戻る - 参加 

柏屋ぴよぴよ日記-最新版

2011年12月20日 00時37分38秒  龍を洗う

何やら「千と千尋…」風でもあるが、『花交ヶ池』で使用した
長い龍神の胴体布をO場先生と洗いました。

天プラ第1練習室にある長いシンクに胴体布を沈めて
ちょっとシミになってる処を石鹸付けてスポンジでこする。

結構薄くなった。

干すのをピロティでという話だったが近所にコイン・ランドリーがあると判明。
試しに行ってみると大きな乾燥機があったので40分分コインを入れ、
O場先生があずま家といううどん中心のお店でお昼をごちそうして下さる。

帰ってみるとしっかり乾いていた。
畳んでひとまずアジトへ。来年の出番まではまた玉井宮に帰ってもらう。

龍さん、ありがとうございました。

2011年12月19日 01時28分08秒  HP移転仕事

メダンカさんのベトナム人向けインド旅行プランのHPを移転させる。
向こうの人が取ったgodaddyのドメインが入金の遅れで切れたので、
muu-muuで何故か.jpが良いと言われて取る。

既にlolipopで借りているホストが50までのマルチ・ドメイン対応なので
そっちに移転。メルアドとかフォームの設定などもやり変える。
画像になってるのとかも…こつこつ仕事。

これだけで僕に払った年間契約料の元とってますよ…メダンカさん…
まあ、私は色々勉強させてもらってるんですが。

支払いが渋いから私以外のビジネス・パートナーが長続きしないのかなぁ…

2011年12月18日 00時56分32秒  懇談会

流しの洗い物やら洗濯物が気になったので結構徹底的に片付けてみる…
奥様はパートが忙しいのだ。風呂に入って髪も洗う…スッキリする。

演劇on岡山の関係で来岡中のCorich舞台芸術・手塚さん、三条会・関さんと、18時からルネスで懇談会…S田さんKれさん私にダンスのM永さん…

気さくな関さん、情熱的な手塚さん、
色々なお話が出来て劇団の方にもっと参加してもらいたかったなぁ…と思う。

関さんは演劇on岡山の演出で1月から3ヶ月岡山に居られるので
機会を作って色々と岡山の演劇人が交流出来るといいな。

2011年12月17日 02時08分18秒  年賀を郵便局へ

年賀ハガキの宛名を延々と刷り、チェック。
手書きで補正などして郵便局へ持って行く。
例年に無く、早い仕上がりとなった。

思えば昨年は「ONI」と「9」の製作・制作に追われていた。
今年は年明けから次の公演まで間があるし
(春の秘密公演は『こっそり』なので)
DMは暑中見舞いハガキになるかな…と160枚ほど出す。

今年のうちに出来るだけ溜まったタスクを片付けよう…

と、思ってるところへネダンカさんが東京に居るからと電話をくれた。
MuuMuuで.jpドメインを一つ取る。

lolipopはマルチドメイン対応なので、ホスティング費用は要らず、
ドメイン料金のみ…ドメイン反映を待って、サイトの再建作業。

岡部玄さんの個展動画も編集準備。

「サロメ」翻訳もちょっとずつだが進める。頑張ろう、私。

2011年12月16日 00時54分10秒  ちんどんHP

ひよこちんどん柏屋のHP
http://sound.jp/kashiwaya/kasiwaya.html

数年ぶりの更新。
11月は3本もイベントが入ってましたので。
ちんどんも需要があればドンドン参りますのでお気がるに♪

2011年12月13日 22時50分02秒  年賀状

年賀ハガキも刷らなくては…と、印刷中です。
今回は汎用デザインで裏面を製作いたしました。

F力さんに頼まれていた、担白とKEIKOのDVD化を並行してやります。

2011年12月13日 06時21分17秒  ようやく12.4の動画をアップ

仮面劇・花交ヶ池の12.4の2回目、最後の回の記録動画です。
最終回にしてようやく固定2、手持ち1の3カメラで収録し、
アップも含め、何とか全貌をお伝え出来るかな?
という編集になっております。

http://www.youtube.com/watch?v=SWkE1pZ4s-c


↑現在審査中ですのでしばらくしたら観られるかな?

2011年12月12日 04時38分44秒  作戦会議『海☆豚』昼の営み〜

上之町會舘、作戦会議2回目、日曜の昼は超満員70名オーバーのお客様で埋まる。

結果、お尻が痛かったけれど。

多くの岡山の演劇人が作戦会議の復活を心待ちにしていたのが判る。

お子様にも受けていた。


帰宅後、EGわっしーさんに乗せてもらって雄町のガネーシャというお店へ。
若干の鳴り物を持って、beZen鼓空さんの忘年会へ。

初めて会った市議さんと色々お話したり、楽しいセッションなどあって
有意義な時間を過ごす。有り難し。

2011年12月10日 23時36分05秒  海の豚

海豚と書いて正しくはイルカ…久しぶりの作戦会議公演は5年分のナニが溜まって、ひたすら濃ゆ〜いお下劣で素敵なロマコメ・ミュージカル(!)になってました!夜公演なのでエロ度アップ気味(笑)

傑作なのでなるべく観に行ってあげて下さいませ!

日曜は上之町會舘 14時開演 当日は1200円で充実の120分です♪




今日はようやく玄関のPAなど85%程片付けました。
年を越さないよう頑張ります。

2011年12月09日 03時18分04秒  振り込む

ロ〜ン!  …デハナク(▼Θ▼;)

郵便局のATMから口座振替をしていたら、
通帳のページ記載が満杯になったので窓口…あら閉まってる。
「すみません4時までですから中央へ」ということで
中央郵便局へと足を伸ばす。

何か職員とディベートしているオジサンを横目に、
新しい通帳をATMに喰わせて振込開始。
夜、直接来宅のK原君、Yかちゃんも完了、
残るは中銀行座指定が3名様。

2011年12月08日 08時07分11秒  支払い開始…

電話があり、13時ルネスでO場先生、K月さんと支払いの詰め。

花交ヶ池・月の森関係は僅かに残してフィニッシュという計算に。
(まあ、私の方では計上してないのが結構あるのですが…)まずは目出度し。

玉野のT嶋さん分は早速ゆうちょから下ろして、O場先生の中銀口座から送って戴く。

夜、清輝橋マックでM夏さんと待ち合わせ。説明をして、夢幻月未払い分をお渡し、領収を戴く。

大口2件が終わって、やや肩の荷が下りる。

残るは花交ヶ池のスタッフ・キャストのギャラのみ。
早く払い終えてすっきりしたいな。

2011年12月07日 06時12分15秒  清算の為の計算

さて、『花交ヶ池』と『月の森』の予算は私が預かっている。
ちゃんとギャラが払えるか計算しとかないといけない。
結構計算に時間が掛かったが、
幸い何とかなりそうである…後はMさんとことのミーティング。

花交ヶ池12/4版の映像編集と2012年企画用のサロメ英語版・翻訳作業を並行して…ちょいと進める。

2011年12月06日 02時59分44秒  物質と記憶

流木や漂流物アートの作家、岡部玄さんの「物質と記憶」@アートガーデンという個展の最終日に滑り込む。

許可を得て、カメラを回させて戴く。
流木作品は流れがあって舐めるように撮ると浮遊感が心地よい。

フロッタージュがガラスの映り込みでなかなか綺麗に撮れなかったのが残念。


帰りに青江方面へ足を伸ばし、暖かそうな古着を3着ばかし購入して冬支度。
自分で買う時はデザイン的にちょっとアブナイのが好みなのだな。


さて、そろそろ溜まったタスクを片付けてゆかねば…だが、清算等も済ませないとなかなか心の余裕が生まれない…頑張ります。

2011年12月04日 23時45分35秒  岡山芸術回廊(プレ開催)、無事終了!

朝8時集合も、すっかり慣れてしまった後楽園、快晴が嬉しかった。

花交ヶ池チームもすっかり段取りが身に付いたよう…
スタッフ・キャストの頑張りでセッティングも非常に順調に推移。
11時過ぎからリハが出来、僅かな問題点もさくさく解決。

気温も日向は暖かく感じるくらいで野外観劇日和♪

ミスもなく拍手も温かく、「感動しました」「クォリティが高いですね」など、見知らぬお客様にお褒めの言葉を戴き、また恐らく私よりお姉さんだろう品の良いご婦人は「この劇団に参加したい」と言われたので「劇団というより登録制みたいな感じなのですが…」と、一応名刺を受け取って戴いた。

これは『有終の美』といって良いだろう…と思う。

本番は雨に祟られる事もなく、またここに「実現が危ぶまれる企画」が成功裡に無事終了という奇跡…私が日頃信仰する『好い加減の神様』は実に気前が良いのだ(笑)

しかし、実は「奇跡」というのは決してあきらめる事無く努力を続けた者にしか訪れないのも事実…

ひとえにこの大変な公演を並々ならぬ努力で支えて下さったスタッフ・キャストから県の方々、後楽園の方々、お客様…皆様の温かいお力の賜物…また企画してくださったO場先生を始めとする芸術回廊パフォーマンス部門の委員の方々のご援助の結果があっての奇跡なのである。有り難し。

心一杯のリスペクトと感謝を皆様に!グラッチェ!

ケーシータカミネカ…(▼Θ▼;)

2011年12月04日 01時56分10秒  さて…

15-17時、天プラで県演ネットの懇談会。
夜、O手洗さんとYこさん(&ご家族)が来て下さって衣裳・楽器とPA積み込み。

さて…明日も早いので、寝ます。

2011年12月03日 07時41分29秒  表町・恐竜のお練り動画をようやくアップ!

http://www.youtube.com/watch?v=INjCpb9j0fI

(妹に撮ってもらったらブレ&ズームが激しくて)編集が遅くなりましたが、11月12日の表町「お練り」の様子です。

私はひよこでチンドン太鼓を担当しております。

2011年12月02日 06時19分17秒  再放送を見る

TSCで放映された「岡山芸術回廊」の番組の再放送があったのを、携帯のワンセグで録画して見る。

やっぱり全体にアート中心の番組なので、パフォーミング・アーツ部門では一番美術寄りの影絵がピックアップされたのかしら?

お練りも高嶋さんの恐竜のみという感じでした。

でもまあ、無理をお願いして、熱心にやって戴いている影絵なので、こうして練習から取り上げてもらえているのは甚だ有り難いことなのです。

仮面劇も影絵もダンスも音楽も恐竜も、それぞれ頑張ってます。

12/4は寒いかも知れないけど観に来て下さいませ。


6月末の天プラ50周年の前にひっそりと公演予定のpersona秘密企画のネタを考えつく…下手するとお客様1人ずつかなぁ…回数こなす?

2011年12月01日 06時14分11秒  楽劇IWATOWAKEのREVIEW掲載

幻日会のHPに楽劇IWATOWAKE2011のREVIEWを掲載しました。
http://boogie.xxxxxxxx.jp/neo/11iwa.htm
(女体書道アップロード中…無事上がればリンクします。)

今日はルネスで予算の現状確認のミーティング。
何とか…なりそうかな。

2011年11月29日 06時20分53秒  風邪?

今日はD氏とアジトで鬼の補修をした位で、ほぼ寝て過ごす。

疲労が溜まってるのかも知れない、土曜日は道歩いていて一瞬蛇行した…

熱っぽい気もする、時々タンがからむ…葛根湯飲んでヴィタミンCを取ろう。

2011年11月28日 02時41分48秒  PA完遂→最後の稽古

朝8時前に自転車で後楽園へ。
お客様が立ち入れる場所の現場テントの中へPA機材を入れているので、
開園時には現場に居たかった訳だ。
お陰でゆっくりとPAを組み立てる。

お昼前後がお客様が多い気がする日曜日の後楽園。
本日は剣詩舞の方たちから…黒シートとは相性の悪い振付、舞手もいらっしゃる…それは仕方の無い事なんだけど…
県内に100以上支部があるらしい凄いな!

二組目からは音楽の方々…ブッツケだし、似非PAオペレーターにはプレッシャーが…。

特殊オカリナとピアニカの二人組emioはピアニカ用ワイヤレスをセット。
リバーブ用意できなくてごめんなさい。
ピアニカ両手弾きのリベルタンゴなど、なかなか面白い演奏だった。

6.11エネパレの石山公園でも拝聴した今井さんのパン・フルート。
電子ピアノの方とのデュオで、歌や話、場数を踏んだテクニックでお客様を楽しませる。

7人組の木管アンサンブルを4本のマイクでとることになるのが「まーちゃんと愉快な仲間たち」。マイク・セッティングはしてくれたのだが、ドキドキしながらバランスを取る…終盤くらいで、少しは納得が行き始めたかな…

最後はタップの山本さん…以前いわとわけで見た方だった。
タップの音質、音源とのバランスが…これで大丈夫かな?くらいの判断。
スローで静かな曲でのタップにも挑戦していて珍しい。
最後、今井さんとの即席コラボで「ルパン三世」も。

2日間に渡った「ぱふぉーまんず」のPAを何とか完遂…O場先生にPAを積んでいただいて自宅へ下ろし…ほっと畳に横になってTVを見ていると、Yこさん来宅…危ない、危ない、『花交ヶ池』の練習を忘れる処だった…

稽古用の楽器・衣裳等を積んで戴いて天プラへ。
土鬼とロク、そして音楽の燃ん生師匠という12/4版キャスト用の稽古。
結構ヘロヘロな私をYこさんやみんながサポートして下さる…有り難し。

約14時間をおにぎり2個のカロリーで頑張ったハードな一日だった。
夜10時に帰宅して夕食を戴く。
疲労感…泣いても笑っても後1週間…

2011年11月27日 00時45分14秒  小春日和の後楽園で

O場先生来宅で積み込み、朝からPA屋さんのまねごとボランティアで後楽園東外園へ。

着替えテントを手伝って置いてPAを組み立てる…『簡易』と言いつつも、やっぱり要るよなぁ…と覚悟を決めてモニターも設置。

芝生に敷いた黒いシートが舞台。3.5tトラックが到着してクラビノーバや様々な竹製楽器が運び込まれる。真備町の『竹のオーケストラ』が一番手の出演、総勢13名。

これを4本限定にしたマイクでとるのは大変だなあ…と、思っていたが、上空からのオフマイク3本とアンクルンへの1本で何とか大丈夫だった(と思う…)。マイク4本とも使っていてMC用ワイヤレスをインピーダンスの関係で使うたびに抜き差しするのが忙しかった。

お客様に竹楽器を叩いてもらうコーナーもあり、盛り沢山の1時間。

岡山城バックのロケーションも大変喜んでもらえたし。ほっと一安心。

二番手は今回の進行係を引き受けて下さり、PAなどのセッティング&片付けも手伝って下さった『剣詩舞』(詩吟をバックに扇の舞踊&剣舞)の方々。

重い模造刀でビシビシ極める剣舞がやはり印象に残った。女性も使っていて、稽古量が凄いんだろうなぁと思う。

これはCD流すだけだったので、まずまず大丈夫。

最後は民話収集の立石さんの「昔こっぷり」。冬の日も傾き始めお客様が少な目だったのが気の毒だったけれど、たっぷり語って下さった。面白く、鳥の鳴き声の聴き取りなど、色々と為になる。

今日は3組で終わり、時間の余裕もあったので、ゆっくり片付ける。明日は16時半までプログラムが組まれているので大変そう…

故あって明日は8時に来なくてはならない。頑張ります。

2011年11月25日 23時53分25秒  26−27

この土日は後楽園東外園で12:30〜の『ぱふぉーまんず』で簡易PA担当します。

様々な方面の方が参加されますので当日色々と苦労しそうな予感がします…頑張ります。

27日は12/4に向けた練習日…と、思ったら会議室は取ってもらって無かったので、天プラに出向き、空いていた練4を1500円払って確保。ロクと土鬼が替わるので練習しときたいのです。

関係者との電話で順番の変更とか土夕にPAを県博講堂にしまい、
日朝一番で積み出す事など知る。日曜は8時30分集合…頑張ります。

東外園を外から観ておきました…やはり芝生にコンパネ敷く部分が出てくるか…うーむ。

2011年11月25日 02時27分42秒  応募

某所へ某応募作を持って行く…最初らしい。
1本だけではあんまりなのである。
12/15の〆切までに良い作品が沢山集まりますように。

26,27の事色々…連絡があったり。
要る物、段取りなどちょっとまとめた物を明日AMにメールで送ろう。

2011年11月24日 06時50分07秒  20日版 仮面劇・花交ヶ池 動画アップ 他 

http://www.youtube.com/watch?v=_94mc0J9snw

20日版の動画を編集してyoutubeにアップしました。
やこさんナレーションで音楽は粉雪さんのキーボードが主体です。

1、2回目をミックスして、場内放送をカットしてます。
ちょっとマイクが風に吹かれてます…


フルハイビジョンは3.5GBくらいあるのでアップロードに数時間掛かります。
その間を使って、来年の天プラ50周年用サロメ翻訳を進めたり、
某公募用の旧作改訂を進めたり…で、旧作改訂は何とか終了しました。
これが通れば、うんとこ助かりますが…こういう物は審査員次第…
いいかげんの神様に祈っておきます…(ー人ー;)

2011年11月22日 01時40分01秒  ピット作業

2週目を終え、ピットに帰って来たマシンを手入れするように、仮面を干し、衣裳を洗濯し、地下足袋を洗う。
(個人管理してる人とかもいるので全部ではないのですが)

強風でノイズの入っていたマイク達に被せる風よけスポンジ5個を、ウレタンを切って製作。ちょっとポリゴン粗いが許してもらおう。

芸術回廊の県広報TV番組(TSC)があるとの知らせ。お練りと仮面劇、ちらっとは映るかな?
「人と地域をつなぐ アートの力 〜未来へ吹く風 岡山芸術回廊〜」
11月23日(水・祝)午後3時30分〜4時 に放映。
(再放送は、12月1日(木)午後2時25分〜2時55分。)

20時からいわとわけ会議、様々な雑談と本題…しばらくは拝殿で…となりそう。新年会日程決まる。H井さんから先日のちんどんのギャラを戴く。燃ん生師匠と山分けにする。有り難し。

13日、後楽園に見に来て下さったI本さんから写真を戴く。有り難し。

20日ビデオの編集…中国製カメラのファイルがそのままでは使いづらいので、HDVに変換。さて、編集。

2011年11月22日 00時10分15秒  芸術回廊のTV番組(TSC)

芸術回廊のTV番組(TSC)
「人と地域をつなぐ アートの力 〜未来へ吹く風 岡山芸術回廊〜」
11月23日(水・祝)午後3時30分〜4時 に放映。

【主な放映内容】
よりそうけしき 出品作品の全て
松本秋則さんの設置作業とインタビューなど
小林照尚さんの制作風景、インタビューなど
恐竜のおねり
アートストリー表町の作品(西平さん、魚森さん、難波聖爾さん、など)
出石廻り 西尾直人さん、白神典大さん
白神典大さんの制作風景、インタビューなど
県立大学「余 韻 。」、「みて、めぐって、かんじて」
サヌカイトと太鼓
川辺ダンス
仮面劇「花交ケ池」
影絵「月の森」
夢幻月の練習風景と福瀧朋子さんのインタビュー
イーハトーブinルネス
東日本大震災支援「手から手へ」(写真)
等。

再放送は、12月1日(木)午後2時25分〜2時55分。

2011年11月20日 23時46分48秒  2週目「花交ヶ池」

13日に続いて2日目の後楽園…今日はちょっと残念な部分があった。

・安物DVDプレーヤーをCDカラオケ再生用に使ったのだが、1回目「レジューム再生機能」が妙な処で働いて、ボタン操作を誤り、ちゃんと掛かるまでに妙な「間」を作ってしまった…事前に十分操作テストしとかなかった私のミス。

・朝方暖かかったのに昼過ぎから冷えて来て、2回目は本番中に雨がパラつく寒い日になった…比較的薄着で来てしまったお客様には寒い思いをさせたかな…という気候の問題。

・1回目は終盤の大事なセリフの処で…2回目は序盤の大事な場面で、後楽園の場内放送が流れる…仕方がないかもしれないが一応、どうにかなるものかをK崎さんに当たって見て戴く事に。

そんなこんなで今回の動画も1回目と2回目を混ぜて編集しなくては…頑張ります…

寒い中で頑張ってくださったスタッフ・キャストの皆様、寒風吹きすさぶ中で最後まで見て下さったお客様…本当にありがとうございました。

仮面劇「花交ヶ池」も後は12/4を残すのみ…赤田さん鷲尾さんの生演奏が楽しみです。皆様宜しくお願い致します。

2011年11月19日 23時55分16秒  仮面劇・花交ヶ池 11.13バージョンの動画です。

http://www.youtube.com/watch?v=8LpTPzojbZo

1回目と2回目を混ぜて編集してますので、若干不自然な処がございます…
歌の最初あたり、ワイヤレスマイクの受信機位置が悪かったせいで
電波の不調があります…。

明日は2回目の後楽園本番。

Yこさんとご長男でPA積み込んで下さる…有り難し。
他の準備も整った…はず。

早めに寝ます。

2011年11月19日 06時12分16秒  13日版を編集

燃ん生師匠のスピーカーを影絵用に貸して戴く件で
バラ線→標準プラグ変換用に作ったコードを取りに来て戴く。有り難し。

R童さん来宅で、お面や衣裳・小道具・楽器を積み込んで置いて戴く。有り難し。

仮面劇と影絵の予算を預かっているので、現時点の収支を表にしてみる。
未確定部分はあるものの、現時点では思った程非道い赤字にはなってない。
少し安心する。

13日版「花交ヶ池」の2回分の録画をまとめて1本に編集する。
何しろ幻日会も再現性の薄いパフォーマンス・グループなので
ナレーション、演技も1回目と2回目では結構違い、生演奏に至っては…
結構苦労しながらも双方の短所をカバーする方向で編集。

音楽ブース近くと浮橋近くにカメラを置き、固定で撮影したので
アングルの変化にはとぼしいが…先ずはキャストのチェック用という事で
レンダリングが上がればyoutubeにアップしたいと思う。

2011年11月18日 01時11分57秒  頑張る一日

母に送ってもらったので母の都合で早めに古新田のTSUTAYAへ。
12時に燃ん生師匠と合流して吉備津のW医院へ。控え室でヒヨコとチンドン装着。

室内、お庭、別の建物とリクエスト半分で3ステージをこなす。
おでんとかタコヤキ、焼きそばとか、時間があれば食べさせてもらえたのだが、ケツカッチンなので本職出張の御寿司のみ戴く。ギャラ後日だが有り難し。

師匠に送って戴いて15時前に帰宅。ものほしに干していたウレタンを取り込んで、自転車で後楽園へ。

K崎さんにお手伝い戴いて浮橋護岸ウレタンをシリコンで接着…何とか時間までに終了してルネスへ。

O場先生30分遅れで17時半から26.27日の進行をして下さる剣詩舞のS井さんとの打ち合わせ。O場先生とK崎さんがいらっしゃるので、26-27についてはあくまで『簡易PA担当』という枠を外れまいと考える。これ以上何かを引き受けてはならぬ…

18時45分にアジトへ転進。

「中の人」D氏と3M鬼の修理。D氏のパワーに本体が耐え切れずあちこち損傷したのを接着補修…D氏は紙管の構造材をベルトで支えようと製作。

うむ。こちらもそこは任せておきませう。

さて、残るは13日分の編集と家にある分の衣装・小道具チェック。

2011年11月16日 23時28分07秒  忙しい

幕を開けても何かと忙しい…本番合間の一週間がミッチリ詰まってしまう。

ちょっと息苦しいなぁ…

2011年11月16日 00時09分44秒  見舞う

K崎さんに連絡して作業門の中に置いてある発泡スチロール・ブロックから、護岸用ウレタンを取り外し、持って帰って洗って干す。明後日、チンドンから帰って持って行き、シリコンで再接着を試みる予定。

洗濯した物、干している物を取り込んで畳むなど衣裳・小道具のメンテナンス。急いで撤収した後は、色々とチェックも必要…地下足袋の事、聞いてみなくては…

司法書士から債務整理の封筒が届いていた。9/30には決着してた様子。向こうから知らせようとしないのはどうかと思うが、結構な額の返金は正直有り難い。

郵便局で返金の入金を確かめ、F力氏への借金残額分を引き出す。夕食を食ってからS生会病院へ。西館の8F、個室に入院中のF力氏。順調そうだ。今週中で退院とのこと。感謝して借金完済。有り難し。

M夏さんから電話。影絵の音響が音量不足との事。燃ん生師匠から貸して戴く事に。とにかく20日に使ってみれば判るかな。

夢幻月さんは今日も練習中、凄いなぁ。
「月の森」20日が雨で天プラなら観られるかも♪

この数日、50周年企画と、某公募の脚本にも掛かっている。
ビンボー暇無し。

2011年11月15日 02時54分11秒  債務整理

3枚持っていたカードのうち2枚を債務整理したのは2010年8月だった。
貸金業法の改正で収入の少ない私では借りられる額が激減した為だった。

司法書士M氏に依頼して1年あまり…ようやく返金分が振り込まれる事になった。
長かったが、債務整理は申請した時点で支払いが停止になるのが有り難かったなぁ。

これで、入院中のF力氏に長期間借りたままの残金を支払えるし、戴いている後楽園予算内で必要な超過分を捻出する為に脚本・演出・音楽などから融通しても、生活に支障をきたす心配はしなくていい。

とりあえずの不安が晴れたので、後顧の憂い無く頑張ろう。

2011年11月14日 00時43分06秒  奇跡を起こしてくれる方々

スタッフ&キャスト…奇跡を起こしてくれる方々に感謝!

13日、岡山芸術回廊のオープニングの日。
幻日会は仮面劇を14時〜と15時半の2回無事に公演できました!

お天気にも、お客様にも感謝!

ありがとうございました!

帰宅後、
疲れているのに興奮してるのか、
衣裳の洗濯物や地下足袋洗いなどやって玄関を片付けました。

ただ…見覚えのない地下足袋の一群が存在しているような…
どこかで盗難事件になっていなければ良いが…

2011年11月13日 02時01分47秒  表町お練り→ゲネリハ

本日は表町「お練」から後楽園でゲネリハ。
8時から準備で大変な一日でした。
時間はズレましたが2回通りリハも出来たのでなんとか…

リハを見られていた結構な数のお客様。
終演後、「感動しました」「良かったです」と、
メンバーに声を掛けてくださる方も居て勇気百倍。
明日も朝から頑張ります。

山陽新聞ニュース(EGわっしーさん発見)
http://www.sanyo.oni.co.jp/news_s/news/d/2011111218210696/

2011年11月11日 23時30分21秒  準備万端?

朝の配車でチンドンや師匠を運ぶ車が…と思っていたが
O場先生がやって下さる事に有り難し。

いつもタイムに行っているのでジュンテンドーへ行ってみた。
昔懐かしい黒いゴミ袋45L×50枚や中国製ブルーシート3.6m×5.4mサイズ2枚、ポツポツ付き黒軍手10枚組などしめて1990円の買い物。

黒いゴミ袋を持ってアジトへ。
蜘蛛に掛けていたブルーシートを移動して広げ
奥に置いてある龍の胴布を広げながら組み立て方を段々思い出す。

途中、帰宅して最後の荷物PA一式をYこさんの車に積んでもらう。有り難し。

ゴミ袋に適量の空気を入れて堅く結び、胴布の中へ入れてゆく。
全長…12-15mくらい?頭の形を保つためか布が沢山押し込んであったので
ウレタン端材に詰め替えて軽量化を図る。

さて、これで大丈夫かな?

2011年11月11日 05時55分57秒  追い込み

イーハトーヴインルネス用にプロジェクター2台貸し出したり、
R童さんに琴積んでもらったり、師匠にちんどん積んでもらったり、

演奏者用の机手配のお願いメールを出したり、
妹におねりの収録を頼んでカメラ預けたり、

師匠と姐さんにどうやってルネスに来てもらうかの配車パラドックスに
悩んだり…

Yこさんとナレーションでの時短化打ち合わせで
19分バージョン録画してyoutubeに限定公開でアップし、
URLをみんなに送信予約しようとしてそのまま深夜に送ってしまったり、

合間に九郎天狗の左手を作ったり、ビデオやレコーダー充電したり、

幻日会HPに後楽園のpreviewをやっとこさえたり…

印刷したり、製本したり…そんな風に一日が過ぎ、

メダンカさんに頼まれたgodaddyのカード更新が未だ出来てないのです…

2011年11月10日 03時08分14秒  電話インタビュー

FM岡山「ステーションらんでぶ〜」の主に『仮面劇・花交ヶ池』についての電話インタビュー(録音)を受ける。
予め基本的な質問項目を戴き、内容を用意してたのでまずまずスムーズに終了。有り難し。
放送は11/15(mon)14:40〜とのこと。

上演時間短縮策を練る…粉雪さんとは打ち合わせ時間が取れないが、
対策を考えてシミュレーションしてくれた…有り難し。
やこさんとは10日夜に打ち合わせ決定。
短縮策は書き出して朝、メールの一斉配信を予約しておいた。
皆様宜しく…祈る。

6日に天プラ会議室で撮ったキャラ画像を切り抜いて「花交の池」の画像と合成。
「花交ヶ池」WEB宣伝用の画像を作る。

さて、遅いけどHPに宣伝ページを作ろう。

2011年11月09日 04時30分46秒  琴は風に鳴る

10時半過ぎにO場先生来宅でPA一式と楽器(使用楽器積み込み済のため代替え多し)を積み込み、後楽園へ。
リヤカーを借りて30の日曜に雨で出来なかったPAのテスト。

12時前、機材を花交の池の土手の上に運び終えて、
O場先生とK崎さんは会議へ。
ひとりだが最悪13時半に帰って来られるまでに組み上げたい。

モニタースピーカーを斜面の下へ持って行こうとしてると、
何だか環境音楽っぽいシンセの音?
「何かやってるのかな」と、思ってたのだが、
メインスピーカーを出来るだけ離して設置して帰ってくると
何だか近くから音が…

琴の弦が風を受けて和音を奏でていた…
風の方向、強さなどで音程・音量が変わる…
これも癒されるような気持ちの良い音だ。

録画・録音する物を持ってこなかったのが悔やまれたくらい
「誰かに訊かせたくなる様な」佳い音。

広い庭と暇のある風流なお金持ちのご隠居くらいしか聴くことの無い音楽かも知れない。

試行錯誤しながら75分位掛けて組み上げた。
帰って来られたO場先生、K崎さんに協力して戴きながら
音量チェック。

O場先生は低音量を好み、メインはあまり上げる必要が無い。
島の裏、待機場所は滝の音が大きいのでモニター音量をむしろ上げる。

そういう最中にも風の向き、強さで時折、ふわーっと琴が鳴る。


積んでもらったO場先生に時間が無く、一時間半ほど待つことになった天神山の喫茶室で、花交ヶ池の時間短縮の為の演出変更箇所を考える。
28分から8分減らすのは結構大変なのだ。

帰宅後H井さんから電話。
17日昼にちんどんの仕事が入るかも。
何しろ収入は有り難し。

色々と調整…一塁ベースカバーの様な製作。

さて寝ようかな。

2011年11月08日 00時32分23秒   

画竜点睛編集する 2011年11月08日00:29 電話インタビューが水曜に変更になったので二度寝。

「おねり」→「ゲネプロ」と過酷な12日についての連絡・問い合わせなどで
あちこちに電話&メール。だんだんと明確にはなってきた。

今度こそ最後の製作…に出かけた途中のコンビニでK島氏とバッタリ。
お疲れ様です。

鬼の肩乗り桃太郎のベルクロ=マジックテープ♀を鬼の肩にボンドG17で接着。
丸い方の笠の内側の頭に乗っける部分をウレタンで作り装着。

玉井宮からお借りした(元々ははらっぱ時代に八塔寺ふるさと村のイベントで使ったTきよさん製作の)竜の(紙を貼ってた)目の部分が経年劣化で剥がれたとのO場先生から連絡を受けていたので、もう紙自体がボロボロだったもう片目も剥がし、黒と白のウレタンでこさえ、黒目の中央にダイヤカットのパーツを嵌め、両面テープで顔に貼り付ける。元のテイストを残しつつ私風に。

音源(filestorage)通し稽古動画(youtube限定公開)を自習用にアップ中。youtubeは480pワイドmpegに変えて上げている。アップロードに結構掛かる。

2011年11月07日 05時50分00秒  西大寺観音院でチンドン〜最後の練習

昼、西大寺駅へ降りると雨が降りかかる…雨男だなぁ…

カッパは岡山駅地下駐輪場の自転車カゴの中なので
観音院まで雨粒を避けながら歩く…
幸い大した降りではなかった。

LOVE LIFE LIVEというイベントだった。
色々と久し振りな方などスタッフ・出演者にいらっしゃる中
百畳敷でチンドンを披露…チンドン系の知らない曲というプレッシャー物も何曲か…難曲物語…(笑)
今回は事前打ち合わせもしてないんだなぁ。

気の散りやすい私は、直前に私の視界不良きっかけで起こした物損アクシデントなど気になったり、集中力万全では無かったが、まあ何とかごまかせたか…

「意外と」とか「結構」をつけると大丈夫じゃなさそうだが…


お先に抜けさせて戴いて、帰宅。色々準備して天神山へ。
最後の練習…土鬼にはM穂さんに加わって戴いて一応フルメンバー。

衣裳・撮影・振付としておいて13と20のバージョンで一回ずつ通す。
うむ。私に疲れが見えるがまずまず…これは限定URLでyoutubeに上げて、
舞台監督さんにも見てもらおう。

終了後、道路で若干ミーティング12日の事を詰める…PAも積んでおかないと。
後楽園9時集合で乗り合わせて行くのだな。

ううむPAと衣裳・小道具積み込みは前日夜の方が良いな…と
帰宅後に気付く。可能かどうか車をお願いする方に伺ってみよう…

笠の細工と肩乗り桃太郎のベルクロが製作の残り…

10時からFM岡山の電話インタビューがあるという…寝よう。

2011年11月06日 02時42分12秒  振付を考える

車内にポストが設置された路面電車MOMOで岡山駅へ。
F力氏が糖尿病の治療で入院することになり、
入院の保証人が二人必要と言うことで、駅で落ち合い、
2Fのベーカリー喫茶で署名捺印。
糖類を制限する療法中とのこと…部屋が決まったら教えてもらう。

燃ん生師匠来宅。明日昼、西大寺でするヒヨコ・チンドン用の衣裳とちんどん太鼓を積み込んで戴く。私は昼前に赤穂線で向かう。

未だに決まっていない『花交ヶ池』終盤、「♪嬉やの」の振付を考える。
すぐに覚えられる物で無いといけないし…で、大半は手拍子、
サビとBパートのところだけ振りを考えた。これなら大丈夫だと思うのだが…

2011年11月04日 03時14分18秒  製作…完了?

アジト作業場にノートPC持ち込んで、色々かけながら作業にいそしむ。
九郎天狗の腰掛けている木の葉っぱ部分の取り付けを終了!
これで、多分製作物は完了の筈…肩乗り桃太郎をマジックテープにするのが残っているが、これは両面テープという非常手段も無いではない。

燃ん生師匠作曲・歌の「嬉やの」を繰り返し再生しながら、振付を考える。
簡単に踊れる盆踊りイメージのもの…うーん、こんな感じかな。

来週火曜くらいに30日出来なかったPAのテストをすることに。
まあとにかくしといた方が安心ではあります。

2011年11月03日 04時54分03秒  板挟み

私は、まあ大抵そうなる運命の男なのだが…
あちらにはこちらの事情を説明し理解を求め、
こちらにはあちらの事情を説明し理解を求め…
頑張ります。


家事を言いつけられたり、
何やかやで夜からになってしまったが
九郎天狗の木の葉増産作業…切って塗る処まででタイムアップ。

頑張ります。

2011年11月02日 07時20分46秒  様々なこと

15時に作業門で…と待ち合わせをしたのだが珍しくK崎さんが居られない。
しばらくしてS田さんが走って来られる…K崎さんは手が離せないらしい。

貼るべき接岸部ブロックが一番下だったので先ずは色々をどかす。
昨晩、2枚と3枚に剥いだラバーライクなウレタンに両面テープを貼り、
発泡スチロールのブロックに貼り付ける…。

K崎さんが来られ、土嚢も6袋作って置いた。


帰宅後、仏間へ溜まっているいわとわけと30日のリハの物を仕分け。
不要な物を倉庫部屋に片付け、リハの雨でドロドロの
地下足袋や、全身タイツなどをやっと洗って干す。
(カッパヘッドはおとついの内に物干しへぶら下げたが)

午前中、T田さんが雨天時ピロティの下見などして電話をくれたので
雨天時の衣裳について考えていたのだが、
ずっと昔にY氏に戴いた東南アジア笠を、
倉庫部屋廊下の奥という「秘境」からサルベージ。

頭を嵌める部分が3個だけあったので、テグスで笠に取り付ける。
顎ヒモを取り付けて完成。直に顎ヒモ付けたのも含め5個作る。

河童の三郎太はレイン・ポンチョでも…アマガッパ(笑)

2011年11月02日 05時46分01秒  猫さん奇譚

「猫さんの毛が大量に抜けて…」と以前書いた。
ガイガーくんを買った理由でもある。
その謎がどうやら解けた…。

数ヶ月前、猫さんがエサを吐いたりしてた時、
試しにエビオス錠(アサヒビールが酵母を固めて作った錠剤)を与えた。
すると食欲が戻っただけでなく毛艶まで良くなった。
奥様が「毎日やりなさい」と指示を出したので毎日、平均4錠くらいを与えてきたのだが…
どうやら、これが『犯人』だと判った。

先ず不思議に思ったのは、毎日膨大な量の抜け毛が家中に散らばっているのに
猫さん自体には毛が抜け落ちた部位など見あたらないこと…

あ!っと気が付いた。

エビオスには亜鉛などの細胞の分裂に必要なミネラルが豊富に含まれていて
私は『安いサプリ』として飲んでいたのだが、副作用がある…

精子の生産量が数倍になること…射精時の量が増え、快感が長続きするので
これを目的に服用する殿方も多いという裏の顔を持つ薬。

この『過剰生産』が老♀の猫さんの場合、『体毛の新陳代謝昂進』という症状になったのではないか?

エビオスを与えるのを止めて数日…猫さんの抜け毛は落ち着いて来た。
やはり推測通りかも…エビオス恐るべし!過ぎたるは及ばざるが如し。

2011年11月01日 04時00分07秒  TV放映?

TV放映される(おそらくローカルで)らしいです…後楽園での「花交ヶ池」。
県のS田さんから音楽著作権的なことの問い合わせがありました。
即興演奏を含めたオールオリジナルですので問題は無いのですが…
適当系駄楽器奏者の私にはちょっとプレッシャーが…12/4を収録なら良いのですが…


内定だったのですが10/29に決定通知が来たので発表して良さそうなのが
天神山文化プラザ開館50周年記念ホール提案事業に採択となった
『CIRQUE DE BLANCA #3 "Femme fatale"(宿命の女)』2012.6.30-7.1です。
久々のpersona blanca=悪の秘密結社公演で、スタッフ・キャスト募集します。

今年のIWATOWAKE「姉弟の神話」と同じ形式の動き手2・語り手1・+音楽のシンプル仮面劇で送る長編オリジナル(旧作ですが)『人魚の話』(土曜夕1回公演)、前川國男の作った素敵な天プラ屋上を舞台に見立てた映像作品+生パフォーマンスのオスカー・ワイルド『SALOME』(土日各3回公演)、人形と人間のパフォマーで織りなすアラビアン・ナイト原作の『魔神と女』(日曜昼1回公演)…詳細はメール・メッセージなど下さいませ。



夕方、ホームセンターへ両面テープを買いに行き、夜アジトの作業場で、これまで座面として使用してきたラバーライクなタイプのウレタンを剥ぐ作業。
三枚剥ぎには失敗する…2枚剥ぎまでだな。
これを1日に発泡スチロール製浮き橋の接岸部に貼るのです。
頑張ります。

2011年10月31日 13時29分36秒  現地リハ…まで出来ず、現地場当たり。30日

15分だけ寝ようと思ったら45分寝て逆モーニング・コールを受ける…面目なし。
Yさんが早めに来られたのに何とか間に合い、
PA機材を積み込んで「みる」。

O場先生とK崎さんが判断するはずだった朝9時の結果は
「各団体に任せる」との連絡だった。

12-18が60%、18-が70%の降水確率。
ウーム…その時点では雨が上がっていたので
とにかく行ってみようと決める。
次週にずれ込むと私の西大寺チンドンだったり
各人様々に支障が出る事もチラと脳裏をかすめた。
雨でPAや衣裳は無理でも23日に未解決の浮橋の実践的テストが出来れば。

この時点では「中止」と思いこんでいたメンバーも多く、
現地集合には全体に若干遅れ気味で入る…
次回は判断を8:30くらいにしてもらおう。

何はともあれ花交ヶ池チームは先ず浮橋。
ごろーさんを戸惑わせて申し訳なかったが
「半分ずつ陸上組み立て方式」を試させてもらう。
結果として考えた事の覚え書き。

・陸上は細かいでこぼこ・斜度などで水中より組み立て自体はスムーズでない。
・陸上の利点は人手を掛けられる事によるスピードアップ(今回は水上法でのやり方と混交した事で生かしきれなかった部分があった。)
・発泡スチロール素材への負担を考えると水上法にメリットがある。時間を掛けてもそちらを使う方が耐久性的には良さそうだ。
・前もって段取りを打ち合わせておけば良かった。
・今回、発泡スチロールの接岸面の養生策を抜かしてしまった。岸側を保護しなければならない点も考慮すると手持ちのゴム様ウレタンを供出するのが良さそうだ。只、水深によっては橋のサイズがきつくなるので薄く使うか…
・土嚢は固定に有効だが今回は雨天で水深も深くなったので量が足りなかった。確実に止めるには2倍は必要か。
・浮橋の浮力はキャスト全員が乗っても全く不安がなかった。
・やはり築島には座るシートと目隠し用の何か(ススキ?)を用意すべき。

うーん…まだあったかも知れない気が…上記までで安全装置が働いて、一旦沈没しました…orz

帰宅後も結構寝たのですが…やはり年齢を考えます。

2011年10月30日 05時48分53秒  製作

激震の土鬼役Oさん出演辞退から善後策などあって若干動き出しに影響…
つーか1.5H寝るつもりで5H寝てしまう…安全装置かい。

ホームセンター・タイムでシリコンと予備のボンドG17など購入。
アジトへ。

・池に浮上するギミック用の三郎太ヘッドを塗装。
・白竜ヘッドの塗装。
・九郎の樹の木の葉

を並行(乾かしておいて)作業。

夜、D氏が鬼を取りに来て下さる。有り難し。
首を外して何とか積み込む。
肩乗り桃ちゃん(性格悪そうな目つき)も積んでもらう。

朝4時前まで作業。
木の葉が足りなかったが、今日はここまでとする。

朝9時に天気の判断…12-18が70%というのが恐いな。

照明器具やコードも揃えておいた…さて、お風呂へ入っておこう…

2011年10月29日 08時29分29秒  急募

徹夜作業からホームセンターが開く時間まで一眠りしようと帰って来たら
電話が…えええ!

11月12、13、20、12/4と続く仮面劇のキャストに
ここへ来て欠員が…急遽探さなくては!

どなたか居ないかしら…

2011年10月29日 01時24分32秒  製作…そして製作…

何とか日曜に間に合わせようと、合間に連絡事項などやりとりしながら
アジトで製作にいそしむ。

頭で考える優先順位と手が動く物が違ってたりするのは困りものだが、
よく考えるとその方が理にかなっていたりする。

表面に出ている意識だけが人間のOSの全てじゃないんだなと、時々思う。

しかし、天気予報は30日雨…そうなると現地リハが一週延びてダブル・ブッキングに…晴れ女、晴れ男の方々…宜しくお願いしますm( _ _ )m

遅い晩飯を食ったので、またアジト作業場に復帰します…頑張れ私。

2011年10月28日 06時28分00秒  楽劇IWATOWAKE本番動画

http://www.veoh.com/watch/v22975180aWCwWRTB

↑何故か、どうしてもYOUTUBEには上がらず…720Pにダウンして、ようやくVeohに上げた「楽劇IWATOWAKE2011『姉弟の神話』」本番ビデオです。

なんと赤田さんちの真崇くんの舞台での初演奏でもあります!
私も久々にムーバーで頑張ってるので良かったら観てやって下さいませ。


今日はナベさんが科技専での授業の帰りにアジトへワイヤレス一式と卓上スタンドを届けて下さる…有り難し!

使い方・注意点のレクチャーを受け、よもやま話にも花を咲かせて別れる。

自宅にワイヤレスを持って帰り、夕食を取って再びアジトの作業場へ。
ウレタン屑にまみれながら、鬼の肩に乗る桃太郎、月姫の竜の被り物など
製作を進める。この辺には予算つけて無いのだが…要るとしておけば良かったか…ままよ、まあ、取っておけば何かに使うだろう…

昨日よりはましだが、やはり夜は寒い。
30日に間に合わせるには…金曜が山場か…

舟はビジュアルの美的感覚を重んじるO場先生に名案を蹴られたが、
舞台監督さんが良いアイデアを出して下さる。有り難し!一安心。

2011年10月26日 19時45分15秒  六畳の神様

http://www.youtube.com/watch?v=QpxhiY0pnw0

↑22日に石門別神社社務所で稽古した時の模様です。
ちょっとシュールな感じで面白いです…


今日はT嶋さんが浮き橋の追加・改修ブロックを届けて下さったのを
受け取りに東外園(←この字が正解とのこと)作業門へ自転車で。

東岸に渡って花見会場の処の橋を渡るのが近いと、
ようやく気付きました…orz

無事保管位置へ降ろし、固定問題も『土嚢』というタイでも活躍中のアイテムが解決してくれそうです

。有り難し。

30日の現地リハの参加可能時間確認の続き…まとめてO場先生にメール予定…
Nべさんに明日のワイヤレスマイクの受け渡しを電話。

さて、ちょっと中央郵便局へ行って来よう。

2011年10月26日 02時03分41秒  歩く

天神山にミーティングに行こうとして、
自転車が未だに石門別神社に有ることに気が付く。

ナンバ歩きでスピード歩行して何とか間に合う。
予算の流動性はそんなに無い…どこを削る…と考えると
やはり自分でどうにか出来る処になるなぁ…。

天神山から石門別神社まで歩いて自転車を取りに行く。
結構距離はある。かかとが擦れて少し痛かったが辿り着く。

運動になり、考え事も出来るので歩くのは嫌いじゃないのです。

いわとわけ動画を少し進める。

10/30の詳細を送信し、各自のスケジュールを調査・問い合わせ。
何とかはなりそうです♪

http://www.youtube.com/watch?v=hvi6GaecKM8

2011年10月25日 00時25分54秒  休日気味

トラの穴経由のメールで、真庭の小学校からはんざき総合学習の仕上げに
「奉納劇 はんざき伝説」を(担任の先生が)脚色して演じたいとのこと。
まあ問題ないだろうけど、一応知らせておこうと、
CCでS本さんにも返事を送っておく。

流石に疲れていて6時間+2時間寝る。
今日は「休み」と決める。

といっても…と、夜になってごそごそ…30日リハに向けての情報収集。
疑問点を解決…キャストに周知メールを送る。

来年のCDB#3の召集メールをメンバーにと、宛先追加してゆくと
休眠・不明を含めてコードネーム持ちが19名も居てちょっとビックリ。
さて何名の参加となるか…

「姉弟の神話」関係の動画編集…保存を忘れていて、プレエレが消える…まま、よくある事だ。

明日は予算の中間チェック。
スタッフ関連もどうにかしたいところ。
準備しとかないと。

2011年10月24日 07時19分27秒  ろんげすと・でい

花交ヶ池に浮かべたボートに乗り、
ちょっとだけ竿での操船を試みた処で14時。
タイム・アップ!後楽園を後にする。

石門別神社に戻る…録画を引き継ぐ。
図らずも名付け親となった緑童早希さんと
ピアノ伴奏藤井雅紀さんのJAZZボーカル。
柔らかくしかし骨太にプロテストする尾崎ツトムさんのユニット。
神戸からのUNTITLED PIECEの伸びやかなハイトーンとリリカルなピアノ。
私が初めてステージに立った頃を思い浮かばせた若さのエアバンド+。
しっかりと確立された個性とプロ意識を感じた中本ミズキさん、
自称「酔っ払った」佐藤アキラさんの二人の小さな追っかけファン。

その間、社務所では来岡した勝山のTAMARA工房さんによる
絆美さんへの月姫(花交ヶ池)衣装の着付けレクチャーが進行中。

そして神社という空間の雰囲気を変化させるRrose Selavy/Celineの演奏が終わり、
ブラックライトの為の暗闇待ちもあって急遽、香山さんにマジックを披露してもらい、
蟠龍&薔舞美の女体書道が始まった。
要所要所最小限のカバー以外、限りなくヌーディな薔舞美嬢の肌に
蛍光色の文字を浮かび上がらせて行く蟠龍氏の筆…

別予定のある方が多く、ここら辺のMCは私が担当、
女体書道の伴奏は田中さんと駄楽器で共演するという畏れ多い事に…

岩戸から出でるアマテラス役は犬飼さんにお願いして唄って戴く。
音楽祭終盤はアドリヴで判断・進行する展開だったが、
何とか無事に幕を下ろす事ができた。肩の荷が下りる。有り難し。

さて19時からは天神山文化プラザで「花交ヶ池」の練習がある…
挨拶もそこそこに、そそくさと荷物を畳んで移動。
おまめさんにお世話になる。有り難し。

準ドレリハと位置づけ、2名の欠席を私(が河童)とM穂さん(が土鬼)で埋め、
一応の衣装を着け、千夏さんバージョンのナレーションで通す…。

帰宅後、椅子に座るたびに沈没…長い一日だった…

2011年10月24日 01時58分33秒  ろんげすと・でい

睡眠不足ながら頑張って起きる。
Rさんに来て戴き荷物を積んで石門別神社へ。

先ずはアマテラス用のミズラに勾玉を付けるなど
『姉弟の神話』に必要な事を済ませ、
準備を手伝う。

ちょっと心配な予感がした通り、『岩戸』セット組み立てのネジクギが無い。
室内だし…ままよと2008年の様に布テープ処理でGO!

今回、ムーバーは黒の全身タイツに面だけというスタイルを試したのだが、
これが非常に効を奏した。

来年公演予定のCIRQUE DE BLANCA #3でも予定している方式だが、
観客の「想像力」に依拠する仮面劇に置いては「余地」が多いほど
脳が楽しめるのかも知れない。

今後追求してみるべき一方向だと思った。

燃ん生さん家の真崇ちゃんが演奏家デビューを飾ったのも特筆すべき出来事でした!

好評の内に終演…私が面倒見なければならないのは録画…
B氏、Yさんにお願いし石門別神社を離脱し、
Hさんに自宅まで送って戴いて自転車を駆けり後楽園へ向かう。

舞台監督Tさんは人数を分けず、先ず影絵、次ぎにボート、橋と
テストする作戦に出た。

私が行った時には影絵を終了。

アジトへボートを運び出しに行く。
Tさんの分割案成功。花交ヶ池に浮かぶ。

2011年10月23日 03時53分25秒  いよいよ「いわとわけ音楽祭」本番

午後、アジト作業場で「花交ヶ池」キャラの製作。
河童ヘッド・河童の皿(ヘッド用と2枚)・河童の甲羅
竜冠…造形・ヒモ付け完了。
天狗の木の葉…鋭意増量中。

23日・夜は塗装前状態で使おう。

夜はいわとわけ音楽祭「楽劇IWATOWAKE」本番前日最後の練習。
Oさんが観劇後駆けつける為、21時開始。
B氏と宮司さんに女体書道に付いての打ち合わせをしてもらいながら準備。
ナマハゲ面のヒモをゴムに変更しといてドレリハを…2回通す。

IWATOWAKEでムーバーをやるのは久し振り。
19日が初練習で全三回の短い期間だが例年とはやり方を変えて面白い物になったと思う。
この方法も仮面劇のバリエーションとしてアリかな。
お客様に楽しんでもらえるといい♪

本番は朝からなので早めに解散。
帰宅後、作り忘れていたアマテラスの勾玉、縦書き台本などを
製作&用意…今年はどれだけ撮れるか…だがビデオの用意をする。

赤田さんに演奏してもらう楽器の用意も…

まあ、照明からPAからフルに貸し出し設置した前回からいうと
今回のいわとわけは随分と楽なのだが…

夜の「花交ヶ池」準ドレリハの準備もしておく。

2011年10月22日 02時40分26秒  河童の頭

ちょっと寝ようと思ったら10時半から14時くらいまで寝てしまう…

雑事を片付けて材料をアジト作業場へ持って行き、ダイソーへ買い物に行って来てから、河童の頭の皿の2セット目を削る。

この前、素材の接着だけしといた池浮上用河童の頭も削る。
大体のフォルムは出来た。と…いう辺りでタイムアップ。

神戸の殿下から電話でいわとわけ音楽祭についての質問が。
無事に参加できるといいなぁ。

自宅に帰ってマクドナルドへ。
ごろーさんと「ひとり」DVD関係ファイルを受け渡し。
ギャラを戴く有り難し。
ちょっと気になっていたGの状況についても聞いておく。成る程。
日曜の事を宜しくお願いして帰宅。

「芸回パフォ子供チラシ」を求めて来宅のM穂さんに50余枚を渡し、
未だ渡していなかった台本もお渡しする。

雨は日曜には上がりそうだ。無事にテストが出来ますように…。

夜もう一度製作に行こうと思っていたのだが、それほど元気がなく
あきらめる。

土曜日午前から動けるかな…

2011年10月21日 09時29分23秒 

最近買いそろえ他のPA機器と一緒に玄関に置いていたマイクスタンドに蟻がたかっていた…小さな蟻で羽根蟻も何匹か混じっている…なんでだ!!

たかったのか、這い出て来たのか不明…一番沢山たかってたのは新品の1本だが…

取りあえず庭の直射日光の当たっている壁に立てかけて温度を上げ「自主避難」を促し、雨で溜まっていた洗濯物を片付けた2時間後くらいにパイプ内などに熱湯を掛け、物干しの日向へ移動。

思わぬ手間を取った…


いわとわけ用に使う衣裳、道具など探す…直剣、馬の皮が見あたらず…貸した?…貸すと忘れちゃうんだよなぁ…暴風の神だし…で、レーザーソードを持って行く。

面を選ぶ…スサノオを迷う。持っていって決めてもらおう。

ウズメの面、衣裳など、また河童と霞に衣裳合わせに寄ってもらうので
その用意…と色々玄関先に並べる。

Oさんに迎えに来て戴いて積み込み、石門別神社へ。

結局スサノオはYさん推しでココシュカ役に使ったバリ島面に決定。

面・衣裳を付け、ビデオ収録をフィードバックして3回通す。
ナレーション、共演に助けられ、まずまずの出来ではないかしら?

花交ヶ池の三郎太と霞は別々の時間帯に寄る。
衣裳決まる…河童色タイツが着れて一安心。

23日の打ち合わせをするが三郎太は同時刻にBQの川岸下見が入ったと。
霞が池に入ってくれると言うので組み立て、池底などに関しての
注意事項等伝えてお願いする。

舞台監督さんに人が廻せたら…とお願いをしておく。

帰宅後、花交ヶ池河童面の視界拡張、ウズメ面の改修をし、
仏間作業場で沈没。

2011年10月20日 04時49分03秒  9階からの眺め

今日は先ず二つの会議…最初は15時〜16時半県立博物館講堂での後楽園事務所の方々とのヒアリング。

続いて17時〜19時半、県庁9階の環境文化部会議室でのパフォーマンス部会。
県庁からは旭川や岡山城がなかなかの絶景。

20時からが石門別神社社務所での楽劇IWATOWAKE2011初練習。

面を選ぶ暇が無かったので勝山から送ってもらった全タイだけを積んでゆく。

ばんばんデュオの女体書道打ち合わせも平行して22時まで頑張る。

大体の動きは付いた…忘れない様に帰宅後メモ。

明日は製作と社務所での練習。頑張ります。

2011年10月19日 03時44分11秒  連絡→製作

また、寝ないつもりで沈没していた…風邪ひくぞ私。

DVDデータはメール便で送ろうか…フルハイビジョン動画は一般公開しない形でyoutubeにテストアップ中…まだ10時間くらい掛かりそう…

内定の某事業の日程を決定したのをスタッフ・ゲスト関係の方々に連絡。

やっとアジトで製作。カッパの土台…頭の皿、竜の帽子が今日の成果。

明日は会議2つにいわとわけ初練習…頑張ります。