戻る - 参加 

柏屋ぴよぴよ日記-最新版

2007年11月13日 05時51分15秒  PREMIERE…ダブルで…

動画用VAIOでいわとわけ音楽祭「UZUME」の編集完了→DVDオーサリング作業と平行して、

新NET用PCの方へSANYO・Xacti付属のPREMIERE ELEMENTSなどをインストール。

こちらの方ではテスト用に撮った猫さんのmp4を色々いじってみる。

タイトル等は画面にあわせやすくなってたりいたします。
一応HDV編集とかも出来るようだが…マシン・パワーとメモリが不足しそうだ。

動画VAIOはスペックが低いので…Xactiの動画はこっちで編集しなくてはならないという事になる。

動画コーデック的には色々と便利になるかも。

2007年11月12日 04時45分24秒  日曜まで…

最近は色々な仕事やタスクを片付ける速度が鈍ってます。
すぐに寄り道したり横道へそれたり…ヤフオク覗いてしまったり…のダメ人間度アップ中の私です。

■ヒヨコ衣装を洗濯or干してメンテナンス。
■地球温暖化対策にLEDライト続々購入中…に加えて有機ELのロープライトというマニアックなものまで…
■テープ物のトラブルが多いので用心のために買ったSDカードのSANYOビデオカメラXacti(1.5M防水)が到着。未だ説明書読んだくらいですが…
■Xacti用のACアダプターとSDHCカードをネットで注文しました。これらを含めて総予算3万8千くらい?本体は10回分割にしたので利子付きますが。
■久々に物語が浮かんだのでプロットを書き付ける。たまった仮面を一気に登場させられる無言劇調の作品?狂言がベースになっていて、結構エロもあって芸術的な作品。世界がターゲット(?)
■GYAOで「WAG THE DOG」を観る…1997年度作品…有る意味911や以後を予言してます。ハリウッド畏るべし。

◎んな訳でビデオ編集がゆっくりとしか進行せぬまま日曜の朝を迎え…
「え!9時56分!」と(目覚ましの掛け忘れで)朝寝坊して即連絡を入れ、1時間遅れでからくり博物館勤務。

先月分のお金を頂き、これでSONYの修理完了カメラを請け出せるなと岡山駅まで帰って、電車に乗ろうとしたら小銭が110円しかない…5000円札で大丈夫かしら?と思いながら電車に乗ろうとした私の前に短いスカートに網ストッキングの長い足の後ろ姿が…

お化粧しているけれど明らかに大柄な30代くらいの男性でした。

その方が車掌さんに5000円札を差し出し、両替できない車掌さんは乗客で両替出来る方はいませんかと呼びかけ、女性客の一人が両替してあげてました。

私は何だか自分の5000円を出しそびれ、100円区間で降りて歩きました。

家から自転車で下中野のDEODEOへ…2万ちょっと支払ってヘッド交換されたHC3を無事連れて帰りました。

朝も走ったし、一日の運動量が多かったのか夕食後「くわっぱ」を眺めながら沈没してしまいましたとさ…。

2007年11月09日 06時23分06秒  今週の出来事

■いわとわけの日に発病して入院していたSONYとPANAですが…PANAは無料で帰って来ました。CCDプリズムの交換で。リコールの出ていた部分だったのかな?
SONYは有料での手術決定、ヘッドの交換で2万数千円…痛い。
自転車でDEODEO下中野店へ往復すると約50分…良い運動になります。

■テープには悩んでます…。ので、再生は未だ必要ですが、撮影の脱テープ化を目指す事に。
3万弱でPREMIERE エレメンツも付いてくるのが魅力だったので
『SANYO(サンヨー)防水デジタルムービーカメラDMX-CA65』を楽天のショップで(10回払いで)購入。
ハイビジョン編集にはPCのレベルがもうちょっと辛いので、水中撮影も出来るSDカードビデオ・カメラを買いました。

■いわとわけはK月先生のウズメを編集中。DVが29.97fpsでデジカメ動画が30fps…この0.03の違いが少しずつ時差を拡大する。ぶった切りにして音声の波形見ながらチマチマと合わせてゆく。

■以前やふオクで仕入れた青のLED電球3個を舞台のウラ灯り用にM穂さんに差し上げる。

2007年11月05日 13時15分53秒  某重大事と 鼓空祭@ルネス・ホール

ひよちんを終えた3日夜はクレドの上の方で会食…瀬戸大橋のライトも見えますね。

4日は我が家に大切なお客様をお迎えしました。
私は「猫さん」のマネージャーを務めました。

未だ、もうちょっと先ですが嬉しいお知らせが出来そうです。


4日の16時過ぎにデジカメを下げてルネスへ。

エコ・ショップなどのブースが並び、お客様でごった返す中庭で燃ん生師匠を発見。中庭ライブ用の電源を引くのをお手伝い。

スタッフTシャツを頂き、H海さんに指示されY氏のHDDビデオと三脚を手にホール2階(というか元銀行の吹き抜けの部分を取り巻いている体育館にあるような手すり付きの通路部分)へセッティング。

フロアにカメラを据えたばんGさんと二人できっちり収録いたしました。
そういう訳でデジカメは撮れませんでしたが…ぎっちり満員のお客様にびんびん響くハートの籠もった温かくもカッコイイ演奏会であり、エコ・メッセージ発信の場でした。

結構疲れておりましたので撤収のお手伝いは出来ませんでしたが、中庭で「バターナッツ南瓜」を買って帰りました。

ひょろ長い何とも微妙な形の白い実ですが、切ってみると成る程南京の色と種…西瓜っぽい匂い…「バター風味」との事でしたが…どんな味か楽しみです。

2007年11月04日 02時01分10秒   

AM10時頃に燃ん生師匠の車で拾ってもらって、まずサッポロ・ワイナリーのイベントのステージでのEGリビング演奏を12時過ぎから鑑賞。ここは明快なタッチのJAZZとリクエストで世代の離れた名曲2曲。流石の拍手を浴びていた。

空港近くのE社に移動して着替え、懇親会アトラクションとしての『ひよこちんどん柏屋』のステージ。

用意したワイヤレスのトラブル(遮蔽物のない形でセッティングしないと無理なのかも)など有りながらも、ボーカル物も含めて用意したレパートリーをこなしてリクエスト・タイムへ。

「QUEEN」「JRAのファンファーレ」「F-1のテーマ」…

いずれも初挑戦のジャンルだが何とか(私以外は楽々?)こなす。
クイーンは「伝説のチャンピオン」を。フジ系「F-1」のテーマ「トゥルース」(T-SQUARE)もそうだが、こういう曲を即座に思い出して演奏する燃ん生・鷲尾夫妻は凄い!ちんどん太鼓が適当でごめんなさい。

2007年11月01日 04時34分14秒  第11回いわとわけ音楽祭 あとさき 

■月曜は衣装のメンテ(干したり、洗濯したり)と記録映像の撮影内容確認&PCへの取り込み。カメラが直ってないのも確認…(TΘT)

デジカメ動画のアングルが最高だった…固定で置いておくにはここしか無いだろう位な位置!神代氏の背中しか映ってない時間を除けば神業!氷海氏に感謝。
代引きで送って来るので鼓空祭パンフの印刷代+デザイン料を頂く。有り難し。

■火曜日、鼓空祭パンフが新潟の印刷屋さんから届く。昨日奥様のために落札した38cmのパエリア鍋の取引連絡。いわとわけDVとデジカメ動画から静止画を切り出す。

■水曜日、パエリア鍋届く。ビデオカメラ2台を下中野のDEODEOへ持っていって修理見積もりを頼む。鼓空祭の受付担当となった氷海氏がパンフを取りに来宅。3日の「会社ひよちん」の事でY氏より電話…社長、期待しすぎないでくださいね…。

2007年11月01日 04時26分13秒  第11回いわとわけ音楽祭 あとさき 

いわとわけ音楽祭が終わって、ちょっくら燃え尽きておりました…。
僅か10分くらいの出し物で燃え尽きも大仰ですが。
K月先生に出ていただいたので、音楽祭全般に対して気を配ってたり、照明の世話とか、ビデオが2台とも壊れたりで、心身両面に疲労が溜まった様です。

てな訳で遅くなりましたが、やっとこさ日記を書こうと思います。

■土曜日、LED照明のセッティングに使おうと思っていた大量の延長コードが探しても探しても見あたらず…どなたかにお貸ししたかしら?…何かに使ったかしら?…思い出せない。
あちこちに残っていた物をかき集めて石門別神社へ。
K月先生とT須宮司がいらした。
コードが足りなかったのでお宮の物も拝借して何とかセッティング。
舞台四隅から、ほぼ対角線に狙ったスポットと、岩戸裏の高速ストロボ、中央部前明かりにLED630スポット…これでハンド・ライト群が照らせば、
何とか使える明るさかな。
色々打ち合わせて神社を辞去。この日はなかなか寝付けず。

■日曜日、朝8時半にK氏が来宅。金曜日に持っていった残りの和太鼓などを積み込んで神社へ。

先ずみんなと控え室用のテントを建てて、三方に紅白幕を吊す。端を余らせるのは夕方のK月先生用の準備。衣装を着けて順番を待ち、途中までをリハ。

ここで出演者が揃って拝殿に。お払いを受けて、いざ本番へ。
舞台に並べた中国製和太鼓や駄楽器の群の隙間に潜む。

毎年司会をして下さるレディオモモ(岡山のシティFM局)のHさんに紹介されて演奏開始。Yさんの日本神話を紹介するナレーションに乗ってアマテラスが登場。機織りを始める。

アマテラスの背後にやがて牛頭天王スタイルのスサノオが現れ、稲作などの「国作り」に異を唱えてアマテラスと争う。

アマテラスは自らの下腹を簪で突いてしまう…傷ついたアマテラスを見て、事の重大さに気付いたスサノオは逃げ出してしまう。

アマテラスはやっとの事で岩戸(イワトワケ)にたどり着き、傷ついた自ら=スサノオの罪を隠すように命じる。

暗闇に沈んだタカマガハラ…アマテラスを探しに来たタヂカラオが岩戸の前で髪飾りを見つけ、オモイカネにメールして『神々を集めて宴を開け』との智恵を授かる…

という流れで音楽祭が開幕しました。楽劇部分の出演者・スタッフに1000円分ずつの満腹券を配り、私もオデンで腹ごしらえ。

小学校のブラスバンドから、ロックンロール、ボーカル、詩の大朗読さんまで様々なグループの舞台が繰り広げられている裏で、私はちょっと困っておりました。

記録用に持ち込んだDVカメラが2台とも故障しちゃったのです!

氷海氏に撮ってもらってたSonyのHC3は、続けて鼓空さんを撮った後、「カセットを入れ直してください」とのエラー・メッセージが出て、どのテープを入れても撮影をボイコットします…。

Panasonicは(今までも撮影開始後しばらく出てた症状ですが)画面が黄緑っぽいフィルターをかけた様な色合いになって戻らない…。

オープニングの楽劇はどちらのカメラも辛うじて撮れているのですが…

今回、全体の記録は頼まれていないのでちゃんと(テープは多めに持ってました)準備もしてなかったのですが、最後のK月先生のところは撮らなくてはと思っていたのです。

Sonyはとにかくカセットが入らないので無理ですが、Panaの色合いは後で色補正も可能なので、それで氷海氏に撮ってもらい、後、舞台の前隅にミノルタのZ3を動画モードで置いてもらうように頼んで置きました。

一方、『節約コンセント』をスイッチボード代わりに使うLED舞台照明の操作をYさんに急遽お頼みし、客席と屋台スタッフにLED懐中電灯を配って、K月さんのウズメのダンスの処で照らしてもらうようにお願いしたのですが…

例年、「押す」事で有名ないわとわけ音楽祭が、今年に限って進行が速い!

引き延ばし策も講じられたのですが、結局ダンスのK月先生、音楽の神代氏が舞台に向かった頃にはまだ明るかったのです。

ダンスの進行と共に次第に日は暮れ、アマテラスとなって岩戸から出てきた頃には結構照明も効き始めました。
K月先生の踊りはその動きの美しさ・セクシーさで大好評でした。

最後のRroseSelavy/Celineの演奏中は、もう少し明るい方が良かったかな…と反省。

片づけて一旦帰宅し、荷物たちを玄関から運んでおいて打ち上げに戻り、色々美味しい物な頂いて帰宅…この日は数年ぶりに10時間位の長時間睡眠を取りました。

2007年10月27日 05時01分01秒  肝を冷やす。

パート終了後、天プラで最後の稽古→いわとわけ神社で組み上がっている舞台を確認。稽古用の衣装・小道具類を置かせて頂く。

土曜日に準備出来ることはなるべくセッティングしておきたい。

三点ほどテキストを追加して11.4鼓空祭(ルネス)のパンフが完成。
原稿をPDF化してサンプルjpgを付け圧縮ファイルにして
WEB発注…届いた確認メールを見て愕然!

A3で発注すべき処をA4と間違ってる!
入力フォームの項目をクリックして指定するのを忘れたか…!

急いで電話しておいて発注をやり直し、前のを取り消してもらう。
これで刷り上がるまで気が付かなかったらエライ事になるところだった。

30日には刷り上がって来る…間にあって良かった。

2007年10月25日 07時22分25秒  消えた9000円

火曜日のIWATOWAKE稽古はYさんが別の練習で欠席だったが、同じく欠席予定だった燃ん生師匠夫妻は、金曜来られなくなったからとお出でになる。

音楽隊は最後の合同練習。演技者の方もかなり落ち着いて来たかな。

と、言っても、演奏しているとなかなかしっかりとは観られないのだが…今、ビデオを観返してみると良い…。シンクロ具合も。ダイナミックだし。

ついでにセミフィッシュアイ・レンズの画角もいい…(笑)
ちょっと実相寺監督みたいだぁ。

師匠はスケジュール帳が行方不明との由。
早く見つかりますように…。

帰宅後、衣装・牛頭ヘルメットの補修。

鼓空さんからメールでパンフのデザイン変更依頼。
ちょっとだけメゲたが、やってみるとこの方がレイアウトはし易そうだ。

水曜日は家を早めに出てパート前に市民病院の中銀ATMでパートの給料を下ろし、郵便局で引き落としの準備をしてからパートへ。

パート終了後、手芸用品のウエスギでリボンと皮端切れを購入…
10272円渡してお釣りの9500円を財布に入れた…はずが、
次のホームセンター・タイムでK月さんの照明のための個別スイッチ付きタップなど色々を購入してレジで財布を開くと…
『無い!』お札が一枚も無い…

クレジットカードで支払いを済ませて置いて、持ち物やポケットを調べるが、無い。必死で記憶をたどるが、財布以外に入れるはずも無いはず。
ウエスギに電話してみるが、そんな話は聞いてないとの事。
落とす以外の可能性を考えるならば…スリの仕業?
現金だけ抜いてサイフを戻すような職人スリ?

もし、そうなら、郵便局に入れた後だったのが不幸中の幸いか…
落としたにしても、裸銭だったら出ては来ないだろうし…あきらめるしかないか…トホホ。

帰宅後、先ず鼓空祭パンフの文章配置の仕上げに掛かった処で、足りない文章に気が付いた。電話でお願いして置いて、それ以外を全て載せる。文章が来たら、レイアウトの詰めで動かさなくてはならないが。来次第、最終チェック用を鼓空さんに送らなくては今月中に間に合わない。

ウエスギで買った材料で、血糊代わりの真っ赤なリボンを仕込んだ腕輪を作る。皮とマジック・テープを縫うのは結構指が痛い。

遠目で見る分には、まずまずの出来かな?

2007年10月23日 06時30分52秒  多忙な週の始まり

■いわとわけ稽古DVDを製作して寝た…起きてから枚数焼く。短いから良い。

■鼓空祭パンフの内容でメールのやりとり、メンバー個別画像を縮小して添付…急がねば急がねば…ネバー!ギブアップ!…は、角川のどの作品のキャッチだったか…最早覚えてない。

■照明用DMX512コントローラーの英語マニュアルを理解するにはDMX自体の理解が不可欠と悟り、参考になりそうなHP、PDFを片っ端からDLしてプリントアウト。概要は掴めてきた…。28には間に合わないかも。

■いわとわけ会議。パンフ校正、司会のHさん(レディオ・モモの方)が来られたので内容の説明、ダンスK月さんと諸々の詰め。K月さん担ぐ役2人の1人は私が…と言うとちょっと心配されたので、若い頃は社会人プロレスを…とか、120kgの人間を持ち上げた事がある…とか余計な事実を語る。まあ、去年も一人で女性を肩に載せたという辺りが保証になるか。
大腿四頭筋は未だ大丈夫…と言いながら自分で触ると思ったより細くなってる…やっぱ人間鍛えないとダメです。

■詩人のI氏にセキュリテイ注意事項をお願いしつつ差し上げた大阪公演DVD(好みだと誉めて頂いた)のお礼にと、「DOGMAN SOUP」なるビジュアル系ポエトリー・マガジンを頂く。わお!…写真と言い、詩と言い…素敵な本だった。

■いわとわけ衣装の破損部分を縫う。大変デリケートな素材なので優しく縫う。結構時間も掛けたが、今年の演出だと、この衣装では難しいかも…まだ見つからないか、座長に電話してみよう…。

2007年10月22日 04時58分57秒  倉敷は屏風祭りの土曜日曜

■土日と昼から半日の『桃太郎のからくり博物館』バイト。

商店街などではそれぞれ『屏風』を披露する『屏風祭り』。
御神輿とか鬼の装束の人とかも出て、結構賑わっていた。

■帰宅すると鼓空祭パンフレット…画像のレイアウトをほぼ決めて、文字のレイアウトに掛かる…聞き忘れが数カ所あったので、メールで問い合わせて置く。

■いわとわけ衣装の繕いとかが出来なかったので、これは月〜火の午前に廻す事になるかな。

おっと…前回のいわとわけ練習のビデオをDVDに焼いておかなくっちゃ。

2007年10月20日 03時20分25秒  IWATOWAKEドレリハ

パート前に来岡の座長からアマテラス衣装を受け取る。有り難し。

天プラ(天神山文化プラザ)へ持って行く衣装、楽器類を用意しておいてパートへ。

帰宅夕食後、K氏のMRワゴンに、玄関の戸を外さないと箱ごと出せない和太鼓から積む。

結構な量の荷物である。

これをいちいち持ち帰る事を考えると、自前の拠点が欲しくなります…。


音楽伴奏の燃ん生師匠夫妻も含めて全員が揃うのはこの日だけなので、2回目にして「ドレリハ」を敢行。

音楽の打ち合わせと衣装+動きのテストを兼ねて1回通し稽古やってから「ドレリハ」。

自動筆記状態の私の演奏に容赦無く付いてきて下さる音楽でも、良く通る声を響かせての演技でも燃ん生師匠の参加は強力だった!ありがたし。

わっしーさんのアンデス演奏も心地よく響き、Yさんのナレーション、演技陣の動きもずっとパワーアップ。

全体としては、まずまずと言った処か。来週の稽古は火曜にYさん、金曜にK氏が抜けるので、この会が正念場だっただけに一安心。

2007年10月18日 20時52分33秒  「白神」のルーツ

そのものズバリのHPを先日めっけました。

白神氏
http://www.geocities.jp/shiraga_hp/shiragauji1.htm

我が家は読みが「シラカミ」で少数派ですが
「先祖は倉敷の方の大庄屋」と祖父が自慢していたので
多分、此処へ繋がるのでしょう。

室町時代に備中の馬入堂山城主としてやってきた
白神右京亮果春が岡山の白神姓のルーツだという…

先祖は菅原道真から、更に遡って当麻蹴速を破った相撲の神、
野見宿禰にたどりつく…

という訳で安彦良和の古事記巻の三「蚤の王 野見宿禰」を購入。

ここでは、初瀬(泊瀬・八瀬)で土器を作っていた出雲族であると仮定されている。
同族の蹴速を蹴り殺し、当麻の地を与えられた。

殉死の代わりとなる「埴輪」を考え出し、
蚤(のみ)とからかわれていた野見から
「土師」の姓を新たに賜り、天皇家の葬祭の礼も執るが
今度は「恥」とののしられたという説がある…
奈良時代の終わりになって一族連名で改姓願を出し
その頃に「菅原」となったらしい。

何となく…らしい先祖だ。格闘家だし…(笑)

藤原氏に陥れられて太宰府に流され、雷を操る怨霊となり怨みを晴らした
「菅原道真」は、その魔力に畏れおののいた藤原氏が「天神」として祀り、御霊を鎮めた…。
元々儒学者だったので、今では学問の神様となっているけれど。

こちらもなかなか面白い…つーか、血生臭い逸話が多いのは、
やはり「日向族」に屈した「出雲族」の出自が災いしたのでしょうね。

2007年10月18日 12時21分11秒  縫い物と買い物

稽古で取れ掛けた馬の首と毛皮布の接合部を縫い直す。
激しいアクションでかなりの負荷がかかりそうなので
ぐるり全部を縫う。

牛頭も飾りを付けて欲しいとE氏が言ってたので
布切って付けるかなぁ…


LEDマルチカラースポット用のDMXコントローラーを買い足す。
別のショップで前回より安く落とせた。

ついでにLEDミニ電球5個セットなど4点を
同梱(コントローラーとは別ですが)で買う。

1円で落ちたものにも、かんたん決済だと
108円(落札金額で上がる)の手数料がかかるんだよね…
YAHOOはかなりの儲けだよなぁ。

2007年10月17日 01時53分18秒  いわとわけ初稽古

2H睡眠から電話で覚める…起床予定時刻まで1Hも無かったので、起きることにして、IWATOWAKEの衣装チェックをすると貸し出し中の衣装2セットが返って来てないことに気付く…早速連絡を入れてお願いする。

楽器を取り出して泥縄な練習も積んでおく。

パートを時間きっかりくらいで終了。

自転車に必要な小道具と楽器、ビデオカメラを積んで天神山文化プラザへ。一面が鏡張りの第4練習室は今回が初めて。

動きを中心に組み立ててゆく。E氏、Mさんにどんどんアイデアを出してもらう。慣れない分野に初挑戦のVさんも凄く頑張ってくれた。有り難し。

良い『IWATOWAKE』が出来そうだ。

2007年10月16日 03時12分09秒  LEDライトのテストとか

鼓空祭パンフ用のメンバー個別画像切り抜き作業を終える…。

最近の集中力の無さも顕著なのですが、バックが人体や太鼓胴の陰影部分に似たブラウンなので、予想通り大変だったのです。

一番綺麗に出来るのは、200%ズーム画面で直線範囲指定のポイントを多くして修正しつつ、背景を少しずつカットしてゆく方法だった。

12月銀仮面公演の映像記録を電話で受注。
PANA+セミ・フィッシュも活躍するか?

11月頭にちんどんの宴会アトラクション受注…赤田氏のスケジュールが微妙だが…
何とか受けなくてはならないお仕事、練習もしなけりゃ…。

パートが3Hになったのでやはりちょっと作業時間が足りないが
↓準備があったのでサービス残業せずに帰宅。

いわとわけ会議にLED舞台照明群(魔法を使って自転車運搬)を持ち込んでテスト。
何とか使えるかな?DMXコントローラー未だ落とせてませぬ。

照明使うのは日没後のK月さんダンスとRさんとこくらいかな。
明日はオープニング・アクトを担う悪の秘密結社の初稽古。
プランを詰めて置かなくては…フゥ。

このスケジュールを縫って溜まってるDV編集もこなしたいのだが…さて。

2007年10月11日 03時23分04秒  ■月〜水

・鼓空祭パンフのデザインを進める。
 外側2Pの背景つーか画像とロゴなど、
メンバー個別画像の切り抜き処理等…
・いわとわけ会議。
Kさんのダンス・パートが明らかになって来た。
 白装束の男二人欲しいのですか…
Lが無理になったみたいだから、
 Eと…他に居なければ私がやるのかな。
 最後まで居られるかを訊いておかなくては。
・ヤフオクの虫死なず…
LED照明充実(調光卓も狙う)とか悪用品(デカプールとか)
・32nd結婚記念日と言う事で…
 (式は3日だったのだが、届けを出したのが10日)
 奥様とインド料理を食べに行く。
 奥様の奢り。ナンが凄く美味しいお店であった。
 私からはパート先で4800円のところを3000円にしてもらった
 クレージュのバッグUSEDを差し上げた。
 結婚記念日を祝うのは長い結婚生活で初めての事。
 そういう落ち着いた年令になったのかな。
 最早、男として見てくれないのは寂しいけど。

2007年10月08日 04時13分10秒  土日

土曜日は昼から『桃太郎のからくり博物館』にてバイト。自作の桃太郎ヘッドを被って、韓国の若者グループと記念写真に収まったり…。

TVのフラガールを観て、涙ぐむ。オドリオドリノハシクレナノデ…(TΘT)ウルウル

日曜はブギ胸代の戦友k氏と「陰陽石巡り」。
見事ないわくらがあったり、結構ハードな山歩きもあった。
歴史の話、ブギーシアター胸代の話など弾む。
中高年既婚男性の生活と行動についての貴重な意見交換も。

明星大学青梅校舎の学祭で上演された拙作「信長2003〜本能寺に原爆を落とす日〜」を観てくださった、狛江のS氏、福生のIさんから連絡が。

S氏からは「面白かった、白神さんらしかった。満席だったし」と、
Iさんからは元女優・演劇関係者の観点から色々教えて頂いた。
とりあえず一安心、まあ無事上演してもらっただけでも有り難いのだが。

明日も頑張って…と、草葉の陰(?)から公演の成功を祈る。

2007年10月06日 04時14分49秒  ガムラン風

ニコ動のおかげで寝てないまま午前中から、燃生師匠との『楽劇IWATOWAKE』音楽打ち合わセッションに突入。

話題の『アンデス』(=リコーダーの音がするピアニカみたいな楽器)と、ミニ・ガムラン(バリ島風鉄琴)、エナジー・チャイムなどのガムラン風金属楽器群+打楽器で色々と合わせてみる…先日思いついていたフレーズを基礎にセッションさせてもらい、色々と奏法のアドバイスを頂く。成る程♪有り難し。

楽器的にはなんとか使えそう…練習は必要だろうなぁ…頑張ろう。
金属楽器多数を二人で鳴らしたらウワーンと部屋が倍音で満ちて
脳味噌が温泉に浸かっているような心地よさ…。

昼ご飯食べて短時間沈没後パートへ。

19時頃に妹がビデオを貸せとやって来たが、静止画が目的のようなので
DVからの切り出しでは画質が悪い訳をコンコンと説き、
自前のデジカメの説明書を読むように諭す。
チョコうまか棒を頂く。

鼓空祭パンフレットに掛かるが、今日はパートが短かった奥様の話し相手(そろそろ自宅の建て替えが必要かも…という件とか)などもやっているとなかなか進まない。

02:00から使えるようになるニコニコ動画で私の出演した「裸の大将 清と月の砂漠」を見つけた。なつかしい。

明日は昼から倉敷の「桃太郎のからくり博物館」のお仕事なので、今日はもう寝ることにしよう。

2007年10月04日 18時25分02秒  「延期」に盛り返したらしいです。

■メールが来ました↓

===============================

BOOGIE STUDIO 白神様

こんにちは。映画「時代は変わる」の●●です。
この度、監督の豊田よりエキストラ参加の皆さまへのメッセージを預かりましたのでご連絡させていただきます。
なお、先日の「中止」との報告を「延期」と訂正させていただきます。
どうぞご了承ください。

以下が豊田からのメッセージになります。



エクストラ/ボランティアスタッフの皆様へ

みなさんの協力をいただきながら、
製作延期という事態になり本当に申し訳ありません。
延期の理由がどうあれ、
このような結果になり監督として責任を感じています。

スタッフ、キャストも揃い、
2週間後のクランクインに向かって、
震えるような期待を胸に抱いて進んでいただけに残念で仕方あ
りません。
参加した誰もがこの映画の誕生を望んでいました。
そんな幸せな映画はそう多くはないもんです。
でも、これで終わったわけじゃありません。
こんなことで終わってたまるか、です。
製作体制を整え、もう一度、この映画を、
「時代は変わる」をこの世に誕生させます。
役者たちも僕と同じ想いです。
その時、また力を貸していただけたら幸いです。

本当にありがとうございました。

2007年10月1日 豊田利晃

================================

何億円の予算の映画が
中止になるのも再開するのも
物凄く大変そうですが

頑張って欲しいものです。

2007年10月04日 03時39分35秒  HAPPY VESTITE DVD完成!

奥様のパート先の同僚である内モンゴルからやって来た方に、先日デジカメをお貸しした。息子さんの運動会撮影用である。

ところがPCがVAIOでSDカードが刺さらないとの事で、データをDVD-Rに焼いた…これが4時間くらいかかった。1.8GB程なのだが…SDからHDDに一旦落とさなかったから?それとも新ネット用PCのNEROとかいうソフトが遅いのかしら?ベリファイONにしたせいもあるけれど…。

2月10日のHAPPY VESTITE卒業公演のDVDをようやく製作完了。DVDプレーヤーでの全編チェックもOK。依頼された物では無いとはいえ、時間が掛かった…出てくれたPERSONAメンバーなどに配らなくては…。

2007年10月01日 03時06分12秒  急に秋になったので

妻が秋物を出してくれるまでのタイムラグに苦しんでいる悪の首領です…

【金曜日】勤務的には月末なのでパートの時間計算をすると、思ったより1H減のダメージが大きいのです。10月の東京・愛知行きをとりやめる事に…。その分からくり博物館のバイトを入れました。

【土曜日】途中、トイレによる中断は有ったものの、久々の8時間睡眠を達成。休養日でした。

【日曜日】やっぱりヴェスタイト三部のかぶりつきカメラのテープが見あたらない…誤って上書きで使ってしまったかな?ちゃんとタイトルを記入してなかったから?あきらめて一本でビデオ編集を進めました。鼓空祭パンフのデータもやって来たのでチェック、これも取りかからねば。

PC画面を見るにも老眼鏡が必要になってきたのも、効率の落ちている原因ですが、心の中のストレスを何とかしないとなぁ。

2007年09月28日 05時34分03秒  木曜日

■ドラムカン(巨大ラジカセ)をお貸ししたときに行方不明になっていた変換コードをO場先生が持ってきて下さる。有り難し。
ついでに12.28パフォーマンスの録画を頼まれる。今回は朗読(F市さん)とダンス(O本さん)で行くらしい。

■パートは撮影日。しかし何するにも老眼鏡が手放せなくなってきたのは哀しい。

■いわとわけ台本をE氏が取りに来てくれる。今回はアマテラス&スサノオの場面がベテラン・ダンサー同士になるので期待大。

■HAPPY VESTITE二部後半の編集・書き出しを終了。三部は1カメなので編集は幾分楽です。

■10.7に青梅まで観に行こうと交通機関の連絡を調べる。
が…奥様は「そんな金があるなら借金返せ」と言う。
超正論なので目をつぶる。

2007年09月27日 12時58分20秒  10.7〜8青梅で

10.7〜8青梅の明星大学蒼星祭で、拙作「信長2003-本能寺に原爆を落とす日-」が上演されます。
http://meiseigekibu.ninja-x.jp/index.html

80分にまとめたのか…一体どう仕上がってるんだろう…ドキドキワクワクです。

信長2003 初演(秘宝館昇天堂一座)↓
http://hihode.gozaru.jp/03nobunaga.html

2007年09月27日 04時38分29秒  いわとわけ台本完成!

10.28いわとわけ音楽祭用の台本完成!
今回はお子さまにも判りやすく…を考えてみた。

メールやメッセージで送る。

いわとわけで使おうと思っている『ミニ・ガムラン』と『エナジー・チャイム』のキー(音階)をヤフオクで買ったクロマチック・チューナー(音の高さをC#とかって表示してくれるメーター)で調べる。

安物楽器だし想定以上にいい加減なチューニングだが
一応共通な音階で有ることを確認。無事使えそう。

2007年09月25日 03時49分21秒  からくり博物館リニューアルと ON MY WAY

おかやまロケを予定していた大型時代劇映画が『製作中止』になってしまいました。残念です。

オーディション、既に応募された方には直にお詫びの連絡があるとの事です。



祝日の月曜日、久々に朝早く起きて倉敷へ。

リニューアルされてからは初めてのからくり博物館。1Fのトリック・アートが倍増。鬼ヶ島の洞窟も更に充実。

時々モモタロウ・ヘッドを被って、入り口前の桃太郎一行像での記念撮影にサービス。

住宅館長はTBS出演から帰って早々にFMの取材。東京タワー下のトリック・アート館を視察して、一つヒントを掴んだとの事。確かに時流はその方向かも…

16時に早退して帰岡。自宅で夕食を頂いてから禁酒会館へ。

今年のいわとわけ音楽祭に出演して頂くK月先生(舞)、K代さん(音)と画家の方(絵)の即興セッションを拝見する。

K代さんと私は音の好みが似ているかも知れない…舞台空間がK月先生には狭過ぎた感があった。お客様の数が多かったので全席椅子に無理があったのかなぁ。もう少し広い空間で観たい…と、思ってしまいました。

帰宅後、しばし沈没。

さて、未だやる事はいっぱいあるのだが…。

2007年09月23日 17時20分46秒  JAZZ

中銀本店ATM経由で天神山文化プラザへ廻って
昨夜WEBで仮押さえした10月の練習日4日分料金を払い込む。
申込書を一枚ずつ書くのも、もどかしくヨーカ堂向かいの
山陽新聞社ビルへ。

ここの中庭的スペースで燃ん生師匠のJAZZライブが…
M上夫妻(g,vo)とEGリビングのコラボでジャズの名曲オンパレード。

「サマータイム」「虹の彼方へ」「アメージング・グレース」など大好きな曲も多く嬉しかった。

考えてみれば師匠の『スタンダード・ジャズ』をじっくり聴くのは珍しい機会だ。

帰り道に ♪固定資産税を払わない猫がいる…
という曲が脳内に湧く。

2007年09月22日 01時04分51秒  お見舞いに

木曜日、光瀬龍「百億の昼と千億の夜」の文庫古本をお土産に心臓病の専門病院である榊原病院へ見舞いに行った。
旧知のY端氏。
入院した時は心臓が13%くらいしか働いていなかったそうだ。
現在は60%まで回復したという。
福祉政策の事、年金の事、これから先の事、共通の知人の消息など話す。
病気になると「生きる」「暮らしてゆく」という事の大変さを思うのだろう。

シェアとかグループホームみたいに集団で暮らしたい…とも言う。

確かに経済的ではある。

問題は大家族を見る見る切り崩して消費拡大に貢献した「自由」「気まま」「不寛容」って奴との戦いかな。


ここ数日はオーディションの書類作成代行、いわとわけのメンバー確定などに追われている。

ビデオ編集も、少しずつでも進めないとなぁ。

2007年09月17日 09時19分23秒  リバーシブルだよ人生は

日曜日、伊丹アイホールに"高嶺格ワークショップ&パフォーマンス発表公演『リバーシブルだよ人生は』"を観に行く。

アイホール…各地にアイプラザとかアイシアターとかってあるのですが…「アイ」が多目的ホールとかを指す言葉になってるのかしら?

大きく取った平舞台と階段状の客席を組み合わせたセッティング。もちろんカブリツキで(バッグに潜ませていたクマ君と一緒に)拝見した。

総勢19名(内男子3名?)のパフォーマーは「出来る限りパフォーマーの個性だけで作品を作りたかった」という高嶺氏の言葉通り、実に様々なオリジナリティ溢れる衣装(各人に自分を表現させたのだと想像)で登場し、約90分間のザワッとさせたりドキッとさせたりホンワカとさせたりギューっとさせたりのパフォーマンスを展開。

同じ動作をそれぞれの動きでさせたり、集団での動きも統一的と言うよりは連帯・連携(こういうのを自然に醸成するためにも100時間のワークが必要だったのかな)的で確かに「個性」を強く感じさせられた。

巨大なパラボラ・マイクを使った音声パフォーマンスに始まり、群舞(マイム?)・集団即興中の朗読テキストにワークショップ期間中のMLかBBSの書き込みと応募動機の作文と思われる文章を使ったり、全員参加の器具付き即興構成ポーズで区切った数名ずつのお題(の、ひねり・ずらし感が楽しめる)エチュード、シルエットで着替えての集団パーカッション、高い天井近くに吊られた女性の口から落下するリンゴ…

誘って下さった森松あすか嬢の見事なムーヴと肢体を含め、盛りだくさんで刺激的な見応えのある公演だった。

伊丹滞在は約2時間半くらい?往復6時間弱の乗り継ぎ鉄道旅行(関口知宏?)は睡眠不足の体に堪えたが、モチベーション・元気等がアップしたので行って良かった。

いわとわけの楽劇も立ち上げなくては…頑張ろう。

2007年09月16日 08時03分20秒  編集完成。

mpeg化→DVDオーサリング→ISOで保存→DVD-R書き込み→DVDプレーヤーで全編チェック…をして、Y氏宅の郵便受けに入れ、Y氏の起床する6時過ぎにメールしておく。肩の荷が一つ下りた。

HDDのファイル・バックアップ、整理済ませて、HAPPY VESTITEのファイルを戻す。続きを急がねば。

上記のパソ作業待ち時間でチケット350+a枚をカット完了してミシン目に掛かる。もうちょっとで、こちらも完成。

2007年09月15日 04時16分26秒  編集&印刷 大詰め

銀仮面団「8月のエンジェル」公演DVD…DV(AVI)編集は完成。後はmpegにしてDVD化するだけ。

鼓空祭チケットも印刷は終わってるので、合間にカッティングを進行中。頑張れ私。

どちらも土曜日中には完成予定…という線が見えてきた。日曜は伊丹に観に行けるかな?

2007年09月14日 06時27分07秒  編集&印刷

■厚い紙をA4のままでは喰ってくれないブラザーのプリンターのために、パート帰りにアプライド(初代ケセ・イエローとバッタリ!)でA4光沢紙を買って来て、A5にカットして喰わせる。チケットが4枚印刷出来るので350刷るには…88枚。

■銀仮面団公演ビデオ、下手固定カメラの方のテープ交換時の主カメラノイズ(小型三脚で置いていった時)が音楽と被っていたので、こちらもmpeg→DVD化してパナ坊でDV録画→PC取り込みで処理。

■ということで、編集と印刷を同時進行してやってます。もうちょっと頑張れば…明日明後日くらいで出来るかな。

2007年09月13日 01時53分17秒  夜鷹斬り

昨日(9.11)の夕食後にNHK-BSで藤沢周平原作「腕におぼえあり」1992の第四話「夜鷹斬り」を偶然観た。

大石内蔵助暗殺の話をそれと知らず耳にしてしまった荻野目慶子の夜鷹おさきが、吉良・上杉家の用心棒の浪人に(それと知らず)狙われ、同じ長屋に棲む村上弘明の訳あり浪人・青江又八郎が用心棒をかってでる。人生で初めて出会った優しい男、青江に惹かれるおさき…このあたりの荻野目の演技、そしてカメラがとても良かった。着物を通して表れる女性的な輪郭、仕草や表情のとろけるような色気と裏腹な、純で清らかな心情が魅力的だった。

国元からの刺客と戦ったりしているうちに迎えに行く時刻に遅れた青江が見つけたのは斬られて事切れたおさきの無惨な姿。

ここから仇討ちを成し遂げるのだが…目に浮かぶのは、おさきとの想い出、けなげな姿「俺のせいで…守ってやれなかった」との想いは深く心に刻み込まれる…。

私の中に重なる想いがあって、ゆっくりと涙がこぼれた。
(個人や家庭などよりもっと大きな物のせいだと思っているので)Jさんの仇を打つのは大変だが、ささやかでもそういう物と戦ったり、そんな犠牲が出ることを減らすのに役立つ事はして行くのだと思う。けれど、やはり守り切れなかった悔い、力及ばず死なせてしまったという罪の意識は、生きている限り背負って行くしかないのだ。

人生を生きて行く中で背負う罪の袋はどんどん重くなる。

どこかの総理大臣と違って、せめて最後まで背負い切る事が償いだと思っている。

2007年09月12日 05時20分50秒  ちょっと空きました…

■金曜日、この日からパートが3Hとなったので15時に行く。売り上げの事、市場の動向なども相談する。
 帰宅後ミーティングに出かける。翌朝が早いので作業はあまり進まず。チケットのデザインには結構悩む。

■土曜日朝、川崎市に行っている上の子が帰って来てたので挨拶を交して倉敷へ。
 受付だと思っていたらお化けることなった。お客様は少なめだったが心の準備が無かったので疲れた。朝、栗ごはんおむすびの真ん中の栗を落とすし、枠におでこから激突してコブをこさえる。痛し。でも17時までだったのが有り難かった。
 帰宅後、ロケ関係の情報を心当たりに送っておく。上の子は昔ジムで同門だったK氏(キックの元全日本ランカー)とスパーリングをしに両備ボウルへ。流石に凄かったらしい。
 上の子は居間に布団を敷いて寝た。部屋を占領しててごめんね…と心の中で思う。デザイン少しだけやって私も寝る。

■日曜は本当のラストお化け。Nっちゃんが少し手伝ってくれたけど、ほぼ一人でこなす。夕方からの空き時間にNっちゃんとDSでドンキーコング対戦。Nっちゃんは8歳ながら負けず嫌いなので接待気味に相手をした(という事にしておこう…)
 昼過ぎにちくわ笛が聞こえてきたので住宅館長の帰館を知る。手塩にかけたお化け屋敷の終了・撤去に感慨深い様子。秋は「あっと驚くアート展」という企画で勝負するとのこと。

■月曜日深夜、ようやくチケットのデザイン案を完成して鼓空さんにメール添付で送付。
 NPOのAさんからメールで「ケセルンジャー」 http://kese.halappa.net/ のテーマソングを長野のFM局がHPに載せて聴取者プレゼント用CDにも収録したいと言っている件で、作詞者の私に許可をとの事。テーマソングの著作権はNPOに寄贈しますからご自由にとお返事をする。昔作った物が手を離れた今も活躍していてくれるのは、ちょっと嬉しい話。

■火曜日、ヤフオクで落札したパナソニックのNV-GS100K(リコールになったCCDを交換済の物)が届く。基本動作のみ確認してパートへ出勤。

 帰宅後、HDDビデオ由来のmpegファイルがpremiereで音声が出ない問題の解決用に、mpegファイルでDVDを作り、それをDVDプレーヤーで再生した音声をGS100Kに入力し録画してDVに直しPCに取り込む。

 HC3には入力がDV用のIEEE1394しか無い。アナログ→DV録音のニーズも少なくなってきている時代なので仕方ないのだが、Hi8やVHSのままの貴重なアナログ映像が沢山あるので一台は入力出来る物を持って置きたい。

 鼓空さんからメールの返事が来て、半券に名前とかいらないとのこと…ちょっと勘違いしてたかな…さあ直そうとphotoshopを開くと…あり?添付サンプル用にレイヤーを統合した後で(眠くてうっかり)保存をしてしまったかな?…簡単に文字を移動してという訳には行かなくなったので、ちょっと気分転換をしてから一枚絵になってしまったのを参考に文字や画を入れ直す。完成してメール添付で送付。用紙を買って来なくては…インクも発注する。

 GS100から取り込んだテープ交換時30秒程のAVIの音声を差し替える。うん、こちらの方が流石に先日の乱暴な方法より音質が良い。もう少し編集をして寝よう。

2007年09月07日 04時44分14秒  作業等

■前回の日記に書いた編集上の問題。HDDビデオのmpegが特殊な仕様になっているのか…premiereなどとの相性が悪い…WMPなどで再生は出来るので…えい、もう面倒だと結局野蛮な方法で録音した物を使用する。音が無いよりはよっぽどマシだと思うので…30秒程ですが。

■鼓空祭チケット・デザインにも掛かってます…縦長にしちゃおうかと…どうかしら?

■木曜午前中にルネスの喫茶で90分程、O場先生にPC、HP、ブログ関連のささやかなレクチャー。4〜5の問題を解決できたかな。

■通販で注文して置いた高取英の月蝕歌劇団公演である舞台版「花と蛇」DVD来る。興味のある方は電話かメールでお知らせ下さいませ。本人は未だ観れてないですが…トホホ

2007年09月05日 02時19分30秒  ロケの話

■月曜日、ポスターとフライヤーが到着。代引きで払って、パート直前だったが一応サンプルを確認しておく。

綺麗には仕上がっているが…目立つかどうかと言われるとちょっと地味だったかも知れないが…今回はクライアントのイベント・イメージに価値判断を委ねたのでこれで良しといたします。

夜、乙倉さんが取りに来てくださる。チケット・デザインをせねば…ただミシン目入りのチケット用紙は、大きく紙を曲げてロードするブラザーの複合機110Cでは使えそうにない…やはりミシン目カッターか?

■月曜夜はいわとわけ会議。主な議題は満腹券&バザーの検討。11時過ぎに終了。

■帰宅後、55〜90分編集分のビデオ・チェック。まずまず…次はテープ交換があった処なので、返す返すもICレコーダーでの音録りが出来なかったのが痛い。HDDでmpeg録画している固定カメラの音がちゃんと使えない部分がほとんどなのである…ソフトの相性か?
もう一台のTRV900は低レベルでノイジーにしか音が録れていない…フロントの手持ちカメラの音のみが頼りなのだが…交換時は当然音が無くなってしまう。それを防ぐためのICレコーダーだったのだが、ドタバタしていてセット出来なかった…残念。
何とかするしかない。工夫して頑張ろう。
ファイル・バックアップ、HDDの整理、DVからの取り込みの間に色々な事をする。

■資料用のDVDなども焼いていたので、睡眠不足のまま火曜日朝11時に某製作会社の方とミーティング。ロケのお話。牛窓の塩田跡にオープン・セットを組んで最大200人くらいのモブ・シーンも撮るとのこと。主演陣も日本映画界のエース級3名の競演、大御所も共演…結構力の入った作品らしい。10月にオーディションをして一般エキストラ以外の「レギュラー」の募集もするとの事。時代劇映画のロケは珍しいので、参加すれば良い経験になるとは思うが…時間が自由に空けられる方がどれだけいるか…が、問題かな。

2007年09月03日 11時39分17秒  日曜日

最近は日曜日の方が忙しくしてたりするので「お休み」って気持ちが薄らいでます。

でも暑かったので日中は作業がはかどらず…我が軍の最終兵器・冷風扇まで稼働させたのだが…。何度もシャワー浴びました。

やっと90分までの部分を編集完了&書き出し中。頑張れVAIO。

■先日来の今秋映画ロケ・エキストラ&オーディションの件は電話があって火曜日にお話を伺う事に。

■思わぬ処から悪の秘密結社面接希望が一件。どんな怪人なのか近日中に面談予定。良い話になれば良いが。

2007年09月02日 08時39分35秒  最終お化け?

■土曜日お昼にO場先生がドラムカン(ミニPAとしてお貸しした巨大ラジカセ)を持って来てくださる。HPの事で若干レクチャーをさせていただく事になるかも。鼓空の乙倉さんも来宅。明日到着分の印刷代(デザイン料込)を頂く。有り難し。

■15-21時までお化け屋敷バイト。8、9が受付のみになるかも知れないので最終となるか?

Y氏と交代でシオリーナ嬢(17時まで)とコンビお化け、17時以降は時々Nちゃんが手伝ってくれた。

夕方以降の客待ち時間にはNちゃんのお相手。この日は紙相撲と創作折り紙、うちわでバトミントン風スポーツなどなど…子供はオトナより肝臓の比率が大きいからなぁ…よく笑いよく遊ぶ。

■22時半に帰宅後、TVを観ながら夕食。同じくパートから帰宅した妻と歓談後、沈没。

■さて今日が銀仮面団公演ビデオ編集の天王山。ガンバルンバ。

マンボデチャチャチャ…(▼Θ▼; )^Θ^;)シャコーダンサーカイ!

2007年09月01日 07時00分58秒  ビデオ編集の合間に

■パートへ行く前に新潟の印刷所から電話があり、ハガキ裏面の文字が「裁ち切り」の断裁される部分にかかりそうなんですが…との事。ポストカード・サイズを印刷に出したことがなかったので、比率の目算が狂っていたようだ。すぐに修正して送信しとく。

■銀仮面団公演60〜90分部分の編集、3カメラで撮った部分部分のシンクロ具合を観ていたら、下手カメラのファイルが足りてないのを発見。PCに取り込んでタイムラインに追加しておく。

■取り込みとかデフラグの合間にGYAO http://www.gyao.jp/cinema/ で(CMは出るけど無料で)やってたニコラス・ケイジ、イーサン・ホークとか出演の武器密輸内幕映画「ロード・オブ・ウォー」を観る。なかなかの作品。自国では上映拒否の映画館が多かったらしいが、かなり事実を描いている。

最後に語られる「個人の兵器商売も繁盛しているが、最大の武器供給者は米・英・露・仏・中の五カ国で、これらの国は国連安保理の常任理事国である。」というナレーションが、なぜ戦争や紛争・テロが無くならないか、この世界のどうしようもなさを教えてくれる。

2007年08月31日 02時26分55秒  印刷

OKが出たので鼓空祭フライヤー(ポストカード・サイズ)&ポスター(A2)原稿をPDFにしてレイアウト見本jpgと一緒にLZHにして新潟方面へWEB発注&データ送信。

さて、銀仮面団ビデオを急がなくては!

2007年08月30日 04時32分37秒  フライヤー

■鼓空祭フライヤーに修正&追加の嵐。
十数ヶ所修正してjpgサンプル3件を送る。
フォントやサイズ変更は良いが
文字にテクスチャー貼ったりはそれなりに掛かる。
決定稿まで後少し…頑張るんば。

■銀仮面団公演の最初の56分ほど編集終了。
次の部分のプロジェクトを組み立てて置く。
約束の8月中は無理かも…9.1〜2くらいで完成出来れば…。
頑張るんば。

2007年08月29日 01時13分19秒  お葬式など 月〜火

良い天気の月曜日、朝8時57分に清輝橋停留所から両備バスで玉野市の深山公園斎場へ。

少し早めに着くかなと思っていたが、深山公園入り口から斎場まで結構、歩く距離があったのと、お葬式が早めに始まったのでちょうど良いくらいだった。

この処の疲労で、バスの中でも危なかった意識が、お経の中で様々にトリップを始める。いびきをかくまでには至らなかったと思うが冷や汗ものだった。

お棺に花を入れる人々をビデオで撮影していたFちゃんと交代する。Fちゃんはポロポロ泣きながらお花を飾った。彼女は受付の仕事があったので、その後何場面かを私が撮影した。

人一倍愛の深い方である座長は一生懸命我慢していたが、終始涙は止まらなかった。哀しみの深さはファインダー越しにでも見て取れた。

煙を吐き始めた煙突に声を漏らしたのが印象に残った。

帰りはFちゃんに送ってもらった。有り難し。彼女の実家の話なども伺う。TVドラマのような酷い話がこの世には沢山ある。

■火曜日、鼓空祭フライヤーの修正・変更事項メールを3つまとめて反映させ、メール添付で送る。月曜夜にもやろうとしたのだが、あまりの判断力の劣化にあきらめて寝た。連続使用で脳が熱暴走していたようだ。

■明星大学青梅校演劇部版「信長2003」は、役者も決まって稽古に入ったとの連絡があった…座長も上演を観に行きたいと言っていた。

■この秋の時代劇映画ロケは、「エキストラ&演技が出来るエキストラ」の募集の他に「オーディション」も有るとの事。地元演劇人には頑張ってみて欲しい。岡山出身のキックボクサー、ガルーダ・テツも出た私の好きなドキュメンタリー映画「アンチェイン」の監督なので、ちょっと興味はある。

■なんやかやで銀仮面団公演の編集が遅れているので、今夜はこれから頑張ります。

2007年08月27日 05時38分42秒  一人お化け&お通夜&ロケ情報

10時-17時倉敷で化ける。
今日も商売繁盛。
一人お化けだったのでちょっと疲労。

帰宅・シャワー・夕食後、
母にみやま公園の斎場まで送ってもらう。
お通夜。
お母様のお顔は座長がメイクしたとの事。
座長&W嬢と色々なお話をして
送って頂き23時頃帰宅後、沈没。

昨日書き漏らしたが
秋に某有名剣豪映画の岡山ロケがあるらしい。
「若干の演技を必要とするエキストラ」の募集があるらしい。
「アンチェイン」の監督さんという処に興味を惹かれた。
「悪の秘密結社」宛に電話があったので各劇団に連絡したのだと思う。
近々岡山で説明会するらしい。

2007年08月25日 13時13分26秒  訃報・続報

秘宝流東山社中・秘宝館昇天堂一座の玉取娘々座長(玉木崇子)の御母堂
玉木左智子さんが25日朝3時35分逝去されました。

通夜 明日26日玉野市・深山公園の斎場にて五時より
葬儀 27日十時三十分より 十一時三十分出棺予定です。

2007年08月25日 10時50分39秒  訃報とバイト勘違い

目を覚ますと早朝に訃報メールが入っていた。

座長のご母堂。

座長が瀬戸に住んでいた頃からの、色々な思い出がよぎる…CMにも出て頂いた…冥福を祈る。

仮通夜、通夜、葬儀になるらしいが詳細は未定。


今日のバイトは16時からだった…倉敷行きの列車でわっしーさんに遭遇して判明、岡山へとって返す。

「16時」の携帯スケジュール記載を「10時」と読んだのだ…恐るべきは老眼…面倒でも眼鏡をかけるべしと反省。

家までだと往復約2時間弱…列車で涼んだから良いとしよう。

2007年08月25日 03時39分40秒  フライヤー

■連日、鼓空祭のフライヤーをメールと電話でやりとりしながら修正→添付。今回はクライアントに極力寄り添った物を作ってみようとしていますが…おかげでちょっと押してます。

■銀仮面団DVD用映像編集は現状45分地点くらい…。急がねば。

■土曜は11時間勤務お化けですので早く寝なきゃぁ…

2007年08月23日 02時07分01秒  疲れが抜けませぬ

■早く寝れば良いのだが…疲れが抜けませぬ。暑さのせいもあるなぁ。

■中銀→郵便局で今月の引き落とし準備。ヤフオク中毒分をお化け屋敷バイト分で埋めた計算…今月はまずまず楽だった。

■秘宝館昇天堂一座の最後の演劇上演作である「信長2003」を上演したいと、脚本サイト「はりトラ」経由で依頼してきた東京青梅市の某大学演劇部からメールが返って来ないので、携帯メールを送ってみたらPCの方へ返事が。hotmailのスパムへ入ってたのかな?書かれてあった住所へDVDを発送。上演記録とかも送って下さるとのこと…有り難し。

■現在某映画祭にエントリー中の「RED」を別の映画祭にもエントリーしてみる。

■いわとわけ会議。K月さん、K代さん参加でダンス部分の確認。クリスタル・ボウルは本当に良い音を出していた。

■鼓空祭フライヤーの記載要望事項がメールで届く。これも頑張らねば。

■銀仮面団「夏のエンジェル」編集。ちょっとペースを上げねば。

2007年08月20日 03時36分40秒  お化け疲れ&目玉

土曜日はY氏に迎えに来ていただいて倉敷のお化け屋敷へ。

10ー12時を手伝って頂く。有り難し…団体のお客様は東山のこども会だったが三々五々、他のお客様と混じって来場されたため、良く判らなかった。この日もお客様多し。午後から21時までは孤軍奮闘だったので結構疲れた。

日曜も朝から…17時40分くらいまでオバケ。お盆に頑張ってた分疲労感濃し…。

9月の8,9日も営業する事になったのでやって下さる方を探し、9.2をK山さんにお願いする。有り難し。

日曜日にお化け屋敷入りの直前に「目玉」を買った。これはNちゃんが買っていた物を以前観て、欲しくなって自分のを買った。

転がっても目玉の瞳は上を向いたままなので滑って行くように見える。ちょっと高い処から落とすと光り始め色が変化する…357円でお得感あり。

2007年08月17日 05時04分07秒  15-16

■終戦記念日の15日も(14ほどでは無いが)お化け屋敷繁盛する。
21時まで頑張って、帰りは有り難いことに、わっしーさんに私が自転車を置いていた岡山駅まで車で送っていただき帰宅。
流石に早く寝た。

■「8月のエンジェル」公演記録ビデオの編集にかかる。
音の問題はやはり出そうだ…ICレコーダーの録音し忘れが痛いが、まあ何とかしよう。

■ついにヤフオクで狙っていたアレが落ちる。そんなに安くは落ちなかったけれど、まずまず高くはないはず…

■18日のオバケ急募…個別に当たっているのがダメそうなのでmixiでも…下記を御参照下さい。

****************************************************

オバケ急募!18日(土)10-12時
18日(土)10-12時(最小限…もう少し長くも可能です)
倉敷市のアイビースクェア西門近く「桃太郎のからくり博物館」の『お化け屋敷』でバイトして下さる方急募!
100人の団体予約が入りましたので、
その時間のオバケが私一人では足りないのです。

詳しくはメッセージにてお問い合わせ下さいませ。

****************************************************

2007年08月15日 03時39分32秒  おヴォン の お化け part.2 &ウェディング

■13日はわっしーさんとで朝からお化け(燃ん生師匠も御来館)…16時からNちゃんと交代して、帰岡、着替えてEさんの結婚式@アークホテルへ。

ゴスペルの方が来場者の40%を占めるので、お祝いのゴスペルのみならず、式典内の賛美歌も大迫力だった。

参加のYさん、Oさんと式の後、某公演についてなど語る。

音楽一家になるだろうEさんご夫婦に、PCMステレオ録音も出来る1GB・MP3プレーヤーを差し上げた。めでたしめでたし。

その後、いわとわけ会議に合流。

■14日はNちゃん、Dくんと10-21時フル(ばんび御夫妻御来館)。新記録くらい入ったらしい。結構疲れました…15日も頑張ります…。

2007年08月13日 00時43分26秒  おヴォン の お化け part.1

11日は15時前に岡山駅へ。16時から倉敷のお化け屋敷バイト21時まで。なっちゃん笑いすぎです。

12日は10〜21時までお化けバイト。両日とも多くのお客様が来場。有り難し。K山さんが帰られると途端に睡魔に取り憑かれました…。危ない!

以上の事情により、11〜12日の某芝居、11日の某打ち上げは欠場させて頂きました…ごめんなさい。

13〜15も連日10〜21時の予定。

この老骨に鞭打つお化けが、無事生還出来るよう祈ってくだされ…

2007年08月11日 06時27分37秒  貿易と信長

■パートから帰宅後、以前HPを頼まれ掛けた方と珈琲館で2年ぶりの打ち合わせ。貿易関係の会社HPになりそう…。大仕事になりそうだが、未だ求められているイメージがしっかり像を結んでいないので「これかな?」と思うサイトを検索して情報収集に励む。

■TVで「はだしのゲン」を観る。若い世代にはどう見えるのかチョット心配になる。

■拙作「信長2003」の上演許可願いが東京都の某大学演劇部から「はりトラ」経由で来た。DVDを送る準備をする。上演はなかなか大変な作品だが頑張って実現してもらえると嬉しいな。

2007年08月10日 06時19分15秒  花火&お墓参り and more

8日は台風で延期になった花火大会の日。

奥様がたまたまホカ弁休みの日だったので「連れてけ」という話になった。奥様は10年振りだと言い、私は4〜5年振りくらいではないかと主張。どちらが正しいのかは不明。(日記を紐解けば判明するかも…)

珍しく最後まで見た…大抵は花火の音を聞きながら帰るのだが。比較的良い場所が取れた。妻が「良すぎて申し訳ない」と言い、後ろにいたお子さんに場所を譲った。

何に申し訳ないのか不明(世間?)だが、自分だけ得をする事を恥とする価値観はかつて日本人の意識に潜んでいた。社長や地主や総理には成れそうにない美しい価値観だと思った。

8日夜にメールと電話で連絡・打ち合わせをして、9日朝のJさん初盆墓参りの時刻が決まった。

9日朝7時に座長&FちゃんのピンクのVW風サンバーに拾われて瀬戸内市へ…途中の買い物に手間取り、墓地で待ち合わせていたJさんのお母さんとはすれ違いに…そして「お墓が未だ工事中なんよ」とのお話…着いてみると確かに未だオジサンが工事をしてました。

実家を尋ねると後妻さんが「昨日出来たと聞いてたんですが?」と工事の人と話が食い違ってたみたい…ともあれ、祭壇にお供えと花を飾らせて頂いてお参りを済ませる。

その後、2号線を東へ。トラック野郎御用達の食堂で朝飯を頂き、香登にある座長のお父さんの墓参りへ。お父さん55歳で亡くなったんだったって…もうあれから20年も経ったんだなぁ…時の流れは凄まじい。

昼前に帰宅。パートへ行って帰ってから、来宅のY氏に(もう中身をPCにコピーしたので)HDDビデオを返却。長時間物にはHDDが有り難い。

DVテープのものも頭から90分分をPCに取り込んで置く。
編集も進めたいのだが、HP仕事の打ち合わせがあったり、印刷仕事が残っていたり、お化け屋敷がお盆繁忙期に入ったりで、集中しては時間が取れない…。

色々と予定を押してしまった私が悪いのだが、何とかやりくりして頑張らなくては…。んがぐぐ。

2007年08月08日 11時40分00秒  農民と侍

後楽園の幻想庭園アトラクションへの出演無事終了いたしました。

乱入して、綺麗所とMCを務める住宅さんと絡む時代がかったキャラ…という感じでした。

初日は「作州からやってきた農民」で、そのまま舞台に居座り住宅氏と絡みながら「ちくわ笛LIVE」を見物。「ところで何をしにやって来たんですか?」と問われて「踊りを踊るんじゃった!」と慌ててはけ、次の出し物である「大宮踊り」に繋ぐ…という展開。

大宮おどりは長いキュウリ(?)を持った男性と、擂り鉢を持った女性が怪しげなポーズを極めたりもする、古くおおらかな踊り。バチではなく縄を巻いたグニャグニャの物で太鼓を叩く処も面白かった。

二日目は役人(私がやると浪人ぽくなります…涙)で二度乱入し、「備前の国では池田光政公の御遺訓で歌舞音曲は御法度だ」とか「寺社奉行様から、民が娯楽にうつつを抜かさぬように、神仏に手を合わせての信心に務めさせよ、とお達しが出ておる」などといちゃもんをつける役どころ。最後は「これからやる神楽では、登場する神々に向かってみんな手を叩きますが?」と切り替えされて退散する。

実際に備前の国では盆踊りも禁じられていたのだという…地元の芸能が育ちにくい土地柄の一因かも知れない。

さわら連の「さわらじゃ」や三丁目社中のオロチ4匹版「大蛇退治」も見れて楽しめた。アトラクション内容自体が住宅氏の企画だったようだ。

二日とも、後楽園に入る前に2時間ばかし相方の(侍カツラがドンピシャだった)T氏に練習付き合って頂いてセリフを覚え(もちろん自宅でも予習しました)、住宅氏のアドリブに対応出来るかビクビクしながらの演技だったけど、流石に二日目は初日よりセリフは多かったけど落ち着いて対処出来た。お客様に喜んでもらえてたら嬉しいのだが…

庭園のライトアップ(前日の日記参照)も綺麗だったし、なかなか楽しいお仕事だった。

2007年08月07日 03時54分27秒  幻想庭園

今日(月曜)は15時からT氏と最初で最後の練習して後楽園へ行き、後楽園の納涼ライトアップイベント『幻想庭園』のアトラクションでMCの住宅さんと絡む寸劇をやって来ました。

明日の分のセリフ覚えもあるので詳細はまたと言うことで…

2007年08月06日 02時08分19秒  銀仮面団公演撮影…など盛りだくさんの土日

■土曜の朝、11時頃にO場先生の電話で目覚める。目覚ましでは起きられなかった模様。O場先生と奥様にご挨拶して車に巨大CDラジカセ「ドラム缶」+変換コードを積み込む。ルネスの小スペースで使う映像のPAとしてレンタル。

■コジマ電器へminiDVテープを買いに行く。ちょっと悩んでPANAの80分2本パックと60分3本パックを買う。

■6日と7日の台本が、FAXで届いたのでM月のスタジオFAXに送ろうとしたが図とかも送って枚数が多かったためか、途中で送れなくなった。T口氏に相談して銀仮面団公演に出演しているM夏さんに託す事に。また、6、7の昼間に練習する事にしてあちこち電話して場所を当たるが、何せ押し迫り過ぎている。7日は 青年の家に部屋を取れたが、6日は野外の木陰でやることとする。

■銀仮面団の土曜の夜公演を先ず観ておく。カメラ配置など大体の見当を付ける。Y氏のHDDカメラも借りられる事になった。有り難し。

■動画PCのHDDを空けなくてはならないので編集中のHAPPY VESTITEの区切りをつけるために頑張る。新PCで編集する手も無くはないが本体HDDの容量など考えると長時間物は難しい。公演時間は150分あるのだもの。まあ動画PCにしても分割して編集する訳だが。

■バッテリー充電や電源コード、三脚の用意などして寝る。

■日曜はもう少し早めに行くつもりだったのだが、出がけにICレコーダーのUSB充電を忘れていた事に気付いて結局、開場時間になってしまう。借りたHDDカメラのセットもあってバタバタとセッティングしたので、折角、遅くなってまで持っていったレコーダーのセットを忘れる…(涙)

まあ今回はテープ交換の要らないHDDカメラが客席後方なので、その音も使えるし…何とかなるのですが…。折角…。

■帰宅した時点で結構疲労を感じる…固定に手持ちの三脚を使い果たしたので150分手持ちしたのが…50男には辛い。

■鼓空祭のフライヤーの修正点についてメールが入っていたので、字句・レイアウトを修正をしてjpgを送る。

■今回の「8月のエンジェル」は、つかこうへいの戯曲を原作にしている。重く切ない作品だ。つかさんの在日朝鮮人で有ることの痛み、持って行き所の無い複雑に捩れた「恨」が「愛」のエゴイズムと自虐性(自分への、民族への、国家への、人類への、世界への)によって拮抗し、天国へのタイトロープを渡ってゆく。難しいがやりがいのある作品。「それが愛のためだと言うなら世界が滅ぶのも仕方がないと納得しよう」その逆説・反語的メッセージの持つ本当の気持ちが多くの観客に届いたと信じたい。

■ヤフオクでLED舞台照明器具など見つけたため、舞台照明用の物をいくつか入札→落札。何事も省電力を心がけねば。

■さて編集してPCが書き出していたHAPPY VESTITE partAVIが完了したようだ。チェックしなくては。

2007年08月04日 04時20分40秒  このところ

■beZen鼓空さんのポスターはようやく最終案にたどりついて、ハガキになるフライヤーのデザインをメールで詰めてます…。

■DivXのプレイヤー・アップデートに15日間使えるコンバーターが付いて来たので試しに拙の旧作「King of kings」に英語字幕を付けてdivxファイルに変換し、STAGE6にアップロード。(英語なサイトなので若干試行錯誤が…)
二日で348ビューと76のDL…後、多分エロオヤジな方のフレンド申請を承認。ここもしっかり関われれば面白い世界かも知れないが…現状ではしばらくROM。

■HAPPY VESTITEもゆっくりと編集中…。このままでは銀仮面団公演の編集が挟まるので、2部を済ませて外付けHDDに一旦移動か。

■O場先生のレンタル依頼…狭い空間らしいので「ドラムカン」に接続コードをセットしてPA代わりに貸し出す事にする。12月のイベント記録も昨年に続き受注。うむ。

■某外国アンティーク家具HPの打ち合わせが数年ぶりに再開の予定。

■8/6〜7用の台本FAXが未だ届かず…「簡単ですから」とは言うものの…私ら、記憶力に自信のないオジサン二人なので…大丈夫かしら?

■平日のパートと土日のお化け屋敷という状況は8月一杯続くので忙しさはなかなか終わりそうにない。ここのところ能率が悪かったのも悪循環。気合いを入れねば。

■能率の悪い一因が『ヤフオク依存症』でございます…気になる物を見つけると…つい…まあ、「あいつら」はなかなか落札出来そうにないから財布の中は大丈夫なのだが…時間は食うな…反省。そもそも何の準備に買ってるのかが漠然としてます…(TΘT)
お面もまた買い足したし…。心が寂しいのだろうなぁ。

2007年07月30日 04時26分12秒  選挙結果を受けて: 二大政党制…とは

二大政党制とは、「保守」を二つに割って「政権」というチャンピオン・ベルトをやりとりしましょう…というだけの事であって、別団体興しますとか、これからはPRIDEルールで真剣勝負やりましょうとか、プロレスやめて相撲にしましょう、という程の変革では無い。

新党日本の田中康夫が当選したのは、ちょっと面白いのだけど、それも「あの選手は格闘技団体出身だから、勝敗は真剣勝負でないにしても、試合のどこかでシュートな技を出してくれないかな?」という程度の期待である。

小選挙区制と二大政党が定着したら、後は「保守」二党が手を握れば「改憲」が視野に入る状況となる。どんな足音が聞こえて来るのか耳を澄ませておかなければならない。

2007年07月24日 03時44分03秒  チェ・ゲバラ…日月は人を待たず

■日曜はK原氏と倉敷でお化け。まずまずの入りだったかな?この年で連日は疲れます。

■一件、ブッキングを頼まれるが8.6-7と日にちが近くて平日夕方なので…私も一枚噛むしかないかしら…。

■ポスター案2見本を鼓空の乙倉さんに送信。文案の会場的な必要事項を知らせてもらって修正。デザインについては明日(火)夜にお返事が返って来る予定。

■さて、いわとわけコミュ用の動画…いわとわけのDVDは元ファイルのmpeg(もちろんAVIも)を保存してなかったのでDVDからAVIを作るソフトに頼ろうとしたが上手く行かず…元テープから再編集か…と会議の時に話したらH井氏のとこで出来るとの事。有り難し。

■晴れるとネムノキに害虫がたかります…駆除作業。

■ステレオ・リニアPCM(MP3と違い圧縮してない)録音の出来るMP3プレーヤー(私的にはICレコーダーなのだが…)届く。これで銀仮面団公演の音はバッチリ…だと良いなあ。

■日曜の夜「モーターサイクル・ダイアリーズ」、月曜は「チェ・ゲバラ特集」をBS-Hiでやっていた。医学生だった頃ハンセン氏病の治療を学びにオートバイで南米を縦断する旅で土地を追われた先住民、貧しい労働者などに出会い、アメリカ(に代表される)帝国主義と戦う戦士になってゆく。

人類愛の人だったのだと、今更ながらに思う。

キューバ革命を成功させた後、当時米国に支援された軍事独裁下にあったボリビアで、ゲリラ戦を展開中に捕虜になった後、CIAの謀略で暗殺され、遺体が村人に公開される。

「自国の兵士を殺した悪者」の顔を拝もうと口汚く罵りながらやって来た農婦が、遺体を目にして口を閉ざし「何でイエス様そっくりなの」とつぶやく。

気高い死体は目を閉じる事を拒み、遠くを見つめていたという。死ぬ直前に撮られた写真のチェの瞳は、何て美しく澄んでいるのだろう…と思ったら、涙がこぼれた。

人生を信じる物に捧げたという点では、彼もまた、一人のイエス(救世主)だったのかも知れない。

2007年07月22日 05時35分45秒  お化けな土曜日

10-20時お化け。Sさんとコンビで勤務。

思ってたより素朴そうな方で「お化け」を心底楽しんで下さっていて一安心。結構お話をした。お陰で暇な時間帯もあの世に逝かなくて済む…有り難し。

帰宅してサッカー観ながら食事した後、沈没…。

やるべき事は多々あるが今日・日曜は夕方までなので帰ってからに廻す事とし、お風呂に入ってもうちょっと寝ようとぞ思ふ。

2007年07月21日 02時21分14秒  地球

パートから帰宅後、銀仮面団公演収録に備えてステレオPCM録音のできるICレコーダー(実はMP3プレーヤーでもあるが)をクレジット分割で発注。だが焦っていて収録可能時間をちゃんと確認していなかったので1GB(PCMだと90分くらい?)と2GBと2台買うハメに…売るかあげるか使うか…まあ何とかなるでしょおおっ!

♪私たちが逢ったのは 静かな海の底〜 的な鼓空祭ポスターが完成に近づいてます。(チラシも作らないとね)

鼓空祭のロゴには青い地球のテクスチャーを貼る…ちょうど良い感じに大きさを合わせる処で苦心する。

背景部分にはグラデーションをつけた色レイヤーをオブジェクトの合間、合間に、何重にも重ねて透明度を調整。海水の中の距離感を演出。

後は文字関係ですが、明日のお化け仕事を考えて今日はこの辺で寝ます…お休みなさいまし…

2007年07月20日 04時28分40秒  デザイン

先日、電話で修正点をお聞きした鼓空祭ポスターの第二次叩き台プリントを囲んでの乙倉さんら鼓空メンバーの方3名様との打ち合わせを19時過ぎからジョイフルで。

もう一つピンと来てなくて「ヴァン・ヘルシンク」風味になっていた叩き台だが、色々とお話を伺って、ようやく今回求められている物が『ネイチャー』だと確認。帰宅後、その線に沿った修正案でやってみる。うーむ、まだ印象が重いかな?

ホンダF1風アースカラーのテクスチャと、鯨とかの参考画像を入手しなくっちゃ。