面部隊の戦闘に出ていた者を陰干しとする。←めっさ遅いが。

来襲した妹に頼まれて先日の幕間芝居ビデオを見せる。これのDVD化もつっかえてます…

なまら忙しい中、久々にお芝居のはしごをする。

20時〜スタジオ50ccの蟹工房プロデュース「パ・ド・ドゥ」、23時〜城下公会堂(という名前のカフェ)の彷徨者天国旗揚げ「勝手にノスタルジー」。近所だし時間も接近していてコンパクトに回れそうだったので土曜夜でスケジュールをまとめた。

明日もあるので内容には触れないとして、どちらも見応えのある作品で、多忙・赤貧の中、無理をして良かったと…涙ながらに語っておきます。

お芝居はこれくらい狭い劇場の方が良い場合がありますね。

2008年11月14日 04時53分47秒  遅まきながら『IWATOWAKE2008』のこと

ようやくHPに10.26楽劇『IWATOWAKE2008』の記事をアップしました!画像はそちらでどうぞ。
http://boogie.xxxxxxxx.jp/iwa2008gakugeki.htm

記事もようやく書きます…。

「馬」の縫製作業に祟られて睡眠不足のまま前日の舞台準備に行くと、宮司さんが過労で倒れられたとの知らせ…大朗読のIさんや今回音楽に参加してもらったNさんたちと、記憶とネットに上げてた昨年画像とを頼りに、何がどこにあるのかも十分判らないまま、何とか組み上げて行きました。

材料も道具も無かったので、仮止め程度の部分が続出…これが本番の岩戸一瞬割れちゃった事件などの原因です。岩戸は後ろへ止めるはずの板が見あたらなくて「明日何とかしよう」とテープ止めしたままだったのを忘れていたのです…。

舞台、看板、布、万国旗や飾りテープを何とかしてから、照明に掛かりました。
LEDの照明器具をあちこちにセッティングして回路を分けて6連スイッチのタップと繋ぎます。
07年やってみた時は暗かったので、今回は大幅に買い足しました。
明るさはまずまず大丈夫…でも岩戸内部に設置した棒形照明の固定が甘すぎて
本番では有らぬ方へ向いていた様で期待の効果を上げず…残念。
(本番では10WLED×4灯(白熱灯400W相当の明るさ)を搭載した充電池電源のハンディ・ライトが
スポット代わりに活躍…じっと支えてくれたYさんに感謝。)
場当たりの為に楽劇出演者有志が集合する20時までに何とか照明の仕込みを終える。
場当たりも無事に終了…解散。

本番の朝は集合直前まで馬の改造着ぐるみにマジック・テープを縫いつける作業が終わらなかったので、やはり睡眠不足…リハは舞台スケジュール的に無理になったが、まあ毎年、やれる方が珍しい状況なので開き直る。

舞台に駄楽器(中にはちゃんとしたのもあるが…)を並べて配置を調整。師匠、わっしーさん、N村氏(桜玉吉風の技楽面が似合ってました)が位置につき、段ボール仮面で開演を待つ…頭の中はミュージシャンに切り替える。

メンバーやお手伝い下さった皆様の頑張りで、とにかく無事に終了!二部の準備に入るまで、いつもなら観客であったり、ビデオ・カメラマンであったりするのだが、今回は最低限に留め、楽屋テントでの仮眠も試みる。とにかく寝が足りないので体力温存…。おおたかさんや二部の音楽面の打ち合わせ等も直前のご挨拶と出のタイミングのをのぞいて、師匠にお任せする。申し訳ない。

11時からの第一部を終えて7時間後の18時半から第二部の開始。カエル面でちんどん太鼓を胸に客席へスタンバイ。ローズセラヴィー&セリーヌさんの演奏に魂が抜けそうになりながら待つ。

師匠が観客に楽器を配ってリズムをレクチャー、それに合わせて太鼓も鳴らす。アジアン・ウィングスのシタールやタブラ、三線の音、内橋さん、コパケトルのMASAKIさん、わっしーさんらの音が重なって行き、二部が始まった…ウズメが踊り、神々や魔物(一部から更に人数加わって…有り難し)が踊り…岩戸が開いておおたかさんのアマテラスが登場!「でんでらりゅう」と「USHIO」の2曲が盛り上がりの中、境内を満たす…こういう一体感が欲しかったんだと感じる。

終了後、「盛り上がりましたね」とカエルの私に声を掛けて下さったおおたかさん、お客様との記念撮影に気さくに応じる笑顔の素敵な方でした。

さあて…来年はどんな風になるかしら?

2008年11月12日 03時46分35秒  画像処理

パートの前に天プラへ寄って応募書類(400回じゃ無い方)を出して、「悪の秘密結社」が紹介された「天神山だより」をもらって帰る。露出の少ない「悪…」にとっては初の「メディア・インタビュー」(笑)

動画から切り出した「いわとわけ」の静止画を加工…100枚も切り出してしまったので時間が…とくに夜画像は暗いので綺麗に仕上げるには手間がかかる。がんばります。

2008年11月11日 04時03分17秒  公演企画を立ち上げる

土曜日に思いついた悪の公演企画を某応募用紙に起こし、参加都合・希望月日の問い合わせメールを主要メンバーに送る。返って来た中に嬉しい返事もあった。

尤も、未だ採択されるとも限らないし、参加が決まっても開催月は参加団体間の調整となるので、音楽で一枚かんで戴きたい燃ん生師匠には決定してからにしようと思う。

チラシ、公演記録DVD-Rなど資料も揃えたので明日持って行こう。


いわとわけ音楽祭DVD、第二弾として鹿田小ブラバンのDV取り込む。
静止画処理途中で疲れを感じたので風呂に入る…今日はここまでにしよう。

2008年11月10日 01時26分39秒  本番終了

本日は芸文館でマネージャー業でございました。

みんな頑張ってくれて無事好評のうちに終わり
役者さんにも私にも実働時間にしては過分なギャラを頂きました。
有りがたし。

各地の民俗芸能も見ごたえのあるものが多々ありましたので
いずれ画像などで紹介(紹介予定の素材がずいぶん溜まってきちゃいましたが…)いたします。

各種編集等もですが、いわとわけの後片付けさえも完了してないし…観劇予定が苦しいので、どこかに不義理をしなきゃいけないかなぁ…

2008年11月09日 01時01分25秒  草迷宮

私が一番自分の芝居の発想を得るのは観劇の時…って言っても、パクるんじゃなくて、客席に座って舞台を前にしていると、何故だか色んなアイデアが出てくるんです。「自分のやりたいことはこれじゃなくて…」という方向の思索もあるんでしょうが、今日は開場から開演までの時間で企画が一つ立ち上がってしまいました。

今日観た「草迷宮」が意欲的な企画で期待が大きかったのもあるのかも知れませんが、一人で色々な事をやってるだけに「純粋に演劇の事を考える時間」が日常の中で意外と少ないせいかも…

今日のPTP「草迷宮」(@天神山文化プラザ)は、理知的で品行方正な現代演劇でした。

恋も愛もありましたが泉鏡花&岸田理生の蠱惑的な官能描写は随分お行儀良くなってたんじゃないかしら…そういった意味の魔的なチャームは削ぎ落とした演出だったのか?

役者さんの動きなど凄く頑張ってたと思いますし、美文調のセリフに酔うこともなく明晰に組み立てられたこういう切り口の鏡花も興味深い…と感じました。

天井桟敷や寺山・岸田、泉鏡花の世界のディープさ、闇への情熱を好ましいと思う私でなく、今流行りの演劇しか知らないお客様なら斬新で面白い物だったかなぁ…多分期待の方向が間違ってたんだと思います。怪しいのとか妖しいのとかが大好き過ぎるので…

あ、マイミクの役者バカさんはハマリ役だったと思いました!
なかなかこういう味の出せる役者さんは少ないです。
ピアノと歌の音楽、舞台美術も凄く良かったです。

9日14時が千秋楽ですので是非行ってみて下さいませ。

2008年11月08日 05時59分00秒  舞台リハ

パートをそそくさと終えて家に帰った直後、Y氏の車が迎えに来てくれたのでそのまま倉敷へ向かう。若干車は多かったが1時間弱で倉敷芸文館へ到着。

楽屋など見覚えがあるよね…と、でもいつの何だったか記憶が薄かったが、あ、暁田さんのフラ・フェスに秘宝が出た時だったのだと、これは今し方想い出す。

バックヤードへの道など初めての人間には難しい事もあってちょっと手間取るが、19時45分頃には役者3人ともロビーへ集結。住宅夫妻の持ってきて下さった衣装に着替えてピンマイクを装着、20時過ぎに舞台リハが始まる。

司会の方からの繋ぎ、照明のタイミング、緞帳のとばし方など、Y田氏のディレクションでリハが進む。リハに入ったらマネージャーはいらないので客席でXactiを回す(SDカードに撮るので実際には回転部分など無いわけだが…)

まずまずサクサクと進行してリハ終了、セリフもみんなほぼ完全に覚えてたので一安心。帰りにガストでY氏にXacti動画を見せておいて帰宅。


いわとわけの第一弾「楽劇IWATOWAKE2008」の動画ファイルエンコーディングからDVDオーサリング。PCの仕事を待つうちに椅子で軽く沈没…首の凝りの原因にもなるよなぁ…

後は、小学校の吹奏楽とおおたかさんの昼間の演奏をそれぞれ作っておいて、全体のダイジェストDVDを製作の予定。

その前に動画からスチルを切り出して、persona blancaのHPなど作らねば…あ、ジャズフェスの石山公園の動画も上げておきたいな。

2008年11月07日 06時35分57秒  禅とサッチモ

K極屋氏が迎えに来てくださって、お葬式へ。

曹洞宗のお葬式は初めてです…寝不足でお経を聴いている間に何度か意識が途切れてしまいました…お恥ずかしい限りです。

ピアノ独奏の「この素晴らしき世界」が心に滲みました。

日本語歌詞付
http://jp.youtube.com/watch?v=OLKNkXmBHHY

グッモーニンベトナム版(ベトナムへ行く兵士たちを前に唄う映像含む)
http://jp.youtube.com/watch?v=VQk2LtK680w


その後昼からパートへ行って帰宅後、楽劇IWATOWAKE2008の編集を一応終了…現在はmpegエンコーディング中…

2008年11月06日 04時33分10秒  稽古

仕事が18時までで早引けもあれだったので、明日午前の葬儀のみ伺う事とする。

20時から、中四民の幕間芝居の稽古を天プラ第一練習室で行う。

最初はマイコーの方とY田氏も居られたので、3人とも少し緊張気味。
私たちだけになって、部分ごとに繰り返し練習。セリフ・演技ともみるみるしっかりする。
22時解散。

次は7日の芸文館リハ。Qちゃんに乗せていってもらうことに…。

帰宅後、編集を進める。
早く寝なくてはと思いつつ「妄想代理人」の残りをコンプリート。

2008年11月04日 22時49分52秒  訃報

燃ん生師匠の奥様…わっしーさんのお父様が亡くなられたとの知らせをひろみん氏&師匠から戴く。

【会場】岡山市野田のロイヤル・ホ―ル(旧ソシミエール玉姫殿)
【日時】明5日18時通夜、明後6日朝10時〜葬儀。

お父様、いわとわけにも来られていたのですが…
心筋梗塞との事で、本当に急な話でした。

ご冥福をお祈り申し上げます。

*お知らせが必要な先があればよろしくお願いいたします。

2008年11月04日 09時27分44秒  連休は

三連休は洗濯(まだ、小道具とか面とかは片づいてない…)とマネージメント業と編集で潰れました…休みらしかったのは今敏「妄想代理人」見つけたくらいかな?キャラ設定がリアルで面白い…半分くらい観ました。

3日は夕方から三光荘での「中四民」練習に参加。作者の住宅氏に読んでもらって録音。後、マイコー側の方も臨席され、照明等の段取りを含めての練習…来れないK君の代演を私がする。

おかげで全体像は掴めた。当日用パンフで出し物の概要も呑み込む…有り難し。

某NPO時代の旧知のY田氏が舞台の担当らしくお久しぶりの再会だった。


帰宅後、住宅氏の朗読録音を若干編集してCD-Rに焼く。
パンフの出し物紹介部分を2部すつ複写。

楽劇の編集は後半に入る…。

2008年11月02日 21時40分49秒  洗濯日和

洗濯&洗濯&洗濯…動かなくなったので重量バランスを取って再脱水…という感じの1日でした。昨日洗濯の乾いた物は取り込んで畳みます。

使用分・不使用分を分けて無かったので持っていった分で洗える衣装は全部洗ったのがちょっと大変でした。

干し終わって、天プラへ出かけ、「中四民」用の5日夜の練習室の申請。空いてれば前日までは申請出来るんですね。(ネット予約は1週間前まで)

さて、いわとわけDVD用の編集作業に戻ります。

2008年11月02日 03時02分50秒  ゆっくりしたいけれど…

■いわとわけで使った衣装のメンテナンスをする。洗うもの、干すもの…洗える物は色別に洗う。量が多いので時間が掛かる&干す場所がいっぱいなので…残りは日曜とする。

■21時から自主練習。しろちかはローラーボードやダンスの練習で賑わい過ぎているので、石山公園に移動。急遽参加のK君も含め、目途は立ちそうです。露天はやはり寒いです。

■楽劇IWATOWAKE2008第1部のカット編集が終わる。暗いところを少し明るくしておいて、書き出しに掛かる。

2008年11月01日 05時59分09秒  役者さん交代

■9日の中四国民俗芸能大会の幕間芝居…ご家族の入院で一人交代する事になった。
 私の甥で、大衆演劇の世界で活躍していたK君に声を掛けて参加してもらうことに。有り難し。

■「いわとわけ音楽祭」の編集を進める…楽劇の第一部が後少し。

■K原氏に頼まれたロンググローブ×4が届いたので知らせ、取りに来てもらう。ロングブーツも探すが、これはサイズが難しいので、実際に店舗で見て買った方がいいよと説得。

■悪の来年度を少し考える。岡山公演も考えてみようかしら…。

2008年10月30日 03時44分15秒  息子の結婚式DVDを観る。

■館長に来てもらっての「中四民#50」練習日の日程を折衝。3日夜になりそうです。
 1日夜にも自主練したいとのこと…付き合うことに。マネージャーも大変です。

■第四次IWATOWAKE戦役の片付けは緩慢に進行中…『なめくじに錨をつけた』程度か…

■いわとわけ音楽祭DVDのためのDV編集を開始。『なめねこにマタタビを漬けた』程度か…

■K原氏が訪ねて来て、彼の参加する芝居の為の衣装を一緒にネットで探して購入。

■一昨日、寒くなったせいもあって首筋を寝違えた…ここのところの沈没が原因。リアル「首が回らない」状態。

息子の(北海道での)結婚式の写真と、DVDが届く。奥様が部屋まで持ってくるので「まあ、そう長くないだろぉ」と思って二人で観る。

どうも職業病で、撮影のアングルだとか、編集だとかが気になる…(笑)
池の対岸の林のライトアップと教会内の人物をバッチリの露出で撮るのがいかに
大変なことかを奥様に力説する。

奥様はお嫁さんが「人形みたい」「綺麗」と…息子のKISSシーンをスローモーションで観る機会は一生に一度かも知れないと思う。

若い二人の人生の行方にハッピーが沢山待ってますように…(ー人ー)

2008年10月29日 03時17分59秒  決意しようと思う…

忙しくても4:00には寝るようにしようと…10時起床で6H睡眠確保出来たらいいな…と思います。

寝てたのでパートもばっちり(?)…帰宅後、DVから先ずは楽劇第1部(アップと固定)をPCに取り込む。

中四国ブロック民俗芸能大会・幕間芝居、役者の要望があり、館長が了承して役者が3人になった。役者さんたちのたっての要望でマネージメントを引き受ける事に…了解。あちこちの神楽や獅子舞、白石踊りなど一堂に会するのは観てみたいし。

(こちらでやってくれれば…との事だったので)2名にまとめられていたセリフを3名に分け直して連絡。練習候補日を出してもらう。これは明日、館長のスケジュールと摺り合わせ

ブログ形式の「岡山県演劇ネットワーク」 http://oken.seesaa.net/ に、上記大会と天プラの募集情報など載せる。アクセス解析によると更新した日は結構アクセスがある。

事務局から未だ一度も直接投稿が無いのが気になります…そんなに敷居が高いのかしら?

さあて…お風呂に入って寝よっ!

2008年10月28日 02時40分12秒  楽にはならぬ…

朝からFAXが唸りをあげていて…しかし途中で詰まり、真ん中10Pくらい飛ばして印字。
しかし、送信元は「エラーだ」と、がんがん再送信の嵐。
印字中は受信しないのだが、印字終了したので頭から再受信してしまい、8Pでペーパーが切れる…

寝間着を着替えてコンビニに走り、2軒目で入手して印字再開…9Pから刷ってるなぁ。
計32Pを受信するには結構かかります。

点検し、送信者(マイコーの方)に連絡して8Pを送ってもらい、
一通り読んで必要な部分を抜き出し、省略部分の概要を書き込んでまとめておく。
役者さんたちに連絡。作者に疑問点を確認してから再び連絡、善後策を練り、
受け渡しを決めると、そろそろパートへ行く時間…。

いわとわけの衣装メンテナンスも出来ず…パートも、やはりしんどかったです。

帰宅後、複合機で必要部分を4部ずつ印刷する。
ちょうど出来た頃にY氏が来宅。
「練習にも来て」と言われる…マネージメント料取ろうかと本気で思うが
或る意味(私が書いたわけでは無いのですが…)台本遅れて迷惑かけた側の人間でもあるので
仕方ないのかしら…

もう一名様にも自宅で渡し、やや遠方の方にはメールに打つ…タイピング速くは無いので結構かかる。

昨日の公演静止画像から、天神山だよりに載る「悪の秘密結社」記事用の画像を選び、ミックスした画像(これにも時間が…)も一枚作って圧縮・メール添付で送信すると、もう眠いのです。

DVテープを確認しておこうと思ってたのだが、寝ちゃうかも…ああ、荷物が…衣装が…照明が…楽器が…小道具が…濡れた段ボール箱の中で泣いている…(悲)

んな訳でいわとわけ本番関係は今少し待って下さいませ…。

2008年10月27日 06時08分59秒  いわとわけ音楽祭終了!

23日にアマテラス/ウズメ&スサノオと最終練習、24、25と睡眠もロクに取らないで「馬の開き」を縫い続ける…パートでも眠かったです…

積み込み準備をして、現地の舞台等仕上げ・照明のセッティング(計6H)・有志による場当たりをして、また縫い続け、最後のマジック・テープを留め終えて、顔の部分の布を縫いつけたのは26日本番の朝、集合時間8時の20分前でした…

さて本番は?例年になく色々な事の起きた今年の音楽祭でしたが、終演後、おおたか静流さんから「盛り上がりましたね♪」と言って戴いたくらい、イベント全体として成功だったと思います。

本番前後の詳細はまた後日…

流石に疲れてます…自宅玄関に積み上がった大量の荷物を仮収納して、デジカメの静止画・動画をPCに移している途中で倒れるように沈没しました。

スタッフ・アーティスト・お客様、関わって下さった皆様…ありがとうございました!

2008年10月23日 05時20分04秒  馬の開き

21夜から、パートを休んでまで『馬の開き』=スサノオが剥いで織屋に投げ込んだという馬の生皮を製作中です。

着ぐるみパジャマの両手両足を切り開いて『開き』にした物と馬の首をくっつけて、裏側に赤い布を縫いつけて行く…なのですが、元が立体縫製になってるのと、切れた組織が垂れ下がる風なのを作りつつ、眠い中、チマチマ手縫いしてるのでなかなか進みません。

現在85%くらいはくっつけたのですが、後まだマジック・テープ系の設置作業もあり…

畳に広げて縫ってると腰が痛くなりますね…ひとまず寝て、起きてまたやります。23夜のメイン2人の練習に間に合わせようと頑張ってるのですが、明日はパートを休めないし…ま、無理なときは無理な時だぁ。

2008年10月22日 06時40分15秒  ワルキューレ

19時頃から、いわとわけに支援参加してくれる◎さんに来宅していただき、1回目・2回目の全体練習を編集した動画(昨夜急遽作成)を観てもらいながら、やって戴きたい事を説明。

動画の.mov版と台本を差し上げる。名前は付けて欲しいと言い残して帰られたので…
色々考えた末、「ワルキューレ」に決定。微妙に理由有り。

昨日の会議後に実行委員でお化け経験者のK山氏も快諾して下さった。19日に見学に来て下さった方も参加の意向との事…にぎやかになりそう♪

気軽に参加して戴ける部分を作って良かったかしら。

生き馬の皮剥ぎギミック…途中で若干沈没したため、まだ製作中…今晩には間に合わないかしら…もちょっと頑張る。

2008年10月21日 06時11分25秒  人生初の

期日前投票に行く。ガードマンさん、受付さん、立会人さん…大勢でご苦労様でした。19時半くらいだったが投票する人も結構いた。みんな誰に入れたのかな?

未だ時間はあったが、早めに石門別神社に行き、照明コードの必要な長さを歩幅で図ったり、問題点の解決法を考えたり…アイデアはPCメールへ携帯から送っておく。

社務所は既に開いていたので入ってモバイルPCでリハ動画を見ながら待つ。

personaで持ち上がった確認事項を問い、まびき団等、担当ユニットの楽器編成をリサーチ。司会の平川さんにプログラム、出演者の説明をして12時前に終了。

帰宅後、19日と12日の練習動画をまとめて編集し、火曜日にMちゃんに説明するための物を製作。

2008年10月20日 05時18分36秒  全体練習ファイナル

18時前に母のライフに衣装と面、楽器を詰め込んで天プラへ。

衣装を並べ、小道具を並べ、楽器を並べ、19時前から到着しだしたメンバーに衣装の指示をしてビデオ収録の準備をし…ま、間に合わない…7名に衣装を着せるだけで時間が過ぎてゆく…

20:30になり、半ば見切り発車的にリハを始める。全体に前進はしているのだが、納得行くまで説明しきれていない部分、返して練習したい部分を残す…

積み残したまま終了。急遽相談して本番の集合時間を一時間早める事を決める。

今回は総勢10名以上のパフォーマンスに拡大してしまったので、私一人で面倒を見るのは厳しくなっていることをひしひしと感じる。

現実に今日もベテラン勢に着付けなど手伝ってもらい、音楽も私抜きでやってもらった。

来年以降もこの規模でやることになれば体制を整える必要がある…そして、今年も何とか乗り切らなくては…風雲急を告げるいわとわけ練習だった。

2008年10月19日 04時21分06秒  全身タイツ

■『全タイ・フェチ』な訳ではないのだが、色々都合が良いので買う事が多い。

スサノオが皮を剥ぐ神馬の"中身"用に買った赤いのが到着している処へ、E氏来宅。

丁度全タイを探していたとのことで、それを着てみて前ファスナーな事など気に入りMサイズを4着購入したいとの話。出品者に電話してみたら金曜日到着になるとの事だったが、それでも良いとのことで手続きする。

■人数不足の件、解決。どっと魔物が増殖する可能性も…有り難し。

■衣装チェックをする…タヂカラオの衣装をチェンジすれば作らなくても足りる事が判明。使えるようならこれで…無理だったら製作しよう。修繕なども済ませる。とりあえず、これでドレリハは出来るはず…。お面の選別は日曜昼かな…。

2008年10月18日 05時30分48秒  踊ること

天神山文化プラザの練習だがスサノオ役のエクウスが欠場で、アマテラス/ウズメのヴァンプとマノ・ア・マノ…こんな日に限って天神山だよりの取材が入ったりする…(笑)

二人で出来る事は限られているので、最も気に掛かっているウズメの踊りのためにmove-∞の基礎練習をやってもらってみる。静止ポーズを切り替えて行く練習。ヴァンプはストリート・ダンス系をやって来たので、止まっているのが苦手に見える。ビートに合わせないゆっくりとした動きもやってもらう。どうも昨年いわとわけに参加してもらってから苦手な事ばかりやってもらっているようで申し訳ない気もする。

私の踊りの師匠である座長にとっては私は文句や理屈の多い不肖の弟子だったに違いないのだが、それでも座長の教え方が良かったので、踊り手の端くれに加えてもらった。

心の中のイメージを動くことで表現してそれが観ているお客様の心を揺さぶる。踊ることの醍醐味を想う。身体的にはしんどい肉体労働だったりするが、空間がピーンと共振するように、そこに何かが生まれる瞬間、空気が変わる瞬間の快感は得も言われぬものだ。

さて、練習が終わった21:30から天神山だより用の取材を受ける。どうも『悪の秘密結社』と使用表に出るので「あれは何?取材して載せて」とリクエストがあったようだ(笑)。10時ぎりぎりまであれこれ話す。

26日の本番にも写真撮影に来られるとのこと…有り難し。頑張りませう。

2008年10月17日 02時26分09秒  製作は続く…

今日は赤2着と白(…使うとしたらベニスの馬と石見神楽の妖狐くらいかな?)2着で、魔物用ポンチョは計8着完成…

神馬の皮剥ギミックの材料が未だどちらも到着しないので、19には間に合わないかも…急遽念のため用も注文しておく…厳しいところです。

これから前回のビデオを見直しておかなくては…何か見落としが有ってはいけないので…。

■北海道、鳥取に続き岩手の中学校からも「16才・ナガサキの夏1945」上演許可願いが届く。こちらは生徒数が少ないのか学年でやるらしいです。

2008年10月16日 07時24分35秒  魔物の衣装

魔物の衣装をポンチョ風に製作。

紅い幅広生地を正方形に切り、三角に折って真ん中にTの字の切れ目を入れ、その端っこと、袖口あたりをちょこっと縫うという大変簡単な構造。

今日は4着作った。

あわわ…これを書いている途中、椅子の上で沈没してました。
横になって寝ます…

2008年10月15日 01時03分56秒  個人演説会

岡山駅の西側にあるママカリ・フォーラムを埋める人、人、人…あちこちにTVカメラ、壇上に各党の県会議員、市会議員、財界、農協の応援弁士、披露される与野党地元選出国会議員の応援メール。

最後に候補がマイクを握る。民謡歌手として命の筈の喉は少し枯れていた。しかし声は力強く、せつせつと熱く、説得力を持って会場に響いた。「やってくれるかな」の期待は高まった。

しかし、一番よく判ったのは財界の人の語った言葉。

「N知事が7000億円の借金をこさえて大騒ぎになった時に、私がそれを無くしますと言ったI知事は、しかし3期12年で借金を2兆1千億円以上に増やし、今や県民の負担は利子だけで1日1億円。」

確かに候補自身は、その事を何とかしようと考えているし、現知事は12年の結果責任を取るべきだと思う。

唯一の心配は12年間甘い汁を吸ったカイガラムシたちが、これ以上吸えそうに無い樹を見捨てて新しい樹に蜜を出させようとしている…といった図式になること。

候補がクレバーな頭脳で害虫駆除を完遂してくれることを祈る。

2008年10月14日 06時52分32秒  衣装・小道具を作る

練習のビデオを観て足りない物・思いついた物をリストにする。

ダイソーとウエスギであれこれどっさり材料を買い込んで帰宅。

ネパールのデカイお面のヒモを付け、稲の苗12本と、角髪(みずら)3セット、スサノオの暴風マントなど作る。

縫い物は苦手なのと深夜作業には音の問題があるので手縫いなのだ…。
時間が遅くなったので神馬の皮剥ぎギミックは次の機会に…。

2008年10月13日 12時32分01秒  全員練習1回目(10.12)

面関係など持って行く物を準備し、今日は早めにと18時に母の車で天プラへ。

物産展のように面を並べ、楽器のチューニングしようとしてたらN村氏が扉を開けたのでお願いする。

メンバーに使用する面など選んでもらいながら(祟りが無さそうな…を基準に選んでいたのはギルティ…)結集を待ち、質問等に答えながら段取りを説明してゆく。海千山千のメンバーがほとんどなので呑み込みは速い。有り難し。

Xactiをセットして通し稽古を始める。諸々の調整点は有るが何とか全体像は理解してもらえたかな。ただ、裏(ちょい表)の人手が足りない事が発覚。心当たりのあるメンバーに当たってもらうようお願いする。

帰宅後、某幹部と闇取引…ブツを交換し、万一の時の鉄砲玉の手配を頼む(^Θ^;)。有り難し。

全体練習は残り1回のみ。ビデオを観ながら衣装・小道具などの足りない部分を揃え、調整点の正解を出して置かなくてはと、思いつつ、疲労と眠気に勝てず就寝。

2008年10月12日 07時29分13秒  面テナンス

土曜日、IWATOWAKE2008で使用する神々や魔物の面の選定をして、糸ゴムなどで実際に着けられるように調整をする。

壁掛け用が多いコレクションの中で削ったりの加工をしないで着けられるのは、日本の神楽や舞楽、祭事用の面、バリ島のトペン、中国の張り子面などに絞られる…

今回は役者以外の方にも着けて戴こうと思っているので、木製、樹脂製、紙製で着け心地や視界も考えて20数枚を選んで段ボールに詰める。

半分壁掛け用に作られたと思われる翁面だけは、どうしても使いたかったので粗く作られた内側を彫刻刀で調整。アフリカやヨーロッパの面も入ったラインナップを今日の練習で使用してみる事とする。

2008年10月11日 06時42分15秒  10.10連日の練習ですが…トラブル発生!

さて前日に引き続き天神山文化プラザ(通称天プラ)にていわとわけ練習…今日はウズメ衣装の選定と燃ん生師匠参加で昨日の段取りに音を合わせてみる…

衣装をエクウス、楽器を師匠と、車に積み込んでもらって天プラへ。ウズメの基本をペイズリー全タイにほぼ決定。

さて師匠と二人で盛大に太鼓やらドラやらを叩いていると、申し訳なさそうに係の方が…!
要するに防音設備のない第一練習室は基本的に「楽器演奏禁止」という事で、今日はたまたま第5練習室がキャンセルになっているので演奏を続けるなら移ってもらえないかとのこと。

一も△睫気了承。第5は広いし鏡もあるしでむしろ有り難く、一部から二部のウズメの踊りと、ここをせんどと思い切り演奏して練習を終えた。

さて、残りの練習も第一なので…とりあえず演奏は打楽器系を抑えた、ささやか音量で対応しようと思う。公設民営になって柔軟な対応はしてくれるだろうと期待しつつ…ね。

■先日の北海道に続き、鳥取の中学校からも文化祭の学級演劇で「16才・ナガサキの夏1945」を上演したいとの上演許可依頼あり。頑張って下さいまし。

■県演ネット事務局からBCCメールで助成関係の情報が来ていたので、http://oken.seesaa.net/ へ上げる。メールで直接上げられるはずなのだが…とっつきにくいのかしら?

2008年10月10日 07時21分39秒  10.9初練習など

「IWATOWAKE2008」の実質的な初練習。パートから帰宅後、最低限の楽器とCDラジカセ等を自転車に積み込んで天神山文化プラザへ。

第一部のアマテラスとスサノオの動きを組み立てて行く。パフォーマーのおかげでサクサクとまとまってゆく。有り難し。今年は面白くなりそうだ。

帰宅後、衣装をチェック。ウズメの衣装など10日の練習に持って行って選ぶので荷物にまとめる。衣装関係をエクウス、楽器を師匠の車に積んでもらおうと思う。

銀仮面団公演「9月と風と恋人たち」9月21日・千秋楽撮影分を編集したDVDの完成を御大に知らせる。「前回はM来さんに焼き増ししてもらったのですが…」「それじゃあ、連絡させます」という電話の後で、初回の舞台をコニカミノルタ君で撮りまくった静止画からCD-Rに焼いて差し上げる事になっていたのを想い出し、結構な枚数の中から結構な枚数を選択してCD-Rに焼く。速い動きはシャッター速度優先にしなかったので仕方が無いが、ピントが思う場所に素早く合って撮影出来ているのは実感。

10日は師匠夫妻も加わって二部最後までの(動き・音楽の)段取りを決める予定。11日に面の選択をして12日の全員練習に持って行く…しばらくは息の抜けない日々が続く…。