戻る - 参加 

柏屋ぴよぴよ日記-最新版

2007年04月13日 03時12分02秒  木曜日

朝、中華料理店ご主人から電話。メニューの進み具合を訊かれる。「何とか今週中に」と答える。輪郭で塗りつぶしたりをしているので画像処理に未だ手間取っている。

パートから帰って画像処理を進める。後もう少し…

5.12テラ・アート・フェスのチンドン出演予定をGさんに打診される。11時〜オープニングの景気づけは良いのだが、19時〜ジャンベとかとセッションは赤田氏はともかく…「私には荷が重いです」「いるだけでもいいですから」…うん、なるべく叩かずにごまかそう…練習してる暇は相変わらず無さそうなので…

体調は相変わらず膝も良くならないし低調ですが
精神的にはちょっとだけ希望の光が見えているのです。
大切にしよう。

2007年04月12日 05時39分41秒  多忙な月曜日… 〜BBへの道:書類&下見

月曜朝、DVDを完成させ、HDD整理してデフラグをかけ、2H寝た。

8時20分頃目覚めて、照明用具などを準備し、自転車に積み込んで市内原尾島の某中華料理店へ着いた。メニュー作りの案、体裁を打ち合わせて、厨房から繰り出される料理20品目を三脚に取り付けたデジカメ(Z3君)で撮影。S3R君も併用してアングルのバリエーションを付ける…どちらもデジカメから撤退した会社のカメラであるところが私らしい。これでSANYOが手を引いたら完璧である。

一息ついた処へ、完成を知らせて置いたY氏から電話で一組だけDVDで無くVHSが必要とのこと。出来れば夜に一緒にとのことであった。

昼食に撮影した春メニューのラーメンを戴き(ちょっと驚くくらいおいしかった!)、容器に入れて下さった大量の料理をお土産にと戴いて帰る。奥様も喜んでいた

14時からのパートへの行きがけにコンビニでVHSを購入。「父と暮らせば」´△牢にVHSが有ったので帰ってからminiDV→VHSとDVD→VHSと同時進行でダビングを仕掛け、その間に料理の画像をPCへ移してデータ整理に掛る。

20時過ぎにはDVDとVHSが揃ったがY氏のお子さんの体調が優れない模様で受け渡しは明日以降に…早期回復を祈る。

大人遊戯「BIRTHDAY」1回目のPC取り込みをした。これも全景固定と上手カブリツキの手持ちカメラの2台構成。約60分の作品を暗転でそれぞれ前後二つに分けて収録。

朝からずっと頑張っていたご褒美か…嬉しい電話があった。途端に硬くお腹の中心で強ばっていた何かが、すーっと和らいでいった…現金な物だと自分でも思った…(^Θ^;)

嬉しい知らせがもう一つ…8日に座長と風葉嬢が鳥取で踊ったのだが、状況から考えて勧めていた演目がバッチリ当たって好結果を引き出したとの事…。骨折で細くなった筋肉ののリハビリを進めつつ頑張る座長に幸あれと祈る。

火曜日は大人遊戯「Birthday」1回目の編集と某料理店メニュー用画像処理を並行して行う。Y氏来宅で銀DVD+VHSをお渡しする。有り難し。

水曜日AM、メガエッグ(中電系光ファイバー)の書類が届いたと思ったら、携帯に電話があって外に下見の方が来ていた。線を入れる場所について打ち合わせ。いずれにしてもブキスタ4.5を片づけておく…という大仕事が必要な訳ですよね…頑張ろう。

パートから帰宅後、申し込み書類を書き、送り返す部分を封筒に入れておく。開通日まで旧型VAIOが持ってくれると良いのだが…

中華料理店メニュー用料理画像の加工作業と「Birthday」編集を同時進行で進める。もう少し能率を上げなくては…。

2007年04月09日 05時22分49秒  日曜日

奥様と母校である清輝小学校へ県議会議員選挙の投票に行く。周囲に草が生えている良い感じに鄙びた運動場を通って体育館へ。入り口の前には満開の桜の木があった。

奥様が行ってみたいと言ったので石門別(いわとわけ)神社のお花見に一緒に行くことに…シャンパンとソフト・ドリンク・お菓子など差し入れを買って石門別神社に到着。

14時〜18時頃まで4時間、持ち寄りの美味しい物を飲んだり喰ったりしながら何をしていたかというと、奥様が帰宅された後もずっと、隣席のT村さんの団塊の世代の旦那様と社会・文明論を延々…双方大いに楽しんで「ぜひまた…」と互いを認め合い握手を交わす、なかなか白熱かつスイングした議論だった。他の皆様ごめんなさい…私こういうのに目が無いんです…。

「父と暮らせば」3組目DVD完成!

1・2組目、「雨上がり」と合わせてコンプリート!
長かった…お待たせしてしまいました。

2007年04月08日 03時14分42秒  悶々

「父と暮らせば-3組目-」最終部分まで編集完了。チェックしてDVDにすれば銀仮面団アトリエ・ママチャリーズ・エンジェルス合同公演の映像記録は終了。でも眠いので明日にしよう…。出来は、悪くないとは思います。ただ撮影に要する体力・集中力など若い頃から比べると…

自転車のサドルを上げましたが右膝がなかなか治りません。頭も身体もどんどん古びて行って…人生という連ドラも残り回数カウントダウン、いつ打ち切りになるか判らない…やれることも、してあげられることも、どんどん少なくなって行くでしょう。

気弱です…孤独です…自信も無い。

それでも人と関わって行こうとしてしまうのは単に自分の寂しさを埋めるため?

立ちすくみ悶々とする日々です。

2007年04月07日 07時57分35秒  BBへの道:一歩前進

朝早めに起きて自転車屋さんでタイヤ交換。郵便局で倉敷のバイト代を確認…まだだった。忙しいんだろう。

パート中に某料理店から電話。夜にミーティング決定。

パート後、アプライドで特典を睨んで某電力系光を申し込む。無事開通すれば良いが…。受付したのが対抗会社フレッツOCNのジャンパーを着たヘルパーでテンション低かった。

土曜日の桜撮影用に段ボールを切り抜いてLEDヘッドライトを5つ嵌め込んだライトアップ照明を作る。総LED数121…乾電池にしてはかなり明るい。

21時半頃、原尾島に移転した某中華料理店へ。先日の葉書の代金メニュー・料理写真等印刷物についてディスカッション。9日の月曜日に料理写真を撮る事になった。お土産に唐揚げと肉団子を1パックずつ戴く。有り難し。

「父と暮らせば」を進める。身から出た錆だが眠い。

2007年04月06日 05時58分45秒  BBへの道:思わぬ障害

パートから帰宅後、特典付きBBを求めてアプライドに行く前に自転車のパンクを直そうとしたが、タイヤが薄皮一枚の状態になっていることに気付いたので断念。パート前に自転車屋さんに持って行く事にした…。

今後プロバイダーが替わっても良いように無料HPのスペースを色々と探した末、秘宝と同じNINJA TOOLSにお世話になる事にした。本格的に移行する際にはリニューアルするとして、取りあえず現在のHPを上げておく。細かいところは未調整だ。

和風なのも沢山ある中からサブドメインを選び、
http://boogie.xxxxxxxx.jp/
となった。

「父と暮らせば」3組目、最後のパートを進める。

2007年04月05日 03時16分00秒  BBへの道:前途多難

昨日、光接続の事で質問メールを書いた返事が朝一番に電話でやって来る。うーん…光プレミアムでCTUに突っ込めとのこと…光電話も勧められる…確かに電話代は安くはなりそうだが…

工事費等116でも補足説明を受ける。2セッションは、「出来るが不都合な部分も」ってところか…いっそアドレスURL変わるのを覚悟して(この機会にドメイン取るも良し…)割引大きそうな電力系プロバイダとかに乗り換えようかしら?

明日アプライドへでも行ってみよう。

新PC、ソフトでのパーティション変更をやった時に、事前のデフラグを失念して変な事になっていたので、再インストールしようかと思ったら大事な番号が見つからない…これも明日の電話としよう。復元ポイントとフォーマット等使って何とか再変更に成功。

「父3」75%編集完了…頑張れもう少し…

2007年04月03日 07時46分36秒  寝不足でパートも辛かったけど

■「父と暮らせば」3組目50%編集完了。

■新PC「イイヤマ君」の画像・動画プラグイン・フィルターを追加&「RED」「NOCTILUCA SCINTILLANS」のDVD-ISOをコピー。イイヤマ君は偏食児童でPCカードとか食べてくれないから小さなファイルも全て点滴=USB外付けHDD経由。

■昨日、湯原の座長から宅急便で名刺の御礼が届いた後で質問メールが届いていたのだが、なかなか一言で答えられない哲学的問題だったので返事が出せていなかった。4月・5月に鳥取で「吾が舞え(通称)」を舞うことになったので…との関係…電話が掛ってきたので話しながら考えをまとめた。座長が活かしてくれるだろう。

■イイヤマ君をネットに繋ぐ問題がまだ解決していない。enjoyに問い合わせる事がなかなか出来ない…。98SE・VAIOが逝去する前に何とかしなくては…。

2007年04月01日 03時41分13秒  しんどい…です。

体調が今ひとつすぐれませぬ。相変わらず臓腑が落ち着いていない。精神的な物もあるんだろうなぁ。

新PC(イイヤマ・ブランドのマウス製)にもソフトを足してDVD作業等させてみたりする。NTTからの連絡「端子が空いてない」とかでADSLがダメだったので光しかない模様。プロバイダー変える覚悟さえ有れば電力系の方が安そうなのだが…検討中。

「父と暮らせば」3組目の編集を進める。ペパーの遊会とか明日の建部町のミュージカル公演にも行ってみたかったのだが、しんどくてもう一つ気力が湧かないので断念。作業→しんどくなったら仮眠→何か食べる→作業のサイクルで過ごす。

もう一頑張りしよう。

2007年03月30日 06時11分55秒  「雨やどり」DVD完成。

パート前に「雨やどり」AVIをチェック。ノイズの気になった個所を訂正して再書き出ししておく。

パートから帰ってAVIをmpeg変換してからDVDオーサリング。ISO保存して焼き増した物を居間のDVDレコーダーでチェック。ノイズの取り漏れと映像の部分的な乱れがちょこっとあるのを発見するが、目立たない(?)のでスケジュール的にも許してもらおう…。

編集済AVIをminiDVテープに書き出して保存。HDD内のバックアップする物は外付けHDDに移してHDD内を整理後にデフラグ。

書き出し・バックアップ・デフラグ中に「SIN CITY」を観る。土砂降りの場面で「立体音響?本当に窓の外で雷が鳴っているみたい…」と思ったら稲光もしていて本物と判明。いつもなら停電を怖れてPC作業を中断するのだが「SIN CITY」の破れかぶれな毒気に当てられていたのか続行。

「雨やどり」は40分だが「父と暮らせば」は90分弱、かぶりつき・後方固定の両カメラとも暗転毎に4分割して三組目をPCに取り込み中。寝なければ…

2007年03月29日 05時06分52秒  「雨宿り」編集完了!

銀仮面団アトリエ&ママチャリーズ・エンジェル公演記録DVDの「雨宿り」編集完了。40分弱の作品なので助かった。現在動画用VAIOがAVIを書き出し中。出来たらチェックしなきゃ…。

残るは「父と暮らせば」の3組目。3月中には完成させたいが…ギリギリかな…。

2007年03月27日 07時03分48秒  新PC…

25日に届いていたPCをセッティングする。すぐにネットには繋げられないので98seもまだ使っている。ディスプレイを以前使っていた切替器で共用し、外部スピーカーを繋ぎ替えて、98seにはダイソーのヘッドフォンを付けておく。

ISDNには対応していないので嫌でもBBを導入するしかない。下の子の光を借りて…とも思ったが距離があり、ドアがありで、ケーブルが大変そうなのでやめた。
安いADSLでも…と考えている。パーティションが分かれていなかったので初期化せずに分割できる1980円のソフトをDL購入。必要なソフトなどインストール。

IEEE1394が無いので動画は、外付けHDDでVAIOが取りこんだAVIを運んで作業しよう。

合間に座長からの電話で"至急"との名刺30枚を製作、山陰の方とのイベントで”謡”を踊るとのことで着払いで送る衣装と、同梱して湯原に送った。

「雨宿り」を編集。ペース上がらず。頑張るべし。

2007年03月26日 01時38分12秒  「BIRTHDAY」楽日

朝、御大から電話がありワープロを取りに来られた。直す事も出来なかったのに商品券を戴いてしまったので「ペイ・フォワード」で大人遊戯の差し入れにワインを買う。内一本は「ハンバーグに合う」と書かれていたワイン。

「BIRTHDAY」2、3回目を収録。打ち上げも同フロアの「デ・ニーロ」だったので上之町會舘漬けの1日。

撤収後日という事や公演の合間で余裕もあり、様々な話を色々な方と出来たし有意義名時間だった。ビデオ収録のみだが手伝えて良かったと思う。

出演者・スタッフそれぞれが才能の輝きに更に磨きをかけていってくれ、大輪の花を咲かせられん事を祈ります。

2007年03月25日 01時11分33秒  「BIRTHDAY」いっかいめ

24日18時〜大人遊戯の「BIRTHDAY」1回目を2カメラで収録。途中ハラハラした処もあったけど出演者の機転でOK、観てた方には違和感なかった筈。お客様も満席だったし、終演後のディナーは豪華だったしで素敵な公演初日でした。うまいこと録れてるといいなぁ。明日は2回公演なので体力頑張らねば…。

帰宅後スポーツ番組ちらちら観ながら「雨上がり」の編集進める。

2007年03月23日 08時28分07秒  疲れが出てます。

パートの帰りに某中華料理店へ印刷したハガキ100枚を、上之町會舘へDVD3セットを届ける。

帰宅夕食後寝ようと思ったらフィギアが熱戦で観てしまう…結局居間で沈没したのは妻帰宅後…5時頃目覚めて「雨宿り」のPC取り込み…これは上演時間が短いので早めに上がるかな?操作ノイズの事を考えるとPCMで録れるICレコーダーで録音しておくのがベストか…予算を立てねば。

↓ここは私のような国際的陰謀論に立つ者には重要なHPかも。

http://asyura2.com/index.html

2007年03月22日 03時04分50秒  多忙な祝日

住宅氏が東京へ行っているからとの事で、21日も朝から倉敷の『桃太郎のからくり博物館』へ。朝の掃除からOHK、金光ケーブル・ネットの取材、キュレーター、解決策を見つけるまでに結構掛った2F映像シアターの特殊効果システムの調整…と密度高く過ごし、電車に乗って岡山の我が家へ帰宅したのは15時前だったので残念ながらK氏公演をあきらめる。

倉敷にK極屋氏が持ってきて下さったインクジェット葉書で某中華店様の移転告知ハガキの印刷を始める。ふちなし印刷だしで一枚あたりの時間が掛る。

プリンタを働かせておいて17時からオリエント美術館の隣にある上之町會舘へ。24・25と公演の映像記録に行く「大人遊戯」のゲネリハを観ておく為に…デジカメZ3で場当たり画像を撮ってみる。さすがにAF瞬速!早廻しの進行でもバシャバシャ撮れる。ゲネはHC3で収録テスト。1Hちょいのお芝居。最前列サイドではワイドをつけてもはみ出るのでDVの16:9ワイド・モードに途中から切り替える。これがジャストかな…平舞台で椅子席なので、全景の固定カメラの方はかなり高い位置にセッティングしないと駄目だな。

帰宅後、葉書を足して印刷をかけながら夕食。このところの疲れもあって食後沈没…。普段の生活時間帯で考えれば「昼寝」か?

印刷を継続、ゲネの映像をDVDにして差し上げておこうと動画用PCに取り込み→mpeg化進行させつつ、夕べ仕掛けて寝た「父と暮らせば◆廚DVバックアップ映像のチェックをする。

寝不足続きで体調は微妙だが頭は「お仕事」モードに入ってるので段取りして同時進行。お待たせしているので早いとこ片づけよう。

2007年03月21日 01時20分04秒  告知ハガキ

パート中に電話があって移転告知ハガキを承っている中華料理店さんから移転先の電話が決まり、第一案の修正事項も決まったとの事でバイト帰りに寄って修正原稿を頂く。

その足で「父と暮らせば・2回目」用AVIマスタと「BIRTHDAY」収録用のminiDVテープを購入にコジマ電器へ。売り出しだったらしいパナソニックとかソニーとかは買い占められた如くに無くなっていたので、次善の策としてマクセルとTDKを試してみることにする。

帰宅後、PCからminiDVへの書き出しをスタートしておいて食事。ハガキ原稿を修正して中華料理店さんへ届けて最終確認。OKが出たのでインクジェットハガキをK氏へ発注。「今後も季節の挨拶とかを頼みたい」と言って戴く。有り難し。

マクセルに書き出した「父…・2回目」をチェック。ドロップ・アウトが見られた…ヘッド汚れの可能性もあるのでクリーニングして再挑戦してみよう。テープ・メディアは辛いなぁ。

2007年03月20日 00時52分34秒  周恩来という人

昨日買った「小倉侍従日記」の載った文芸春秋に掲載されていた周恩来と毛沢東に関する秘話の記事を読み、今日NHK「ラストメッセージ」岡崎嘉平太の回を観て、(撫順戦犯管理所を描いた拙作「担白」以来興味はあったが)益々、周恩来という人物像が心の中に大きくなって行く。

卓越した能力と温かく深遠な人間性を持ち、遙かな未来をすら見据えた外交戦略家である。毛沢東と共に中国共産党を創り、国家統一を戦い獲った軍人の顔もあり、時に冷酷な決断を下さざるを得ない場面もあったようだが、日中友好においての「今の日本に軍部は無いので賠償金は求めない」という発言、しかもその当時、生涯身命を賭けて尽くした毛沢東(と江青夫人)にその実力を嫉まれ、膀胱癌の治療を妨害されての大変な病状に耐えて外交交渉を担っていたという。

後醍醐天皇と楠木正成、豊臣秀吉と黒田官兵衛にも似た関係だったのだろうなぁ…明らかに自分より有能かつ大きな人物なのに忠誠を尽くし私欲を見せない人間に対して、権力者はやがて恐怖と憎しみを抱くのかも知れない。

どうも私はこういう人物に対して興味をそそられる…いつか周恩来を描く時が来るのだろうか。

2007年03月19日 05時56分43秒  桃太郎のからくり博物館

17、18日と倉敷のアイビースクェア近くにチクワ笛の住宅正人さんが市役所を辞して開業された「桃太郎のからくり博物館」のお手伝いに行った。

エグゼクティブ・ディレクターなる大層な肩書き付きの名刺まで作って戴いてしまったので、スーツを着て行くことにした、或る意味貧乏性な私(笑)。

開館前に各種映像物のDVDとディスプレイ・プロジェクター設備・○○○○制御システムの立ち上げ方などを常任学芸員となるYさんと共に伺う。

内容を17日現在の順路(←逆打ちされる方も多かったので今後変更も検討中とのこと)で紹介すると、

■受付とグッズ販売コーナー(まだ整って無く、お祝いのお花置き場として使用。東南アジアの密林の如く蘭が咲き乱れておりました…)
■ももたろうの一般的なお話を紙芝居の画に玉木座長・私・住宅さんの声で構成したDVDが流れるストーリーおさらいコーナー。
■中庭。住宅さんと私がこさえた備前焼の桃太郎一行と鬼達・桃がレイアウトされていた。
■階段で2Fへ…トイレも2Fです。
■温羅神楽が映写されている部屋
■矢喰い岩があり、各地の桃太郎伝説や吉備津彦命の温羅退治に関するパネルと映像のコーナー。
■雉目線の鬼ノ城空撮映像を雲間から眼下に見る形で展開する鬼退治シアター。
■桃太郎関連年表と錦絵・人形などの資料が展示されている昔の桃太郎コーナー。
■昭和初期の民家風セットに人形・玩具などが並び、自転車の荷台に作られた紙芝居風のディスプレイに民話研究家の立石さんの岡山に伝わる民話映像が流れるコーナー
■再び階段を下りて
■「鬼ヶ島」洞窟探検コーナー。住宅さんの妹さんの娘さんにして立派にキュレーターをこなしていた小学一年生のNちゃんは、自分は怖くて回れないのだが、お客様を洞窟の入り口を案内しては、中からの悲鳴を聴くのを楽しみにしていた。手品とかもやっている物怖じしない将来頼もしいお嬢ちゃんだった。
■大きな桃の模型の台座になっている巨大な盥に「犬・猿・雉はきびだんごを食べるのか?」「実際に川に流した桃に最も合う民話の擬音は?」という感じのトリビアっぽい映像が浮かぶコーナー。
■昭和19年の戦時色濃い桃太郎の紙芝居・昭和3年菊池寛が編んだ民話集の桃太郎・滝沢馬琴が桃太郎の謎解きを発表している1811年発行の「燕石雑誌」など貴重な資料のコーナー。
■ももたろうをテーマにした視覚トリック・からくりコーナー。シンプルな仕掛けが意外なほどの視覚的驚きを発現。

と、かなり密度もあってしっかり楽しめる施設に仕上がっていた。一部システムの調整や展示の更なる充実、お客様の流れを考えたコーナー・順路の手直しなどで日々進化してゆく様子。他県の企画などもあり、住宅氏のアイデアマン振りは留まるところを知らない。

観光客の時間的余裕や、ピーク時の回転率を考え、密度のバランスも考慮されているなど…お話は色々と勉強になる…私が作るとしたら江戸川乱歩の作品世界を再現した18禁の「乱歩館」なんかやってみたい。

受付のもぎり等はご親族関係で居られたので設備の起動・終了以外では主に洞窟近辺で洞窟や2F階段の誘導や、ベビーバギー・お子さまを預かったり、キュレーターをしたりをこなした。久々の立ち仕事で足腰には堪えたが、何よりお客様の笑顔と出会える点は楽しかった。

両日とも19時過ぎ〜19時半に帰宅して、夕食後90分〜120分沈没。21日にも頼まれたが、これは午前中なので大丈夫かな?

お偉いさんの他、アート・コラムニストY林さん、ONIビジョンK子さんなど知人も来館。偶然同級生にあったり…皆さん感心して帰られた様子。客入りも順調な滑り出しということで岡山県初の「桃太郎関連施設」としてスタートを切った。不眠不休で準備された住宅氏の努力が大きな実を結ぶ事を祈る。

浮上後、「父と暮らせば」2回目の編集を完了。mpeg化をする。

2007年03月15日 04時40分52秒  DiMAGE Z3 到着。

某中華料理店様より電話が入っていたのでかけてみると新店舗の住所が判明したとのことと、キャッチフレーズの事など…午前中に数案仕上げて、インクジェット葉書に実際に印刷し、パート帰りにお店に届けて検討をお願いする。

夜の時間指定宅急便でヤフオクで9800円で購入したコニカミノルタのDiMAGE Z3が届く。400万画素のデジカメだが光学10倍ズームと手ブレ補正、素早いAF、そして640×480・30fpsの(SANYO並低圧縮・高画質)mov動画が撮れる。前から欲しかったものだが、PC買い換えというタイミングはちと痛かったなぁ。

室内・夜は得意でないカメラとの噂だが、1GBのSDカードで一通り動作確認して出品者評価を送っておく。思ったより使えそうだ♪

「父と暮らせば」ビデオ編集、2回目の3/5くらい…頑張れ私!

2007年03月14日 06時22分25秒  古い方のPCが…

SANYOの古いデジカメSX150の秒15コマだが綺麗な640×480のモーションJPEG動画を「RED」にも一部使っている。同じ640×480でも京セラS3Rの動画は酷かった…。640×480で30コマ/秒のmovが撮れるデジカメが欲しかったのでヤフオクで見つけた9800円のコニカミノルタ・DiMAGE Z3をつい買ってしまった…。来たら活用しなくては…。

お金を使ってしまった時には更にお金の掛る事が起きがちである…これもマーフィーの法則。

ここのところ、ネット用に使っている旧型98SEVAIOの調子が不安定だったのです。\Cのデフラグが途中で進まなくなってたり…夕べデフラグ仕掛けて寝たら朝には無事に終了してたので、大丈夫かなと思っていたら…

パートから帰って19時から狭いブギスタ部屋にお客様をお迎えする準備をしているとPCがなかなか立ち上がらない…。

5.12テラ・アート・フェスのレクチャーを来宅されたY木さん、M山さんに受けているうちに知らない間に立ち上がってはいたのですが、二人が帰られた後に、IEが不正終了したりして再起動を掛けた立ち上がり…英文で『HDDに重大なエラーがある。データをバックアップしてHDDを取り替えてくれ』とのメッセージが出た!F1キーでコンティニューして外付けにバックアップ。

覚悟して、楽天で探したあげく、XPプリインストールのイイヤマPC本体をカードの10回払いで購入する。メモリを1GBにして8万円弱。DVDマルチも付いてるし、拡張性が高そうだったのが気に入った。こいつにはネット等と動画のサブをやらせよう。

LANがあるので遂にBBにすることを決断する。ese氏が導入している光からLANケーブルひいて、ENJOYでISDN→光の変更をすれば良いのかな?自前でひかなきゃならなくなるかも知れないが。今のISDNをやめれば、差額は大したことないかな。

いつPCがダウンするかわからないので、説明ページなどもプリントする。某中華店のの移転お知らせハガキの叩き台も年賀の尾残りのインクジェットはがきに印刷しておく。明日にでも見てもらわなくては。

なんのかんのとやっていると、動画PCで進めている「父と暮らせば」編集が滞る。時間を上手に使わないと…。

2007年03月12日 04時06分22秒  倉敷にて

昼過ぎまで寝過ごす…語感分析にはまり過ぎました…はい。自転車を飛ばして原尾島へ行き、中華料理店の移転先のお店のデジカメ画像を撮影。最近使っているS3Rを充電していなかったので押さえに持ってきたSX150が活躍する事態となったが、マズマズ納得の画像を撮影して帰宅。PCにデータを移し、食事をして湯原からやって来る座長・W本さんの車と待ち合わせの7-11へ。

W本さん着用のアシタカ(ex:もののけ姫・あるいはナウシカ?)風デザインの指編みファッションは座長足骨折時の副産物ということ…南米民族衣装風でもあり、観光客に人気で記念撮影されたりもしていた。

倉敷のアイビースクェアで住宅氏と待ち合わせの予定だったが若干遅れそうなので…とTELがあり、録音場所の「桃太郎からくり博物館」3Fへと移動。ほどなく住宅氏が到着して3人で映像展示等につけるナレーション&セリフを録音。概ねサクサクと終了。16日のオープンに向けて工事途中の館内を案内して戴く。ネタバレになるので詳しくは書かないが、貴重な資料展示から、お化け屋敷風鬼の洞窟や紙芝居シアターなど色々な仕掛けや映像、トリックが仕掛けられていてなかなか楽しめる内容だと思う。

1月28日に捻った備前焼の人形たちにも再会。私がひねった鬼と犬も3体が無事焼き上がっていてホっとする。同じに見える土で作った物でも焼き上がりの変化が楽しい。備前焼の魅力の一端に触れた気がした。お金があれば、またやってみたい気持ちになる…。

過分のギャラを戴き岡山へ。途中セルフうどんを食べながらW本嬢がバイトの家庭教師をしている3人の中学生の話…子どもは親による影響が大きいと改めて思う。問題のある「子どもへの接し方」しか出来ない親は今後どんどん増えるのだろうな…頑張れ!負けるな!日本の子ども達!

もう少し「父と暮らせば」編集をしてから寝よう。

2007年03月11日 05時15分21秒  明日も忙しい…

「父と暮らせば」編集…2回目の50%くらいまで進行。1回目の編集で録画状況・問題解決法が大体頭に入ってる分、少しスピードアップ。

土曜17時から某中華料理店に打ち合わせに行く。現お得意さま用移転お知らせハガキと新ご近所様用メニュー告知チラシ、店内用メニューをデザイン・印刷する事に。日曜午前中に原尾島の新店舗を撮影して来る事とする。帰りに温かい料理を折りに詰めて下さる。有り難し。夕食に戴いた…流石の美味。

明日のアテレコ録音場所を倉敷に変更すると住宅さんから電話。台本も送って下さる。転送しようと思ったら湯原の座長宅にFAXが無かったのでPCで打って自分の携帯へ送り、体裁を整えて転送した。

2007年03月09日 04時59分58秒  風雲急…

バタバタとパート以外のお仕事予定が入ってきているので、当分は忙しいだろうなぁ。

「父と暮らせば」1回目分はDVDに仕上げた。マスタをチェック、ISOからのダビングをチェック…で計3時間かかるのが長時間物の辛い処。残すファイルをバックアップしてHDDを整理しデフラグ、土曜2回目公演のPC取り込み(90分×2カメを、今回はちゃんと波形表示が出来るように暗転で4分割して取りこむ…)まで進めた処。

ボーッとしてる時間が無いので普段はあまり意識していないが、昨年来、未だ「気」が臍下丹田に落ち着いていない。胃袋の上あたりに浮き上がっていて胸が詰まっている。人の心は脆いものだなぁ。

落ち着いたらやりたいことも色々あるが当分は落ち着けないだろう…奥様に借金も返して行かねばならないし経済的には忙しい方が有り難いのではある…人生は難しい。

2007年03月07日 06時21分57秒  「父と暮らせば」一組目編集完成。

銀仮面団アトリエ公演・「父と暮らせば」三組あるうちの一組目編集完成。後二組とアクシデントの一組、同時上演ママチャリーズ・エンジェル「雨宿り」があるので先は長い。

これらが終わったらHAPPY VESTITE…その後も残ってるのはあるし、新たな撮影はあるし…ペースを上げねば…。

なるべくPCが作業している待ち時間を使ってはいるが…mixiの滞在時間も減らさねば。

2007年03月06日 05時54分01秒  日月

日月にやったこと

■「RED」の問題解決版DVD-Rの増産・再送とメール・メッセージでやりとりさせていただいたプロモ上映先様審査用の発送など…メール便80円で助かる。
■名刺が無くなっていたのでブギスタ・悪秘版をデザインし、1シート10枚のみ印刷。
■5月のイベントの件でTELあり…予定が詰まって来ているのもあり、あまり良い御返事が出来なかった。各位の意向を確認しておこう。
■座長経由でプリンタによるハガキ印刷のお話を見積もる。
■「父と暮らせば」(銀仮面団アトリエ公演)の編集…1回目の75%まで完成。こつこつやってます。
■K-1TV(ながら)観戦。澤屋敷・ハリのカウンター、モーのパワー等見所多し。
■アマゾン古代文明第2弾を録画しつつチラ観。現在の地域の状況よりはるかに効率的かつエコな食料生産…それでも文明が棄てられ旧石器に戻った地域である点が何より興味深い。

2007年03月04日 05時35分21秒  問題解決 !

ハートさんにmixi2万ヒットの切り番賞品としてヒヨコ・ヘルメットを贈る。「稲荷山ろまん」の時に狐に変装させた奴なので、耳を外して鼻のマジック・テープのところ、ヒヨコとしてはくちばしの部分を修正してゆく。REDコラボ用DVDと一緒に段ボールに入れて荷造り。7-11で発送する。

さて、そのDVD-RをネットカフェのDVDプレーヤーで再生してみると「RED」のDVDに問題発覚!
銀仮面団「3つ数えろ!」の時と同じでPCでは目立たないのだが、DVDプレーヤーやPS3ではコマ落ちが出ていた…。

前回と同じようにDVDgate+の方で(今回短いので8Mbps)mpeg2化を行い、そのファイルをB'sDVDに喰わせると無事に解決…。

経緯を見ればB'sDVDでDV仕様のAVIをmpeg2にエンコードする時に問題が生じているという事か…メモリーリソースをgate以上に喰ってるんだろうな。

DVDオーサリングから、コラボ用含めて10枚ほど焼く。ジャケットも印刷してケースに入れる。やっとこさほんとの完成?

関西Q映画祭の他でも試写的に上映してくれそうな処を若干探してみる…昨年中くらいに出来てればコンテスト系は色々あったのだが…まあ入選するとも限らないし。

人の温かみに触れてちょっとほっこりする。
生きるには何かしら力が要る。

「父と暮らせば」のファイルを避難先の外付けHDDから帰郷させる。明日はこれをしっかり進めなくては。

2007年03月02日 02時32分05秒  やっとこさ

「RED」ver.1.1(修正版)のDVCへの書き出しに苦戦した。再起動して何度やっても途中で引っかかるので、RAMでなく仮想RAMであるHDD領域が不足していると判断。「父と暮らせば」のファイルを外付けHDDに避難させてデフラグした後に無事書き出しに成功。ほっと胸を撫で下ろす。

若干寝不足でパートをこなした後、アプライドでDVD-Rを100枚カードにて購入して帰宅。

B'sDVDでオーサリング仕直し、本編・予告編・メイキングの通常構成の物と生演奏コラボ用のサントラ抜き版をプラスした物と2種類を作る。

コラボ用第1号は明日、mixi2万ヒット切り番の賞品であるヒヨコ・ヘルメットと一緒に「REDのテーマ」を作曲して戴いたハート殿下宛に発送する予定。

2007年03月01日 01時58分10秒  手直し

朝、S宅さんの電話で目覚める。アテレコのお話…私と座長をブッキングしといて再び寝る。

「RED」の気になっていたところ4個所を手直し…わからない人にはわからないかも知れない或る意味些細な部分だが、自分自身の感じる違和感を少し取り除く。改めてver.1.1という事でサントラ付と、サントラ抜きのコラボ用をAVIに書き出し、外付けHDDにバックアップを取って、DVテープに書き出す前のデフラグを掛ける…これが既に「父と暮らせば」ファイルも入ってるのでPCにとって大仕事っつーか時間が掛ります…

その間にレコーダーに録った「その時歴史が動いた」の「黒田如水(官兵衛)」を観る。あーよかった…私の見つけたアイデアにまでは達していない。こーゆーのは先に書かれたらおしまいなのだもの。
逆に番組から得た情報を交えていくつかプロットを手直ししておく。官兵衛(息子の長政含めて)の生涯はいつか描かねば。

という事で今日は「手直し」の日って思っていたらハート殿下が軽やかなステップでmixi参加以来の20000HITを踏んでったのでありました。チャンチャン。

2007年02月28日 03時54分05秒  火曜日まで

F澤御大のワープロ…富士通は01年にワープロ事業自体手を引いていて…という返事。修理もする中古屋さんをリンクしてくれていたので電話で問い合わせる。『ユニット交換が必要だが部品が無いので中古を買ってくれ』という御返事。残念。念のためワープロの修理をしてくれるところ、もう一個所を探してプリント・アウトしておく。

『RED』の第2陣3枚を発送。もう5枚焼いておく。DVD-R無くなったので買いに行かなくちゃ。

「父と暮らせば」ようやく第一回の1/4を編集。もっとペースを上げなくては…。

2007年02月26日 03時54分09秒  「RED」を最初に届けたのは

「RED」DVDを最初に届けたのは原作・主演のJさんのお母様。ドラマ内容はともかく最もJさんの元気な頃の姿を見せてあげたい方なので。

5月に東岡山の方へ越されるという。今のマンション近くにはJさんの想い出の場所がありすぎて辛いとも言われた。一方で今度の家は広いからJさんのためのコーナーを作りたいとも。古本屋に一度売り払ったJさんの本をまた買い戻してしまった話も。

落ち着いたら一緒にお墓参りに行く話をして別れる。

銀行ATMで給料を下ろし引き落としのために郵便局の口座に入れる。今月は足りないので帰宅後、タイミングを見計らって奥様に借金をお願いする。来月からはまた返して行けるはず…。当分は設備投資も慎まねば。

F澤御大のワープロが印刷出来なくなってお預かりしている。システム・フロッピーを持ってきて戴いてリセットもしてみたのだが思わしくない。月曜に富士通から、前に出して置いたメールの返事が来れば良いのだが。

「RED」完成(3個所ほど細かい直しをしたい場所もあるのだが…)の余韻に浸ったり・誰かと試写をして観てもらったりする間も無く、銀仮面団アトリエ&ママチャリーズ・エンジェルの合同公演のビデオ編集に掛る。

「父と暮らせば」の最初の回から。90分のAVI×(2台で撮影した)2本を一挙にタイムラインに並べて編集をしているとメモリが1GBでも落ちるのがPREMIEREなので、4分割して進める事にする。先は長いがこれも頑張って早く仕上げたい。

2007年02月25日 03時47分53秒  土曜日の色々

前夜からの引き続きで早朝、DVテープに書き出した『RED』を関西のQ映画祭へ速達メール便で送付する。上映が決まってくれれば良いのだが…。バイオレンスな部分がどうかな?

昼過ぎに電話で目覚める。いわとわけで知り合ったTさんから某映画オーディションの報告。岡山弁のこととオーディションの設定など伺う。有り難し。その情報を持って16時からHさんのうどん屋の2階をお借りしてDさんにオーディションの予行演習。センスは持ってらっしゃるのでリラックスして挑めたら結構良いんじゃないかな。どんな役があるかは良くわからないけれどオーディションを楽しんで来てくれたら良いなぁ。

派遣会社から来ていた源泉徴収票の金額がこちらの計算と違ってたので国税庁のHPの計算コーナーでやり直す。前のデータを読み込んで修正。プリント・アウトして必要帳票を添付し封筒を税務署の時間外受箱に投函しておく。

REDの「ちょっとだけメイキング」と「予告編」も入れてDVDオーサリング。ジャケットも作って5枚だけ焼いておく。

2007年02月22日 02時27分25秒  RED「初号機」映像は完成!

長くない作品だし、沢山書くことがあるわけではないのですが、スタッフ・ロールも(ちびっと)凝ってみる。

これで映像は完成!外付けHDDへのバックアップとデフラグをやっておいて…今回は各種生演奏との共演用音楽無しバージョンを作るので、全体のバランス・チェックの意味も含めて、まずそれをDVCに書き出してみよう…。コンビニで買って来なくちゃ。

2007年02月21日 05時21分07秒  REDもうちょっと

故Jさんの原作・主演作品『RED』の映像編集も後はエピローグ後半、スタッフ・ロールの背景になる部分のみ。

着メロの著作権クリヤーするのにese氏の作ったのを戴いた。有り難し。

ついでに確定申告の入力済みPDFもDLさせてもらった。派遣会社から来てた書類があったような気がしたんだけど…再発行お願いしてみるかな…。

2007年02月20日 05時06分24秒   

祖父の血を継いだらしく心配性である。日曜夜〜月曜朝は7時間くらい寝たのに起きたとき膀胱の膨満感が薄く、実際出た尿も少なかったので「遂に腎臓を壊したか?」と疑った。むくみが出てる訳でも無いし、その後もそこそこ尿の量はあるのだが少ない気もする…。尿管結石の時のような痛みも来ない…。腎臓結石の目もあるかも知れないが…。

まあやった時はやった時だし、死ぬ時は死ぬ時だし…とも開き直る。起きたことに対処して行くしかないのだと思う。

心配性と言えば…mixiでも、政治ニュース連動日記を書いたのにニュースの方へ反映されなかった。コピーしといて削除、もう一度ニュースページからやり直す。これは前にも政治ニュースの時にあったので内心「マークされてる?」と思ってみたりする…。自意識過剰かな。

「RED」のクライマックスを仕上げている最中…何度もTEST書き出し(映像に効果フィルターを沢山かけているのでPCの計算時間が掛る作業)をしている間にこの日記を書いている。

2007年02月19日 02時52分25秒  マグダレーナ「祭囃子が聞こえたら」を観る

中四国演劇フェスティバルの県外組一番手、香川県高松市の『劇団マグダレーナ』の公演「祭囃子が聞こえたら〜福田村殺人事件」を観に天神山文化プラザへ。

関東大震災の折りの朝鮮人虐殺に巻き込まれて殺された讃岐の被差別部落在住の薬売りの一団が自警団に襲われ、女子ども含めて15人中4人の女性しか助からなかった『福田村事件』…その生き残りの4人が地元の警察署に保護されるが、「事件をもみ消すために殺されるのでは…」「もしや食事に毒?」などと不安と恐怖に怯えている。その部屋に「共産主義者」の疑いをかけられた学生が入れられたり、拷問から逃げ出した朝鮮人男性が逃げ込んだり…事件の全貌が次第に明らかになってゆく…という物語。

冒頭の悲鳴など、いきなり心拍数が高まるような演出…以前高松で観た作品も終盤の悪夢のような展開に度肝を抜かれた覚えがあるが、或る意味心臓に悪いお芝居かも知れない。それくらい熱演である。原題「さぬき弁殺人事件」を今回改題したのだから、讃岐弁が理解できず他国の言葉に聞こえた…という部分のウェイトと置かれた順番はより効果的に一考の余地があったかも知れない。が、全体としてはストレートの剛速球を投げまくる松阪大輔みたいなお芝居でいっそ潔く、重ーい感動を臍下丹田にぶち込んでくれた。

脳ごなれが悪いのでHさんをカーネスに誘い60分ばかり感想戦で脳内を整理した。前観た作品よりは後味悪くなかったんですが、初めて観たら「重い」し精神的にダメージを受けるかも知れないくらいインパクトあります。山崎正和や燐光群に通じるところもあるけれど、オンリーワンのオリジナルな部分を強く感じた。社会派劇団「マグダレーナ」恐るべし!

まあJさん原作の『RED』も負けず劣らずエグイ作品かもしれない…中でも最もえぐいクライマックス場面の編集をした。瞳に映る光景といった合成の作業もあって、こちらも精神力の必要な手間の掛る部分だった。後2日ほどで映像編集を終え、音楽に1〜2日と考えると結構〆切ぎりぎりになってゆく。がんばらNEVER GIVE UP!

2007年02月18日 03時39分06秒  多忙な土曜日

朝8時に起きる。9時に迎えに来て下さった燃ん生師匠(赤田晃一氏)のお車に、夕べ用意して置いた初陣和太鼓(ネットで1万2千円で買ったままだった中国製)やらチンドン太鼓やら琉球ガムランで使ったパーカッション類やら積み込んで笹沖の倉敷保険センターへ。

師匠が3年やってらっしゃるハンディを抱えたお子さんたちとお母様の為のリズム・ワークショップのような催しのお手伝いをする。太鼓の音を確認出来たし、お子さん達も可愛くて久々に楽しい音楽の時間だった。

お寿司を御馳走になって帰宅し、14時半頃に来宅したK氏と『RED』の取り残し部分を自宅ネット用PCの前でロケ。約1時間ほどで無事完了。セリフは撮っている時より、後で確認した時の方が良い感じに聞こえた。この辺りは撮ってる側の心理にもよるのかしら?

朝からの疲れで短い沈没等しながら「RED」の編集。「運命の夜」部分…クライマックスなので部分部分を納得いくように作って行く…。

2007年02月16日 04時31分18秒  RED編集・峠を越す

シオとアキの2度目のベッド・シーンとその後の対話場面を一応編集完了。追加撮影の必要な場面はあるが五分の三は出来たかな?
全体で30分弱くらいになりそうだ。

東京のA映画祭の〆切が過ぎたので関西で開かれるB映画祭を初戦の場と定めて、応募要項メールを送ってもらう。英語字幕もあれば良いらしいが…期間が無いのでもし上映が決まったらという段取りにしよう…。

2007年02月15日 04時03分12秒  訃報&RED編集・中盤へ

HAPPY VESTITEの記録DVテープ〜DVテープにIEEE1394でカメラを繋いで4本ともコピー。これは主宰のごんさんに差し上げる分。アマンダさんが編集するらしいです。

REDを編集し終えたら「銀仮面団/ママチャリーズ・エンジェル公演」、その後にHAPPY VESTITEかな。その後に去年の秘宝玉野を入れておかないと1年が来てしまいます…座長&出演の皆様本当にごめんなさい。

さあ、次へ掛るためにも早く済ませないといけない『RED』今のところ頭から順番に25%くらい出来たところ。まずは音楽をつけずに編集してます。

公演記録なんかでは音楽に合わせて映像編集するのですが、自主映像は視覚的なテンポを大事にするというか、映像のリズムで編集しちゃいます。今回はセリフがあるので、その分はちゃんと考えないといけないのですが。

映像とか視覚要素自体がちゃんと充実してると、音楽って合ってるように聞こえる物なんです。ダンス・ビデオに別の音を合わせてみたりするとビックリするほどピッタリだったりします!(まあ極端な物だと例外もありますけど)

とは言っても今回は作ってもらって弾いて戴いたので、冒頭の部分だけ『REDのテーマ』を(作曲のハート殿下に推薦戴いた3・6・7の3ver.のうち6を)一応合わせてみて「大丈夫」と安心いたしました。

****************************************

HAPPY VESTITEのDVコピー…結局Sまいさんにメール便で送りました。明後日くらいには届くかな?

RED編集。シオとアキが結ばれる場面クリアーして、画が足りないユウとの場面もアート化戦術で何とか誤魔化しました。2001年夏という設定の2度目のベッド・シーン、素材が多すぎて選択に時間が掛ります。場面全体をどれくらいの長さにまとめるか…うーむ。

このの次のユウ単独の短い場面はやはり撮り足しが必要になるだろな…。

それでも取りあえず、現在中盤には差し掛かっています。頑張れ私!

湯原の座長から、座長愛犬『海山』♀17歳の訃報が届きました。平成2年、因島のフェリー乗り場で拾われて以来、そのペーソス溢れる表情で座長を支え続けた愛嬌一代の名犬でした。慈聖院哀愁海山大姉の戒名を捧げ、冥福を祈ります。

2007年02月12日 01時30分03秒  2.10 HAPPY VESTITE〜卒業公演〜

ちょっと早く着いたが16時前にMO:GLAに一番乗り。忘れ物を取りに帰った後、楽屋・会場設営に精を出す。反射版付透過式ホリゾントも出来上がる。ビデオカメラのK氏とLEDライト照明担当のK氏も到着。

リハでは3名ばかしで手伝う『熱いヤギ』のパフォーマンスの練習をした。波幕と龍の担当。(私が原型製作した龍を操作する事になりました)

persona blancaのリハもさせてもらう。タイツは着てないがまずまずの出来。本番は全員気合いを込め素肌に全タイで出陣することに。

15分押しの20:15…今は大阪在住となっている「たくみ嬢」のMCで第一部のステージが始まった…

4年振りのたくみ嬢(手術なさったとの事)の変わらぬ美しさに幻惑されつつ、ペンギンを被り、岩と、サイリウムをセットしたスミ幕を持って準備。

暗転と同時に舞台へ走り"大道具"をセットしてLEDライトを両手に持つ。波の音が流れイントロへ。青く浮かび上がる舞台で、全タイの下に偽オッパイを付けたK吉さんとペンギンの私の舞台下からの4つのLEDライトに照らされて、クラゲのマリアが舞台を舞い、クイン・マァブの操る鮫と出会う。やがて現れたサムソン演じるタコとの三角関係からスミの煙幕の中に隠れたクラゲを探し当てた鮫が愛を奪い返し、タコを倒すが、食いちぎった足一本をムチに見立ててクラゲに撃ってもらうという異生物間ラブ・コメディを展開。一部仕掛けの不発はあったが、役者さんの頑張りでそこそこ笑ってもらえたしまずまず納得の出来。

ただ…と、その後、しだいに暖まって行った(1部ではお客様が立って観ていた影響もあるかも知れないが…)後のお客様の反応を観て思った。

デーモン小暮閣下ではないが、ドラァグ・クイーンの方たちは、舞台上の姿の方がむしろ『本性=真実の自分』に近い物だし、そういう内面をさらけ出したパフォーマーへの共感と交流が観客を癒し、温かい気持ちにさせるのがこのイベントの核心じゃあないかしら?

そう考えると或る意味、『仮面劇団』としてのpersona blancaのパフォーマンスはそこまで「開いた」物じゃ無かったなぁ…と。(もっと練習して芸を磨いてから考えろと言われればそこまでなのだが、企画で乗り切る立場の反省として…)

こういうステージでどんな作品・芸を…という事も(練習回数が少ない中、方向性・コンセプトで乗り切るのか、何か身につけるべきか)per-blaの今後の課題として考えときたいと思った。新メンバーも増えたので色々な形での「勉強会」も必要かも知れない。

自分たちの出番の後は『堂に入った』ナカジマミユキを演じる熱いヤギの組曲パフォーマンスで波幕と龍の操作。曲に合わせつつ、ゆったりと空を舞う龍を表現出来たかしら?

出番のない2部、3部は1部で固定だった客席後方の脚立の上でカメラマンをする。(かぶりつきではK極屋さんにずっと広角を回してもらった)

司会も担当しアイドル的存在のたくみ嬢とキャラクター・ダンスである『熱いヤギ1号・2号』と『中島みゆき』キャラを使い分けて奮闘の熱いヤギが出ずっぱりで頑張り、小道具使いのうまさと素敵な喉を聴かせたGALLYさん、ユニークな発想が魅力のNadja Grandivaさんの二人のゲストがキュッと引き締め、最多お色直しsister Dior B、キュートな人形ダンスのユウさんたち、貫禄のバニラ、お髭の可愛いand more(←テルミンのcozyさんのバンドではなく、たくみさんとデュオで踊られたパフォーマーさんのゲイ名です)各位がそれぞれの表現でお客様を湧かす中、悪的にはAMANDAのジャパニーズ・ホラーなパフォーマンスが印象に残った。

楽屋でメンバーをハグしてくれたたくみ嬢とは打ち上げでも話が出来た。今は大阪で介護のお仕事をしていて「お爺ちゃんやお婆ちゃんを愛でて暮らしている」そうだ。パフォーマンスとかも本当に久しぶりらしい。

熱いヤギのK氏が紹介してくれたR寺の娘さんで5月と9月にイベントや芝居を計画している方などとも色々お話をしていたら時間が遅くなってpersonaメンバーに迷惑をかけたなぁ…と反省。

メンバーに『楽しいイベントで参加できて良かった』と言ってもらえたのは良かった。こういう温かいイベントが今回最後なのは寂しい。また何かの形で開かれると嬉しいなぁ。主宰ごんさんの「また何かで」の言葉を信じたいと思った。誘ってくれた今回音効担当のリサさん、本当にありがとう!

2007年02月10日 05時33分56秒  HAPPY VESTITE最終練習

今日は天神山文化プラザの第3練習室。鏡もある。

岩を立て、端にサイリウムを取り付けた墨幕を仕込む。指輪も2バージョンを交互に…曲をかけて10回ほどリハ。短い出し物は回数こなせて有り難い。二三、若干不安な点もあるが全体的には望んだレベルは達成。これでOK。

帰宅後、一件届け物をこなしてから、「RED」の編集続き。絵コンテと付き合わせながら、取りこんだファイルを整理…うーむ、撮らなきゃいけないシーンが若干残ってるのを発見…大部分静物などのところなので1日あればいいかな?

猫金電影公司の動画ロゴもテスト。香港の弱小プロっぽくていいかも。

2007年02月09日 03時58分38秒  編集の日々

ファイルごとにどこのシーンか判るように名前をつけたりしていたら結構手間取って、ようやく『RED』のPC取り込みが(正確には未だ最後のテープの後半をDVとPCが取りこみ作業中だが)何とか完了。

整理出来たら、ひとまず外付けに移して編集順に要る物だけを内蔵HDDに置いて編集作業…かな。

明日はHAPPY VESTITEに向けての最後の練習日。本番についての電話もSまいさんから掛って来た。一旦17時と聴いたが16時に入れるようになったとのこと。明日練習に来れないスタッフには、もう一度連絡しておこう。

2007年02月07日 05時21分17秒  某募集&RED編集

県から電話があり某国民的映画岡山ロケの事で「地元キャスト」の募集に力を貸して欲しいとのこと。各劇団には告知して〆切の5日までに40名程度の応募はあったけど50越すくらいは欲しいので…との由。

話を詳しくお聞きすると実は未だ脚本が完成していないのでどんな方が何人必要か、皆目見当がついてないらしい。

5月連休明け〜の撮影予定だが撮影場所も決まっていない。どんな年格好の人が必要か決まった段階で書類選考して3月予定のオーディションに来てもらうという段取りとのこと。

もちろんギャラだの何だのも判らない…甚だ漠然とした状態で人にも勧めにくいが一応フリーの方でまだ知らせて無い方数名に声を掛けさせて戴いた。何人かは「応募」してくれそうではある。

応募用紙をFAXしたり郵送したり、取りに来てもらったりを昨日今日で行う。ついでにIぱさんにUさんの満中陰志を託せた。有り難し。

5日は誕生日だったのでおめでとうメッセージを数名の方に戴く。50代に踏み込んでしまった…。

RED編集、猫金電影公司のロゴ作りとDVCからPCへの取り込みに掛る。オート・キャプチャー出来るテープは頭からズラリと入れていったが編集用にまとめておいたDVCテープがVIC製だったのでHC3では音飛びが!駄目な部分は元テープを使って差替えた。主人公シオ♀の恋人アキ♀とのベッド・シーンを我ながらあきれるほど長く収録している…どこを使ってどこを残すかは相当悩むんだろうなぁ…。他の明かな不要部分は削除する。

取り込みが後半分くらいかな?もう五分の三くらいあるかも…

2007年02月05日 03時27分36秒  千秋楽

今日は「雨宿り」と「父と暮らせば」の二本ともをビデオ収録。アクシデントにより「父と暮らせば」のキャスト変更あり。トリプルキャストが幸運だった。こういう修羅場の対処はなかなか事前に想定し辛いだけに大変である。代役、本来の相手役の方の頑張りもあり最も感動的な出来となった。

ちょっと考えたのだが、二日間の手持ち撮影で右肩・腕が厳しかったのと脳内のキャパシティが(昨年来の未解決事項のため3分の1ほど放置エリアもあり)残り少なくなっていた状態だったし、荷物も多かったので先に帰らせてもらった…アクシデントについて、言葉がみつからなかったし、私自身ちょっとショックを受けてもいた。

以前、ピースアクトの『担白』初演の時に起きたのと同じで一過性の物だったら良いのだが…。


HAPPY VESTITE用の指輪の細工をする。タコのスミ布は安全ピンを使うことにしたので、後は9日の最終練習で試すのみ。明日から『RED』の編集に掛ることにしよう。

2007年02月04日 01時55分41秒  銀仮面団・ママチャリーズエンジェル公演

天神山文化プラザでの中四国演劇フェスティバル開幕作品となる銀仮面団・ママチャリーズエンジェル公演『雨宿り』『父と暮らせば』の2本立て公演のビデオ収録を担当。

「雨宿り」は同じ配役なので最終の日曜日13時〜を収録、「父と暮らせば」は3回とも配役が違うので3回とも収録。

土曜日は「父と暮らせば」を2回、客席後方正面固定とかぶりつき手持ちの2台で収録。

昼の開演前に東京のS尾氏から某映画岡山ロケに関して照会あり。面倒で無いことか、お仕事になることなら引き受けるのだが…まあ電話が掛って来てからの判断でございます。

A氏からも電話があり、4月にパフォーマンス撮影のお仕事を受ける…こちらは撮影のみで良いので気が楽である。

2007年02月03日 02時56分30秒  SOLID STATE SCIETY

やっと出たブラザーのプリンター用の安い再生インクを5000円以上送料無料になる通販でまとめて6本購入したのが届く。

パート終了後に林三從さん七回忌イベントDVD5セットを山陽女子の正門まで届ける。3.21ルネス・ホールのチラシをもらって、2.10MO:GLAのフライヤーを渡す。

コジマ電器まで自転車で行ってパナソニックの80分2本組のDVCを4組購入。銀仮面団公演用である。TRV900のバッテリー充電とか準備をしておく。

下の子が借りてきてくれた攻殻SACの『SOLID STATE SCIETY』を観る。今回のテーマは孤独老人・児童虐待・美しい国…か。渋すぎるような気もするが…売り上げは大丈夫なのかしら?作品は十分及第点だとは思うのだけど。

2007年02月02日 04時14分58秒  小さな大道具

今日からパート先に新人さんが来ていた。Nさんがご家族の病気で辞められたため。考えてみれば私もまもなく一年になる…光陰矢の如し。

HAPPY VESTITEのpersona blanca出し物中、タコが吹くスミに見立てる黒幕をセッティングしておくための『海底の岩』を製作する。高さ40cm幅70cmくらいの物だが大道具には違いないか…。

海底の岩…ハサミでウレタンの表面に細かい溝をつけたり、割り箸に溝を掘った物でシリコンを塗る際に筋をつけるように塗ったりし、ウミユリか何かみたいな海洋生物で覆われて色とりどり…という設定にしてみた。こーゆー変に凝ったやっつけ仕事というのが最近のパターンかも知れない…トコトンビヲツイキュースルジカンモナイカラナァ(▼Θ▼;)

銀仮面団公演の撮影日である3日4日が迫って来たので、貸してもらった「父と暮らせば」通し練習ビデオを観る。概ねの展開は頭に入れておいた方が良い。

こちらは2人芝居だし、そんなに撮影が大変なところも無さそうだが。「ここアップかなぁ」などと考えながら観る。

銀仮面団公演の編集の前に『RED』を済ませたい。9日までに済ませて、10日以降に公演ビデオにかかるかな?逆にすると映画祭に間に合うかどうか心配だしなぁ。

2007年02月01日 02時13分18秒  追加注文

10時過ぎに林三從さん七回忌イベントDVDの追加注文がO場先生からある。昼までに5枚(ジャケットまで)製作完了。あちこちへ贈るらしい。気に入ってくれたのかな?

パートの帰りにダイソーへ寄ってHAPPY VESTITEに必要な物を色々買っておく。練習用も含めて個数を買うと結構100円ショップでもバカになりません…。

1月は正月休みがあって日数が少ないので2月のパート給料はぐっと減る…。乗り切れるかちょっと不安。

H殿下に例の物が届いたと言うことで電話でコメントして下さる。3番目、6番目、7番目が並んで良いとのこと。細かい部分部分についても色々と教えてもらう。最後のところはやはり誰が弾いても難しいらしい。作品が短いので恐らく一曲通しては使えないと思うがコメントを参考に考えたい。有り難し。

2007年01月31日 03時36分23秒  persona練習日

月曜はいわとわけDVDの在庫を増やして(火曜日練習後に)H井さんのうどんやさんに持っていっておいた。

火曜日はpersona blancaの練習日。パートに行く前にダイソーで小道具候補を買いそろえる。

19時半から天プラで練習。今回はやや細かくいくつかの場面を詰めてみる。布とか、からくり小道具とかギミックを入れると段取りやタイミングが不安定化。最適化へ向けて工夫する。

最後にビデオを撮って終了。次回はメリハリなど最終的な調整の予定。

2007年01月30日 02時41分17秒  1.28(日)

9時過ぎにS氏の車で拾って戴いて備前市の土捻り体験の出来る陶芸工房へ。初挑戦の二人だが約3時間半で7体+1個の造形を完成。なかなか楽しい作業。

私は4体作った…空気を閉じこめてしまうと焼いた時に割れたり破裂したりするらしい…焼き上がり生存率がとても心配(予想は50〜0%)。

使い道は氏が工房でも複数の方に公言していたし、伺うと「言っても大丈夫です」ということだったが、mixiの氏のコミュなどでも未発表なので何処かで正式発表されてからと言うことで…

おいしいウドンを御馳走になり、岡山までの道すがら木下サーカス誕生秘話など岡山郷土史関係のネタを拝聴する。氏は次のお仕事に向けて玉島へ。お疲れさまです。

睡眠時間が不足していたので居間で爆睡後、19時〜H井さんのときわうどんで「いわとわけ音楽祭を奉納する会」の新年会。

2006いわとわけ音楽祭の記録DVDを持参したら即上映された。皆さんに喜んで戴けたので良かった。幾分焼き増しの注文が来る事になりそう。

詩人のIさんが八幡船(70年代)からこっちのアングラファンであり、P3、Tくみちゃんも知っていて、秘宝の初期なども御覧になっていた事が判明。岡山は狭い。HAPPY VESTITEのご案内をする。

2007年01月27日 00時21分32秒  連絡事項など…

…になって寝てから2時間くらいで電話があって、Jさんのお母様が来宅。前に聞いていた住所が無くて送れなかった演劇関係の満中陰志を預かる。連絡しなくては…

県の観光物産課から●りバカ日誌の岡山ロケ(5月から)に出演する地元キャストの募集告知が…書類選考通過者のみオーディションがあるというからちゃんとキャスト扱いの募集。20-70歳を募集との事だった。これは県の文化団体名簿の演劇関係にズラッと届いているはずなので劇団から知らせが行かないだろう人(50代以上の方とか現在音楽系の方とか)にだけ連絡しておく。エキストラと違ってスケジュール合わせ等大変だろうから私は行けない。悪メンで非劇団系の方には次の練習でいいかな。亡くなったJさんは釣●バカ大好きだったなあと思い出す。

´△鯱⇒蹐靴FAXで応募用紙送ったりしてからパートへ。

パートから帰ってさあフルフェイスお面の塗りと、まず髪の毛に使うのに良い素材があったなと家を探す。あそこを探すのは大変だなと残しておいた場所から最後に見つかる…人生とはこういうものだ。

見つかったと思ったらS宅さんから電話で、熱が出たので明日の土捻り作業は中止とのこと。お大事にと電話を切る。19日に市役所を円満退職されて(株)立花屋代表取締役として新事業をされる事も、もう発表していいのかな…。微力ながらちょこちょこお手伝いするつもりです。

2007年01月26日 07時32分45秒  ウレタン作業完了…

前日は深夜に作業開始したため2Hくらいで眠くなり完成に至らず…居間がエライことになっているままで許してもらう。こーゆー時に文句言わない家族は偉大である。

固定電話代2ヶ月分をコンビニで払ってから天神山文化プラザへ。2月分の練習日のお金を払い、パートへ。

Y氏が銀仮面団の『父と暮らせば』練習ビデオを持って来て下さる。撮影を依頼されているがリハに行けそうにないからである。有り難し。御礼に林三從さんの七回忌ビデオを差し上げる。

19時から3Hでドラゴン・ヘッド完成。熱いヤギK原氏に知らせると後ほど来宅。竜頭(表面処理はK原氏任せ)を渡し、胴体の蛇オモチャ型構造見本と布地を少々差し上げる。操作もお手伝いすることに…また今度身体(客演)で払って戴く事になりそう…芸達者なので有り難し。

さてもう一つ勢いに任せて作る。初めて人面に近い物を作った。色々と勉強になる。これは金曜に塗装等仕上げて或る方に差し上げる予定。彼の企みに役立てば良いのですが…

2007年01月25日 04時46分33秒  ウレタンにまみれる

■HAPPY VESTITE、personaメンバーに最終練習日の連絡をする。当日のみ参加でK氏が発光生物化を快諾して下さる。有り難し。

■パート帰りにドレミの街4Fのウエスギに寄って、熱いヤギに頼まれたドラゴンヘッド製作用のウレタン(店頭在庫の厚さの種類が減っていた)と、persona出し物・タコのスミ用の黒布(160幅で若干光り物入りの黒布特価M200円×3Mで600円)を買って帰る。

■昨日PCに取りこんだ『RED』のテーマ(全7バージョン・1曲約5分〜7分)をWAVファイルに出力して音楽CD化、居間のステレオで聴き比べながら龍頭製作…ウレタン屑にまみれる。

2007年01月24日 06時00分29秒  HAPPY VESTITE向けpersona blanca初練習

パートへ行く前にese氏の作ってくれたMIX音源(元曲が古く、昨今のメトロノーム仕様の打ち込み系録音で無いためテンポ、タイミングにばらつきがあり、多大なる苦労をかけた模様…申し訳なし&有り難し)をDVCでPCに移してWAVに分離。パートに出かける。

17時頃にO場先生がパート先に来店。出来上がった林三從さん七回忌イベントのDVD10セットを渡す。関係の皆様に喜んでもらえたら嬉しい。

18時過ぎに帰宅後、premiereで昨日作った元曲+波音VER.のLAST部分に接合。こちらも5枚CD-Rを焼いて、練習の際にどちらを使用するか判断する事にさせてもらう事とする。

19時過ぎにMAB来宅。タコ、サメ、クラゲや全身タイツ、CDラジカセなど積み込んで天神山文化プラザへ。駐車場から練習室への経路でSAMSONと合流、タイツのサイズ合わせ、タコやサメの扱いなどレクチャ。20時過ぎにMARIAが到着。歌詞と振付案を説明して動きをつけてゆき、曲を流して軽く合わせるところまで出来た。2月の予定を訊いて解散。

帰宅後2月に入っての最終練習日を天プラWEBで仮予約。今度は鏡のある第3練習室がとれた。次回は第1練習室だが、まあガラスを鏡代わりに使おう。曲は…練習を見ていると今回は愛嬌路線だなと判明したので元曲+波音VER.の使用を決断。25日が〆切との事だったので早速CD-RをSさん宅へメール便で送る。

2007年01月23日 05時36分48秒  2007.1.22のあれこれ

■少し早めに起きてパートへ行く前に中銀のATMへ寄り、給料を下ろす。パート中にO場先生にDVD10セットを受け渡しする予定だったが23になる。帰宅後、中央郵便局のATMへ出向き、引き落としの準備を済ませる…来月が苦しそう。

■ハッピーヴェスタイト準備。ese氏が「マニア湾物(←誤変換が面白かったのでまんま)と思ってくれ」と言ってたので、とある曲の前後に波の音をMIXしてCD-Rに5枚焼く。一枚が主催側のSさんとこへ送る分になる。曲を聴き歌詞を見ながら振付案を考えておく。三角関係かな?海洋生物Aが魚類と頭足類の間で揺れるという筋になった。KK氏がスケジュールOKだったら照明役の発光生物をやってもらおう。衣装の入ったトランクも荷物の山から出しておく。

■ハート殿下に作曲していただいた『REDのテーマ』をU氏の親類の方に弾いていただいたDVCからPCへの取り込みを行う。音質が良くなったせいもあるが、この前ICレコーダ録音で戴いた物よりずっと良い演奏をしていただいているようだ。60分くらい繰り返し録音してくださっているので、今度じっくり聴き比べて使用テイクを決めよう。

2007年01月22日 02時04分42秒  DVD-Rを焼く。

■林三從さん七回忌特別公演の記録映像、オープニング・ムービーも付けてDVDオーサリングしてみる。今度自社作品にはロゴを入れてみようかな。DVD-Rが切れてたのでアプライドに買いに行く。安さに惹かれて三菱の台湾製DVD-R50枚\1980を買ってしまう…14枚使って早くも2枚に盤面のキズを見つけて排除…検品がなってないっす。やっぱ安物なんだね。残念。焼いた後再生確認しながら12枚焼く。

■居間のDVDレコーダーで完成品のフル・チェックをしてみる。暗いところではスローシャッター撮影もし、premiereで明るさ・コントラスト調整もやっているのだが、暗いところから調光機で段々明るくしたりの演出があったので、ゲインを上げて砂粒状になっていて、しかも4〜15でなく30フレームとかにした部分にmpegのブロックノイズがヒドイ。明るさがある程度上がってもDVDにする場合はコマ数落としたままの方が良いってことだ。

精細・緻密な画像を撮るときはHDVでもそうだが、mpeg系の圧縮技術ではカメラが動かない画の方が圧倒的に綺麗に撮れる。パンをするなら相当ゆっくりするか、ぶらすくらいにサッと動かした方がむしろ自然かな。

まま、夜の部の一部だけの問題なので今回はこれでOK…イベントをプロデュースされたO場先生に完成を連絡。明日パート先に取りに来てもらうことに。

■23日の練習日までにとese氏に頼んで置いた曲アレンジ…ぎりぎりか?間に合ってくれると嬉しいが。タコ役をN氏に電話で依頼。練習・本番とも大丈夫そうで安心。これで演出が可能。

2007年01月21日 05時40分56秒  編集完了!&引き受けたこと

林三從さん七回忌イベントの記録DVD用のノンリニア編集作業を完了!結構手強かった。

苦戦の原因は安いからとカメラと相性の良くないメーカーのテープを使ったことか…。夜の部の方はHC3広角でピアノサイドから撮った方の音声に5個所あったノイズの処理に試行錯誤。結局、もう一台の音声をpremiereのタイムラインでシンクロさせて、その部分だけカットしてパッチを貼るみたいに修復したのだが…或る程度長さを使ってパッチしないと、それもノイズになってしまったり。30数分の部分なので、書き出してチェックして、が大変だった。

エンディングも作って完成。展示・献花・陶灯りのパート、夜の部、エンディングをmpeg化しておく。何とかDVDオーサリング・量産・ジャケット入れ…まで済ませて明日はハッピーヴェスタイトの練習準備に掛りたい。


二件、電話でお引き受けしたこと。スケジュール的には自分の首を絞めているような気も若干いたします。(が、まあ1月は出勤日も少ないしなぁ…)頑張ろう。

2.3-4 銀仮面団+ママチャリーズ・エンジェル公演の映像記録。
「父と暮らせば」トリプル・キャストで3回分と「雨宿り」1回分。2カメ…TRV900で全体とHC3広角アダプタでかぶりつき…かな?
問題は体力・集中力か…。コンディション作りが必要。編集は早い方が良いのかしら…良いんだろうなあ。今までも特急便でやってるし。

2.10 ハッピーヴェスタイトの「熱いヤギ」用の龍製作(の原案とお手伝い?)ボール紙で竹の蛇おもちゃ構造の胴体を作るのではどうか?頭の原型と胴の構造模型は最低私が作る事に。首部分は横でなく縦に曲がるように切替パーツを作ればいんじゃないかな。

2007年01月18日 01時46分54秒  外付けHDD到着

動画PCのバックアップ・ストック用に250GBの外付けHDDを買った。何よりコスト重視でロジテック・ダイレクトにて楽天ポイントも使い送料込み(金のない中で何とかなりそうな値段だった)9000円ちょっとで。

今使っている120GBがFAT32のまま使い始めて2GB以上のサイズのファイルを収納出来ないというトホホな状況で、最小限しか残してないながら動画PCのDドライブが狭くなって来たため。

昼前に届いたのでパートに行く前に繋いでFAT32にしてあるのをNTFSでフォーマットする。

帰って来てから¥DのDVD-ISOファイル類を移し、更に120GBから(IEEE1394を通してPCへ、更にUSB2.0を通してなので転送速度がボトルネックで時間がかかりますが)250GBへデータを移してから、120GBもNTFSでフォーマットして動画ファイルを振り分ける。

これで編集の際のやりくりが楽になるはず…。

2007年01月15日 05時57分15秒  編集三昧&…

林三從さん七回忌特別公演 http://www.sanyo.oni.co.jp/sanyonews/2006/12/19/2006121910303189013.html の記録DV編集…現在、昼公演まで編集完了。TRV900で撮った手持ちダンス追い撮影テープにクラックが数カ所あったのでピアニスト越しカメラのファイルとPREMIERE上でシンクロさせる作業に結構時間を費やす。音はピアノ側カメラの物を使わざるを得ないので低音を拾いすぎているのをイコライジングとハイパスのオーディオ・フィルターで修正。PCのSPがモニターとしてどれだけ信頼が置けるかという問題はある…DVに書き出した時点で確認して問題があれば調整しよう。

後は展示・献花・陶灯りと夜の部。半分済んだ…かな。

*********以下の記事にはエロオヤジ成分が含まれています********

PCが働いている時などにpornotube.com(まだベータ版?最初に年齢認証があります)で色々検索してみる。検索語を英訳するのに頭を使うが結構興味深い動画を見ることが出来る…。シャレのわかる『大人』の方には結構お薦めかも…youtubeが出てから、いつかこんなのが…と期待はしていたが画質も上々、「ふたなり」「マジック」などのマニアックな検索にもちゃんと応える動画がアップされているのには私の好奇心が刺激される…。ま、その、資料としてね…

2007年01月14日 04時36分51秒  四十九日に七回忌記念イベント編集

Jさんの四十九日…亡くなった方の霊が閻魔様によって裁かれる期間だと聞いた覚えがある。どこに行くかが決まったという事か。Jさんの霊は気に入った場所に落ち着いただろうか。お骨は新しい墓石の下に納まったとの知らせがお母様からあった。

私は自宅のPCに収めてある昔Jさんのために作ったコンテンツをIEに立ち上げて眺めてみた。全てはたかだか5年以内の事なのに随分なつかしく思えるなぁ。


昨年12月17日に開催された林三從さんの七回忌特別公演の記録ビデオ編集に掛る。DVDのメニューが表示される前に出るオープニング・ビデオとリハの様子を完成。展示・献花の様子と昼14時の回をPC取り込み。いわとわけの時と同じ他機LP撮影の再生時ノイズが出たのでDV間ダビング工程を入れる。

2007年01月12日 04時19分15秒  悪のミーティング

■2.10『HAPPY VESTITE』出演に向けての悪の秘密結社・persona blancaミーティング当日になってKILLが体調不良で今回のイベント不参加と決定。急遽、某DVDの受け渡しに来宅されたZさんに出演&ミーティング参加を依頼。取りあえず快諾して下さる…有り難し。

後刻、persona新加入のMとZさんと某ファミレスに集合。何故か全員アイス系スウィーツを食しながら90minほどミーティング。昨夜作成の使用曲歌詞プリントとCD-Rを渡して、プランの解説。練習日程決定のための聴き取り等で終了。Mの胸の谷間のチャーミングさに惚れ込んでいたZさんからも正式なイベント参加表明を戴く。有り難し。もう一名(出来れば男性が)参加してくれれば演出しやすいのだが…K吉さんの身長だと全タイが入らなさそうだし…。

帰宅後、使用曲のアレンジをese氏に頼んでみる。天神山文化プラザの練習室をWEBから仮予約&メールで参加者に周知。練習日までにもう一名ゲットなるか?

しかし、仮面劇団に参加して下さる方が美女ばかりというのは何か理由があるのかしら?

■鳥取の方から猫金電影公司へのDVD注文&振り込み連絡メールが来ていたので「悪の特選映像集ver.1.5」をメール便で発送。問い合わせがあってから間があってあきらめかけてたのでちょっと嬉しい。

■「いわとわけ」が完了したのでいよいよ「RED」に掛ろうかと思ったがエントリー予定の映画祭の〆切が2月後半だったので、「12.17林三從七回忌特別公演」の編集を前に持ってくる事にする。記憶が残ってるうちが助かるのと、1月は8日まで休みでパートのお金が減るしで…少しでもお金になる仕事を優先させる事にした。

2007年01月09日 04時20分01秒  たこやきパーチー and...

■Y氏宅で恒例のたこやきパーチー。氷海氏、ばんびG氏の奥様であるUスタジアムさん、Iぱさん、Y氏夫妻と私でたこやきを焼いては喰いまくる…今回はノーマルなたこ焼きのみ(多たこVERとかは作ったが)…だし醤油もおいしかったし、サラダも、Uさんのアップルパイも氷海氏の手料理も…私の持っていったしょうが湯も皆様に飲んでいただけたし、Y夫妻の愛情の結晶であるAちゃんの表情豊かな笑顔にも癒されたひととき。

秘宝館昇天堂一座の宣伝美術担当だったUさんからプロの写真家N氏に撮ってもらった『サロメ対ハムレット』http://hihode.gozaru.jp/01sh.html のチラシ用の写真プリントを戴く。ヨカナーンの首役で昨年11月に亡くなったJさんが写っているから。Jさんもパーチー常連、数少なくなっていたお出かけ先の一つだった。合掌。

■悪の秘密結社・PERSONA BLANCAに新メンバーが加入。コードネーム『マリア』に決定。若い力有り難し。先ずはHAPPY VESTITEに向けて頑張ろう。暇を作ってHPも整備しなくては。

■いわとわけ音楽祭DVD四種13セット完成。結局総合版は2枚組に仕上げる。これなら画質的にも満足。正月休みにもう少し色々やっておきたかったがこれで使い切ってしまったなあ。頑張ろう。