戻る - 参加 

柏屋ぴよぴよ日記-最新版

2011年10月18日 04時38分27秒  ひとりDVDマスター 完成

多忙な期間だったので撮影から1ヶ月でようやく編集終了。
「ひとり」の動画編集は720Pでやり、結局16:9のDVDと(ブロウアップになるが)1080iのAVCHDファイルを作る。

Gが風雲急を告げていると言う情報もあるが…間にあったのかどうか…


23日の本番前最後のいわとわけ会議がある。
ウズメは女体書道から踊ってもらうという企画が通る。
19日に詳細を相談予定。19、20、22と3日間の集中練習で楽劇も仕上げる。
23夜の花交ヶ池稽古では衣裳合わせしたいので製作も頑張らねば…

この試練の秋を乗り切れば…少しは楽に…なるかどうか…
来年も色々待っているのだ。

2011年10月17日 01時12分13秒  「ひとり」DVDもう一息

土曜から、予定していた製作を更に後へ延ばし、「ひとり」の編集を済ませてしまおうと決意して掛かった。

途中レンダリングしてる時間で30分だけ…とか寝るとそのまま沈没…とか、じゃあと、来年用のサロメの英語版を訳してるとついついハマッたり…とか、ありつつ…

何とか完成するとひとつ問題が…音声は一番音質とかノイズとかでマシだった固定20Jの物を使ったが、動画ファイルがサイズで自動分割される処で音がちょっとだけ消えている…

うーむ…やはり音だけICレコーダーで録って置くべきだった…

仕方が無いので、他の奴の音から抜いてきてはめ込む。
音質に多少違和感あるかも…ごめんなさい。

この修正が済めば出来る…

という処でタイムアップ。

16時〜ルネスで県演ネットの理事さんたちと2012芸術回廊パフォ部演劇班会合。流してもらう実施要綱つくりのためのブレーンストーミング的な話し合い。

17時半過ぎたので帰宅。待っててくださったDさんのお車に楽器・面・衣装を積み込んで天プラへ。

河童の三郎太、出席率悪し…まあぶっつけでも出来る人なのだが…

早めに切り上げて、いわとわけ、23後楽園テスト、30リハ、来年の事業の事などをブリーフィング。

22時に帰宅後、今日初めての食事を摂る。
さて「ひとり」が後ちょっと…

2011年10月15日 01時26分59秒  予定が♂

大抵こうしようと決めてたことが一日遅れくらいになります…コマッタモンダ。

今日は製作を土曜に延ばして、「ひとり」の編集(ようやく先が見えてきた)と
衣裳チェックにあてました。

あ、カエルの面の視界を広げるのとカッパ化はやりました…。

某事業も企画書に載せた(つまり一応説明済み)の方にはSMSで
日程ご都合伺いを送信…CASTは後から…

芸術回廊チラシをPDFで公開したいのでとの県のGさんからのメールあり。
CMYKフルサイズと閲覧用RGBを作ってfilestrageで送りましたが…
あのサイズで良かったかしら?

「ひとり」編集…今晩頑張ったら…未だ無理かな。

2011年10月14日 04時04分30秒  内定

来年の某事業でCIRQUE DE BLANCA#3"Femme fatale"が内定したとの連絡を戴く。有り難し。

日程が未決定…4〜7月で4案数日で絞る…ゲストのご都合を先ず尋ねる。
気分的には来年も11月〜あるので早めもありがたいが様々事情はある… 

今回は3本のパフォーマンス。公演日駄目でも映像公演への参加という手もあるので、参加出来るメンバーが増えるかな…悪メンバー全員へは日曜頃か。



明日は倉庫部屋から11月後楽園用衣装を出してきてチェックと夜、アジトで製作の続きの予定。

もう少し「ひとり」編集を進めて寝ます。

2011年10月11日 23時07分17秒  浮かべてみる…

今日は15時半から某名園で2つのテスト。
設置方法を管理事務所の方に観ていただくのが主眼。

私は池でのフロート(浮き橋)の部分を浮かべてみるテストを担当。
T嶋さん、M穂さんと発泡スチロール・ブロックを2つ組み合わせた2.4m四方の物を公演場所の池に浮かべる。

浮力は十分。このサイズでも5〜6人は乗れそう。
水平方向に動かない様、固定さえしてやれば上下動は安定していて大丈夫そう…
23日にはフルサイズの橋が架かる事になる。
私はいわとわけなので、メンバー数名に託す事になる…
次の稽古の時に予習しておいてもらおう。

もう一方の影絵テストの方、今日は時間が足りなかったとの事。
ただ、3画面は光量的に難しいのでは…という判断で1画面に決定。
作りがシンプルになるのは色々有利な点も…こちらも23日にフルテストとなる。

いわとわけも配役・練習日程を決定したので一安心…超短期決戦ではある。

衣装・小道具…しばらくは製作に重点。

2011年10月11日 01時23分56秒  芸術回廊パフォ部門チラシが出来上がる

チラシが刷り上がって1日早く、午前と午後に到着しました。
代引きなので朝は用意してなくて奥様に借りました。
結局、O場先生には二度、取りに来て戴きました。
3千、4千枚入った箱は重いのです。

午後1時に学南町のガストへ。
以前から気になっていた真備町の「竹のオーケストラ」が
11.26の東外苑イベントに参加して下さるという事で
代表のM屋さんと簡易PA担当の私が打ち合わせる運びに。
お話も楽しく、色々と伺いながら無事終了。

ううむ…楽器輸送は3.5tトラック…思ったより本格的な大編成…
帰宅後、舞台監督さんなど連絡を取り、様々な対応策を検討。

ひょっとしたら完全にステージ・スペースを分けて2つ作る…が必要かも。

「簡単に」と始まっても簡単には終わらないのが物事です…頑張ります。

2011年10月10日 02時45分35秒  朝から日曜日

朝から動いた日曜日…って事で。

シリウスさん来宅で乗っけてもらい後楽園へ。
イベントの日なので、外苑でも緋毛氈敷いてお琴の演奏。
眺めてたシリウスさんからアイデアが…有り難し。
博物館前で落ち合って園内を通り保管予定の場所へ。
外ではT嶋さんがトラックで待ってらした。
浮き橋となる2.4×1.2×0.26mの発泡スチロール部材9枚と
シリウスさんの人工芝、突っ張り棒などをブルーシートでくるんで縛る。
帰りに藤棚の上部構造をチェックして解散。

帰宅後、奥様に命じられた家事などこなして自転車で再び後楽園へ。
再び博物館前集合で、今度はキャストによる花交の池の視察へ。
狭い島だが後に隠れるも何とか…なるかな。
少しは目隠しが必要かという感じ。

すり鉢状の池外周の芝生部分も、若干草が伸びて歩きやすくなっている。
(刈られる危険はあるのだが…)皆、大体のイメージは掴めたようだ。

再び解散し、今度はYさんの車に楽器・仮面を積んで天プラへ。
霞が遅刻で天狗と河童が居ないが音楽など色々なパターンを試しながら
4回通す。短いことの利点。
最終で天狗と河童の代役をやり、天狗のギミック(製作途中)をテスト。
帰宅後ビデオでチェック…まずまず大丈夫かな?

『花交ヶ池』少しは出来そうな気になってきた…
まあ、まだまだ難関は多いのだが。

2011年10月08日 06時26分10秒  製作

どうも昼間はPCメールなども気をつけなくてはならないので、
夜にアジト作業はしようと考える。

昼間は家で「ひとり」の編集…サッカーを15分程見てアジトへ向かう。
九郎のFXな『衣装』(大道具との中間)の土台が出来た頃メールが…

ううむ…ちょっと食い違いが起きているようだ…
コミュニケーションは難しい。
修羅場を潜りすぎて不感症気味の私にも問題がある。
常に「相手はどう感じているか」を考えておかねば。
携帯電話を握り、小一時間説明に努め…ひとまず呑み込んで戴く。
有り難し。

その後、座長から電話が掛かり、
東山社中で後楽園を使った時の事が話題になる。
最初、「芝生で踊りたい」との要望を出した座長に係の方は
「本当は色んな事をやってもらえるようにしたいのだが、
 人員も少なく、予算も『保護』の為にしか出ていない、
 芝生が痛んでも予算が無いので…」と、
踊りなら能舞台で可能と薦めてくれたのだそうな…
その際に「演劇だったら使えないけれど」とも云われたらしい。

大体、やる事が決まっている伝統芸能や踊りなら良いけれど
「何でもあり」の演劇などは、何が行われるかを職員が
いちいち実地検分して、文化財である施設の安全確認をしなければならない。
それに人を割けるほど人員が配置されていない…と、いう事らしい。

そういう話からすると、今度の事は後楽園の方々にとっても大冒険だ。

県が主催で県の職員も立ち会うから…はあるのだが、
何が大丈夫で何が駄目か、やはり、後楽園の方で無いと判らない部分は多い訳だ。
忙しい処を今までにも何度も現場までご足労頂いている。

業者以外では初めての試み、しかも普段使わない処を使わせて戴くので
我々のしでかす事が今後の後楽園の使われ方に及ぼす影響は大きい。
しっかり鉢巻きを締め直し、慎重かつ大胆に、スムーズに無事に、
この冒険を成功させたい物だ…。

などと話していると、更に小一時間が経過…

九郎の身体…衣服や一本歯を履いた足など製作。
葉っぱのパターンを研究し、龍神ヘッドの土台を作った処でタイムアップ。

ううむ…何とか製作も間に合わせねば…頑張ります。

2011年10月07日 02時00分56秒  ???

製作をするためにアジトへ行く…20時半頃にDまん氏来襲したので、
鬼に喰わせる…やはりコスプレーヤー出身なので相性が良く、
すっかり一体化していた♪
有り難し!
吐き出されたDまん氏に靴を調整の為に持って帰ってもらう。

製作…に掛かるはずだったが、
はんざき以来片付けてなかったので、先ずは整理・整頓・清掃で終わる。
帰った方が良いように虫が知らせたのか日付変更線過ぎて帰宅。

製作に出たすれ違いくらいにメールで添付文書が来ていた…何々…?
はて?そういうことなのかと思う部分を問い合わせる。

が…虫よ…遅すぎるよ。

あ、私が鈍感だったのか…
7日も忙しくなる可能性が…製作が…orz

まま…頑張ります。

2011年10月06日 03時05分30秒  Occupation Blues

http://www.youtube.com/watch?v=d0JmJ7-bhrY

http://occupywallst.org/ から…ジミヘンっぽいギター…あの時代の匂いがする。

2011年10月06日 00時46分59秒  連絡ごと多し

米国での「99%の乱」に血が沸いてちょっと時間とHDDを消費…落ち着け、どうどう。

後楽園で何かある時の車の台数をアンケートしてまとめ、O場先生とK崎さんに送る。ついでにいわとわけと橋テストの振り分け希望も…大体いわとキャスト案も固まったか…Rさんは歌の方があるから専念してもらって、もう一名女性必要か?稽古回数極少なので、かなり出来そうな人が良いが…それも9日に相談しよう。

11/26・27のパフォーマンズのPAする関係で竹のオーケストラの方のお電話を乙倉さんに教えて戴き、電話…留守電だった…明日もう一度。

11/13真庭の施設の話は諸事情で寸劇無しになったとの連絡。
打診させて戴いてたTのAさんに「申し訳ないですが…」と連絡。
快諾戴いてただけに、また何かあった時には…と、思う。

懸案の黒子2も粉雪さんルートでご紹介が!
決まると有り難い…キャストスタッフの予定一覧htmへアンケート結果を書き込む。

さて、これから「ひとり」編集…

明日・明後日は製作日にあてる…先ずは九郎の衣装・小道具…河童ヘッドも作れるかな?

2011年10月03日 19時16分30秒  御礼

昨日ボートを貸してくださった方に御礼の電話をする。有り難し。

ボートの艤装は私か?木目のスチロール板とか?
また考えねばっ!

2011年10月03日 01時53分24秒  花交ヶ池 練習

いわとわけの台本書き上げて寝たのが朝7時前なので
睡眠不足ではあるのだがスケジュールが詰まっている。

ボートをアジトに運びあげる為自転車で行く。
思ったよりボリューム感はあるなぁ。
皆様お手伝い戴いて本当に有り難し。

終了して帰ろうと思ったらO場さんから電話でルネスに呼び出される。
T嶋さんがいらしていてミーティング。K島氏も参加。

昼に帰って、稽古の準備をし、いわとわけの台本も4部刷っておく。
面と楽器の段ボール荷物を自転車にくくりつけて先ずは17時にルネスへ。

来年企画についての県演ネット、K氏・A氏とのミーティング。
O場先生との3名様を残して18時過ぎに離脱…天プラの稽古へ。

今日は時間帯はズレたけれど全員顔を出す。
結構、音に専念させてもらう。大分組み立てられてきた。
段取り等キャスト内でフォローしてくれている…有り難し。

来週・再来週くらいには衣装なども段々と必要。
製作に入れる様にするには片付けとかないといけない仕事山積み…

頑張ります!

2011年10月02日 06時51分51秒  姉弟の神話

10/23が本番の楽劇IWATOWAKE2011「姉弟の神話」を脱稿!
今回は総勢4名で出来るように…
さて、誰がやってくれるかな?

2011年10月01日 02時25分25秒  簡単ではない

歯医者で様子を見てもらう…
とりあえず治まっているので、また何かあったら…と。
一応今回は終了。

閉店したTSUTAYAを横目にマックへ。
Y端氏にアマゾンでと頼まれた本を届けて話す。
彼ももうアマゾンで本買いまくってるのだが。

K崎氏からお願いしたことの御返事が
なるほど、某園にしたらそうだろうな…
ちゃんと説明しといて欲しい気持ちは判る。
関係方面に連絡して資料を作らねば。

2011年09月30日 12時00分24秒  朝から

企画段階とのことですが県北で寸劇(10分×2本)のお仕事が…
しかし11/13は…後楽園本番初日。

このスケジュールでも可能そうな…と、当たって、
劇団Sさんは10月中旬公演があるのでTさんに打診。
執筆中との事、脚色を私がやるなら…で快諾して戴く。有り難し。
正式決定したら再度連絡という事で概要をメールで。
同じく企画の方にも劇団概要を送信。

良い話になれば…

2011年09月30日 03時57分25秒  9月も押し詰まる

押し詰まりました…チラシ発注しなくちゃですが。

シリウスさんが舟見つけて下さる。有り難し!

様々な連絡をあちこちとしながら、今日は「ひとり」編集がメイン。
今回は720Pと16:9DVDとに仕上げる予定ですが1080iAVC素材は結構重いです。
所々でシンクロを確かめつつ、見当でやってる部分も…頑張ります。

いわとわけの今年用戯曲にも掛かる…「御門」という言葉がきっかけになるかな。

2011年09月29日 04時21分28秒  パフォ会議

パフォ会議、チラシの決定から来年の企画。何とか形になってきたかな。
KさんAさんとの打ち合わせの日も決まる。来年も走り出す。
私的には無理せず、どんどんお任せする方向で行きたいものだ。
埋まらない処の穴埋めポジションで良いかと。

さて、プレ事業もどんどん迫って来る。
O場先生の見つけた舟は先行で庭瀬に見に行って戴いたのだが…でかすぎた。
どうするか色々考える…案を寄せて戴く。

池に架ける橋のテストも粛々と進めねば…。

10.23いわとわけの台本も流石にもうそろそろ書かなくては…。

どんどん能率の悪くなる私だが…頑張ります。

2011年09月28日 00時58分01秒  提出

やれんのか?

という疑問も半分浮かびながら天プラへ某事業の応募申請書を出す。
persona blancaの活動を1年休む訳にもいかないよなぁ…とも思ったので。
まあ、外部有識者の方の選考ですし、採用されるかどうかは…判らない。

情報センターの奥の方に居らしたO場先生に手招きされて臨時ミーティング。
明日のパフォ部門会議に向けてのお話。何しろ来年に向けても色々決めないといけない日だ。

パフォでやりたい場所もあったが、雰囲気が良いと余所の部会が殺到してるようなので
手をつけまいとの事…そうですね。全体の事を考える部門も無いと回廊にならないし。

私の役どころとしては欲張らず、抑え役に廻った方が良いかな?
まあでも、少し考えてみよう。

2011年09月27日 06時04分28秒  はりこのトラの穴から

拙作「桃太郎SHOW〜鬼ヶ島再び」http://haritora.net/look.cgi?script=2927 の上演許可願いが届く。

T野商の学園祭でクラス発表されるみたい…私の脚本で県内の学校からの上演許可願いは初めてかも…(知らぬ間に上演されたのはあったけど)。

平日だし一般公開はしてない感じかな…。
陰ながら成功を祈る。

2011年09月27日 04時08分38秒  某提案事業申請書

幻日会ではなくpersona blancaの方の某提案事業申請書を書く。

〆切は今月末だが、公演は来年6月の話である。

スタッフ等、書き込む欄があるので電話して了承を取っておく。

通るかどうかは判らないが皆様に快諾して戴く。

有り難し。

音楽等は決まって日時が落ち着いてからお願いしよう。

うーん…「決まれば」の話だが…

2011年09月26日 03時09分05秒  「花交ヶ池」稽古

昨日の和太鼓で思いだした…はんざき祭りで夜露に湿った太鼓を
そのまま仕舞ってなかったか!…、もうちょいと遅いが、
この所湿気てた訳だし…と気休めにしばし虫干ししておいた。

PA用のトランクやスピーカーが未だ積まれたままの玄関へ、
琴やチョイスした駄楽器を運ぶ。
琴はヨナ抜き長音階 C D E G A 呂旋法、
ミニ琴を同じ調子と平調子A B C E Fの二種類に調律する。
一応キャラ毎に楽器を設定しようかと目論んでいる。
月姫が琴で霞がミニ琴…あまりにも安易だが(笑)

Dさんのお車に積んで戴き、天神山文化プラザへ。

今日は2階で展示作業をしているからか、2・3階とも明るい。

人数が少ない間は代役をこなしたりで伴奏する間が無かったが
最後に月姫のみ欠で音楽を入れて通しを敢行。

うーん、篠笛やカリンバを片手で扱う技術が必要だな。
練習しなくては…

初立ち稽古組も十分なパフォーマンスを見せてくれる…有り難し!
衣装も早めに製作・アレンジしなくては…

2011年09月25日 05時07分46秒  あっちこっち

歯医者に行く…今回は化膿止めで治まった様なので、来週まで様子を見るとの事。
度々繰り返す様なら、病巣が副鼻腔と繋がっているようなので、
総合的に治療するためには、岡大の口腔外科…と言われる。

歯医者から帰宅し、表町のLIGHTHOUSEへ。
(既製の)脚本に一抹の納得出来無さを残すが、K島氏ら男優陣は熱演・好演。
後、受付のK藤さんのPUB会場を意識した様な衣装が目の保養になった…

芸術回廊の事で呉さんと話し、O場先生に連絡を入れておく。

帰宅し、前日セットアップしているPAにICプレイヤーとマイクを繋いでテスト。
ベリンガーのコンパクト・ミキサー、SHUREのLYLIC8800×4本共に
クリアーな音質でしっかり使える事を確認。

ホラーナイトの時に調子の悪かったモニター系はアンプ大丈夫(ただし片Chガリあり)
スピーカー1本のツイーターが飛んでる事を確認。ま、モニターだし…(笑)


17時過ぎに西川アイプラザへ。
若い太鼓チームのコンサート。
技術も勢いも有りすぎて過労気味の年寄りには…意識を失いがち。
振り返れば10代の一時期、私にも
「激しく速い」曲しか耳が受け付けない頃があったと想い出す。
♂の本能が関連していたように思う。

入院中というY端さんからの依頼で帰宅後アマゾンで糖尿病の本を代理購入。

PAを片付けて、「ひとり」の編集と某申請書類を進める。
そろそろエネルギーが切れる…寝ます。

2011年09月24日 03時17分56秒  PAテストの準備をする…

4本を1万ちょっとで購入したSHURE Lyric8800 というマイクが届く。

11.26-27の簡易PAを頼まれて、ではマイク4本までと答えたのだが、
本数持っててもPRIMAなどの年代物で厳密には4本揃ったのが無いことに気付き、
安物でもシュアーなら文句は言われまいし、性能も非道くは無いだろうと
買ってみたもの…早速、ナレーション録音に天プラへ向かう夢幻月のMさんに
貸し出して使ってみてもらう。

これも、24chを持って行きたくなくて買ったベリンガーのコンパクト・ミキサー。
こいつのテストと、久々に使うPAの点検を目論んで玄関・仏間に
トランク5つとアンプ×2、フロント用セレッション×2、モニターSP×2を
処狭しと広げる。

最近、ケーブルを仕舞うときに
「これ、どこへ入れましょうか?」
「あ、後で片付けますから適当に…」
を繰り返したので、結構グチャグチャに混ざった。
先ずは、それの整頓…。なかなか大変…。
きちんと分類し、ちゃんと巻いて入れてゆく。

合間に、TAMARA工房から月姫の衣装に関しての相談、
O場先生からナレーター用の舟に関しての相談があり、
色々と間を繋いで段取りしてたりもして…

夜になったので音出しは後日とし、結線までとしておく。
夢幻月さんの音入れも無事に終了して返しに来られる。

マイク・スタンドも要るよなぁ…ヤフオクで安く買えそうな物に入札してみる。

日曜日に花交ヶ池チームに伝える伝達事項をまとめて置く。

土曜は歯医者やら観劇やらコンサートやら忙しいのだ…さて、「ひとり」の編集を進めなくては…

2011年09月23日 04時39分06秒  万延元年のビートルズ

私が1999年に書き、銀仮面団の藤澤陽一御大に演出して戴いた作品です。
60〜70POPS風ナンバーに載せ、切ないほどのリリシズムで
幕末を駆け抜けた「人斬り」達のBLを歌い上げるという破天荒な作品で、
よく藤澤さんが引き受けて下さったと思います。
(もちろん歴史の裏側だったり、家族の問題だったりも入っているのですが…)

作業のBGVに掛けておこうと思ったら…見入ってしまいました。
未だに一番好きな作品かも知れない。
演出が藤澤さんだからかなぁ…

http://www.youtube.com/watch?v=8ktbd2ikCxs


今日も打ち合わせ(といっても剣詩舞の方は欠席だったので)O場先生と
チラシの事など…ルネスで佐藤時啓展を拝見。
CGかと思ったら長時間露光の風景の中を鏡を持って歩き回り
カメラに向かって太陽光を反射させて不思議な光景を創る方でした。
26日まで。

2011年09月22日 05時35分52秒  スタッフ会議

ルネスでスタッフ会議…チラシはデザイン決定…のはず…です。
10/9、10/23と仕込みテストが続き、10/30リハ、11/12「お練り」とゲネ、
11/13、11/20、12/4が本番。

もっとも10/23私はいわとわけ音楽祭なので舞台監督さんに見て戴く手筈です。

帰宅後、私が担当のチラシ表面に文字追加してサンプル2案をO場先生に送り…とと!…AM11からルネスで11・26ー27パフォーマンズ(私がPA)の打ち合わせだとぉ…毎日公文庫カフェに通ってるなぁ。

「ひとり」動画編集、やはり、中国カメラの長いAVCHDファイルを分割したら、ソフトの再起動も大丈夫に…こいつがエラーの原因だったようだ。

2011年09月21日 08時21分28秒  編集に苦戦

今回、「ひとり」の収録では2台がAVCHD…うち中国製は切れ目の無い1ファイルになっていて、多分それが原因でpremiere elements8が落ちる。

メディア・キャッシュなど削除してやらないと立ち上がらない。

分割してHDV-mpeg化してから編集に掛かろうとトライ。もっとパワフルなCPUで64ビットなら良かったかも知れないが…

照明室からのが届く…これもAVCHD…頑張ります。

2011年09月20日 21時47分43秒  まだ修正入る気がしますが

「こう直してくれ」を結構、我流に解釈してまとめて見る…
どうも、O場先生はより「デザイン的に優れた物」を求めて来たのだが、
お子様、お母様向けに伝える情報、期待させる部分も外したくないし…

で、やってみたのだが、なかなか思う通りにはいかないなぁ…頑張ります。

いわとわけ会議では出演者の都合で順番の変動がかなりあったが、Untitled pieceは変わらず15時、そろそろ幻日会担当部分の台本も書かなくては…

これから、日曜の稽古で決めた部分をビデオでチェックして台本に書き込み、いよいよ銀仮面団の記録映像編集という大仕事にも掛からねば…

あ、もう一方向のももらっておかなくては。

2011年09月19日 19時03分59秒  脱原発

世界は、さっさと舵を切って原子力以外のエネルギーの開発・普及向かっている。

かつて太陽光発電は日本の「お家芸」で2000年ごろまでは、欧州全体より日本一国の方が発電量が多かった。2004年頃には世界の約半分の太陽電池を生産していたが、2008年には生産世界シェアは18%まで低下している。

2005年に新エネルギー財団(NEF)による助成を終了させたのは誰だ?

悪名高き年次要望書か?

常に世界で最先端の新技術を開発・実用化することで命脈を保ってきた小さな島国が、原発の如き野蛮で危険なシロモノにこだわる必要は無いはずだ。

広大な国なら避難も出来るが日本じゃ海に落っこちる。

向かうべき方向が判っているのに『向かえない』のは何故だ。

日本に開発させると利益が減ると、世界経済の元締めが判断してるのだろう。消費社会が成熟し、環境だ人権だ福祉だとうるさい非効率な国から、長年の役割を引き剥がそうとしているのではないか?

日本にとってエネルギーシフトは避けられない。

だが、足を引っ張る魑魅魍魎はうようよと存在する。

2011年09月19日 01時55分02秒  立ち稽古

『ひとり』映像記録は使用する動画ファイルの容量がハンパないので
動画編集用PCを整理し外付けHDDに色々映してから
ビデオカメラのSDHCカードから動画ファイルを移動。
ちょこちょこチェックしてみる。3カメラ分ともちゃんと使えそうである…♪


芸術回廊パフォ部門チラシ裏用の小さい画像を2枚こさえ、
K島氏に送る。

自宅倉庫部屋で「花交ヶ池」用の仮面をチョイス…今回は日本製が中心…最近、味のあるインドネシア仮面が増えてるのでこいつらを使ったのもやりたい…来年のpersona blancaかで…千夜一夜『第二の托鉢僧の物語』かな?

1ヶ月ぶりくらいにアジト作業場へ寄り、G17を取って18時に天プラへ。
O場先生が現れて、机を運ぶのを手伝って下さる…有り難し。

前回は説明で終わったので、今回からが本格的な立ち稽古。
キャスト3名欠だったが、代役で終わりまで一通り動きプランを説明。
休憩後、居ない処を省略しつつ通す。

未だキャストがナレーションを覚えてないので反応が遅れる処はあるが
初参加の方も結構ちゃんと動けている…有り難い。


さて、「深まる秋に…」チラシ表のデザインの続き…

2011年09月17日 23時12分18秒  撮影→打ち合わせ→撮影

結局3カメ収録する事にして中央固定用にSONY(PJ20)、手持ちCANON(TX-1)、
そしてYACHICAと中国製を別角度で使った。

90分と聴いていたが80分くらいに収まったので助かった。
予備カードを持って行くのを忘れるという怪我の功名により、
TX-1でSDHC32GBを使える事が判った♪有り難し…何でもやってみるものだ。

1回目は収録が精一杯でピンと来てなかったのだが…
2回目が始まって「ダンス」の意味する物が「ダンス」では無い事に気付く。

うーん…シリアスで切実で、かつて身近に居た方の物語でもあった。
どのくらい作・演出・主演の女優さんにとって身近な話かは分からないが、
こういう「家族」は一般に考えているよりずっと多いのだと思う。
私の収録は今日だけでしたが、公演は明日もあります。

******************************

「幸せの絶頂のオンパレード… これぞ真のハッピーエンド!!」

劇団・銀仮面団 発進No.52  『ひとり』 作・演出 ジュン

【日 時】:2011年 9月17日(土)13:30〜
                18:30〜
      2011年 9月18日(日)13:30〜

      開場は開演の30分前となっております

【場 所】:天神山文化プラザホール
【料 金】:前売\1,000 当日\1,500
      中高生、65歳以上、障害者手帳をお持ちの方は\500
      小学生以下無料

ひとり残された少女は世界を…?

作・演出に新進気鋭の若手を起用して贈る銀仮面団最新作はあなたを不思議な世界へと誘います!!

【キャスト】
ひとり  : ジュン
ポリス  : 和音佳(客演、Free)
パパ   : レイ
ママ   : 槙野あさこ
デビル子 : 黒猫ハヤテ
神様   : ゆうきごろう
その他  : シークレット

お問い合わせ: 劇団・銀仮面団
        E.mail gin1975reborn2005@gmail.com

Twitter : @ginkemendan

*************************

昼と夜の間に夢幻月さんのナレーション録音用に練習室を押さえ、
情報センターの奥にいたO場先生・K島氏に手招きされて
打ち合わせに参加。

夜の収録では腕の筋肉が悲鳴を上げる…やはりカメラが軽くても
年齢的に手持ち撮影は無理になって来てる。
モニターの灯りが客席に漏れない様にしてるせいもあって
姿勢が悪いのだが静止が長いとプルプルしてくる…

何とか撮り切ったはず…編集も頑張らねば…

あ、その前にチラシが…日曜の練習で撮影をしよう。

2011年09月17日 05時02分16秒  プロジェクター貸し出し

O場先生とルネスで緊急ミーティングをしてチラシをどうするか決定。
私のやってる奴も刷る事に。となると、手直しが必要…。

豪雨である…台風の影響で岡山には珍しい豪雨がまた…

その中を自転車では濡れるので歩いて19時前に靴のタツオカへ。

坂元健吾さん http://sakamotokengo.com/ という沖縄に住み着き、世界各地の大自然の中、ベース一本で様々な楽器の音色を奏でるという活動をされている方のライヴ。

そのMACに収められた映像を映写するプロジェクターとスクリーンを貸して欲しいとの赤田さんからの依頼でした。

ついでにPJ20のテストもしようとたまたまフィルター口径があったDV用のワイコンを嵌めて連れて行く。

一旦セッティング、観ていただいて色が飛ばないようにとプロジェクターの明るさを少し落とし、位置をバミってから、スペースを空けて、先ずは何やらCDも作ってしまったらしい「トリニティ」赤田晃一(sax) 立岡海人(didgeridoo) 山下京介(drum) の演奏…に女性ダンサーが絡む。

実は始まる前からおなか具合が悪くなっていて、このまま我慢していて、セッティングしなきゃいけないタイミングでエライことになりそう…と、思ったので、カメラを構えたまま低い姿勢で強行突破し、ピアノの上にカメラをセッティングしておいて、2Fのトイレに駆け込む…戻ったタイミングもギリギリ…ホッと一息。

無事セッティングを済ませ、再びカメラを構える。光学的手ブレ補正の関係でケラレがぶわーっと動くのが、ちょっと…やはり純正のワイコンが良さそう…

最後は赤田さんの百人組手(突然入って来たピアノの方は何者?)の収録もあって、ライヴ終了。

片付けて帰宅。ノートPCに撮影したファイルを移動…ふーん、.MTSというファイルになるんだ…。再生すると撮影時よりケラレが目立つ…やっぱり。

チラシの手直しをした…O場先生の好みと子供にアピールの妥協点を忖度するのが悩ましい…難問ほど燃える部分もありますが(笑)…頑張ります。

明日は銀仮面団の公演映像収録…バッテリー充電など、様々な準備もする。

2011年09月16日 02時07分53秒  新兵器到着!

最近、貧乏もあって中古のTX-1とかYASHICAとか中国製とか、まともでない映像機器ばかり買っていた私ですが、銀仮面団さんの公演記録映像を頼まれたので、安心して90分とか120分以上とかを撮りきれるカメラを買いたいと思って居たわけです。

で、探すと、安くて機能の良いのが出てました!

送料無料の41,500円で、1/4型 "Exmor R"(夜景が荒れない) CMOSセンサー
広角からの…f=29.8-894mm(16:9時)の光学30倍可変速ズームだし、
MPEG-4 AVC/H.264 AVCHD規格 Ver.2.0準拠(撮ろうと思えばフルHDの60Pも)、

オマケに最大(まずます使える)10ルーメン、出力解像度640×360で画面サイズ最大60型くらいに映写出来るプロジェクター内蔵…
稽古時にカメラからプレイバックを壁に映してみんなで観られる…便利な機能。

まあ、少し部屋を暗くして観ることになりますが、小さなモニター観てた事を想えば便利には違いない。

15分悩んでカードの20回分割で購入し、今日、届きました。

何だかね…使ってみると、これで十分な画が撮れる…大容量の互換バッテリーは同時に買ったので、後ワイコンくらい購入して付けてたら、何とか見た目もいかつく…は、ならないか…(笑)

2011年09月16日 02時07分14秒  パフォ会議 9.14

ダンスのH井さんや、K島氏、乙倉さんなど参加者多数だったパフォ会議。

最初はK瀬氏による岡山城のレクチャー。柳川が外堀で大阪城と同規模という巨大な城だったという。養子である秀家のために大阪城を建てたチームが乗り込んで来て創り上げた作品とのこと。

後楽園を作らせた池田綱政は藩政を家臣に任せて遊び続けた艶福家だったという…池田藩が庶民に歌舞音曲を禁じるのはずっと後の事らしい。

様々な議題を論議。期間に余裕が無くなって来ていて、
次ぎは早めが良いということで月内にもう一度。

O場先生との打ち合わせにK島氏も誘ったのだが、
何やら電話が掛かって嬉しそうに「用が出来ました」との事。
健闘を祈って別れる。

O場先生と18時まで打ち合わせる。
次は来週にスタッフ会議を予定。
これは長時間のタフな物になるかも…

2011年09月14日 04時21分44秒  新兵器を発注

土日に迫った銀仮面団さんの映像記録が、手持ち機材ではどうにも不安だったので、安くて、それなりに良い画質そうで、プロジェクターが稽古にも便利そうなSONYのHDR-PJ20を20回払いで発注する。何とか間に合うと思うのだが…

チラシ用の手描きイラストを取り込んで修正中。
ボールペンで描いたというのもあるが、絵は描かないと下手になるなぁ…
ちょっと落ち込みながら頑張って修正する。

11/13イーハトーヴinルネスにプロジェクター貸し出す事になるかも…

この16日のタツオカでのイベントにも赤田さん経由でプロジェクター貸し出し…こちらは多少オペもするのかな…。

2011年09月14日 04時20分37秒  上杉隆と田中康夫の対談

http://www.youtube.com/watch?v=Edp3zOFXajs

311以降、マスコミと政府が何をしていたのか…よく判ります。
海外メディアは「中国の方がマシだ」と言っているそうです。

2011年09月13日 02時50分49秒  メダンカさん来宅! 

やっと…インド人のメダンカさん来宅!

(主に日本製の中古トラクター売ったり、ホテルや旅行の事業をしている)商売は思わしくないそうで、日本にもなかなか来れなかったと…

どちらも『原発事故』は絡んでるんだろうなぁ…

支払いの残りを済ませてくれる…有り難し。

双方、忙しかったので玄関先だけで分かれる。

ちょっと痩せたかなメダンカさん…向こうも私をそう思ってるだろうな…


朝アプライドで買ったCD-Rに頼まれた物を5枚焼いてルネスへ。
O場先生が遅れる間に飲んだマンゴーヨーグルトスムージーおいしかった!

練習で出てきた懸案事項なども相談…はい。その方向で解決します。

O場先生の次の打ち合わせの相手だった能勢老師にも久しぶりにお会いする。
ご挨拶、ちょっとだけお話をして帰宅。

家は暑くて昼は物事が進まないのです…さて、もう一頑張り!

2011年09月13日 00時51分44秒  9.11 さよなら原発1000万人アクション in 岡山

http://www.youtube.com/watch?v=nMV23gawnw8

youtube版高画質が出てました…4分40秒頃に私(黒いタコ)が合流。
7分25秒くらいから街宣車来襲!

様々な人たちの寄り合いデモですね。
簡単に取れるタコの足を失うまいとして、
結構おとなしく歩いてしまいました。

全身タイツの下はパンツだけだったので
そんなに暑くは無かったのですが、
タコを被っている顔は…
鼻の横から流れ落ちる汗を「塩分補給」で舐めてました。

ほとんどニュースも流れなくなった原発問題です。
マスコミを上げて空気を冷ましてます。

誰かが声を上げ続けないと…と、思います。

2011年09月12日 04時04分52秒  花交ヶ池 初練習

時間差はあったが、稲刈りで死亡中の御手洗さんと、
11月合流の黒子、澁澤さん以外のキャストは何とか集合。

初練習といいつつ、台本をどう現実化するかの説明に終わる。
ま、問題点の指摘やアイデアなども多く頂いたので有り難し。

早めに現場を観たいとの声多し。
しかし、予定が合うのはまず10/9か?

大場先生に頼まれたCD-Rだが、生の在庫が無いので
明日AM早めに買って来なくては…
寝よう。

2011年09月11日 16時35分59秒  脱原発パレード参加

出発が遅れましたが電車で向かい、何とか駅前交差点で合流。

〜さよなら原発1000万人アクションin岡山〜が正式名称?

サウンド・軽トラの荷台からカイト@靴のタツオカさんの撮られた
パレードの画像です↓中団くらいに黒いタコが…
http://t.co/xDmhGQV

途中で街宣右翼のデカイ車がやって来て「殺すぞ、ゴラァ!」とかやってましたが、
パレード参加者は苦笑い…「日本を放射能から守れ!」の声も。
左翼デモと違ってあまり噛みあわない感じが可笑しかったです。

さかなの鉢巻きをした岡部玄さんとも遭遇♪
山陽新聞社ビルのさん太広場でパレードは終わったので歩いて帰宅。
夜は後楽園の初稽古となります。

イベント自体は
■夜の部(18:00〜20:30 さん太広場)で

・木村俊雄さん「原発の裏話」
  原発設計者として18年間、東京電力に勤める。東電の虚偽体質に嫌気がさし辞職。
  3.11後、福島県双葉町から避難、現在は高知県に家族と住む。
  トークではテレビが決して報道しない知られざる原発の裏話を明かす。

 ・大塚尚幹さん「食品の放射能汚染とエネルギーシフト」
  福島県川内村でエコ建築家として長らく暮らし、その生活がテレビ東京「自給自足物語」、
  テレビ朝日「山本晋也の人間一滴」他で紹介される。3.11後、岡山に家族と移住。
  トークでは放射能汚染とエネルギーの現状についてわかりやすく語る。

とかあるようですので、お暇な方はどうぞ!

2011年09月11日 03時33分36秒  台湾から

韓国出張から大して間無しに台湾出張に行っていた上の子が
単身赴任中の我が家の仏間へ帰って来た。

岡山は暑いとのこと。

暑さがすっかり戻りましたね…裸族だ!裸族!
とも言ってられなくて明日9.11はビックカメラから山陽新聞社までの
短いデモに参加します。

鬼を出すには人員不足になったんで、とりあえず、タコで参加しようかと
考えます。

コンパクト・ミキサー(マイクは4Chのベリンガー…未使用だが10年物)を
入手したので、テストしなくてはと機材を玄関に出す。
PA機器倉庫にしている離れの廊下から持ってくるだけで元気が尽きる。

恐らく春以降感じているこの「だるさ」の原因は何なのか?
過労か加齢か放射線か…機材とか誰か任せられる人が居れば…とは思う。

誰かくしゃみをしてないかな…

2011年09月10日 06時59分47秒  若い頃のプライドって

さて、先日ふと「若い頃は妙な部分にプライド持ってたなぁ…」と、思い出したので、その話を。

あれは未だ30代の頃…ブギーシアター兇鮑遒辰董
東山に20坪のスタジオを借りていた頃じゃなかったかな…

どこで何を嗅ぎ付けたか某放送局のPから夜中の10時頃に電話が掛かり、
「パフォーマンスをされると聞いたのですが、明日柳川交差点の特設ステージで、パフォーマンス大会をするので『こういう感じでいいんだよ』的なものを10分くらいやってもらえませんか?謝礼は1万円お支払い致します。」とのこと。

これにカチンと来てしまった。
前日(それも夜遅く)に軽い口調で頼める様な「パフォーマンス」があると思ってるのか…と。
数年前、『A.I.D.S』(アーティフィカル・インモラル・デカダンス・セット)というグループを結成し、人にショックを与えるくらいのものでないと「パフォーマンス」とは言えない…と信じてやってきていた私は、カチンと来た。

カチンと来れば、断ればよいのだが、
それを引き受けるのがこの頃のプライドの恐ろしいところ…

「一晩でどれくらいのものが出来るか、目に物見せてあげよう」という気になった。瞳にメラメラ炎が燃えていたと思う。

練習終わりだったのだが、メンバーそれぞれ帰り道で実験して欲しいことや、調達するもの、明日買って来て欲しい物等を割り振ってお願いする。

自分自身は誰かの車で捨ててあるTVを拾いに行った。
(粗大ゴミ収集のある良い時代でした)

スタジオに積んで帰った頃に、「総合文化体育館近くで実験成功」の
電話が入った。本番は明日、リハの時間は無い。

翌日、紹介されてサイバーないでたちでステージに立った我々は
何本もの発炎筒を焚き、TVのブラウン管をぶち壊しはじめた。
音楽も何かいかれたのを用意した気がするが覚えていない。
ジミヘンの「星条旗よ永遠なれ」だったら似合ってたかも。
煙が観客の上空に渦巻き異様な雰囲気の中、
興奮したのか花火を持たせたモッズ君たちは
ステージからこれも興奮した観客に挑発され狙って発射している。
交差点は一瞬にして市街戦状態となってしまった。
ブラウン管の前のガラスは分厚いので割れるのに時間が掛かるし
割れたら細かい破片になるので、後の掃除も大変だった。

散々迷惑を掛けた我々が片付け終わって帰る時、
担当Pはへたり込んでいたが、黙って局グッズの袋を差し出した。
恐らく始末書以上の処分をくらいそうな彼に向かって
「約束のギャラください」というほどの勇気は無く、
「ご迷惑おかけしました」くらいのことは言って帰った様な気がする。


いやいや、そんなものを表現してくれという場じゃないだろうと、
今なら相手が「何をもとめているか」をちゃんと聞き出して
望まれたレベル以上を目指すのがプライドだが、
若い頃のプライドというのは…
そういう方向に出来上がって無かったなぁ…

大人気ない30代だったと冷や汗が出るお話でした。

2011年09月10日 04時42分27秒  屋上でお月見

ちょっとプラン変更をして、ここ数日ようやくチラシ製作が進展しだしました。頑張ります。

さてさて、そんな9日の夜に、近くにありながら行った事の無い場所へと
初めて足を踏み入れました。

天神山文化プラザの屋上です。

建築に関するレクチャーと二胡の演奏をお団子とお茶を頂きながら
楽しむというお月見の会が有ったのです。

(まだまだ初心者ですが)二胡を練習している奥様を誘い
十三夜くらいのお月様と、地上から湧き上がる虫の音に載せた二胡の調べを
堪能いたしました。

また、二階壁面上部のスリットが空調の吹き出し口だったという事など
天プラの建物に関するお話も興味深く、何より屋上の佇まいが驚きでした。

三角に盛り上がる明かり取りの突起に付けられたベンチ構造を見て、
ちょっと涙が出そうになりました。

この椅子は、設計者の前川國男さんは、50年の間、
ずっとここで大勢の人が座ってくれるのを待っていたんだ…

そう思ったのです。

帰りにO場先生と話しました。

「ここはもっと使わないと申し訳ないですよね?」
「そうなんよ。でも安全管理が…とかで難しいんよ。」
「でも芸術なんてのは野蛮で危険なもんですから」
「そうよなぁ!野蛮でなくちゃあ」

みんながO場先生の様な人だったら話は早いのですが(笑)

この前衛映画のセットの様な屋上は明らかに使われるのを待ってるのですが…
ちゃんと周囲には桜橋のガードレールよりは高いくらいの囲いもあるし、
何故危険なのか合点はいかないのです…常時とは言わなくても
度々イベントに解放して欲しい場所だと思いました。

心や体にとって危険なくらいのもの、
観に行く、参加しに行くだけでドキドキするような驚きに満ちたもの、
例えばしまいには落下して亡くなられた方が出た高所からの逆さ吊りが無ければ
「山海塾」が世界でブレイクすることは無かったろうし、
加藤種夫さんが公演で言われたように
「芸術とは『社会に役立つもの』ではなく『観た人の心の奥底を揺り動かして社会を変えてゆくもの』」なのだと思います。

劇場の価値は単に『無事故で安全に』やって来たという事ではなく
そこで、『どれほど凄い物が上演されたか』があっての『無事故』だと思います。

危険への配慮を無くせとは言いませんが必要な『冒険』はやりたい!です。
やらせて欲しいです。


奥様は帰りに二胡のDEN SENさんにお話を伺ってました。

久々の『はなさく』へ寄って奥様のおごりでビールを一杯ずつと
「チーズ豆腐」(オクラとワサビが載っていて、醤油を掛けて頂く、濃厚なチーズが意外な相性の良さを見せ、なおかつレアチーズケーキを食べたような気もしてくる絶品料理!)
「たこチヂミ」(大判ピザくらいのボリュームで具だくさんのタレに付けると止まらなくなる美味♪)…など頂きました。

ちょっと点数稼げたかな…とも計算する頭の白いヒヨコです…ヽ( ̄Θ ̄)チャイ

2011年09月07日 10時40分10秒  心配する

一時、boogie.xxxxxxxx.jpが繋がらなくなって心配する。
移転も考えたが復帰した模様…大丈夫そうかな?
様子を見よう。

2011年09月06日 02時47分53秒   

お腹を下してちょっと遅れて行く…妹が母の誕生日で持ってきたお菓子の中から、
「焼きプリン」を頂いたのだが…食べ慣れない物食べると大抵お腹が…orz

出演者、順番が大分決まる。
神戸から参加のUNTITLED PIECEは今のところ15時〜。
会議の終わり頃、ちょっと順番が動く可能性も出てきたが…

あきら君がコジマサナエさんを知らないので
K山さんがi-padでテクノっぽいPVを見せてあげていた。

http://www.youtube.com/watch?v=M7gQIytx_X4
↑これはちょっと特殊な曲だなと思ったので、ちょっと探してみた。
http://www.youtube.com/watch?v=He2ZmtgZPSM
↑これもイメージとはちょっと違うんだけど…

2011年09月05日 04時55分00秒  ありのまま叫ぶこともまた

FRYING DUTCHMANのhuman ERRORを聴くべし!
http://www.myspace.com/fryingdutchwoman

2011年09月05日 02時32分45秒  台風一過&食品を測る

ドーナッツ台風の反対側は大した雨にはならなかったようです。

お昼、炊飯器にご飯が無かったので7-11で
105円の冷凍●●●●とからあげ棒を買う。

個人用放射線測定器で食品を測定するのは無理?を論ずる2chスレ読んだので
ちょっとやってみようと思った。

「どれくらい汚染されているか?」を正確に測定するのは難しいと思うので
本当に汚染の有無を検出出来てるか?あるいは検出出来るくらい汚染されているか?
をやってみようと…

●●●●の製造元は大阪になっている。
タイとかだと測っても意味はないかも知れない。

クリックの度に針が振れ、連続すれば数値が上がって行くタイプで
どうも1uSv以下は苦手な測定器ではないかと思うので
10秒間クリック音をカウントすることで判断しようと思う。

偶然とか誤差を排除するために『再現性』を重視し、
測定は何度も行う。

からあげ棒には全く反応せず。

●●●●をお皿に平たく盛ってジップロックに入れたDX-1の
GM菅が覗いているスリット部分を近づけ、
(部屋の空中で測定した)バックグラウンドのクリック回数より
音がするペースが速い部分をスプーンで取り分けて
全体のクリック音が普通になるまで繰り返す。

取り分けた部分を、米粒とか野菜とか肉とかの一片ずつにして
カウントの上がった物を選り分ける。

親指の先くらいの量になったカウントの上昇する物をラップでまとめて
再測定する度にカウントが上昇する事を確認する。

で、5回くらい「再現性」を確認後、廃棄。

残りの部分を再測定してバックグラウンドとカウント数が変わらない事を確認。
レンジで温めておいしく頂く。


10秒でバックグラウンドだとカウント1〜3回くらい。
廃棄部分で5〜8回くらい。

誤差の範囲内くらいの数値かも知れないけれど、
「近づけたら必ず上がる」という「再現性」で今回は判断。

放射線率に「これ以下なら安全」は無く、直線的に影響が出るという
(原発推進側の)IAEAなども採用しているLNT仮説を信じるなら個人対応としては
「バックグラウンドより高い食品は廃棄」でも良いのでは…と思う。

もし食べる物が無くなる…くらい、あれこれ数値が高かったら
我々貧乏人は数値の低い順に食べる…でも仕方が無いかも知れない。

まあ、食事毎や買い物毎に調べる手間も取れないだろうけど…


チラシ用のイラストを描く…後楽園と岡山城、
今回使用する部分の地形をデフォルメ・構成する。
結構大変なのと、最近マンガとかも描いてないので
腕が鈍ってるなぁ…

2011年09月04日 05時09分28秒  題字&台風

蟠龍さんに「幻日会」題字を書いて頂きました。
金ラメ風にしてHPのトップ画像に挿入。
マウスオーバーで前面に出てきます。
http://boogie.xxxxxxxx.jp/neo/top.htm

15時30分頃撮影した旭川の様子です。河原に駐車していた車はほぼ水没。
こんなに水位が上がったのは随分久し振りです。
http://www.youtube.com/watch?v=2SrdPJxZ0uY

2011年09月03日 01時45分02秒  ガイガー君、語る。

「うーん、おら、詳しくは言えねーだども、どーも、この猫の缶とパックは、
 バックグラウンドより明らかに放射線が高そ〜だなぁ。」

そーか…ちなみに猫さんの口元もちびっとカリカリ言いました…

18才という高齢の猫さんなので晩発性の影響はもう大丈夫かも知れませんが、
最近毛が凄く抜けるというのが、急性症状が出ているものかどうか…
ペットフード用の魚は検査されているのか…気になる処です。

ミーティングの多い日だった。
午後からは玉井宮で龍神祭、引き続きルネスでO倉さんと詰め。

少々疲れた。

2011年09月02日 02時36分02秒  ガイガー君来る。

勝山の座長が岡山に出てきていて、
幸町図書館の喫茶室で世界情勢など語る。
さて出ようとした時に座長の財布を入れたバッグが見あたらない…

「置き引きが多数発生中」などというアナウンスも流れていたので
心配したが、近所のローソンに置き忘れていたのを預かってくれていた。

こういうのが無傷で帰って来る処が日本の美点だと思う。


ヤフオクで落札したガイガーカウンターが届く。
米国製の中古。アナログ・メーターで、そんなに詳しくは測れない。
だが、何かとんでもないのを喰らうのは阻止できよう…

最近毛が抜けすぎの猫さんの餌から測定…カリ……カリッ…
とりあえず、今開けている缶は大丈夫で一安心。

野菜を測ってみる…京都産のとうがらしがちょっとだけ高そうだったが
まあ、『直ちに影響はない』感じか…

震災後に福島から買った照明器具の梱包を解く…
これもとうがらしと、どっちがどっちくらいだったので
「安全」という事にしておく。

こいつがカリカリカリカリ鳴く様な事が今後無いと良いのだが。

2011年09月01日 06時48分11秒   

猿楽さん教室開き&幻日会HP
幻日会用のフォト・コラージュを頑張って…時間が来たので

Yこさんの友人の猿楽さん(岡山出身の東京在住ミュージシャン… http://www.myspace.com/sarugaku )が錦町に音楽教室を開くことになったオープニング・ライヴにお邪魔する。Yこさん、Rrose…のT中さん、D前さんも来られた。

猿楽さんは8才の女流ギタリストとの「紅猿」というちょっと羨ましいユニットもされている… http://benizaru.info/

OPGでお馴染みのFM岡山の牛嶋さんが来場。
猿楽さんと組んで西川を盛り上げる事をたくらんでいるらしい…

リリカルなエレピの演奏を数曲聴かせてもらい、
ひょっとしたら来年宜しくお願いしますとご挨拶して
Yこさん、D前さんと打ち合わせがてら近くで軽い夕食。

帰宅後、『幻日会』HPをようやく立ち上げる。
http://boogie.xxxxxxxx.jp/neo/

色々はまた直そう…

そうそう、ついにガイガーカウンター(中古)買いました。
メーター式だけど、一応β線も測れる奴…今日届くかな?

2011年08月30日 21時56分10秒  見学

16時から県の方に連れられて来年度移転の決まった某高校と、某元小学校を芸術回廊の委員有志で見学ツアー。

某高校も屋上の佇まいや南校舎非常階段からの風景など面白い処はあったが、
やはり面白いのは元小学校の方。以前某NPOの企画関連で訪れたのは何年前だったか…
校舎の構造や中庭の風情…校内に元国宝(今は重要文化財)が建っているというのも凄い。ただ、これだけのスペースを全て埋めるのもなかなか大変だろう…

芸術回廊だけでなく、長い目でどう使って行くのかを場当たりじゃなく考えて欲しいと思った。実に貴重な場所でもあるので…

2011年08月30日 03時13分34秒  怒濤の日曜日〜

9時過ぎにO場先生来宅で楽器類(無駄に沢山)を積み込んで天神山へ。
夢幻月さんやきりえの会の方々との影絵ワークショップの日である。
3階の応接室へ運び込む。中央に合わせた机の上にはカッティング・シート。

下絵→切り抜き→と進んで行く作業の傍らで、十三弦琴を
(ちょっと高めの)GBCEF音階にしたアンクルンに合わせて調律。

昼になって第一会議室へ作業場を移しお弁当を頂くと
応接室は上映室に転換し、椅子やスクリーン、OHP、楽器群などを配置。

途中からKYB背負って助っ人に駆けつけてくれた●夏さんも楽器をセット。

さて、楽器をセットし終わった後は、第一会議室で次々に生み出される
影絵クリーチャー(想像を超えるインパクトの傑作揃い)に透明な操作用の棒を取り付ける作業。

参加の子供さんたちにちょっと休憩してもらって、上演の構想を練る。
子供さんが物怖じしない感じだったので、どんどん操作側に入ってもらい、
アドリブで進める方針に変更。

上演も、作られた影絵人形のユニークさと、子供達の参加、
きりえの会の方々が短時間で作って下さった背景の見事さで
盛り上がって楽しく進行…色々な楽器の音やメロディ、リズムで華を添える。
しゃべりの途切れた部分に合奏でリズムとメロディーを入れると
子供達の持つ影絵が自然に踊り出す…良いなぁ♪

解散まで、笑顔や笑い声の絶えない楽しいワークショップになった。
色々心配してたけど、良かったかな…熱出してこられなかったM夏さん残念。
千●さん、口火を切り子供たちを引っ張ってくれた功労者!有難う。


帰宅し、夕食を頂いてから20時にカフェPACOでの義援ライブへ。

懐かしいナンバーを聴かせてくれた『クロヒデ』、OPGでもお馴染みの三宅さん、そつのない男女デュオ『みきょだまり』、アル中克服『神原 渉』(from東京)、電撃ネットワークの抽出専門化版『割り箸マン』、ブルレコ米田さんの『稲妻食堂』と続き、最後はお客様もみんな立ち上がって『上を向いて歩こう』の大合唱。

感動的に終了!

この席でM穂さんに遭遇!
秋の予定を聞いてみると10月末以降は空いているとの事だったので
「黒子1号」をお願いし快諾して頂く。有り難し…。

様々な方に挨拶して帰宅。早めに沈没。

月曜は急に午前中からミーティングが入りルネスへ。
ダンスの処の詰めの話、チラシのために決めること確認など…
K島氏をすっかり頼りにするO場先生…やれる人だもの。

長引いたのでO場先生とパスタを注文していると、
O場先生の次のミーティング相手である染色の小林テレサさんが来られる。

一緒に金庫棟の見学もさせて頂く…地下のスタジオとか構造が面白い!
これは寺山風作品とかやってみたい場所である…。

2011年08月27日 04時40分04秒  牛鬼届く

今日も今日とて闇に棲み
子供泣かして銭稼ぐ…

化けました。

或る意味楽ですが
緊張と緩和の繰り返し

帰りの電車、倉敷は大丈夫だったのに
庭瀬くらいから凄い雨…

心配した通り干した布団がぐっしょり濡れて雨の中。
屋根の下に移す。今日はどうやって寝よう。

影絵ワークショップと幻日会関係の様々な連絡事をこなす。
代理出品で落札されたFAXは明日発送に。

牛鬼が届いていた。
補修すべき部分を確認。
最近のFRP製ではなく
直線デザインの木製。サイズも一回り小さめ。
頭外寸 縦39.5 × 幅52 × 奥行き34
尻尾が結構長い。
この比率とかで、どのくらいの胴体作るのかを計算。
どこに使うのか良く判らない部品も…
まあ、1000円(送料別)で手に入ったのは僥倖。

どこかで牛鬼作りワークショップでもするかなぁ。
と、思ったら牛窓町の名の由来は牛鬼絡み…意外と岡山にもあったんだなぁ。

2011年08月26日 02時29分42秒  何故、暴力団は忌み嫌われるか

国家というものがそもそも、税金というミカジメ料を取る暴力団なのです。
「守ってやるから金出しな」なのです。

逆に言えば暴力団は国家内国家なのです。
「ここはうちの縄張りですから税金収めて下さいね」なんです。

もう既に「国家」という組に吸い上げられているのに
更に「二重支配」されるのはたまりませんから、
「国家」に取り締まってもらうのです。

しかし「国家」は並の暴力団よりあくどいので
都合の良い時は「暴力団」の存在を黙認し、
様々に利用し、見返りに便宜を図ってやります。
もちろん国民にはそんなこと知らせません。

よその国(組)と「戦争」になれば、素人を強制的に「兵隊」「鉄砲玉」に仕立て、
自動小銃持たせて突撃させることまでやりかねない…それが「国家」です。

ヤクザには人格者と呼ばれるような親分さんもいらっしゃいますが
「国家」の方はなかなか人材不足の様です。

2011年08月24日 02時10分50秒   

桃太郎 海の神兵
13時までお化けバイト…忙しくも無く、暇でも無く…
仕事が済んで2階シアターで上映している「桃太郎 海の神兵」を観る。72分。これは思ったより凄い作品だった。

桃太郎 海の神兵
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%A1%83%E5%A4%AA%E9%83%8E_%E6%B5%B7%E3%81%AE%E7%A5%9E%E5%85%B5

冒頭
http://www.youtube.com/watch?v=suRt7Dtdsmg

故・手塚治虫が「ジャングル大帝」の中でオマージュを捧げた「アイウエオ」の歌。(現地住民に日本語教育…の場面)
http://www.youtube.com/watch?v=nzzctRDcfXE

パラシュートの準備〜始まる部分、中盤のシルエットで表現されるゴアの王様が欧米の海賊船に侵略される部分が秀逸。
http://www.youtube.com/watch?v=t6N1oz_jD5w

クライマックス…戦闘部分が短いのは敵の「剃り込みネズミ部隊」の場面が戦後カットされたためとか…
http://www.youtube.com/watch?v=xAeK-UAuyUQ&feature=related

ちょっとテンポはゆっくりですが
構図・カットつなぎ・演出面、何よりコマ数と動き…
物語も言外に滲み出る作者の意図があるよう。
これほどとは思わなかった。


帰宅後、頼まれた影絵ワークショップ・チラシの改訂版をO場先生にメール添付。

宇和島の牛鬼↓のヘッド+尻尾などのセットを送料込み2700円で落札。
若干補修は必要だが木材と竹と布があれば、牛鬼が製作可能…そのうち…
http://www.youtube.com/watch?v=0X96PSTRmOc

2011年08月23日 02時00分29秒  ばけと突っ込み

また倉敷で化けて来ました。
若干暇でしたが化けました。
明日も昼までですが化けます。

化けてたらメールが来て
花交ヶ池のメンバーが1人増えました。
有り難し。

11/6のお昼に西大寺観音院で
ひよこチンドンすることになりました…

叩き方忘れるくらい久し振りだな。

2011年08月22日 00時31分57秒  福島原発で地割れから水蒸気?

http://blog.goo.ne.jp/nagaikenji20070927/e/26ea73eff5b8b8d698d21dc57d1b10ba

http://www.youtube.com/watch?v=4bD7SuXVpc4

2011年08月21日 23時30分33秒  仮面劇「花交ヶ池」初ミーティング

朝まで掛けて9のレヴューページPC版をようやく作成。
http://boogie.xxxxxxxx.jp/9/r.htm
某日記の延々続く議論が色々調べて勉強にはなるものの時間喰います…。

起きてから脚本を見直し、少し直して製本。
その他、イベント概要など印刷して準備する。

ルネスのカフェで幻日会「花交ヶ池」チームの初ミーティング。
キャストから私を入れて5名+O場先生。

O場先生に概要を説明していただき、質問などあって、
後は細かいスケジュール的な都合などの摺り合わせ。
4名とも本番は(若干、調整は必要な人も居るが)全部大丈夫とのこと。

先ずは一安心。

2011年08月21日 21時41分14秒  心の師がまた1人逝く

グァルティエロ・ヤコペッティ…
最初に知ったのは天満屋に貼ってあった映画のポスター「世界残酷物語」(1961)。
ゾウガメの骸骨が怖かった。そして美しいメロディの主題曲「モア」
http://www.youtube.com/watch?v=doE_lNRyMlA

この映画自体はTVで観たと思う。

次に観たのは「ヤコペッティの残酷大陸」(1971)
http://www.youtube.com/watch?v=pgYwzaK3gy0

奴隷制時代のアメリカをルポするという凄まじい設定の
衝撃的なドキュメンタリー・フィクション。
私はこれがヤコペッティのベストではないかと思っている。

最後は「ヤコペッティの大残酷」(1974)
http://www.youtube.com/watch?v=1gkP-v9ncUo

原題はMondo Candido。中世の汚れを知らぬ青年が
時空を超えて悪夢の様な世界の現実を知る旅に出る。
この作品にも大いに影響を受けた。
或る意味分類不可能な映画で興行成績も良くなかったが
大好きな作品の一つ。
ブギーシアター胸代の作品「時空魔竜の伝説…」はオムニバスを
繋げたような芝居だが、原案はこれなのだ。

大残酷以降は79年に「ファンジオ」というイタリアの生んだ
不世出のF-1ドライバーを描いた映画の製作とかもやったらしいが、
ついに映画は撮らなかった。

モンド映画の流れを継ぐ作品が雨後の竹の子の様に出てきていたし、
本数は少なくてもやりきったのかも知れない。

モンド=B級と世間は言うけれど、私にとっては偉大な監督である。

91才は大往生…ご冥福を祈ります。

2011年08月20日 05時05分12秒  NEO神楽☆幻組 幻日会 旗揚げしました。

BOOGIE STUDIOでは長らく「悪の秘密結社」傘下の
仮面劇団persona blancaの活動としてNEO神楽も
上演を行って参りましたが、persona blancaの特性、
‘震樟官能性と活動が、相容れないケースが
出て参りましたので、思い切って新しい枠組みを
結成いたしました。

2011.8.8 第50回湯原温泉郷 はんざき祭りにて
『奉納劇 はんざき伝説』で旗揚げした新団体は
悪の秘密結社ではなくBOOGIE STUDIO直営とし、
正式名称を 「NEO神楽☆幻組 幻日会」、
通称 「幻日会」と申します。

空に太陽が3つ見えたりする様な気象現象を
『幻日』と呼びます。

そういう奇跡のような舞台をお客様に観て戴ける
劇団になりたいという願いを込めました。

現在は10/23いわとわけ音楽祭での奉納公演と、
11/13〜12/4「岡山芸術回廊」での後楽園の公演に
向けてキャスト・スタッフ若干名も募集しております。
後楽園については出演料をお支払い致します。
boogie@ms13.megaegg.ne.jp へ
「NEO神楽参加希望」というタイトルで
御連絡下さいませ。
詳細をお知らせ致します。

各種公演依頼を頂いての上演が主になります。
時期が重ならなければ、『はんざき伝説』の様に
1ヶ月前の御依頼でも御要望に合わせた脚本制作
から条件に応じた上演まで可能です。
(低額から、ご予算に応じた公演が可能です。)
お気軽に御連絡・御相談下さいませ。
*この公演システムのレクチャー、NEO神楽の
 新団体育成も承っております。いずれも

boogie@ms13.megaegg.ne.jp へ
「NEO神楽問い合わせ」 というタイトルで
御連絡下さいませ。

宜しくお願いいたします。

BOOGIE STUDIO 白神貴士


【NEO神楽】最初にこの名を冠したのは
秘宝館昇天堂一座「朱砂之雄」の生演奏版
生涯学習センター中庭公演の時でした。
現在では語り手と面を着けた役者、生演奏
という構成で伝統的な形式に囚われない神楽
…の上演をこう呼んでおります。

2011年08月18日 20時48分04秒  被災地の子供達に届いた。

無料サーバーでお世話になっている忍者ツールズのキャンペーンに賛同して 本棚から漫画本を段ボール一箱送ったのだが、結果発表があった。 http://www.ninja.co.jp/mangakifu/ 70,530冊が子供達に喜んでもらえるといいなぁ。