戻る - 参加 

柏屋ぴよぴよ日記-最新版

2012年07月05日 01時53分38秒  戦い終え…きってないのです

■「SALOME」の全長版を各バージョン編集中…
■会計処理…皆様、未払いの経費をお知らせ下さいませ!
■道具・衣装・機材の片付け…「人魚の話」は雨中の野外だったので白全タイは復活無理かも…白地下足袋はなんとかなった。
■某ネットで購入した有る物について某(他県)県警が販売者を捜査していて、捜査協力ということで事情聴取。(昔の東署→)中央署、(昔の西大寺署→)東署を間違えて伝え、一時間待たせる羽目に…ごめんよ。その間に、こちらの供述をほとんど創作してくれていて、ブックと違う供述をすると、ちょっと嫌な顔をされた(笑)微妙に違う処もあったが私は優しいので概ね妥協してあげた。貴重なめったに行けない体験取材ではある。
■ようやく、SDカード群の内容を動画用ノートに移す。公演前のから色々あって時間が掛かった。

2012年07月02日 15時16分51秒  無事終了!

天神山文化プラザ開館50周年記念ホール提案事業として開催された
CIRQUE DE BLANCA #3 "Femme Fatale"、「SALOME」「人魚の話」「夢幻能ifrit」いずれも好評の内に終演致しました。

関わって下さり、またお力を貸して下さった全ての方の御尽力のお陰、足を運んでいただいたお客様のお陰、応援していただいた皆様のお陰で、また3つ「奇跡」を積み上げる事が出来たようです。

とはいえ、進行予定が押しまくりで公演日までバタバタしてしまった事、お陰でこれまで以上にWEB宣伝にほとんど手が回らず、集客に影響した部分もあったように思います。

何しろ大変ですので複数作品の同時公演は当分これを最後にしようと考えております。

「悪の秘密結社」今後はもう少し体制を整え、十分な準備をして公演に臨めるように「改革」を考えております。

未だ、収支を計算して報告書を出し、助成金の残りを戴いて経費・ギャラを払うという大事な仕事が残ってまして、私にとって、未だ公演は終わっておりませんが、ひとまずの肩の荷は下ろすことが出来ました。

皆様今後とも何卒よろしくお願いいたします!
本当にありがとうございました!

2012年06月29日 06時50分20秒  劇場入り

家から近いし、火曜から毎日稽古に通っていたのですが、いよいよ小屋入りです。

「人魚の話」はPA以外をほぼ本番状態にセットして…を水木と続けたのでちょっと疲れました。

が、古市さんの生朗読と合わせると格別ですね…琴を叩く撥も滑るようになめらかに…

「IFRIT」は練1でYさんに任せてやってもらいましたが、仕上がって行ってる様子…今回も何とか…

と、思いながら『SALOME』の上映版編集が未だ続いている私、PCがレンダリングしてる合間に、人魚の行灯の張り替え(張り足し?)、と、当日簡易パンフのデザイン・印刷…で、軽く徹夜。

さて、9時前には天プラ行かなければ…頑張るどぉ!

2012年06月25日 03時49分47秒  ifrit追い込み

泣いても笑っても後一週間で終わります…頑張れ!私!
(みんなは凄く頑張ってくれてると思います)

2012年06月22日 01時44分41秒  3人のサロメ

昨日、頑張って動きすぎたせいか右膝が辛かった一日。
SALOME編集から天神山文化プラザ第2練習室へ。

先ずはなべさんと落ち合ってピロティと庭で「人魚の話」のPA構想を練る。
続いてDRAGONに安く仕入れた蛍光黄色の布を渡してCDを受け取る。

プロジェクターの設置位置テストから踊り手さんに先ずは編集の上がった処を観ていただく。
3人揃った処でダンス部分の動画を流して踊ってもらう。

気合いの入った踊りを見せてくれたVAMP。気負わないセクシーが出せるようになったDOLL。
そして、今回のゲスト、岡山では貴重なプロ・バーレスク・ダンサーの千花さん…
豪華なハーフマスクが大きすぎるくらい小顔でプロポーションも良い方。

3者それぞれの方向性が面白い。
本番の期待値が上がる。
3人一度に拝見できるのはこの現場練習だけ。
贅沢な時間だった。

さて、本編の編集を早く仕上げない事には…頑張ります。
HPも何とかしたいのだが…
http://boogie.xxxxxxxx.jp/cirque2012/

2012年06月21日 02時02分22秒  人魚の話 照明テスト

昼は芸術回廊パフォーミング・アーツ部会の全体会合@ルネス。

帰宅後、母の車に荷物を積み込み天プラへ。
緩衝剤に使うウレタンマットは大きすぎて積めず。
アジトから天プラまで頭に載せて運ぶ。 

実際の本番時刻に合わせて練習用ナレーションCDをスタートさせ、
場面の進行と照明の効果、キャラの見え方をチェック。

曇りだったとはいえ、思ったより暗くなるな…照明増やさなきゃ。

庭木のこと、受付の事などS田さんに相談に乗って戴く。有り難し。

2012年06月18日 01時53分37秒  シンポジウム→ifritホール練習

13:30〜天プラにて50周年のシンポジウム。

今を逃しては聴けなくなる貴重なお話が心に響く。

帰りにダイソーでモップや角材を買う。


19:00〜天プラ・ホールにて『夢幻能ifrit』の稽古。

だんだんと近づく。

メロスの様にみんな「間に合ってくれ」と、思いながら走っている。

2012年06月16日 05時38分41秒  ヒルマサン・ヤナムン

夢幻能ifritのテーマソング『ヒルマサン・ヤナムン』。
赤田さんが作曲して下さって、コジマサナエさんがボーカルを担当してくださった。

基本トラックのみだと爽やかな夜風が吹いているので、湿気の多い熱帯雨林にと、リミックス作業を赤田さんとブッダ・スタジオで。

基本的に何だかよく判らない音をどんどん重ねる。
最後のAメロのみシンプルにすると、ほーら、森を抜けて野原へ出たような気持ちになる…ワイルドだろ?

http://www.youtube.com/watch?v=hWlw1CYgDug

DMはようやく宛名印刷に入ってます。頑張れ私。

2012年06月15日 03時48分46秒  6月14日

DOLL-ISM The Movieのサントラから人魚の話自習用「琴の好い加減な演奏」CD製作→ギャラ前渡し分チケットの配布漏れ確認の連絡→天プラで芸術回廊・内山下小班会議→50周年記念の展覧会を覗く。ピロティで能勢さんとお会いしてご挨拶。→帰宅→ビックカメラでプリンタ・インクを買う→練3で「ifrit」稽古。SSなども点けて演技確認。終盤のミニレーザー隊総攻撃状態を作ってクロマディプスを試す。→帰宅→インク取り替えてDMハガキ印刷再開→SALOME編集…

2012年06月14日 07時29分50秒  6/13

サロメ動画編集、芸術回廊ぱふぉーまんず会議、人魚の話ホールで稽古、芸術回廊プロフィール・シート送付、"Femmme fatale"DM葉書の印刷(途中でインク切れ…orz)、天神山だより・リレーエッセイ執筆/送信…などなど

2012年06月12日 02時14分35秒  昨日・今日・明日 (というのは昔のイタリア映画のタイトルだっけ?)

昨日はイトーヨーカドーの処のダイソーでモップ3本買って天神山へ。

ホールでの「ifrit」稽古…ブラックシアター部分を途中まで。
実際の場所で色々試せるのは実に有り難い。

あちこち歩いたせいか、一昨日痛めた膝が深夜寝る前くらいに酷くなっていた。
慎重にストレッチ…痛くない脚の置き方を考えながら寝る。

しっかり寝たせいか起きると、足首が回せるくらいに回復…
致命的な負傷では無いようだ。有り難し。

若干、静養気味に過ごした一日。

夏の「桃太郎のからくり博物館」お化け屋敷のオファー・メールがあったので
最大限受けておく。

さて、先ずは「SALOME」の編集…

2012年06月10日 06時07分15秒  一仕事終え、また始まる…

2月のハートプロデュース音楽祭2012のDVD発送と720P動画のyoutubeアップロードをようやく終了。すっかり遅くなっていたので申し訳なし。

発送用の段ボール箱を取り出していて椅子から降りる時に古傷の右膝を捻る…ちょっと大事を取ってヤマトの営業所までは母の車で送ってもらった。

動画用ノートのHDDの中身を入れ替えて『SALOME』編集を再開。

赤田氏製作分の音源も出来上がるとの事でジャストのタイミング。
「人魚」「ifrit」含め、天プラ50周年へ集中…頑張れ私。

2012年06月08日 00時07分56秒  編集大詰め

音楽祭DVD編集…大詰め…だが、今日発送は出来なかったのであちらの土日合宿場所に送る事にさせて戴く。有り難し。

AM11時から15分ほどRSKラジオの演劇ネットワークのコーナーでTアナに「悪の秘密結社」などいじられながら50周年事業のアピールをさせてもらった。有り難し。

あとちょっと!…頑張れ私の集中力!

2012年06月07日 01時02分47秒  「人魚…」稽古日

編集から「人魚の話」稽古へ。自転車にLED照明など満載で行き、みんなが来ない間に庭へセッティングしてみる…青いロープ・ライトで池の照明、描画レーザーで煙が無いので斜め下から枝振りを狙ってみる…なかなか面白い。

若様面はマッチングが今ひとつ…ウーム難しい。お婆さん面は陶器だがピッタリだったのでOK…

Oさんがフルートとかオカリナとかオートハープとか、ハーモニカとかを合わせてみてくれる…凄い!オールマイティな方だ…。

2012年06月05日 05時51分28秒  編集中心のスケジュール

生活は動画編集を中心に廻る…レンダリング(動画ファイル書き出し)や、PCの加熱、編集ソフトの落ち対策の休憩に用事を済ませたり…

一番大変なのは眠いときに行わなくてはならない書き出し後のチェック…辛い。

電話やメールで「芸術回廊」や「天プラ50周年」の用事をやったり、稽古の準備や面の改造、衣装用の布地の落札、更には家事の手伝いや猫の世話も入ってくる…頭の切り替えが結構大変なのである。

が、まあ、身から出た錆、年齢と共に衰える集中力・体力なども省みずに山ほど抱えてしまうのがそもそも問題なのだ。

ここ数日で頑張らないと、この先がエライ事になってしまう。

何とか気を引き締めて頑張るのみ…!

2012年06月04日 17時32分22秒  林三從展

林三從 http://www.freewebs.com/miyorihayashi/ さんは岡山のアート・シーンで傑出した前衛、最前線のアーティストでした。片鱗に触れる機会です♪ 

説明:みよりの遺したモノ
油絵、水彩画、メモ、イベントの記録、オブジェ、写真など

<林三從略歴>
1933 備前市に生まれる
1963 岡山青年美術家集団結成
1965 篠原有司男、赤瀬川源平らとグループ展
     オノヨーコのサヨナラコンサート(草月センター)に参加
1979 寺山修司の「天井桟敷」にてパフォーマンス
1984 韓国とベルギーにてメールアート展参加
1987−97 「備前アートイベント」のオーガナイザー兼ディレクションを担当
2000.12.28 死去

林三從展
日時2012年 6月 1日 〜 16日

場所:公文庫カフェ(ルネス・ホール)
http://www.renaiss.or.jp/cn18/cafe.html

2012年06月04日 02時27分51秒  ifrit練習日

ifritの練習日が残り少なくなって来たので追加練習日の候補をメンバーに打診・集計してもらうようBON・DRAGONにお願いする。

ブラック・ライトを点けて作ってきた魔神の顔のテスト版、蛍光素材の追加テストから、様々な手法を検討。前回ホールでのテストやスタッフ会議に来られなかったメンバーにも観て納得してもらう。

現在部分のキャストが揃っているので、そこを一通り。
前回お願いした事をちゃんと理解してくれている処は有り難い。

終了後、ラーメン喰いに行くメンバー達に声を掛けられたが、
断って動画編集へ。もうちょっとの間は我慢の子である…

2012年06月01日 11時04分25秒  スタッフ会議

19時30分から夢幻能ifritのスタッフ会議@BDC…実はDIVAさんから出欠連絡があるまで全く忘れて音楽祭編集にいそしんでいた…怖い怖い。

携帯のスケジュールに入れる…を忘れる事がポロポロ出てきている。
気をつけねば…

ifrit…綱渡りの「綱に乗る」事は何とか見通しがついたかな…
相変わらず「命懸け」なCIRQUE DE BLANCAである。
スタッフ・キャスト…皆様のお力で無事渡りきりたい。

日曜も実際にやってみるべき事は多い。
準備忘れぬように。

5月が終わった…音楽祭DVDの納期のお詫びと最終延長をお願いする…申し訳なし&有り難し。

2012年05月31日 01時44分58秒  人魚の話

嗚呼…アームレストが欲しい…と、思いながら、朝から編集作業。

面を選び(ちょっと必要な数をチェックしそこなってた…orz)、楽器を選んでEQUUSの車に積んで貰い「人魚の話」の稽古へ。

SNOWさん顔を出して下さる…有り難し。

ホールと庭を行き来しつつ、構成案と場当たりがジグザグと進む。

若様の面はやはり仕入れが必要か…

もうちょっと準備不足が露呈。
うむ頑張れ私。

2012年05月28日 23時53分35秒   

昼は内山下小学校へ。教室割りがメイン議題の下見。映像用のビデオも廻す。

夜は某講座へ。世の中は怖ろしい。大いにタメになった…後ろ髪を引かれつつ編集作業へ戻る。

2012年05月27日 23時38分57秒  夢幻能イフリート稽古日

17時半まではハート音楽祭編集に費やし、バラバラ死体手足や電工ドラム、ブラックライトなどを自転車に積み込んで天プラへ。

新聞紙にくるんではいるが、「迷宮」用にGUILTYが作ってくれた手足はあまりにもリアルで不審尋問とかされたら怖い(笑)

DRAGON蟠龍氏もブラックライトやテスト用の物等、大荷物で来て下さる。MABさんも進行をして下さる。有り難し!

ホールでの練習。内容の詰めの続き→ブラックライトとクロマディプス3Dメガネ関係のテスト。この時使ったブラックライトは計80Wだが照明を全て消すと鮮やかな効果!

最後は本読みと合わせて最低限動いてみる。ブラックシアターというpersona blancaにとって未踏の原野で、どんなことが出来るか、どんなことが必要かだいぶ見えてきた。平日にスタッフ会議で仕掛けを確定し、来週日曜には演出プランを決定しよう。

イフリートのスタッフ・キャスト要員も増員、サロメの生パフォーマンス・ダンサーもお一方増えた…お陰で何とかなりそう…有り難し!

さて編集!

2012年05月26日 03時35分53秒  「SALOME」予告編

HPが出来てないのもWEB宣伝が出来てないのも…の「SALOME予告編」をやっと作りました…これで、もう一つの編集の方へ集中出来ます。

http://www.youtube.com/watch?v=6bj0lv6XmZE

2012年05月24日 07時30分26秒  23日の事

朝起きて某CM撮影以来のスーツを着、倉敷「桃太郎のからくり博物館」へ。

比較的お客様の少ない時期…その分丁寧な説明は出来る。
夕方から大分に出張中の住宅館長に頼まれたスカパーの某番組の収録対応。
館長がメールで送って下さった「説明でアピールするポイント」を織り込む。

フリーペーパー『美●女●鑑』に載っている各地の女の子がカフェやスポットを紹介する番組…最近の子はTVで求められているものをちゃんと提供出来るんだなあ…と思った。

概ね一階の『からくり』とそれに対するリアクションが使われるのかな?
私は落ち着いてはいたのだけど、ちゃんと説明出来たかな?
良い宣伝になってくれれば有り難い。

仕事中マナーモードにしていたら様々な不在着信が溜まっていた…申し訳なし。

いつもより1H残業での終了後に芸文館で落ち合い、転機与砲のボス(団長)にブツ(挟み込み用チラシ)を手渡す(お願いする)。『フォーチュン・トリガー』 http://tenkiyohou.net/fortune/index.html は6/2-3倉敷芸文館アイシアター。

来岡中の座長たちと合流する事になり、偶然もあってボス新居へお邪魔する。奥様は旧知のMさん(亡くなったJちゃんが『私のお花畑』と呼んでいた方)で、三人の男の子たちがみんな元気一杯で楽しそうにしてるのが何より素敵だなぁと思った。

座長から勝山で撮影して戴いた物など受け取り帰宅。
布団敷きっぱなしにしてたのが敗因で、どうも早めに沈没した模様…

猫さんに夜食を上げたっけ?

2012年05月23日 00時53分01秒  庭の苺

奥様が庭で作った苺が収穫期…季節的にどうなのか判りませんが…
酸っぱいけれど食べられます。コンデンスミルクとかあるとベターかな。

今日は会議をひとつ忘れて編集をしていて慌てて直行…
明日はダブルブッキングが判明…
この辺りの予定を立てている途中で沈没した夜があったような…気がします(汗

明日は「桃太郎のからくり博物館」勤務…収録もあるみたいなので、少し服装にも気を使って行きます…

2012年05月22日 08時49分54秒  藤の宮の姫

これも昨日のこと。

オランダ通りに古くからある喫茶店「B三共」にて古市福子さんの朗読の会に行く。

古市さんが読まれたのは室尾犀星の「藤の宮の姫」。

盗賊の頭に攫われた姫が、盗賊の1人を誑かして脱出するまでの心理劇。
姫、頭、盗賊それぞれの心理描写がリアルで引き込まれた。
深窓の未通女でも女性はサバイバル能力が凄い…
ファンタジーの中でしか生きられない♂達とは違う生き物なのだ。

2012年05月22日 08時49分11秒  アシナガバチの内部入植地を実力で排除

昨日のことである。

離れに昔建て増しされたキッチン部分の合成樹脂の波板が劣化して穴が開いているのでシートを被せようとした。

途端に一匹のアシナガバチにスクランブル(緊急警戒)される…え、近くに巣があるの?

一昨年は渡り廊下に入植地(巣)を作られ、時々スクランブルはされつつも、
大きな衝突は無く、平和共存した時期があった。

スズメバチと違ってアシナガバチはさほど攻撃的ではない。
庭の野菜に付くアオムシなどを一定の割合で駆除もしてくれるし…と
その時は和平の道を選んだのだった。

だが、今回は嫌な予感がした…直ぐに脚立を降りて内部に廻ると

…あった!

波板の破れ目の傍に未だ4部屋くらいの小さな巣と、建て増し作業中の一匹!…

これはまずい…内陸部へ入植されるのは流石に…しかも出入り口は雨漏りするので絶対に塞がないとならない場所…意を決してマジックハンドで巣ごと破れ目から出そうとしたが巣は落下、ハチさんは逃走。

ほとぼりを冷ましてから、おそるおそるシートを掛け、上から古い波板で押さえる…常時スクランブルはされるものの、攻撃はされず…怒ってるだろうに…ごめんよ。

あきらめきれずに辺りを飛び回るハチさん…1匹?多くても2匹くらいだったのかも…ハチ手が足りないとあそこまで巣を作るのも大変だったろうに…早いところ穴を塞いでおかなかったこっちが悪いのではある…が、宵闇を待ってシートの固定作業を終え、全面戦争を防ぐ為にも内部への入植は断固阻止。

戦車やミサイルが飛んでくる某国じゃなく、おとなしいアシナガバチさんが相手で本当に助かった。申し訳ないけれど今度は互いに干渉しなくて済む場所に巣を作ってね。

2012年05月21日 03時12分24秒  ifrit練習日

昼の内に夢幻能ifritに使う仮面を選んでおく。

昨夜はひびきにチラシをお願いしてから、赤田さんと♪ヒルマサン・ヤナムンのアレンジ会議。
ヴェトナムのハーモニックス一弦琴ダン・バウなども披露。
今日も時々いじっていたら片手でハーモニクスが出せるようになってきた。
(どうも本来の方法では無いみたいだが…)

18時半にYこさんに荷物乗せてもらって天プラへ。今日は練1。

悪の若頭B・D氏の持ってきた特殊な立体メガネ(新チラシのサロメ部分などが飛び出して見える!)と蛍光塗料&ブラックライトで効果を実験。凄いっ!

これは安いので大量購入も可能…やってみるか。

ブラックシアターをどう物語の中で使うか、具体的な検討、プラン作りを進める。少しずつ実現へ向けて光が見えてきた。

2012年05月18日 01時06分09秒  メンテナンス&色々戴く

撮影終了後、そのままにしていた地下足袋などを洗っておく。
使う時に気持ちよく使えるようにしておきたい。

14時に弓之町へ。見晴らしの良いマンションの一室。

古市さんが和蝋燭や小道具用に作られたグラス(これサロメで使えた…と思った)など、色々と使えそうな物を下さる。

椅子と行灯はまた車を頼んで持ち帰る事とする。有り難し。

2012年05月17日 04時30分36秒  サロメ7つのヴェールの踊り

昨日も今日も芸術回廊の会議があって、インド人メダンカさんのヴェトナム人向けインド旅行HPのリニューアルをやっとこなして…という忙しい中、「SALOME」の映像のみヴァージョン用に(天プラ50周年では生パフォーマンスとなる)「7つのヴェールの踊り」の場面を野田屋町のバンリョー・ドット・コム・スタジオにてブルーバック撮影。

●さん(本編のサロメ役Bさんとは別のメンバーです)、秘密公演効果か脱ぎっぷりが良いです…youtubeへ上げられるバージョンが出来るか心配なくらい(笑)

お陰さまで綺麗なヌードの素敵なサロメが撮れました♪ 有り難し!

さて、もうひとつHさんの4カメラ編集長尺コンサート物と合わせ、6月までは編集作業漬けの毎日が…その合間にifritと人魚の稽古も…頑張ります!

2012年05月13日 00時01分40秒  撮影日

土日と「SALOME」の最終(予定…)撮影日。

徹夜で準備して、屋上銀世界へ…気温的には暑くないのですが、
銀色塗装のせいで陽に焼けます。

頑張ってヘロデとヘロディアスが撮影終了!
お疲れ様でした。

日曜はヨカナーンの入りが遅いのでだいぶブルーバックへ廻りそうだ。
頑張ります。

2012年05月10日 00時10分02秒  後楽園に響く篠笛

13時に後楽園の西外園(正門手前芝生)に集まる。
前川國男デザインの詩碑が建つあたり。

篠笛のKOTOさんを大場先生が駅からお連れする間、
その辺をうろうろと物色、芝生の盛り上がった処で
丸太の様に転がってみる…

眼鏡と携帯が飛んでいった…
坂が急だと加速度が半端ないな…と実感…してるところを
大場先生とKOTOさんに観られていた(笑)

はいはい「変なおじさん」なんです!(爆)

色々とA石さんやO場さんの説明があって、
実際に吹いて観ていただく。

5歳で神楽笛を始め、篠笛は9歳から独学とのこと…
なかなか面白い演奏をされる♪

笛の音は丁度良いくらいに美しく響く。
灯りの構造も決まって(LEDの照度は心配だが)
オープニングは固まって来た。

「和楽」の方で園内へも行かれるという事だったが、
12、13に追加撮影する「SALOME」の映像チェックが急がれるので帰宅。

2012年05月07日 03時48分37秒  チラシ到着&ifrit立ち上げ&悪の若頭誕生

翌日発送で頼んだチラシ4000部は無事に天プラ到着。
18時からのホール練習で早めに行って1000部もらって来る。

一ヶ所文章ミスを発見したがキャッチコピーの中なのでまあOK…

ホール稽古は6名参加して『夢幻能ifrit』の立ち上げ…
会議半分、本読み半分くらい…結構有意義に終了。

公開メンバーのDRAGONこと蟠龍氏の幹部昇進を決め、
UNDERBOSS(和名:若頭)"通称:ボン(ボス+ドン)"として
メンバーへの連絡等、重要な任務を担当してもらう事にした。
稽古終了後、BDCにて事務引継・心得伝達をする。
悪の次代を担う『静かなるボン』の誕生に期待したい。

大人数なりの体制へと脱皮して行こう。

2012年05月05日 00時34分19秒  完徹!

色々と入れられるお名前は出来るだけ入れて…と、思っていたら、
二次チラシ製作が押し押しとなってしまったので完全徹夜で作業…

しかも、ちゃんとチェックしないまま入稿してしまったので
からくり博物館バイトの為に鉄路で向かった倉敷駅降りてから
(印刷のサポート受付が9時〜だったので)電話して、
USBメモリで持って行った修正済圧縮版下ファイルを
桃から博から再入稿させてもらうというドタバタ…
朝10時から夕5時まで勤務、流石GWの押すな押すなの館内で頑張る。

帰宅後、お風呂入っていると電話があって、
K原氏のダンスの方へ九郎狐の衣装をお貸しすることになり、
古市さんの練習用ナレーションCDと一緒に取りに来てもらう。

さて、寝て起きてまた倉敷の『桃太郎のからくり博物館』へ…

2012年05月02日 09時53分33秒  沈没…

一日に沢山の事が出来なくなって来たなぁ…

お弁当屋さんがお休みの日の奥様に「地デジにアンテナ繋いで」とお願いされビックカメラへ。行きがけに郵便局で健保払ったり、通帳記入…

アンテナ用のケーブル15mと窓用のフラットなコード付き端子、TV用プラグや繋ぎ端子を買い込むと結構な金額。

次男の部屋から離れまで建物間の空中を含む配線工事をして、
今までBSのみだった奥様のTVに無事、地デジが映った。

夜、古市さんの本番用に大きな字の台本刷りながら、
ナレーションを適当なところで分割してオーディオCDに仕立てる…くらいで沈没…

次男に古い地デジもらって(こっちは未だアンテナ繋いでないので)フジとTBSだけだが見れるようになったのも悪影響に…orz

2012年05月01日 01時42分15秒  大御所と録音

睡眠不足の頭を励ましつつ13時に遅れないように天神山文化プラザのホールへ。

舞台上に机と椅子を用意していると、古市福子さんが見えられた。
照明卓等の電源キーを借りてきて、ICレコーダーを置き、
『人魚の話』の練習用録音。数回止めて喉を潤された以外は一気に最後まで。

ちゃんと台本を読み込まれていて、的確な解釈で、魅力的な人物描写をして下さる。
流石は古市さん…と舌を巻く。

自分の作品ながら聴き惚れているくらいの感じの私。
12年前の作品だが、その頃は脂が乗ってたなぁとも…(笑)

一時間あまりで収録終了。
合わせて踊ってもらうEQUUSとHARPYに来てもらって顔合わせをしておく。

生演奏は私が予定…昔されていたスナック「銅鑼」の名に合わせて、
お客様から戴いたという銅鑼を下さる。
和風な良い音がする本格的な銅鑼…有り難し。人魚の話に使えそうである。

蟠龍さんからメール添付で3作品の筆書きロゴが到着。
チラシ版下も作らねば…で、本当にタスク過多…ううむ…頑張ります…つーか寝てない。

2012年04月30日 02時07分18秒  からくり博物館バイトの日

倉敷美観地区もまずまずの人出。

多少の波はありましたが、大勢のお客様が入館されました。

ご家族連れだったのですが『鬼ヶ島の洞窟探検』が怖かったのか、
出口から真っ直ぐ走ってきて私に抱きついた3歳くらいの女の子が!
男の子しか育ててないので、ちょっとドッキリしました(笑)
娘や、孫娘がいたらきっと可愛いのでしょうね。

今は次のアトラクションとして階段への壁の鏡で
『空中浮遊』のポーズが出来るのがあるので、
怖かったお客様もそこで笑顔にリカバリー出来て助かります♪

貴重なバイト代を稼いで帰って来ました。

次は4日と5日…喜んで戴ける楽しいお仕事は忙しくても気持ちが良いです。

2012年04月28日 06時04分16秒  風邪(?)を一晩で治す

一昨日は発熱と蛇口をひねるが如きひどい下痢という症状で、立ち上がるのに苦労するくらいしんどかったのですが、『ある種の風邪』と仮定して風邪薬などは使わずに「解熱しない」を試してみました。

上着を中心に真冬以上の厚着をし喉元まで温め、額には冷却シートを貼り、(それでも作業はしてたのですが)ポカリを50%希釈したもので喉を潤し続けました。

風邪は喉にウィルスが侵入して起きる病気で、そいつらは高温と湿潤に弱い…熱はウィルスを退治するために身体が起こしている反応なので熱を下げるのは正しいとは限らない…という理屈です。

そういえばおばあちゃんは「暖かくしてねとられぇ、汗かいたら治るんじゃ」と言って氷枕と氷嚢をしてくれました。昔はそうだったのだと思います。

額の冷却シートが2〜3時間で温まってたので結構熱あったのかも知れませんが、翌朝起きると昨夜までの身体の重さが嘘のように気分すっきりと目覚めました。

お昼に1日振りの食事として、うどん県でうどんを戴きましたが、お腹も大丈夫!

帰宅後、編集作業もいつものように出来ました…有り難し!

2012年04月25日 22時11分32秒  天プラで会議

「サロメ」追加撮影の候補日選定、チラシ内容に絡んで音楽関係の詰めなど様々な事も進めながら…ノートPC君のゴキゲンが悪いので編集関係進まず…

15時からは天プラでぱふぉーまんず会議、大半は情宣方式の新提案関係、行政と組んでこういう形はまだ珍しいはず…

会議に向かう途中にIFRITのヴィジュアルについて思いつく。帰りがけに連絡を入れておく…これも実現すれば相当に面白いはず♪

2012年04月25日 04時15分39秒  ヴェトナム向けインド

ヴェトナム向けインド旅行HPのデータが来たので
ページに作ってアップロード。
docで来たので画像変換の手間が掛かった…

さて、天プラ50周年の第二次チラシに掛からねばならないのだが…頑張れ私!

2012年04月24日 03時34分17秒  コンセプトを振り返る

実験には試行錯誤が付き物ではある。
しかし、もう少し丁寧に制度設計をしておくべきだったなぁ。
何しろ心のデリケートな部分に触れるパフォーマンスだったので。
お客様側からもっと考えるべきだった部分は今後の解決すべき課題。
今後また、このようなタイプの事を行うとしたら
次回はもっと余裕のある時期に丁寧に時間を掛けて組み立てなければ…
今回の反省すべき点は全て私の責任である。

ただ実演する側でいうと一線を踏み越えて大きな成果はあった。
(毎度だと言われそうだが)このような冒険を身体を張ってやり遂げてくれた
参加メンバーには深い感謝と尊敬を捧げたい。

様々なフォローも含めてようやくこれは完結するのだろう。
立ち上がりが急な分、残響の長い波形を描く物となった様だ。

*何のことかは…『秘密』です。

2012年04月22日 02時46分50秒  風雨に祟られる

風速10m…天気は晴れてましたが風が強くて「SALOME」屋上撮影の途中でストップが掛かりました。

その後、夜には雨…明日も降るとのことなので中止にして、5月に再度撮影日を設けます。

毎度、メンバー、スタッフ、天プラの方々に感謝の日々です…大変ですが宜しくお願い致します。

とにかく出来ることを進めておきます。

2012年04月20日 03時10分05秒  内山下小学校で撮影

13時から内山下小学校で宮崎さんの人形さんたちにご出演願って
記録映像の第一次撮影を敢行。

O場先生に呼ばれたということで、Kれさんも手伝って下さいました。
県のK崎さんたち、市の方、もちろん宮崎さんにも手伝って戴いて
2時間半弱、校舎のあちこちで撮影しました。

人形さんたちの名演技に支えられてなかなか良い画が撮れたと思います♪

O場さんたちはルネスでの会議へ。私は天神山へ書類を届けて帰宅。
14-15撮影分の整理と残りの音声ファイルの仕上げ…
某秘密公演の打ち合わせ連絡…
忙しい日々が続きます。

2012年04月16日 00時25分34秒  日曜の撮影も終わりました。

皆様ありがとうございました!

様々に助けて戴き何とか進行しております。
来週までに体制を立て直して頑張らねば…

先ずちょっと眠って脳を熱から解放します…

2012年04月15日 03時22分43秒  クランクイン

プリレコ音声ファイルの準備が出来てないことに前夜気付くという背筋の寒くなる瞬間から、必死にパソコン作業を続け、何とか撮影分を間に合わせる…
いやあ、うっかりなんてもんじゃないな…「引退」の文字がよぎる。

おかげで準備すべき物が出来てなかったため、撮影の能率が悪い部分がちょこちょこ…申し訳ない。それでもスタッフ・キャストが盛り上げてくださったお陰で録り残しはほぼ想定内くらい…

帰宅後、撮影計画表3枚刷る。控え室にも置いておくことが肝要。

音声ファイルの作業に戻る。別録りのサロメ音声を会話に嵌めてゆく。
ひとまずは撮影用のダミーのもあるが、聴いていて楽しい。

明日も撮影!2徹かもですが…頑張ります!

2012年04月13日 06時47分06秒  お面のキャスティング進まず

「サロメ」撮影準備も大詰め。

ヘロデの王冠(とも言えぬ巨大な…)ほぼ完成、兵士の縦長人面兜、塗れば完成だが塗料を買いに行けず…

槍の穂先用ソードを1つ買い足して2本揃う。

蟠龍氏に渡した動画ファイルが、ちゃんと開かなかったとの連絡。
原因は判らないが、アダプタ外してマイクロSD状態にしたら読めたとのこと…
まあ、そんなこともある、PCって好い加減な家電だもの。

倉庫部屋からキャストに使えそうなお面を選んで出してくる。
並べた処までで、一旦、2Fに上がり、芸術回廊「学校」の授業案を書く。

蟠龍氏にお願いした物も届いたので添付して送信。

眠い…ちょっと寝てから『オーディション』しよう…
お面たちに待っていてもらう。

2012年04月12日 03時54分01秒  ドチェチェ

葉書が来ている。
小川美潮・スプラゥトゥラプスの岡山初ライヴ、5月5日19時に
ブルーブルースで開演だという。

ブギーシアター兇了代に拙作『愛のDNA』で仮性包茎のペニスの役を熱演してくれた渡辺のしゅうちゃんの奥さん「ぶみちゃん」が奉還町でやっていた食べ物屋さんが『ドチェチェ』で様々な美味しいアジア各国の料理に舌鼓を打てる貴重なお店だった。

このライヴはぶみちゃんの企画で、往事のドチェチェの料理も注文できるらしい!

ライヴ・チャージ2500円、カレー付きで3000円、いずれも1ドリンク・オーダー要。

その頃にお金の余裕があると良いなぁ…


16時から天プラで会議、昨日ボーカル録音で頑張って下さった青木さんも来られる…感謝。

帰りにバンリョー・ドットコムへ寄り、10日の動画を収める。

2012年04月11日 09時10分33秒  ボーカル録音

ダルビッシュ勝ち投手の権利を手に降板…までチラッと観て、10日12時過ぎに機材を母の車に積んでもらい天神山文化プラザへ。

「SALOME」の上映を行う第2練習室で、ヘロデとサロメ以外の歌のボーカル録音を敢行。

大西千夏さんと赤田晃一さんに作ってもらった曲は、エノケンが歌ってヒットしそうな浅草オペラチックな曲から、ミュージカルナンバーらしいドラマチックな曲、グレゴリア聖歌を思わせるメロディ、イラン映画に出てきそうな曲…と多彩でユニークなラインアップとなった。ううむ…映像頑張らねば&有り難し!

10日収録分を唄ったのは(爆乳の)乙川由羽さんと(男前)青木光男さん…どちらの方も実に真摯に歌に取り組んで下さり頭が下がる…赤田さん、千夏さんの録音方法、歌唱指導も色の違いを見せながら、共に情熱的に…

私が録音に使用したZOOMのMRS-1044(ver2.0)にもう一つ慣れていない事もあって11曲目・最後のヨカナーン独唱曲を録り終えたのは21時半。皆様、長丁場お疲れ様&有難う御座いました!

声質、音程、声量、表現力…『歌』の素晴らしさ、多様さ、厳しさ…そしてOKテイク毎の達成感を感じた一日だった。

千夏さんは既にサロメだけの曲も全てアレンジ含めて録り終えて下さったので、後は赤田さんのヘロデ曲のみ…(ifritのテーマもお願いしているし、急がせて申し訳ないのですが)楽しみである♪

帰りの車を段取りし損ねたので無理をお願いし、台車をお借りして機材を家に帰す…申し訳無い…雨もポツポツ来たので、ちょっと遅ければ危なかった。

自宅でMRS-1044(ver2.0)のマニュアルを読む…USBで繋ぐのもそんなに簡単では無さそうだったので、22時からのレッスンを終えて駆けつけて下さった赤田さんに翌日渡しにして戴く。

OSは2000までしか対応してない1044だったが、XPパソコンでも無事に連結。添付ソフトで曲トラックのWAV化も出来た。赤田さん用のCD-Rを作り、乙川さんにはファイル転送で送っておく。

前日の暗黒書道の動画ファイルもPJ20からSDカードに移して蟠龍さんに渡せるようにしておく。

機材の片付けなどしているとイイ時間になってしまったので、朝まで起きている事にして、燃えないゴミを出し、台車を天プラに返還。

2012年04月10日 02時44分31秒  暗黒書道

O場先生の電話で目覚める…影絵が人形劇になるかも…
仏間でサロメの兵士1、2の縦長人面兜、計2つを製作。

17時に靴のタツオカへ…暗黒書道の舞台装置等一式をスローライフへ運ぶ。

昨夜の経験を元にサクサクとセッティングは進み、
謎の「花見」パーティは屋外バーベキューが始まり盛り上がっている様子、
レストランの一部を『劇場に改装する』級の舞台が完成し、
バーベキューの煙でレーザーの線出せるな…などと思ったり
若干鳴いている「腹の虫」の声をなだめつつ開演を待つ。

映像に引き続いて蟠龍庵奴薔舞美のパフォーマンスが
不織布のスクリーン越しに始まり、スクリーンを出て
いよいよ『暗黒書道』…蛍光アクリルが薄闇に輝く。

桜の枝と胡蝶の舞で決まると、次は本日の主役、
青年部会・会長さんがマント姿で登場。
この企画の仕掛け人・海人氏のディジュが鳴り渡る中、
マントを外せば一糸…だけまとった裸体に
蟠龍氏の筆が走り、促された青年部会の方々が次々に筆を取り…

会長さんの筋肉質に引き締まった身体は蛍光を放つ文字で埋まる…

表町青年部会を改めて見直した一夜だった…イヤホント(▼Θ▼;)

「花見」パーティが終わり、劇場をレストランに戻して荷物を運び、
打ち上げへ向かう3人と別れて家路へ。猫さんも腹を空かせて待っていた。

2012年04月09日 01時51分06秒  様々な日曜日

朝、Y嬢がお貸ししていた『Alma』http://www.youtube.com/watch?v=m6Ml-mG3X6s のアルマ・マーラー役で使った仮面を届けてくれる。有り難し!

もう一枚お貸ししたと思いこんでいたが、これは冤罪で再捜索により発見。
申し訳ないと謝罪の電話をする。

ともあれ、無事に材料は揃ったので元々銀色のもう1枚の仮面を白く塗り、
『汚し』用と2枚確保。これをサロメの仮面とする。

それぞれの役の仮面も決めなくてはならない。

赤田さんからもヨカナーン、ヘロディアスとその召使いの
歌のメロディラインが届いていた。有り難し!
ファイル変換して圧縮。ストレージでシンガーへ送る。
A氏から楽譜のリクエストがあったので赤田さんから戴き
FBで送る。メッセージの添付機能を試す。便利かも。

中山下のZさんのアトリエへ。
ヘロデ王の『死の指輪』をお願いしていた物のデザイン確認。
コーヒーとワッフルを戴きながらしばし歓談後、辞去。有り難し!

T田さんからヘロデ夫妻のテーブル上の小物、
兵士の楯などの仕上がりが画像で届く。有り難し!

天プラから届いたホール練習日の予約申込書エクセルに希望日を記載して返送。
現状の確定日が返送されてくる。練習室のレンタルと併用となるが有り難し。

21時から、蟠龍&薔舞美(女体書道改め)『暗黒書道』のデビュー戦となる
某会員制パーティ会場でのリハをお手伝い。
セットが大掛かりで23時の時間切れが近づくが何とか1回通して解体。
改訂すべき点は判明。本番は17時からのセッティングをサクサク進めれば大丈夫かな。

帰宅後、兵士の被る人面型縦長兜のデザインをする。
切り込み・折りだけでは歪みが出るので一部切って重ね合わせる…が吉か?

2012年04月08日 05時22分16秒  満月と桜

16時から天神山で「SALOME」の道具方をお願いしたTさんと打ち合わせ。
撮影まで期間が無いのだが快諾戴く…有り難し。

バンリョードットコムまで足を伸ばし、
月曜の「暗黒書道」ライヴの打ち合わせをして、しばし歓談。
いくつか新しいアイデアも。面白し。

天神山にとって返し、18:30〜天プラ50周年の全体会議。
サンタバッグの方、銀仮面団のF澤御大。新所長さん、S田さん、O場先生。
帰りに西大寺から中心市街地に移られて「歩き」を謳歌されている御大と
途中まで話しながら帰る。

夜桜を観に出る。満月の光を浴びる桜の妖しさを堪能する。
雲が少々あった方がSALOMEには都合が良いのだがと思いつつ動画撮影。
昨夜撮った雲間の月を使うことになるか。

2012年04月07日 01時09分19秒  長い一日

朝9:40前にO場先生来宅で赤布二種を積んで後楽園へ。
西外園(正門側)にて布を様々にセットしてテスト後、茶店奥で会議。
12時終了でO場先生と西大寺へ。途中、コンビニおにぎりで昼食。

13時前、シーレ人形の作家、宮崎さんのお宅を訪問。
お部屋や玄関、廊下狭しと人形を出して置いて下さる…有り難し。
紅茶を戴きながらO場先生の自己紹介と芸術回廊の説明。
宮崎さんの人を見る目のシャープさに感嘆。
『昭和8年の校舎』に対するビビットな反応…嬉しい。

第一段の撮影日候補とお借りする人形さんたちを決めて辞去。

演劇on岡山兇粘悗気鵑泊まられていたお部屋から布団などを運び出すお手伝い。
ルネス至近…良い地の理。来年も来られるとか…♪

15:30からの県庁9階でのパフォ部門会議へ。
青木さんのお声掛けなどあり盛会。
懐かしい方やフレッシュな方多彩。
影絵については新展開も。
状況は変化してゆく。

内山下撮影日の打診をK崎さんにお願いしておく。
帰宅して夕食後、ダウン。

電話で赤田さんに「SALOME」作曲の進行具合伺いとお願いをしてから
遅れている尼崎のコンサートの編集に掛かる…頑張らねば。

2012年04月06日 02時33分43秒  セリフ録音完了〜影絵事業協議

13時〜バンリョードットコム・スタジオにて「サロメ」セリフ録音供
Cさんも手練れなので、まずまずサクサクと完了!
作曲に於ける歌詞の問題についても打ち合わせ。
宜しくとお願いして帰宅。

夕食後、Mさんに迎えに来ていただき、藤田のMへ。
今年度の芸術回廊影絵事業について説明と協議。
ひとまず条件を部会へ持ち帰る事とする。
シュウマイ型ギョウザを相伴する…美味♪

明日は朝から予定が3件…もうちょっと編集頑張って寝ます…

2012年04月05日 02時27分15秒  内山下小学校再訪〜撮影計画確認連絡

パフォ部会学校班で年度が替わって訪れた内山下小学校は、これまで入れなかった教室にも入れた半面、大方の机や椅子が取り去られて殺風景になっていた…PJ20で淡々と繋ぎ用の『人形無しカット』を収めていく。

そんな中、介護実習室に介護用のリアルな女性の人形がベッドに寝ていた。パジャマのボタンを外してみたい欲求に襲われたが、女性職員さんが居たので思いとどまる…危ない危ない(笑)

桜が一本、7〜8分咲きになっていた。
どことなく魂が抜け気味の校舎には似合いすぎる花だ。


撮影計画やSALOMEに関する様々な連絡事をこなす…悪の秘密結社も20名規模になったので連絡が大変だ…。ネット環境の薄い方も何人かいらっしゃるし…

残り3名のメンバーと未だ連絡が…

2012年04月04日 05時35分08秒  撮影計画

ようやく仮面ミュージカル「SALOME」撮影計画とスタッフ・キャスト案を作成。
スタッフ・メンバーの皆様にURLを配信。

何とか完成へ漕ぎ着けたい…

2012年04月03日 03時51分50秒  衣装デザインの打ち合わせ

徹夜続きで衣装をやってくれているTAMARA工房さんが出来ている処までの衣装を持って岡山まで出てきて下さる。有り難し。

石門別神社の社務所を貸して戴いた。有り難し。

当初案からは色々と変わったが、なかなか面白い衣装に仕上がりそうだ。
色々と相談しながらWさんやTどんが着てみてくれた。面白い。

前夜、エダ氏との待ち合わせに向かっていた表町の通りで、
岡山映画祭の前代表である小川さんとバッタリ。

若い頃、ペパーとか東京とかで(後に京都と沖縄でも)上映した私の8mmフィルム処女作『ガラスの戦士』を牛窓での上映会に招待してくださったのを致し方のないドタキャンをしてしまった事があり、ちょっと縁遠くなっていたのだが、2000年の「星のえいがまつり」で2位になった『King of kings』を気に入って下さり、あちこちで出会うたびに声を掛けてくださるようになった…有り難し。

チラシをお渡しして「SALOME」は映像作品として作るとお知らせすると、岡山映画祭で上映するという事を持ちかけられる…いつも綱渡りなので「出せるような物が出来ましたら…」と御返事した。

自信を持って出せるような物が出来て、本当に上映が実現したら…猫金電影公司としてはとても嬉しい話だな…先ず作らなきゃ…ですが。

2012年04月02日 05時38分03秒  からくり博物館〜懇談

再び桃太郎のからくり博物館へ。この日は3人体制。お客様は一昨日の倍くらいだが、未だ時々は潮が引くように落ち着いた瞬間もあり、桜茶をいれて戴いたりしながら務める。「空中浮遊」大分巧くなってしまった(笑)。

からくり博物館へもチラシを置いて戴いたのだが、帰りに、移転されてから伺った事の無かった蟲文庫さん(「家畜人ヤプー・完結編」を買って以来か…店主さんが書かれた本の書評を目にして思い出したのです)へ行き、こちらへもお願いした。有り難し。

帰宅後、歩いて城下カフェ(こちらは下山さんに「迷宮」の音楽をお願いに上がった時以来…)へ。23歳の若人、エダタツキ氏の大いなる野望に話が盛り上がり、駅マックに場を移して話し込む。若さの持つエナジーの量に触れると自分の年齢を感じるなぁ…と思ったりも。『信長2003』を観て、会って話したいと思ってくれたのも有りがたい事だ。

■成る程、この方がシオリーナchさんの言われてた方か…
http://www.youtube.com/watch?v=B4meiDpilUA
■エダタツキ氏の音楽の仕事から
http://www.youtube.com/watch?v=RL4KcwOxG-o
■信長2003
http://www.youtube.com/watch?v=ZbxZ34E05a4

2012年04月01日 03時09分15秒  SALOMEセリフ録音

天プラ屋上で撮影するミュージカル映画『SALOME』の
歌を除いたセリフ部分の録音を練5で行いました。

今日は青木光男劇場さん、おまめさん、赤田晃一さんに参加して戴き
私もちょっと参加しました。

皆様の名演技、美声に感嘆しながらサクサクと収録…したのですが、
音楽練習メインの練5がエレベーターなどのノイズをこまめに拾い、
セリフ録音向きでは無かった誤算…

まあ、SONYカメラの5.1ch録音で定位を…という選択も悪かったのですが…
何とか誤魔化します…

映画の編集が始まる前にとっとと片付けなければならないことも山積み…
頑張ります…

さて、4月1日になったので宣伝解禁!
昨年はやらなかったpersona blanca真夏の祭典(?)CIRQUE DE BLANCA!
今回で3回目は天プラ開館50周年記念ホール提案事業としての開催です!
http://boogie.xxxxxxxx.jp/cirque2012/

未だチラシのPDFしか上げておりませんが…

2012年03月31日 00時40分39秒  久しぶりの「からくり博物館」バイト

久々に倉敷の「桃太郎のからくり博物館」にてバイト。

朝起きしなくてはならないが、これくらい人に喜んで戴ける仕事もそんなにないし、やっていて楽しい。まずますの数のお客様(春休みだからか、お子様多し)が来館され笑顔で帰られた。

ちょこっと空白になった時間にSさん(今日は館長夫妻は空席)と医療のダークサイド等お話が弾む。Sさんの旦那様も医者へ行かない人だとか、ベース弾きは知らないうちに群れになってたりするとか…

バンドやってるという人6人が知り合いになって盛り上がり、「今度一緒にやろう」とパートを尋ねたら全員ベースだったので、ベース6本のステージをやったとか…(笑)

ブギーシアター兇皀戞璽轡好販┐旅發し狠弔世辰燭韻譴鼻▲戞璽轡好筏ぜ舛箸いΔ何かあるらしい。協調性があるのかな(笑)

2012年03月29日 05時21分19秒  東外園会議〜暗黒書道

A木氏・S井さんをお迎えしてのパフォ部会・後楽園・東外園班の会議を天プラで。東外園に留まらないお話も出来て有意義な会議だった。

終了後、サロメ・プリレコに関してA木氏と打ち合わせ…いいなぁ!美声って。

帰宅夕食後、BDCスタジオへ。4/9の暗黒書道パフォーマンスについての打ち合わせ。色々と新機軸出して来られる♪某企画についても御相談。

ブルーバック用の布を持って行く。B氏、ミシン得意との事でお任せする。

TAMARA工房と衣装の連絡…2日に来て下さる事に…有り難し。

2012年03月26日 05時46分42秒  段取る

SALOMEの画コンテからその場面の出演キャラを抽出する作業を進めながら、
セリフと歌の録音日・場所の確保に動く。

セリフは一応決定。歌は都合によっては某スタジオに相談か?
あそこ、防音はどうなのだろう…

誰がいつの撮影に来れるかを組み合わせて場面を埋めねばならない。
キャスティング…仮面だからまあ代役も比較的簡単ではある。

当初押さえていた第1練習室では音がダダ漏れになるので、何とか他の部屋を確保してゆく。


芸術回廊は一件、予定を勘違いして無駄足があったが、上記の件へスイッチ。
教室撮影の人形はM崎さんの作品を使わせて戴くことに…有り難し。

どの作品を貸していただくかO場先生と拝見に行く事に。楽しみ。

2012年03月23日 01時44分17秒  人員計画

人員計画…と書くと企業みたいだが悪の秘密結社だから良いか…

4月中頃のサロメ撮影の参加希望日と4月末日のシークレットライブの参加希望を集計中。

いつの間にか総勢約20名という大所帯になっているので連絡事が結構大変である。

2012年03月20日 03時17分59秒  観劇の春1薹on岡山

昨日打ち上げまで頑張ったので、本日も〒で現金をチャージ。

からくり博物館バイト予定がちょくちょく入ったけれど、来月あたり収支が厳しい。湯原で講師料はもう望み薄か…。何か売るしかないかなぁ…。

などと思いつつ、ちょっと時期的に遅れたメンバーへの「サロメ」撮影参加希望確認メールを送りながらルネス・ホールへ着く。

「晴れ時々鬼」千葉の三条会の:関 美能留氏が三ヶ月間岡山に滞在して演出した作品。昔馴染みのキース(森峰)氏が主役のイヌヲを熱演。銀仮面団に居たごろう氏がモモタロウに当たるミコト役。中学生から60代の方々が参加された。

斬新な場面演出もあったので、岡山のお客様にどう受け止められたかなあ…と、ちょっと客席からながら、作る側目線で観てしまいました。

役者で参加した方々には良い経験になったに違いないと思います。


こうして、この4日間、徒歩で移動できる距離に京都・仙台・千葉の劇団・演出家が来られて、WS+公演が行われたというのは仮に『北九州』でやってたように全国公募で『岡山演劇祭』なんて事が出来れば…という構想が頭を掠めました。

東京から有名劇団を呼ぶ…じゃなくても他県の劇団・演劇人との交流は刺激になるし、また、各公演にWSを付けてもらったり、気軽なトーク・セッション、交流会を沢山出来れば…とか思いました。

近辺だけでも上演実績で言えば、天プラホール・上之町會舘・ルネスホール以外にもシンフォニーのスタジオ、県美のホール、オリエント美術館の地下、禁酒會舘、天プラの練習室、ルネスの金庫棟、市民会館、城下公会堂、と上演可能な場所はいくらでもありそうだし…誰か焚き付けてみようかしら?或いは、もう考えてる人が居るかも…なんて思いました。