戻る - 参加 

柏屋ぴよぴよ日記-最新版

2012年03月19日 13時02分52秒  観劇の春結 他愛ない話のオムニバス

実はKれさんがトーク・セッションや交流会に顔を出してと言ってきてくれて気が付いた企画でしたが、宮城県で様々なパフォーミング・アーツによる避難所などへの「出前」、他県からの「招請」に応じる公演などの活動をしているARC>T(アートリバイバルコネクション東北)のメンバーであるOtoOpresentsを中心とした仙台の劇団の皆さんが天プラで公演されました。

昨日、夢幻月に連れて行っていただいたL太さんの車に財布を落としていて、表町北上中に落ち合って受け取り、〒で現金をチャージしてから天プラへ。

過去に無いくらい演劇公演が集中したこの週末…と、いう事もあって集客はなかなか厳しい部分もありましたが、公演は、舞台に上げて台本を渡す、いきなり「この人のを観ながら踊ってね」(「お宅のカブオさんに…」)というような大胆な観客参加もあり、楽しく、また考えさせられる物でした。

トークセッションや打ち上げで伺った処では、避難所や施設などへの「出前」の際に初めて試みられた事を、今回の公演前のワークショップの成果なども含めて舞台に上げられたそうです。

神秘的な「沼イルカ」のリーディングには「津波」という言葉がさりげなく登場、観客参加の「笑うべ」は(台本を渡された観客が「ここからアドリブ」みたいな無茶振りにも頑張って演じる)女子高生が慰問に行く話、「さいごのじゅぎょう」は避難所の子供たちをモデルにした生徒達が登場、と震災についてはあまり直接的でなく登場(トークセッションに残られた被災避難者のお客様が「シリアスだったらどうしようと思いながら来たら、とっても笑えて良かった」という感想を述べられてました)。

夢幻月・烏丸と重なる「赤毛のアン」「プロポーズ」(もひとつ言えばダンスで参加のK月さんも言われてましたが「天の岩戸」)とシンクロニシティ(共時性・ご縁)を感じさせる要素もありました。只1人のスタッフとして来られたM川氏が『仮面』を使い『野外パフォーマンス』を上演する『ベーシスト』でもあるというのも特に!

トークセッション後の交流会〜打ち上げ(諸事情あり一次会で失礼しましたが)と、今までご縁が無かった仙台の演劇の方々と様々なお話が出来て楽しく嬉しい一夜でした。

2012年03月18日08:58  観劇の春 ̄┫櫂好肇蹇璽ロック→劇術工房夢幻月

◎公演集中の週末〜週明け…先ずはこの二本。

■烏丸ストロークロック・短編集「仇野の露」@上之町會舘 14時

色々とお勉強になった。
能の世阿弥にに「夢幻能」があるようにこの作家の型があるように思った。
現在進行している場面への過去・記憶の挟み込み方、シャープで細かいカット繋ぎで言葉や意味を重ね合わせ、独特の緊張感の中でドラマを紡いで行く。
物語は三世代のカップル・夫婦の(チラシを再見すると結婚・お金・老後とあったのだが)どれも概ね「結婚」で括れる物語に思えた。
事前に高校生向けWS開催の効果もあったのか満員!良いことだ。



■劇術工房・夢幻月 夢幻月とゆかいな仲間たち 春夏秋冬Vol.1 『黒毛のアン』@シアター虫L  19時半

赤毛のアンとの同一化を深める女の子が転がり込んだ元同級生の部屋に集まった友人達はみんな一癖あるキャラで…ちょっとズレてるかも知れないけれど以外に存在してそうな女の子たちを描いたハートフル・コメディ…だと、思う。
中一の女の子がゲスト出演で唄って踊ったり、群舞も盛り込まれていてエンターテイメントなコンセプトかな?シリーズ化されるのかも?

2012年03月16日 07時20分38秒  唄う&聴く

14時から赤さん、粉さん、恋さん、白さんで田町のシダックスへ。
作曲の赤さん、粉さんに恋さんの声を聴いといて戴く目的。

4人で2時間…何曲ずつ唄ったかしら?

他の三人が凄いのであおられたか、声を出し過ぎて3曲くらいで喉が終わった(笑)
実は結構弱い喉をしている…(▼Θ▼;)ピヨピヨ
後はセミウィスパーボイスで誤魔化しながら唄う(笑)

良い声でちゃんと歌える人っていいな…私が少ーし歌えるようになったのは
社会人になって後の事…

赤さんの「インカ帝国の成立」、粉さんの「夜桜お七」、恋さんの「悲しみジョニー」など、聴く方でも堪能させてもらった2時間だった。

メンズデーだったり、赤さんが法人会員だったり、クーポン持ってたりしたので激安値段。喉も使ってないのでたまには唄うのも良いかも知れない。


粉さんにCDB#1の蚕神用に作ったサンプリング・データをファイル・ストレージ経由で送る手配。


ヘロデの衣装の一部になるアレが届いたり、座長がキャラ名間違えて検索依頼のあったのあった、頭に貝殻付いてるコレ(キケロのジョーではない)の画像を送ったり、原発廻りで憤ってみたり、ついつい3D撮影ビデオカメラを調べてみたり…で、時間が過ぎてしまう訳である。

画コンテ今少し…だが、清書もしなくては…

2012年03月15日 03時34分01秒  舞台監督さんと

夕べ作った資料等を持って天プラへ舞台監督Tさんに6/30-7/1某事業の現在の処の概要と進め方など説明。

4月の撮影も手伝って戴けそう…有り難し。

画コンテを済ませて、全体の要員の計算と大まかな撮影計画の策定をしないとメンバーに声が掛けられないので、頑張れ私!!

打ち合わせ中に、よく公演予定を聞いてこられる「悪の秘密結社」ファンのお客様から「春の秘密公演」についてのお問い合わせが…

こっちもそろそろ動かなくては…

2012年03月12日 04時48分49秒  黙祷

ちょっとだけ寝よう…とか思うと6時間くらい普通に寝てしまうのが最近よくある状況…無理の出来ないお年頃です(笑)

息子の部屋でチラっと見たバイオハザードのゲーム最新作のムービー部分PV、一瞬実写映画かと見まがう!表情とか動作の細かい部分くらいしか違和感の感じ所が無い…全編CGの「ニュース」とか作れるレヴェルだな…怖い怖い…

2012.3.11はデスクトップの前面ヘッドフォン端子にロジクールの安い2.1chを補強して14:46きっかりに「ヒューマンエラー」を結構な音量で流し、抗議はそっちに任せて置いて、自分は亡くなられた2万有余の方々の霊に黙祷を捧げておりました。

ミミズにセシウム蓄積 福島川内村で2万bq/kg http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/120206/dst12020621560013-n1.htm 福島原発周辺の鳥の数減少- 2012.02.04 http://www.youtube.com/watch?v=omhDK12OR8Y 福島で動けなくなった鳥が続出!!放射能の影響? http://www.youtube.com/watch?v=itaSkTkSQwo

2012年03月11日 08時43分29秒  ミュージカル化のための謀議

昨夜、某事業の「サロメ」ミュージカル化のための謀議を
某マクドナルドでA氏とOさんと行う。
Oさんが今回作曲は無理かもと言われてたのを
思い直してくださる。有り難し。

当初は県外の方にもお声掛けしようかと思っていたのだが
助成が2/3になったのと、私自身の収入見通しが危うくて
予算的な冒険が出来ない状況…今回は堅実に、と珍しく考えている。

懐が寂しいと弱気になる…何か太宰治もそのようなこと書いてたっけ。

芸術回廊用のプロフィール・シートの記入を「幻日会」と「白神貴士」の両方記入して送る。2ヶ所の200字にまとめる部分…が結構時間の掛かる作業となった。

何しろ実にADHDな人生なのだ(笑)

北山修が本の中で「一つの事で85点の人生より3つが40点ずつの方が合計120点でより豊かな人生なんじゃないか」みたいな事を書いていたのにも責任をなすりつけたいが…ADHDは生まれつきな気がする私であった。

2012年03月08日 03時16分20秒  下見&会議&お手伝い&写真展

岡部玄さんとの岡山城中段下見に参加…何か凄いことになりそうです…♪

引き続いてルネスでパフォーマンス部会。
終了後「演劇on」のステージ設置のお手伝いをし、
青地さんの展覧会を拝見し、財布にあった最後のチケットを
マンゴージュースに換えてルネスを後にした。

画コンテのテキスト部分は完成して「画」を書き込み掛けているが、
テキストのみを抜き出してファイルにする作業を優先中。

3月も1週間過ぎてしまった…急がねば…

2012年03月04日 13時11分44秒  12月34日

色々と意欲的な試みが詰まった水蜜塔の『12月34日』を観る。
復活のKいさんとかMuuさんとかMさんとか色々な方と会う。

勝山から座長とファンちゃんが来ていたので帰りに珈琲館で衣装打ち合わせの続き。
1曲踊ってもらうのをなるべく関連づけたいと言われていてどうするか決めてなかったのを思い出したので、うーんと…と、捻り出したのが前記の歌詞。

サロメ画コンテもうちょっと…出来れば今日中に…と、徹夜の現在である。

2012年03月04日 11時57分53秒  歌詞(魔神Ifrit・オープニング・テーマ?) 覚え書き

【命題】CEFGB(琉球)あるいはGBCEF(ペロッグ)の音階を使って、下記の歌詞に曲をつける(あるいはつけてもらう)。ボーカルは女性が望ましい。キーボードやギターの弾き語りのみ録音してもらって、楽器を付け加える…が良いか?
 

『ヒルマサン・ヤナムン』


深山(みやま)の森に 降り積もるは

月のかけらか 夜婚(よば)う蛍か

問われたなら 答えもしょう

命の意味も 恋の訳も


喜屋武(きやん)岬の 波を枕

しぶけば揺るる チュラカーギー

急かるるなら 降りぃもしょう

乙女のヌチも その涙も


群雲ぞ 天駆けて 

水面(みなも)流るる サガリバナ

などて 残月(ざんげつ) 鬼になろ


立ち待ちに 移ろうて

トゥドゥマリの浜 反魂(はんごん)の

恋の 望月(もちづき) 夜叉になろ


「まぶやー、まぶやー、うーてぃくーよ」×3


深山の森に 降り積もるは

月のかけらか 夜婚う蛍か

問われたなら 答えもしょう

命の意味も 恋の訳も

2012年03月02日 03時36分17秒  内山下班の初会合

何やかやで徹夜の今日だった…配布はもう少し先になるのだが、某チラシ約4500枚を天プラへ運んで預かって戴く。チケットもお願いしておいた。


夕刻、パフォーミング部会学校跡(実質は内山下小)班の初顔合わせにもなるミーティングがルネスであった。

下旬に、もう一度下見があるかな?よく考えると私の案の一つは4月1日までに最初の撮影をしなくてはならないのだけれども…どうやら採用になりそうなので、話を進めなくては…お借りする物もあるし。

2012年02月29日 04時22分31秒  衣装デザインの相談

勝山で座長とSALOMEの衣装の相談をしてくる…
色々資料を見たり、話したりしているうちに
とんでもない線で落ち着きそう(笑)
サロメ…この衣装では誰に頼めるかの範囲が怪しくなってきたかも…
これでやってくれるメンバーを当たる…と、なるかも。
それくらい凄い…後、色々と手間の掛かりそうな衣装案ばかりか?
ま、映像部分はこれくらいでないといけないのかも。


昨日、木馬騒動があったのだが、気付くとCドライヴの残量が激減!
調べるとmy worksというフォルダに昨日付けの1GBもあるファイルが4つもあったので削除する。時間をチェックし忘れたので、名残りなのか、未だ危ないのか判らないが、注意しておこう。

勝山から帰るとファム・ファタールのチラシが届いていた。
4月まで駄目とのことで水蜜塔やら演劇on岡山兇覆匹貌れられないのは残念だけれど…
明日、天神山に持って行っておこう。

さて、2月も残すところ21時間弱…画コンテ出来るのか?頑張れ私!

2012年02月26日 23時41分54秒   

OPGオールスターサミット〜情熱の証 岡山武道館大会 無事終了!
今年もお客様を感動させた素敵な大会の詳細は
また検索でもして確認して戴くとして…
選手・関係者の皆様お疲れ様でした!素晴らしい!

昨日K島氏に手伝って戴いたり、今日も朝8時から頑張ったかいがあって
ミスもあったけれど、とりあえず今回の課題『レーザーのビームを綺麗に見せる』は出来たかも?

出力の高い描画用のグリーン・レーザーが
グレコール・フォグの作る霧の断面を
綺麗に見せてくれた時の小さな感動!

至近距離で見てるものしか判らないとは思います(笑)
細かい空気の渦がいっぱい…フラクタルな感じに近いですが…

芝居にも使うことになるかな…♪

2012年02月25日 23時32分40秒  OPG仕込み

母に車をお願いして12時に武道館。荷物を一部正門に運んだ処で
「あ、搬出口だった」と思い出す。鳥頭なので1年経たずとも忘れますが…

K島氏もスモークマシン持って到着、手伝って戴いてサクサクとセッティング♪有り難し。

御礼にちょっとした恐怖体験もして戴いて一旦別れる。

明日は8時集合…が、ちょっと辛い。


帰りは家まで歩いた。
途中の木村屋で買った食パン・ハーフを帰って1枚食うと抜群に美味しかった。
コンビニやスーパーとは全然違う…むしろ安かったのに…


19時からまたテクテクとルネスへ。
某企画の発足会議。K島氏も同席。
実際走り出してみてから…の処も多いわけですが。
上手く運んでくれると良いなぁ。

今日こそ、早く寝ます!

2012年02月25日 01時11分44秒  明日は仕込

今日はパートがお休みの奥様から自転車を借り、財布の中が心細くなっていたので郵便局のATMで数千円下ろしてからダイソーとタイムへ。

結束バンドとか延長コードとか養生テープとか要りそうな物を買いそろえて帰宅。倉庫部屋からスポットや延長、レーザーなど要る荷物を運んで玄関で荷造り。

母の車で明日お昼に武道館まで運んでもらうことに。有り難し。

明日はK島氏がスモークマシンを持って来てくれるついでに手伝って下さる事に…あぁぁりぃぃぃぐぁあとぅあぁしぃいいっ!!


明日はOPGの武道館大会の仕込みです。
本番は日曜日↓

■OPG(俺たちプロレス軍団)オールスターサミット〜情熱の証〜

2012年2月26日 岡山武道館(岡山市北区いずみ町)
開場12時 試合開始13時 入場無料

○第1試合(スペシャル6人タッグマッチ)
マナ原人、グレートムタイガーJr.、MOMO☆KID
VS
スタン・ハニセン、タイガイ・ジェット・シン、ストロングマチン

○第2試合(OPG対松江だんだんプロレス対抗戦)
FIREDOG、藤原裕明(OPG)
VS
ミステリコ・ヤマト、マツエDX(松江だんだんプロレス)

○第3試合(スペシャルシングルマッチ)
ブッチャー辻村
VS
アニマル齋藤


○第4試合(最強タッグ決定トーナメント1回戦第1試合)
ハイパー長州アイハラ、重介(OPGタッグ選手権チーム)
VS
TOKUMORI、クレイジーH

○第5試合(最強タッグ決定トーナメント1回戦第2試合)
グレートムタイガー、アントニオ片山
VS
ブラック・ムタイガー、ブラック・デーモン

(休憩)

○第6試合(OPGJr.ヘビー級選手権試合)
ジェリーK(王者)
VS
駿之介(挑戦者)

○第7試合(OPGヘビー級選手権試合)
上原智也(王者)
VS
ユウキ・ザ・ボウリング(挑戦者)

○第8試合(最強タッグ決定トーナメント優勝決定戦)
第4試合の勝利チーム
VS
第5試合の勝利チーム

2012年02月24日 06時44分37秒  打ち合わせ2件と小さなショック

起き抜けにちょっとショックな電話で、●プラ50周年は年度変わって4月になるまで大っぴらに宣伝しちゃいけなかったというのが発覚したらしい…。

3月の●神山だより同封の代わりに4月初頭に着くような発送してくれるそうだが、3月中にいっぱいある公演のパンフに挟み込みさせてもらって…は、出来ないんだな…折角無理して早く作ったのに…まま…遅れるよりは良いか…と思い直す。

ということで、数日前の日記は皆様忘れてくださいね(笑)。

ソコノヒト、ワザワザミニユカナイ(▼Θ▼;)^Θ^;)テカ、ケスキハナイノネ?


芸術回廊の各現場企画運営メンバーをお願いしようという方との説明・打ち合わせをO場先生と昼から2件。どちらも引き受けて戴けて有り難し!

Kさんは4月から『シラカミる』(:まともな仕事を退職するの意)らしい。

本家本元としては決してお勧めしたつもりは無い…バッド・ターンにならねば良いが…(1年間との予定らしいので大丈夫かとは思いますが…)幸運を祈る

2012年02月22日 23時33分42秒  MTRを

仏間に楽器を並べ、チューニングして、マイクを繋ぎ、録音の用意をしてから何日が経った事か…琴はすっかりチューニングがずれてたのでやり直し…ようやく録音して片付けました。

ヤフオクで安く入手したMTR(マルチトラックレコーダー)ZOOMのMRS-1044という機械を使い、マイクで生(駄)楽器ばかりの多重録音テストをしたのです。演奏は極めて好い加減だったので、タイトルは『YAOI』(山無し落ち無し意味無し)とした(笑)。画像は某ソフトで作った架空の惑星たちです。
http://www.youtube.com/watch?v=S9m90h2z57w

さて、画コンテと記録動画編集の続きだ…

2012年02月21日 04時29分53秒  チラシ入稿

天プラのS田さんとメールでやりとりし、校正してもらってチラシの文言を仕上げる。PRINTPACの「大部数チラシA4コート73kg両面4色7日間仕上げ」で5000枚注文。貯まっていたポイントを1000円分使うとこれで送料込8,800円…有り難し。

28日くらいに到着しそうなので、それまでにチケット(こちらはプリンターで)作っておかないと…あ、簡単に公演HPも…。

脚本書いてからだと二重の手間になるので、一太郎の表組みでSALOMEの映像用画コンテを作成。時間短縮もあり、どこをどう端折るかと、『ミュージカル化』のために歌詞に変える部分を作詞。どういうアングルでそのカットを押さえるかなど、色々書き込みながらキーボードを叩く。プリントしてから図を書き込んで使用するのだ。

ミュージカル化したので2月中に歌詞と画コンテ(兼映像用脚本)を上げ、相談・分担して3月中で作曲・録音を済ませ、4月には撮影に掛かって、編集の期間を十分取りたい…皮算用に終わらぬよう自戒。

Ifritはどう視覚化するかが肝だし、これも製作が必要…これも画コンテ型の上演台本が要りそう…。

残る「人魚の話」は朗読をお願いする古市さんにSOFTGEARの帰りにばったりお会いして、大体の進行予定をお伝えしたように5月くらいに練習用の録音をさせて戴いて…が動き出しの即興部分も多いパフォーマンス。

ゲストショーが無しか控えめになりそうなので3本見てもらわないとお客様が満腹しないかしら?まあ、もう少し進行しないとボリューム感も見えて来ない。

2012年02月18日 08時02分38秒  ようやくチラシの第一稿

ようやくCDB#3チラシの第一稿を書き上げる…未だ内容的に詰められて無い部分あり。早急に問い合わせる。

filestrageに上げて、天プラのS田さんにチェック依頼をする。

最近、『禁断の』にしていたアスパルテーム入りミントを使用して作業。
ちょっと眠ろう。

2012年02月14日 22時13分50秒  昼夜逆転

昨日今日と起きてはいても部屋を出るのは暗くなってから…と、吸血鬼みたいな生活リズム。

鋭意製作中なのが配布の都合で〆切の早い6/30-7/1のチラシ。ようやく到着したK島氏の撮影分も良いのがあってちょっと迷うが、時間的に既に進行中の絵柄を表に使おうと決める。

問い合わせ事項があったり、開演時間とか色々決めなきゃいけないし、ホームページも作っときたいし…で、手間が掛かります。

後は芸術回廊関係の様々な連絡や打ち合わせ、来宅のO場先生に頼まれた某DVDを某tubeに上げたりと、色々大変です。

昼の内にそういうことをして、ノートブックの画面が見やすい夜はハートプロデュースの音楽祭DVD編集に当てたいのですが…そうなるといつ寝れば良いのだろう。

そういう合間にも古屋兎丸の「人間失格」全3巻を読んだりする恥の多い人生です。初めて太宰治を読んでみたく思いました。

2012年02月13日 03時46分20秒  秘宝のHP

mixiのマイミクさんの日記にリンクしようと思って、
久しぶりに「秘宝館昇天堂一座」のHPを見直した。

秘宝館クラシックからずっと、公演やイベントのページをめくり、
お客様のアンケートとか読んでいると胸がジーンとしてきた。

過去に関わってきた劇団の中では一番(それを目指してやっていただけに)
お客様に愛される劇団だったなぁ…

昔の恋人のラブレターを読んでいるようで切なかった。 

http://hihode.gozaru.jp/hihou.html

2012年02月12日 05時38分16秒  撮影会?

最近、動画編集などで引き籠もり気味、日陰のひよこになっておりましたが…

先月、6/30-7/1公演のCIRQUE DE BLANCA #3 “Femme fatale”のチラシを「天神山だより」挟み込みの都合で2月中に欲しいと言われてました…ので、寒風を突いて天神山文化プラザ(の普段は立入禁止である)屋上にて撮影を敢行いたしました。

天神山側の都合もあるだろうし昼間撮りたい…と、思って某メンバーに「モデルお願い」と声を掛け、天神山からはいつでも大丈夫と言われたので週間天気を確認すると、近辺では今日が一番好条件だったのです。(結果全国的に休日でしたが…)

幸い、お日様には恵まれ、寒い中素足になって戴く罪悪感は若干軽くなり、ついつい「うまいこと風が衣裳に芸をさせてくれれば…」などど調子に乗った言葉を口にする始末。

マネージャーのK氏、天神山のI田さんも別カメラでシャッターを切り、ちょっと撮影会気分…

寒い中頑張って戴いた某メンバーには申し訳なかったです…が、お陰で良いカットも結構撮れたと思います…この御恩は、良いチラシを作ってお返しするしかないです。

帰り掛けていたら2階の窓から声が掛かり、O場先生に捕まって17時半まで芸術回廊の事など打ち合わせ致しました。

その後、現場の企画・運営メンバー候補の方にお願いしたり…で、帰宅。

奥様がパート休みだったのでフィギュアを一緒に観戦など…家庭にも気を使うひよこでございました…お陰で今日は編集あまり進まず…

2012年02月09日 06時01分53秒  2.8 内山下小下見→パフォ会議

前夜(というか早朝の時間帯ですが…)企画私案をまとめてO場先生に送っておく。

15時内山下小校門集合で校舎内部の下見。私は去年の芸術回廊プレ開催前に引き続いて2回目。

県の文化振興課と市担当部署との協議で明らかになった事、教室が秋までにどうなるのか、使えない場所とか、使い方など説明も伺いながら廻る。

色々と都合の悪い問題もあるが魅力的な場所には違いない。

下見を終え、パフォーマンス部門会議の場所となるルネス金庫棟2階のワークルームへ向かう途中、O場先生と映像を使った企画の話をしていてアイデアを戴く。有り難し。

会議の中で、現在7つ想定している現場各場所に3名ずつ位、企画・制作・運営の担当者を置きたいという提案をO場先生がされる。候補者を立てて人選・交渉することに…我と思わんしっかりした方はいらっしゃらないかしら…

会議を終えた時間は演劇on岡山兇侶慮迭始時間に近く、演出の三条会・関さんや、顔見知りのキャストの方々に挨拶をして1階へ。脚本公募の残念賞である公文庫カフェチケットを未だ全然使ってなかったので、マンゴージュースを飲む。F野さんが居合わせられたのでチケットを1枚進呈する…枚数あると気が大きい私だった(笑)

2012年02月07日 09時13分33秒  編集準備

2.4ハートプロデュース音楽祭の記録動画をSDHCカードから動画編集用ノートブックに移し、編集がしやすい様にHDV720P規格にコンバートする…字に書けばこれだけの事なのだが、PCにとって大変な分、待ち時間の多い作業なのである。

素性も圧縮方法も違う5台のカメラで4時間(全機をフルに廻した訳では無いですが…)の音楽祭を収録したので、結構膨大な量、膨大な時間になる。

待ち時間にレンタルしたDVD流しながら、本を読んだり、公演の資料探したり、会議の資料を印刷したり…と、色々する。

20世紀少年の最後の奴、ゴールデン・スランバー、化物語・つばさキャット(上)、シンドバッド虎の目大冒険と力作揃いをながら観するのも結構体力がいる…

5日は桃設置以外は長大な睡眠時間を色々な夢を見ながら過ごしたのだが、6日は20時間超の作業が未だ終わる気配を見せない…まあ、この準備をやっとけば編集が楽なはず…

6日は奥様のバースデーだったのだが、ワインを4種注文したのをプレゼントにしてもらうということで…到着は9日なのだった…orzゴメンネ。

2012年02月05日 22時46分12秒  設置…一応完了!

17時前に住宅館長に迎えに来て戴き、『桃』を積んで倉敷のからくり博物館へ。

置いてみて実際に画像を撮った時にどうかを考察しながら場所・角度を決めて設置。当初の想定角度と違ったので若干、片方の桃の付き方が甘いが、何とか成功。これで使ってみて戴く事に。ジューシーさを喜んで戴く♪

終了後、御夫妻と一緒にお好み焼きの専門店へ。カキ玉モダンをご馳走になった。有り難し。道中を含めての様々なお話も色々と興味深い。今年-来年は選挙の季節。その気はないと言われるが、何しろ30万票を取ったので「有権者の手が覚えている」からと、様々な処から様々なお話はあるようだ。

一件、動画編集の御相談も受ける。最近は「バナナ笛」もやられているようだ…♪

帰宅後、ようやく大阪の荷物を片付けた。
疲労感…ちょっとだけ寝ようかな。

2012年02月05日 04時20分43秒  強行軍…!

朝4時台に家を出て、自転車故障中で電車は走ってない時間なのでスーツケースに入れた機材をコロコロ押して岡山駅へ。肩に掛けた三脚ケース、寒いのでフードすっぽりの姿はちーとアブナイ。

コンサート収録の話は長くなるので後にして、高速バスで日帰り強行軍。

日付が変わって誕生日を迎えました…55歳…とりあえずもう5年は暴れるつもりです。皆様、大変でしょうがお付き合いの程、何卒宜しくお願い致します。
m(__)m

2012年02月03日 22時46分46秒  準備&準備

明日のピッコロシアターでのコンサート収録に向けてカメラのバッテリー充電、機材の準備などをする。大きな会場では無いのですが、出演者が多く、時間が長いので段取りが大変だが、今回は何とか720Pで収録する。

MTRのテストをしようと、ブッダ・ルーム(つまり仏間)のテーブル上を片付けて、アンクルンや琴・駄楽器類などを持ち込む。今回はアンクルンのCEFGBに合わせてチューニング。今日はセッティングまで。

楽天レンタルの無料クーポンで借りたDVDが届く。目玉は「つばさキャット・上巻」か(笑)。長年読みたかった「あっかんベエ一休(坂口尚)」全4巻は2000円で買った…坂口さんのマンガ世界のワイド感が素敵だ。

今日は早く寝なくては…

2012年02月02日 20時29分19秒  桃を仕上げる

徹夜して桃を仕上げた。以前、最上稲荷の稲荷ろまんで清水宗治の首として使った物をお客様の頭の代わりに置いてみる。写メを撮って住宅館長に送る。

直ぐ持って行くと未だシリコン臭が強いので、5日に迎えに来て戴いて設置に行く事になった。

さて、どこで、どう使われるかは…「桃太郎のからくり博物館」で…♪

2012年02月02日 03時40分05秒  確率被害は

どれくらいリスクを覚悟するかという話になる。
1万人に1人、千人に1人、百人に1人、10人に1人…
確かに相当確率が上がっても被害のでない人の方が多い。

しかし、「当たって」しまった家族にとっては深刻な悲劇となる。

事態は複合的だ…体外被曝だけでなく、食物、水、空気、様々なルートで積み重なってゆく体内被曝、実際に5年10年たって健康被害が実態化しないと結果が分からない以上、少しでもリスクを避けるというのは間違った選択ではない。

また、煙草吸って癌になる程度の確率なら「上積み」されても構わない…という覚悟の方は、戻っても良いのだろう。

問題は、「はっきり判っていない」事について「危険はない」と言い切る人たち。「あそこで戻っていなければ…」となった方に対する責任は取れるのか?

それとも、政府がそうするだろうように「それが放射線のせいかどうかは判らない」で済ませるのか…

「毒かどうか判らないキノコ」は食べない方が賢明です。

2012年02月01日 05時07分51秒  形は出来ました

昨夜はこたストリーム用30秒CMの(自分撮り)撮影・(色々インサート)編集でほぼ徹夜…風呂で寝たくらいで睡眠不足状態が継続。


ほぼ満充電と観てのソーラーテスト。
(モノラルの)ツイーター付き・サブ・ウーファーみたいな100Wという12Vのアンプ内蔵スピーカーを1円落札したので、インバーター通さない場合をテストしようとしたが、車じゃない場合、どこに繋いだら良いかが今一つ判らず…また調べてからにしよう…(REM、+、-、GNDと端子があって…)

5.5WLEDと6WのPC用スピーカーのみ繋いで、音楽を流す…18:08開始、24:34にアラートが鳴って75%-25%のランプが点灯した処でOFFに。6時間半使ったが、これで明日充電してまたこれくらい使えるかを観てみよう。

一方、同じく昨日届いたZOOMのMTR、MRS-1044は通電確認のみで、
未だにテスト出来ず…駄楽器の多重録音をしてみたいのだ。


ウレタンの桃を真っ二つにして「種」の窪みをつけ、切断面・表面を整える。
四角から桃を削りだした際の端切れで丸味を持たせた葉っぱを作る。
表面処理する際の細かいウレタン屑微粒子は結構、吸い込んでしまってる気もする…健康には悪そうだ。


メダンカさんから、先日のインド・ネパール仏跡ツアーの出発日を
次の日程と入れ替えて欲しいとのメール。jpg画像にした文章もPSDで取って置いて良かった。サッと入れ替えて置く。日本語サイトの方は未だ手が付けられない…

2012年01月29日 19時52分19秒  上手な嘘の付き方 或いは 土俵際のペテン師

黒い兎団『RAIN DOGS』を観る…毎回こちらの期待値以上で嬉しい。

昔から映画的な時間・場所の移動が煩雑な劇団だが、色んな風に割り切ってそつなくこなす様になってきたと思う。

謎解き・ミステリー要素が一杯のペテン師+マッド(?)サイエンティスト物。
演劇ならでは省略・観客の想像力の行使が謎掛けに上手に使われていて素敵。


「ウソを上手につくには本当の事をいうんだ…その中にちょっとだけウソを混ぜるんだ」というようなセリフを終盤に詐欺師が言う。

そうそう…と、思う。

『ウソ』をついては駄目で『ホント』をつくことが大事。
自分のついた『嘘』に対していかに誠実であるかだな…

などと自称「土俵際のペテン師」としては頷いた部分だった。

本人が信じてしまうくらいなのが優れた嘘である。


ちなみに土俵際のペテン師が奥様などを騙しきれないのは
「下手な嘘をつく」からではなく「嘘がつけなくなる」からだな。

2012年01月29日 06時22分42秒  新年会

石門別神社の社務所で新年会。K山さんの作って下さった鍋、I飼さんの焼いてくださったお好み焼きなど美味しく戴く。

いつもの実行委員連にO崎さんも来ていただき、よもやま話…誰それが亡くなった時にコレクションの始末が…という話が数例続き、「ああ、そういう事もちゃんと書き残しておくべきなんだなぁ」と思った。

人間、明日のことは判らない。後始末がつくように準備しておくのに早い事はない…とか、思う。

とか、思いながら帰宅して、小さいハサミで桃の凸凹を削っていた夜。

2012年01月28日 05時37分20秒  桃を削り出す+ソーラーテスト

住宅館長からオーダーのあった桃だが、綺麗な形にしたくて今回は展開図じゃなくてブロックから削りだした。

アジト作業場だと寒いのでウレタンなどの材料と工具を自宅のブッダ・ルームへ持ち帰って作業。

大体の形が出来たので大きさが大丈夫かの確認と真っ二つに割る角度を、写メで見てから決めてもらおうと送信予約。後、表面処理用のハサミを明日買って来よう…

天候は色々だったが3日間充電のみとしたソーラー・システムで17時30分に5.5WLED電球のみ点灯。12時間で25%以下表示にはなっていたが、未だ点灯してた。DC/ACインバーターのファンとかが結構消費してるかもなぁ…12V器具ならこのままいけるのか…。

2012年01月27日 08時32分47秒  神様が下りてくる

んん?…あたしゃ神様だよ!

てな訳で、

http://boogie.xxxxxxxx.jp/ifrit.htm

夢幻能Ifrit(イフリート)が下りてきた。

これは千夜一夜物語の「バグダットの軽子と三人の女」の中の
『二番目の托鉢僧の話』を元に夢幻能形式で書いてみたもの。

元の話では王子視点で書いてあるのだが、
思い切って魔神の方から話を眺めてみた。

なおかつ、托鉢僧と魔神なら夢幻能で行けるんじゃないかな?
と、発想し、アラビアの魔神の死灰を日本の深山まで飛ばしてみた。

すると、お芝居の神様が下りてきたのか
昨日まで書き進めていた物を帳消しにして
一晩で書き上げた。

これも「全部」書いてる系の戯曲だが、
まあ、私が演出することになるから良いことにする。

★CIRQUE DE BLANCA#3でブラックシアター形式での上演を目論んでおります。

2012年01月26日 06時02分53秒  地震

宮城県で震度4の地震速報がYAHOOに出ていた。
23日に福島浜通りであった震度5弱の地震の後、
全国の文科省モニタリング・ポストの値が明らかに上昇した。
http://atmc.jp/ 

さて、何が起きたのか?
こういうのを大々的にニュースで流してくれないのは何故?
理解に苦しむ。

2012年01月26日 05時46分46秒  Facebook

Facebookを少しだけ真面目にやり始めた。

昔、高校生の頃に読んで、奥様との秘め事の参考にもした想い出の(掲載したURCフォークリポートが発禁になった)小説「二人のラヴジュース」を書いた、中川五郎さん(日本のフォークシンガー草分けのお一人)と、当時の事などメッセージでやりとりが出来て、嬉しかった。

ちょうどその37年前の頃の中川五郎さんの歌「25年目のおっぱい」を動画に上げられていて感慨深く拝見した。

五郎さんは爽やかに良い意味でエッチな方なのだ。

私もそうありたいと思った(笑)

2012年01月25日 00時26分01秒  ソーラーをテストする

17:35にインバーターのスイッチを入れる前に75%以下に下がる…どうもコントローラーの電力消費も結構あるのかな?そして、LEDの点く位置はともかくやはり消費量に追いつくほどは充電出来てなさそうな気がする。

ガラス越しで角度も合わせてないし…若しくは過充電防止が適正な電圧で働いてるかどうかもちょっと怪しいのかも…

今日は5.5WのLED電球のみでテスト。4時間48分後、22:23にアラートが鳴って25%以下が点滅を始めたのでOFFに。

明日は、電気を使わずに明後日夜まで充電のみにしてみよう。

2012年01月24日 07時06分33秒  注文があって…

住宅館長から桃太郎のからくり博物館用にウレタンで桃を作って欲しいと受注。

山陽本線に乗って倉敷の現地まで下見に行く。

夏のお化け屋敷以来のからくり博物館は色々と展示も増え、
以前作った鬼ヘッドが活用されていて、嬉しかった。

館長は、最近、喉頭蓋の炎症で即入院ということを経験され、
その病床で、色々とアイデアを紙に描いて練っていたとのこと。

下見の件以外にも色々とお話を伺う…
以前出演させて戴いた「浪曲芝居」のDVDを最近初めて見られたとの事で
演技を褒めて戴いて恐縮する…どうもまた上演の話があるようだ。

でかいところでお化け屋敷やるかも…とも。
この方も思いきったアイデアが好きな(ただ実現までの細かい段取りもされる)方…。

吉備線での桃太郎も楽しいアイデアだったなぁ。


商店街はお休みだったが、古着を売ってるお店が開いていたので
200円の着物×3と帯×2が800円の計1400円分衣裳を買い込んで岡山へ。

帰宅してからひとつ、芸術回廊で頼みたい事を思いついた。
もし、受けて下されば…だが。

2012年01月24日 02時28分46秒  ソーラーをテストする

23日の岡山の天候は目まぐるしく変わっていた…アラレがちらついたかと思えば日が射した…平均的には「曇り」なのかしら?

そんな中でも昼頃にはコントローラーのLEDは75%以上が点灯していて、ちょっとビックリ…晴れていても、もっと掛かると思っていたのだが…

外出から帰った17:52にインバーターをONにする。
今回はPCを立ち上げないで5.5W(明るさ白熱灯40-60W相当)のLED電球と6Wのパワードスピーカーのみ起動…割とすぐに、アラートが一回鳴ったがこれは75%以下に落ちたお知らせ…昼以降、あまり充電出来てなかったのかな?

19時にICプレイヤーの充電が出来たのでスピーカーに繋いで再生開始…
20:13にアラートが3回鳴って25%以下になっていた。
20:40にスピーカーをOFFにする(都合、168分電源ON、100分間再生)
5.5W電球はつけたまま様子を見る…

24:09に25%以下を示すLEDが点滅を始めたので、
未だLED電球は点いていたがインバーターを切った。

天気もあってフル充電は出来てなさそうだが、その容量でも、
良い子で生活するならまんざら不可能でもなさそうな持続時間だった。

晴れて十分に充電が出来そうな天気なら昼間に携帯とかプレイヤーとかを
充電もしておけるだろう。PCもネットブックとかなら電気喰わないだろう。

少し希望の見えたテスト2日目でした。

2012年01月23日 04時45分13秒  ソーラーをテストする

20W(最大26.8W)と唄うソーラーパネルと12V20Ahのシールドバッテリー、コントローラー(レギュレーター)、DC12V入力をAC100V(250W以下)に変換するインバーターを配線で繋ぐ。レギュレーターの図で書いている処へ+−を合わせて繋ぐだけの簡単な作業。レギュレーター(コントローラー)のLEDはバッテリー残量75%以上を示している…フル充電に近いのか、ソーラーからの充電を示すLEDはうっすらとだけ点灯。物干しに設置して日が傾くまで4時間ほど置いた。

部屋に持って入り、南側の窓に設置仕直す。ガラス越しだが、天候の心配なく置いておける日当たりの良い場所はここくらい。塩ビのバケツを利用する。

LED電球5.5Wを一灯、外部スピーカー6Wと動画編集用ノートPC(100W超?)のコードを三ツ股経由でインバ−ターのコンセントに繋ぎ、メディアプレイヤーでハイビジョン動画やら音楽ファイルを大音量で再生させたまま3時間54分後に2階に上がると消えていた…(ノートPCはバッテリーで点いていたが…)大体2時間半〜3時間くらいは音も聞こえてていたはず…と思う。レギュレーター(コントローラー)のLEDがバッテリー残量25%以下を示していた。

PCを消し、インバーターをOFFにして更に2時間くらい経過するとLEDが25%〜75%に戻っていたので、インバーターをONにして電球を点ける…と数分経たない間にアラートが鳴ってLEDが25%以下に。ふむふむ。

ま、一応はコントローラー的には「使い切った状態」が作れた様だ。

ここからフル充電に何時間かかるのかという点と、様々なケースを想定して機器を繋ぎ、このシステムの正確な使用可能時間を実測してみようと思う。

2012年1月22日  ソーラー発電システム(ちょこっと)を買いそろえる。

もう6〜7年も前からソーラーパネルの運べる発電・充電システムを手に入れたいと思ってました。

空きビルなどを眺めて、「電気も要らないから練習&作業場に貸してください」って訳にはいかないかな…と、妄想してたのです。

近年、LED照明が明るく、安くなってきて現実味を帯びて来ました。

まあ、実際そういう風に使うとなると近所に公衆便所とか無いと無理でしょうけど。

persona blancaではLEDのステージ用照明など色々買いそろえて、2010年7月の上之町會舘・DOLL-ISMの公演などは1週間、色々なイベントを(夏なのでエアコンだけは使いましたが)低電力で実施できました♪

そこで、気候の良い時に最小限の感じなら電気のない場所でもイベント出来たり、何か出来るかも…と考え始めております。

そこで金がある時にと、ヤフオクで試しに20Wソーラーパネルとコントローラー、12V20Ahバッテリー、100Vに変換するインバーターをバラバラで揃えてみました…送込総計1万6千円くらい?…配線して充電に要する時間とノートPC・LED・パワードスピーカーなんかで、どのくらいの時間電気使えるかなどテストするつもりです♪

廃墟とか無人島でのパフォーマンスとか、山の上で撮影とか…色々に使えるかも…です。

まあ、バッテリー充電して持っていけば同じと言われればそうなんですが(笑)

最終的には一時P・ブルックのRSCがやっていた照明とかPAとか一切使わない
『電気の要らない公演』もひとつの柱にして行きたいと思ってます。

2012年01月19日 05時12分44秒  ミーティング&インド旅行HP

14時からルネスでミーティング。O場先生だけかと思ったらダンスのK月さんとH井さんが…2日程お風呂に入れてないので、H井さんの横に椅子を遠ざけ気味に座る。

H井さんのプランを伺う。場所的に使って戴けると大変有り難い案もあり内心感謝。

O場先生にメイン部会、カルチャーゾーン部会の情報&感想をお知らせする。
役立つ情報もあったようだ…エージェントとしては嬉しい。


帰宅するとメダンカさんからベトナム人向けインド旅行HP(英語版)に旅行プランを1つプラスして欲しいとのメールが来ていた。

インド・ネパールの仏跡巡りプラン…文章は短いので、各地の画像を物色し、文章ごと1枚のjpegにまとめてイメージマップでメールリンクなど付ける。

トップからリンクを貼ってアップロード、チェックして完成。
メダンカさんにメールで知らせる。
速い、上手い、安い…の三拍子だと思うのだが…
もらってるお金から言うと(笑)

代理出品のスカートの方が届いたとのお客様からのメッセージ。
皺も気にならないとのこと。有り難し。評価も送信。

CDB#3"Femme fatale"のプラン固めねば…頑張ります。

2012年01月18日 06時11分21秒  後楽園 仮面劇・花交ヶ池

2011.12.4 後楽園 仮面劇・花交ヶ池の画像と青地さんが撮って下さった11/13の画像を使い、幻日会HPにREVIEWのページを作っております。
http://boogie.xxxxxxxx.jp/neo/11kako.htm

2012年01月18日 03時26分17秒  カルチャーゾーン部門会議

奥様に頼まれて洗濯物を干したり、次男の忘れていったお弁当を食べたり
ヤフオク代理出品の落札後のやりとりなどあって…母に天プラまで送ってもらう。


16時から天プラであったカルチャーゾーン部門会議に顔を出す。
こちらはメイン部会の美術専門家・プロの作家さんたちとは違って
アートNPOなどもう少し市民目線の方たち中心で人数も多い…

ここでも色々と情報収集…某所の担当になるというT野さんS村さんともご挨拶と簡単な情報交換など出来たので、一応の任務を果たして帰還。


帰りがけに中央郵便局で落札者の振込を確認してレターパックを購入。
窓口で郵政時代の知人N川さんと会う。久しぶり。

自宅で梱包し宛名を書いて代理出品2点を再び中央郵便局で発送。

座長から電話で「家庭内経済モデルの実験」の話を聞く。
そうか、そういうのは実際にやってみればよく判るよね…と思う。

グローバル経済を15人くらいで再現…面白いかも。

2012年01月16日 02時27分15秒  寝だめ

カンタービレ!(古い…orz)

昨日昼寝するつもりだったのに、奥様の家電買い物に付き合う羽目となり、
寝不足のまま、今朝に至っていたので昼間寝倒した。

昨日今日と人間の心について考える事が多かった。
そういうタイミングだったのだろう。

昼夜逆転が悪化してきている…明日は午前中から動く予定なので早めに寝よう。

2012年01月15日 09時59分08秒  金曜日は新年会

金曜日は「悪の秘密結社」の新年会をバンリョードットコム書道教室で開催させて戴く。

御陰様で盛会。今回、コードネームを持たないスタッフの方も2名いらしたが欠員も3〜4名ある中で20名弱が集結。秘密結社も増えた物だと感慨にひたる。

内容は機密事項として差し控えるが、深夜帯では「密林の火事」や「白桃品評会」なども目撃された模様…睡眠不足。


土曜日、ある方とミーティング。その後のカラオケで声量とハイトーンに驚く。歌手を目指してボーカル・レッスンを受けていた時期があるとのこと。ミュージカルやる時には是非加わって戴きたいと思った。

2012年01月13日 04時27分54秒  メイン部門会議

普段は行かなくていいメイン部門の会議だが、送って下さる議事録では判らない部分があるだろうと思って顔をのぞけて見る。

14時から県庁9階の環境文化部会議室へ。

そっかー…なるほど…とメイン部門の方の共通認識を感じたり、
美術館の方、作家さん、県の方それぞれが「芸術回廊」について
どんなことを価値基準にして論を展開していてるのかなど…
発言の背景まで考えるには実際に雰囲気を感じていると判りやすい。

17日はカルチャーゾーン部門の会議にお邪魔する。
こちらでは某場所の事など、多少お話に加わる必要があるかも知れない…。


昨日、今日で長らく中断していたヤフオク代理出品を再開。

ふと気付くと「幻日会」HPが去年から放ったまま…うーん、これもいじるか…

メダンカさんのHPはそんなに急いではいないと思う…2月に入っても良いと思おう。

2012年01月12日 01時37分02秒  打ち合わせ

「大人の小学校」メールを読んだO場先生から電話があり、16時からルネスで打ち合わせ。

概ねこういう「構造的な演劇」の方向が良いのではないかという意見の一致を見る。有り難し。

言い出しっぺとして私が「学校」担当をやってはとの意向を伺う。

だが、そうなると「花交ヶ池」の(音響等はプロか音楽の方にお願いするとして)演出を(ないし、担当責任者として)見てもらう人が必要なのである。再演とはいえ、色々変更点も出るかも知れない…野外ゆえに、その場で判断すべきことも多い…どういう形が可能か、メンバー、舞台監督さんの意見も伺ってから、引き受けられるかどうかを決めたい。

期間内で手間の掛かる日をずらすとしても、準備から言うと両方べったりは無理だからなぁ…池をせめて「監修」程度の関わり方で大丈夫な体制にしておかないと難しい。

幻日会の催しではないのだが某宴でもちょこっとは相談出来るかしら…

話して「あ、居なくても全然大丈夫ですよ♪」と言われるのも寂しいか…(笑)

2012年01月11日 00時36分46秒  現時点では、ただの思いつきですが

廃校を劇場にしている鳥の劇場の中島さんの話を聴きながら
芸術回廊で旧・内山下小をどうしたら…が色々浮かんだのを
書き連ねてO場先生に送ってみた。
いくつかは「これ私がやってみたい」こともある…が、身はひとつなんだよね。



大人の小学校

学校というイメージ、そこで何が行われるかを拡大解釈し…「学校の演劇」のみならず、
全体としては「演劇による」(フィクションとしての)「学校」、ジョークから実用、アーティスティックな表現までをも包摂する、大人の真剣かつ柔軟な学校ごっこを現出する。
そこで行われるべき事は学校の日常であるよりも、むしろ学校での非日常、ハレの日に重きを置くべきかも知れない。学校の一日は時間割で組まれるが、この学校では「生徒」が胸をときめかせて待ち望む授業ばかりなのである。観客という生徒が体験する、「幻の学校」を現出する…という全体構造こそが、この場合の「演劇」なのである。

【行われるかも知れない授業の例】
,茲Δ海柔菁據Εーサービジット的なアーティスト/パフォーマーによる講座
∪響欅、占い師、リラクゼーション、内装リフォーム…サーカス芸人までその道のプロを招いての様々な職業体験。(全体の準備として必要な事もプロ講師を招いて楽しく学びながら?)
照明・音楽・アトラクション…ドラマチックに演出を凝らした入学式・卒業式
て伴の「地域通貨」を使って素敵な物を売り買いするバザー・模擬店
ネ諭垢併匐,虜◆△海Δ世辰燭虧滅鬚い里砲般漢曚靴討い燭茲Δ癖顕什廖Σ山擴
ν諭垢併匐,虜◆△海Δ世辰燭虧滅鬚い里砲般漢曚靴討い燭茲Δ扮親芦顱β琉藝
《例》前菜からデザートまでがコースに並ぶ『ディナー喰い競争』とか。
А崘鯒教室」的な時事や社会問題に関する討論をする道徳・倫理の時間。
─岾惺擦鯊蟶爐箸靴娠薹燹廚癲嵒齋察廚箸靴董崋業参観」形式や「生徒」として参加などの方式。
学校の怪談・トイレの花子さん・こっくりさん…校舎ほとんどを使った大お化け屋敷。
爆音・血糊・白煙・スタントマン・死傷者・医療チームなど様々に超リアルな避難訓練。
痴漢・不審者侵入、他校からの不良グループの襲撃、光化学スモッグ、集団食中毒等事件。
学級崩壊・セクハラ教師・「教科書には載ってないけどな」・不思議な転校生・名物先生。
ちょっといい話・初恋・彼氏-彼女・不純異性交遊・妊娠・性教育・保健室の先生。職員会議。
理科の授業で校庭や体育館を使った『大科学実験』。
《例》*吉備津彦(ヒミコ)たちがタイムスリップして現れ、100名の参加者に頼んで200枚の銅鏡に見立てた鏡を持たせ、太陽光を温羅(敵将)の持つ旗印に集めて燃やし撃退する『銅鏡は兵器!?』実験など。
様々な子供の頃、こんな部があったら面白いのにと夢想していたような部活動。
姐残蹐鮖箸ぁ誰でも参加できるキャンプ・ファイヤー。歌声&フォーク・ダンス、ジェンカ。
餌琉藉曄視聴覚教室での大画面での地元制作自主映画上映。
(内山下小でロケをして映像作品を作り上映するのも面白いかも)
佳琉藉曄Σ山擽擬爾任離灰鵐機璽函ライヴ。パフォーマンス。
害札札鵐機爾篆祐競札鵐機爾覆匹鮖箸ぁ⊃祐屬動くと自動的に灯りが変化したり、音が変化したりする仕組みを持ち、観客が俳優の気分を味わえたり、実際に役者・ダンサーが公演可能な様に作った『美術作品としての舞台装置』である『自動劇場』。


以上は主にパフォーミングアーツ部門からの視線で構想しているが、もちろんアートの設置、ワークショップなど何でもを包摂できる懐の深い構想だと思うのだが…

2012年01月09日 20時58分02秒  フォーラム

ルネスで開催された鳥の劇場の中島さんを招いてのフォーラム。

副題が「地域は文化を求めているか」結構沢山の方の実感らしい(笑)

きっと「文化なら何でも良いという訳ではない」が答えのような気がする。
お客様をなめていては足下をすくわれそうに思う。

廃校を改造して劇場化しているお話は興味深かった。
ただ、やはり、相当な(自前で都合してきた物も公的援助も含め)予算を掛けている例だったなぁ。

こういうお話を聞いていたりすると、直接は関係のないアイデアが湧いてくる事が多い。
内山下でやったら面白そうな事がイモヅル式に脳内のイモ畑で見つかる。
取りあえずボールペンで資料の隅っこに掘り出して置く。有り難し。

有り難かったので演劇on岡山やってるなと横目で観ながら2Fでの交流会にも出席。セルフでコーヒーを戴き、ベネッセでONIビジョンふるさとドラマのS山さんにご挨拶をし、アートファームのO森さんとずっと話していた。

公文庫カフェでO場先生やSさんたちがいらしゃったので、軽くご挨拶をして帰宅。

2012年01月09日 03時56分19秒  よく歩いた日

昨夜、自転車のペッタンコになった後タイヤに空気を入れてどこから空気が漏れているか見ると…「こりゃ駄目だ」…タイヤ自体がすり減って芯地の布目が見え、穴が開いていた…タイヤ交換しか無いだろう。

という事で昨日からの徒歩生活は続く。

さて、天神山まで歩いて観に行ったお芝居は劇団ひびきによる鴻上尚史・作「僕たちの好きだった革命」。

コンセプト的にどうなのかしら…と、思って観に行ったのだが、昨夜唄った「上を向いて歩こう」が残っていた事もあり、客入れのロビーで出演者数名が唄っていた「私たちの望むものは」(岡林信康)に参加して唄ったところから、どんどん意識が中学・高校頃の「学生運動の季節」(もう最終盤ではあったが)に戻っていった。

うん、いいな。と思った。こういう芝居は今こそやる意味があるのでは無いか。如何に実は権力側の資金による部分があったにせよ。若者が自分達の直接的な力で世界が動かせると夢を見た季節。それは毛語録とビートルズが月面で出会った希有な時代。

(そこにも公安や陰謀・工作の匂いは紛々と漂っているのだが→)やがて派閥闘争による内ゲバで殺し合い、浅間山荘で決定的に「犯罪者」の烙印を押される日本の学生運動は、当初、当時小学生の私にも「生温い」と感じさせる優しい闘争だった。敗北をむしろ覚悟し、悲壮感に酔っているナルシズムを感じさせた戦いの様も、しかし、劇中で「硫酸」や「アルコール」を持ち出したクラスメイトを諫める山崎のセリフで少し心に落ちた。

それはガンジーの非暴力主義ほどの潔さは無い物の、非勝利主義と言っていいような、あまりに日本的な「負けざま」でのデモンストレーションだったのかも知れない。堀を埋められた大阪夏の陣の真田幸村、足利尊氏の大軍を迎え撃つ湊川の楠木正成勢500の姿をそこに観る。

それに飽きたらず、本物の革命を夢見た者達は地下に潜った。

ダッカやクアラルンプールで事件を起こし日航ハイジャックで何を考えたか北朝鮮に渡った赤軍派。

先住民差別の象徴として北海道アイヌの風雪の像、アジアODAで甘い汁を吸う間組、軍需の三菱重工など連続企業爆破で名を上げた東アジア反日武装戦線の「大地の牙」「狼」「蠍」。

彼らは先鋭化し、カルト化した連合赤軍へと誘導され自滅の道を歩んだ。

TVのこっちで観ていた多くの若者は、それ以後、牙を抜かれ、羽根をもがれ、爪を剥がれた。
徹底管理された教育のもとで「無気力・無関心・無感動=三無主義」が若者を現す言葉になった。

僅かに成田空港強制接収反対の三里塚など地域住民と連帯した(地に足の付いた)闘争は残り、空港開港後も間歇的に火を噴いたが最終的には鎮圧された。

遠ざかって行った政治の季節が少しずつ頭をもたげたのは9.11→アフガン・イラク侵攻の反対デモくらいから。そして3.11→脱原発。

てな事を考えさせられる物語でした。
団員の年齢幅の広さが生きていて、良いチョイスだと思いました。


一旦歩いて帰宅。夜はバンリョー・ドットコム書道教室のオープニング・パーティ。芝居の仲間、初めてお会いする方も居れば、昨日の表町新春紅白関係者の方々もいらっしゃって、楽しくお話を。青木光男劇場さんは蟠龍さんが24、5の頃から飲み友達。楽しい宴が終わって帰宅すると、携帯を忘れた事に気付いたので、自宅→岡ビルは2往復…こういう日は万歩計が欲しいと思います(笑)

2012年01月08日 04時29分41秒  表町紅白

17時から天プラで県のK崎さん、県演ネットのKさん、A井氏、A氏、そしてO場先生で会議。県演ネットにどう関わってもらうか、少しは見えてきたかな…私の方では「花交ヶ池」を託せる責任者が居ればというとこも少し。


「表町新春紅白歌合戦」と名付けたイベントに「棗浪漫(ナツメロマン)」という演歌歌手スタイルで出演する…というコンセプト&ネーミング・センスに惹かれて靴のタツオカへ。

・MCは「ラフシンク」という若者二人の漫才コンビ…真面目そう、まだちょっと堅いかも。お客様の視線に磨かれ経験を積んで頑張っていって欲しい。

・「トウガタッターズ」ピアノに乗せて青木光男劇場さんの美声が聴けたのは嬉しい。

・「棗浪漫」リバーヴは使って良かったんじゃないかな?あと、最初に青木光男劇場さんと八代「舟歌」というのはハードル上げすぎているような…個人的にはむしろ野坂昭如の「黒の舟歌」なら…「バージン・ブルース」とか「マリリンモンローノーリターン」とかいいな…でもまあ、コンセプト的にマニアックなのより良く知られた歌が良かったのだろう。♪表町はいつまでも♪の替え歌とか、ひと味加えた路線の方が吉かも。

・「anoa」メリハリの効いた好感の持てるピアノの弾き語り…このタイプで売るにはもうちょっと声に特徴とかあるとやりやすいのかも。関西の人だけにラフシンクとの絡みはドキドキしたが優しく接してくださいました。

・最後はお客様がみんなで唄うコーナー。折角なので遠慮しない声量で唄わせてもらった…「上を向いて歩こう」は名曲だとしみじみ思います。


帰宅後、日本人向けインド旅行ページを検索してリサーチ(for メダンカさんのHP用)、うーん、やっぱりこれくらい詳しく書いてないと日本人向けでは勝負しにくいんじゃないかな…と、メダンカさんに問い合わせメール。

代理出品は週末終了にしたいので来週火曜くらいにしようかと思う。

2012年01月06日 10時05分38秒  翻訳!オスカーワイルド「サロメ」

6/30-7/1のCIRQUE DE BLANCA #3で天プラ屋上を舞台にした映像作品として上映するオスカーワイルド「サロメ」の英語版テキストからの翻訳第一稿がやっと完成。

http://boogie.xxxxxxxx.jp/salome-japanese.htm

上演台本は少し変えるかも知れないけれど、
このテキストでは結構ワイルドの意図に忠実に訳したつもりです。

さて、CDB#3用では、もう一つ千夜一夜物語からのブラック・シアター用戯曲を書かねば…

その前にメダンカさんの日本語版インド旅行社HPとヤフオク代理出品をこなして置きたい処です。

芸術回廊の予算組み時期にもなるし…で忙しいけれど頑張ります。

2012年01月04日 03時31分35秒  初詣

奥様がバイト先に用があって外出するのに合わせて石門別神社へ初詣。

拝殿に上がり宮司さんにご挨拶をして、おみくじを引く。

久しい間の苦しみも時が来ておのずから去り
何事も春の花の咲く様に次第次第に栄えてゆく運です
安心してことにあたりなさい

という事で「第31番 吉」でした。よし。


帰りにアプライドでHDMIケーブルを買い、
奥様が昨日購入した奥様用26型液晶TVとレコーダーの間を繋ぐ。

トイレで読んでいる広瀬隆「赤い盾」第2巻をやっと読了。
イスラエルや南アが誰の国か納得。第3巻へ。

2012年01月04日 03時15分06秒  2012.1.1(日)ニュースの深層2時間スペシャル「2012年 原発の運命」

http://www.youtube.com/watch?v=gVbMor6bUF4
http://www.youtube.com/watch?v=Tgdaoxa7Igs
http://www.youtube.com/watch?v=eLN4J4_fCC0
http://www.youtube.com/watch?v=HxBiBkO3Mv4
http://www.youtube.com/watch?v=GBAP08KGpJM
http://www.youtube.com/watch?v=BDuilRw5fe4
http://www.youtube.com/watch?v=eFqMLP4Jm3k

上杉隆さんは福島へ移住されるそうです。

2012年01月02日 02時09分00秒  獅子舞

お正月は4時台に起きて準備をし、燃ん生師匠に乗せてもらって集合場所の備前大橋へ。車中でラジオから流れた美輪さんの「早春賦」が印象的。

N島プロダクションのH野さん(もう一匹のお獅子)、鼓空のI口さんと乗り合わせて兵庫県の加西、北条町にあるイーオンへ。雑談の相性が良かったので早めに着いての待ち時間も気にならず。

間に昼食を挟んで11時からと14時からと、2回のステージ、その後は子供の頭部を噛みまくって無事終了。数年前の前回よりも余分な力が抜けていたのか腕の辛さもそこそこで済んだ。有り難し!

代理店のH中さんが体調を崩したのを当番医まで送り、姫路大津チームの代理店さんが迎えに来るというので後を任せて(I口さんは妹さんと別コース)H野さんと帰路へ。同じM高のS科と判明。奇遇。

一年の計=お正月からしっかり働いて稼いだので今年一年何とか(芸術回廊などあってちゃんと勤めたりは無理だが)お金になるお仕事が繋がると良いなぁ…

2011年12月29日 22時07分39秒  獅子の代わりを牛鬼で

元日にやる獅子舞の稽古をしようと言う事でB氏の新アジトへ。
獅子頭に一番近い物ということで牛鬼ヘッドを持って行き、
色々と研究をする。

コーヒーを入れてもらい同じ変態表現者同士として色々とお話する。

元日は朝早いけれど頑張ります。

2011年12月28日 21時46分55秒  岡部玄「物質と記憶」@アートガーデン

http://www.youtube.com/watch?v=jo44Y_tBKRw

芸術回廊最終日の翌日、12/5にお邪魔したアートガーデンでの岡部玄さんの個展の動画をyoutubeにアップいたしました。

フロッタージュはガラスに反射して難しかったので流木作品が中心です。

2011年12月28日 01時18分07秒  写真を戴く

11月13日の芸術回廊公演は写真・映像作家の青地大輔氏がデジタルの記録写真を県から依頼されて撮影された。

その中から「花交ヶ池」と「月の森」の画像を県のK崎さんがCD-Rに焼いてくださったので頂きに県庁へ。

モーツァルトで買ったクッキーの差し入れと交換(?)で夢幻月さんの分と2枚戴いて帰り、帰宅後1枚はメール便で発送。

流石の画像たちはHP作成に活用させていただこうと思っている。有り難し。

2011年12月27日 17時10分57秒  『ミズヲキク』 抽象と立体◇BOYZ

日曜日のお昼から、一睡もしていない徹夜の脳味噌でお芝居を見に行った。

最悪の条件なので半分くらい意識が飛んで居たように思う。

細部までは拾っていない。

半身浴の様にぼーっと半分だけ『ミズヲキク』に浸り
130分を過ごした。

これが意外と心地よかった。

物語は子宮への旅。

過激な言葉だって羊水越しに聞こえてくる。

ちょっと過剰かな…と思う部分も半分だけ戴く。

人生もあらゆる物を取り込んでから
捨てきるまでの一編の物語。

適度に捨てて残った芯が美しいのが「老成」か。

どんどん変化してゆきそうなグループなので
楽しみに時々観させてもらおうと思った。

2011年12月27日 06時31分53秒  近況

「MIYORIPROJECT」という立派な本を戴く。
「いつもお知らせありがとうございます…なかなか行けませんが」と
書いて下さっていたので、お返しに最近の公演DVDを…と思い、
ネットに上げたのみだった『花交ヶ池』もDVD化。
4作をスリムトールケースに入れジャケット付けてメール便で送付。
電話で御礼を申し上げておく。

『花交ヶ池』はネットで見えてない座長宅にも送る。


非公式に伺ってはいたが某公募の正式な結果通知が来て
参加賞の公文庫カフェ500円券が枚数あって有り難し♪

随分前の作品を枚数水増しして出せば稼げるんじゃないか…と皮算用したのは
下手すると応募が無いんじゃないかと思ったせいだったが、10作あったらしい。
一応、最終選考には残ったらしいので未練は持つまい。
慰めかも知れないが理由も伺ったので今後の参考になるし。
そもそも応募が10作あって私がこれを取ってしまっては八百長くさいのだ。


インド人のメダンカさんが「こんなドメイン取りたい」から始まって、
サイトひとつ作る事になった。
うーむ…先ずは資料集めだあ。

2011年12月24日 06時48分49秒  千と一つの夜

アラビアン・ナイトの大好きなエピソードをCIRQUE DE BLANCA#3で舞台に上げる事にしたものの…壮大なファンタジーの世界をどうやって現実化させるかを迷っていた。

今日、youtubeを渉猟していてアイデアが閃いた…!

これで何とかなりそうだ…と、一安心。
そろそろ全体を構成して行かなくては…

2011年12月21日 22時10分28秒  パフォ部門会議

午後、プレ開催終了後初めての芸術回廊パフォーミング・アーツ部門会議。

青地さんの素敵な記録写真の数々のプリントアウトも配られたので
仮面劇・影絵関係の物を戴けるようK崎さんにお願いする。

来年度に向けて、すこしは全容が見えて来たかな…

長い会議の終了後、O場先生、K島氏と追加の打ち合わせ。
まだまだ前途は多難なのである。頑張ります。