戻る - 参加 

柏屋ぴよぴよ日記-最新版

2011年08月18日 02時24分24秒  パフォ会議

来年に向けてのパフォ部門会議に向けてフィールドワークの画像を印刷。
それなりに面白がってもらえた場所もあるのでOK♪

長時間会議+諸々打ち合わせ+連絡等で結構疲れる…

9のPC用レビューページに着手。

明日はお化けバイトなので、そろそろ寝ます。

2011年08月17日 02時10分51秒  昨日・今日・明日

昨日はいわとわけ会議…全体のシンプル化が決定。
少しは楽になるかも…H殿下もDIVA連れて出演予定に。

今日は灘崎のかげっこという人形劇団の方に
実際の人形や背景をお持ち頂いて夢幻月の方々と
レクチャーを受ける。大変勉強になりました。

帰りに桃太郎大通りからカルチャーゾーンで
来年の芸術回廊に向けて「使えそうな場所」を探す。

使えるかどうかは判らないが面白そうな発見はいくつか…

そうこうしていると電話が鳴り
桃源境に居るF力氏からお呼びが掛かりご馳走になる。

グチからハッパ、今後の展望まで色々と伺う。

明日はパフォ部門会議、起きたら今日撮った画像をまとめなくては…

2011年08月15日 06時15分31秒   

http://www.youtube.com/watch?v=pDBDIT7h870
↑倉芸の方の撮影・編集作品です。

3m鬼もしっかり出演させて頂いております。

次は9.11(日)とのこと…30分くらいの距離らしいので
気軽に参加出来るかも♪

2011年08月14日 21時25分31秒  おぼんお化け

お盆お化けは2日間で終了。

最後の日は結構沢山のお客様で忙しいお化けの午前中と
久し振りなので、随分変わってた館内のキュレーターの1人となった午後。

からくりのキュレーターはお客様の喜ぶ顔と直に接する仕事なので
好きな仕事です。

けれど久し振りですし、お客様が多いときの応対などはもう一つ…
シオリーナchさん、住宅館長はその辺りが凄いです。

ギャラも頂いて帰りました…有り難し!


さて、はんざき動画の編集再開です。

2011年08月14日 01時34分28秒  化け遅れる…

いえ、列車の到着時刻を勘違いしてて、倉敷駅から急いだけれども
からくり博物館の10時の開館に間に合いませんでした…申し訳ない。

急いで着替えてお化けに…例年よりは客足が落ちているらしい。
景気?大震災の影響もあるのかな。楽しむことの後ろめたさ?

日本人は世界一他人の心情を気にする民族かも知れない。

ホームの列車乗車の列の日本人的隙間にサッと割り込んだ
中国人青年の相席にためらいもなく座れた時に、

「あ、相席が空いていても座らないのは自分が嫌なんじゃなく
『相手』に嫌がられるのが嫌なんだな私は…」

と、悟った。

日本の人…


帰りは朗読で来ていた勝山の座長とお茶をして
Wちゃんに岡山駅まで送って頂いた。
北海道のトウモロコシとメロンを頂く…有り難し。

2011年08月13日 02時46分43秒  事後処理と事前準備

はんざきの事後処理…玄関の荷物は片付け、ハンザキはアジトへ、着物も干して畳んだし、ギャラ支払いは残り1名…ビデオ編集中。HPまだ…。あ、地下足袋干したまま…

岡山芸術回廊プレ事業・仮面劇「花交ヶ池」立ち上げ中…決定事項をまとめて配信準備。こっちも大変そうなのです…試練の道が続く…

13-14は倉敷の桃太郎のからくり博物館でお化けバイト…もう寝ます。

2011年08月10日 10時42分35秒  はんざき祭 

はんざき伝説は、恐らく湯原到着後最初に行った、はんざき大明神の祠の隣、
はんざきセンターの壁に貼ってあったものが最も詳しいのだろう。
聞いていたものと違う点があるのだが、舞台版の解釈次第では大丈夫にもなる…

色んな意味でこの脚本は間違ってなかったようだ。


花火が結構長く続いたので、その間に片付けられた…
仕込み撤収がイベント中、本番の直前・直後というのも厳しい条件だった。

さて、知り合い皆無、野外でオールスタンディング、見知らぬ無名劇団、
頼りは地元の伝説であること(話は知らない人も結構多いとも聞く…)という
超アウェーな条件だったお客様の反応だが…

どうも思ったより熱心に見て下さったし、好評だったようだ。
舞台裏に足を運んで褒めて下さった観光客の方もいらっしゃったとか。

呼んで下さったS本さん、S手さんもニコニコ顔だったので一安心。

ここに奇跡がまた一つ…それもゼロから本番まで1ヶ月という
無謀な賭けに付き合って下さった皆様の努力の賜物…感謝です。


帰宅出来たのは深夜2時前、そこからヤフオク代理出品の落札処理など
働かぬ頭で頑張って、寝たのが5時、9時には起きて、赤穂線で邑久へ。

10時から乙倉さんの御母堂の葬儀に参列。帰りはひろみん氏に送って頂く。有り難し。

ハンザキの残りギャラも即日で振り込んであった…有り難し。
メンバーに車経費と口座番号を訊いて清算金額を振り込まないと。

ヤフオクの発送2件と連絡をこなし、ちょっと沈没して夜は
夢幻月さんの後楽園視察に同行。

まずまず、スムーズに終了。O場先生の伝言など伝える。

帰宅後、清算金額を計算して送信予約…

そこからようやく「はんざき神楽」の本番動画をノーパソに取り込んで
チェック。照明・音効さんにも助けられているなと確認。

きっと書けなくなるから今のうちに日記を…と、静止画切り出して
書いてたらこんな時間に…

昼から県庁行って、ルネス行って、郵便局行って…大丈夫か私(笑)

2011年08月10日 08時58分00秒  はんざき祭 

今回は琴と銅鑼、和太鼓をメイン楽器に使用、ナレーションの粉雪さんが
要所で笛を入れて下さった。

太兵衛と松の夫婦が深夜、大主(大ハンザキ)の尻尾の一撃で淵に呑まれる場面、尻尾位置が低くなってしまったが、足下をすくうのも「有り」としよう。

大主を退治に行くという彦四郎を必死になだめる村役の権兵衛。
彦四郎は淵に飛び込む。綱を持つ弥次郎と梅、
権兵衛も心配で加勢…彦四郎はハンザキに呑まれるが
腹を裂いて退治する。

ところがその晩から毎夜、彦四郎の家の戸を泣きながら叩く者があった…

戸を叩くのは殺された大主の家族ではないかと語る梅と弥次郎。
寝込んだ彦四郎一家を心配してやってきた。

彦四郎の家から、見舞いに来ていた権兵衛が出てくる。
「死んだ…みんな死んだ…他にも…」恐怖に震える村人達。

そこへ出てきたのは何やら妖しい旅の行者。
彦四郎が大主を退治したのは自分がけしかけたせいだと謝り、
通力で大主の霊を鎮めるという、半信半疑の皆の前で
呪文を唱え始めると、淵の水面に大主の霊が現れる。

大主の霊は「これまで喰われた眷属を思えば殺め足りない」と。
行者は「これより、はんざきを喰うのを止め、神として祀る」と、
権兵衛に約束させる。
大主は、はんざき大明神にと変身し、湯原の守り神となる。

最後は花火が上がって大団円。 これもちょっと贅沢気分?

2011年08月10日 07時50分06秒  はんざき祭 

暑さに弱い私の脳がメルトダウン寸前で踏ん張った『はんざき神楽』の湯原遠征でした。

とにかく舞台前に設置する淵や、そこに設置するブロワー、フォグマシンなどの機器、また舞台上の楽器やナレーターが手元で操作するディレイなどのセッティングに追われる。直射日光が敵…。

ぎりぎりタイムリミットまでに通しリハが出来、ホッとした時点で脳味噌が冷却水ゼロ状態。

会場の河川敷から低い橋を渡った処にある油屋別館の控え室へ。夕食時にはS手氏分が足りないのに気付かず、キャスト・スタッフにフォローさせてしまった…申し訳ない。元々別館の人と私がそれぞれ勘違いをしていた為に起きたトラブル…ごめんね。

みんなはお風呂や足湯へ出かけたが、私は風呂へ入るエナジーも無く、控え室で沈没。

メンバーが帰って来て目覚める。
そこから出番前の控え時間までそんなに時間は無かった。

舞台上で歌手の方のショーが繰り広げられている中、舞台に上げる楽器や機材、淵の布などをすぐセッティング出来るように舞台横のスペースに並べる。

アンコール曲が終わり、セッティング開始!
ここが一番緊張というか焦った時間。

みんなの準備を目で確認し、オープニングの演奏に掛かる…いよいよ本番開始だ。

2011年08月09日 05時00分35秒  はんざき祭、無事終了!

また奇跡が起こってしまいました…

「ならば一ヶ月で作ってみよう」企画となった『はんざき伝説』無事終了。

出演者・スタッフ・関係者・お客様、皆様本当にありがとうございました!

詳細はまた…

2011年08月07日 02時25分33秒  R40

天神山文化プラザの第2展示室を使ったダンス公演。

そうか…みなさんR40なのか…と感慨ひとしお…

場所の特徴を活かした面白い舞踏を見せて頂きました。

色々勉強にもなりました…7(日)も14時と18時〜♪

2011年08月06日 01時06分23秒  はんざき祭りに向けて

ルネスを終え、休む間もなくはんざき祭りに向けて前進中ですが、
身体が「ちいと休め、ほら寝ちまいな」と絶え間なく誘惑の魔の手を…

それをかいくぐりつつ、来岡の座長と話したり、要る物を揃えたり
問い合わせたり、周知したりと頑張ってる振りを続け…フリカイナ(▼Θ▼;)

積み込む荷物もほぼ確定しておいて、5日は追加練習その一です。

彦四郎が終了間際にしか来れなかったものの(もちろん勝山組も居ませんが)、残りメンバーで3回通し、主にナレーションと生伴奏の稽古。
動きも一部、自主的にシンクロを試みてくれてました。

最後の一回はK島氏に観てもらい、重要なアドバイスを頂きました。
有り難し。

7日は最後の追加練習ですが、来られないメンバーも要るので
問題点は日々解決への努力を続けます…頑張らねばっ!

2011年08月03日 06時04分24秒  はんざき練習動画

寿命が来た電気給湯器の買い換えを巡って噛み合わない
両親と奥様の間で交渉役…

職人・商売人家系の価値観と農村地区の価値観は違うのだ…難しい。


紫外線劣化で割れた布団ばさみの代わりをダイソーに買いに行く。
色々買ってしまう。アジト作業場用にホウキ・チリトリセット100円も購入。

ルネス子供企画のギャラがもうちょっと戴けることなど
O場先生から電話で3点言われたのだが依頼の一つを忘れてしまう…
6時間後くらいにようやく想い出す…トシを感じる。


後楽園企画の件で請求書を郵送。
暑い中取りに来て頂くのも剣呑な話だと思って。


31のはんざき練習で撮影した変更部分を編集して
24の撮影分とくっつける。現地の照明スタッフ用なのだが…
うーん…これで判るかしら?説明が色々必要そう…

2011年08月01日 22時15分53秒  暑さと戦う

徹夜して作った30秒アニメにヘラジカの声を加工してつけた。

このところの疲れも溜まっているのか、眠さと戦いながら恐竜製作WSの
資材などをアジトからルネスまで運搬・準備。

子供達が入ってきて上映。反応が嬉しい。

これも突然BGMも流してくれとのO場先生の依頼…あるもので…というと
PCには矢野顕子だったりヤプースだったり…masakiさんのギター曲も♪

今日は昼食も公文庫カフェで…

建物内は冷房が効いているのだが、外は暑かった。

終了後、ホール内の片付け掃除を手伝ってから、
建物の表(西)側に蜘蛛を下ろして脚をバラシていると
直射日光を遮る物が何も無い…1人では辛いが
2〜3分で身体が拒否反応を始めるような処へ
誰か手伝いに来てもらうのも非道である…

手伝ってもらって中庭に移動させてからバラす…とか、
後になれば思いつくのだが、脳が睡眠不足と暑さで働かない…

途中、建物内に退避して給水。何とか片付ける。

ギャラを頂く。

やった事全てを並べて考えると割に合わない額に見えるかも知れないが
ボランティアの方も頑張ってた事だし、何しろはんざきの赤字補填には
僅かでも入ってくるお金があるのは有り難い。

芸術回廊も思ったより予算が早く入って来るかも…
こちらは会計管理をしっかりしなくては。

2011年08月01日 06時49分17秒  はんざき練習3回目

恐竜アニメ(というほど動かしてはないが…)素材作りと、ヤフオク出品を進めながら
はんざき練習に持って行く物を用意。K島氏用練習動画も何とかまとめてみる。

はんざき練習。車をどうするかという喫緊の課題。
高速代も掛かるので出来るだけ2台で…という方針。

部分練習で課題を解決…残る練習は8/5のみ。
波幕等セッティングのタイミングが
事によるとなかなかの難点になるかも知れない…。


22時半頃帰宅後、先ずは今月中に…で、ヤフオク代理出品。
結局季節物優先で4点を出品。ナイフと合わせてこれまで5点。

8/1用恐竜アニメの編集に掛かる。また完徹…
実質30秒物、声もデッチ上げて1280×960Pで書き出す。

8時半からルネスへ行って映写準備。
蜘蛛とか撤去作業も頑張らねば…。

死なないように気を付けます。

2011年07月31日 03時59分26秒  画像加工の日

戸板を求めて流離う予定だったのだが、
勝山の座長が何とか持ってきて下さるとの事で
御厚意に甘える事とする。
空いた時間でやらねばならぬ事は…

忙しさにかまけてヤフオク代理出品の方に手が付けられぬまま月末。
今月分の無料出品枠を無駄にせぬ為に31日24時までに9品出品したい…
とりあえず、残り18品の画像をそれぞれ3枚にまとめる作業を何とか済ませる。

引き続き、8.1に上映の高嶋氏製作の恐竜静止画像の加工…
これも動画に加工するなら時間がない。
ようやく単体としての切り出しに成功。
前景で被っている物たちは消去する。

動かすと云っても簡単に…になるだろうけど…ね。

はんざき動画も何とか…まあK島氏なら元動画でも大丈夫そうな気もするが…
にしても、見て置かねば。

2011年07月30日 05時51分30秒  疲労困憊

28日朝8時前、一睡もせずにプロジェクターとノーパソをクッションかまし自転車に積んで、(振動与えぬように)そろそろとルネスへ。

そこからは、

蜘蛛を運び、高嶋さんの昆虫を運び、『昆虫作りワークショップ』用の不要品を運び、蜘蛛を2階窓外に設置し、プロジェクターで子蜘蛛の群を映写し…

で、11時〜一度帰宅・昼食〜12時にルネスへ。

昆虫作りワークショップを片付け、『カヤ文明』用の巨大蚊屋(寒冷紗使用)を吊り、ベッド代わりのステージ台を組み立てては運び、蚊屋に面を6面取り付け、開始直前に1面、紐が外れたのを改修。(SF映画のセットでこんな光景見たような気がした)『カヤ文明』30分×5回公演の2回目まで見守り、高嶋さんの昆虫の玄関に置いていた物をガラス中庭に運び、高嶋さんを見送り、蚊屋から面を外し、蚊屋を外し…とカヤ文明を片付け、昆虫ワークショップの出来上がった作品群と材料を運び…

最後に、面などを積んで我が家に運んでもらってO場先生と別れてから、
自転車がルネスにある事に気が付いた…
尻ポケットにあったペンチとハサミをアジトへ戻すのもあったので、
済ませておこうとルネスへ歩く。

電車が京橋へ曲がる交差点で座長の師匠であるS藤先生に出会う!
「ひびきを観に来たんじゃけど、ちょっと時間があるなあと思って…」と、
お茶にでもお誘いするべき場面だったが、全身ギトギトで脳も溶けそうなので、
千載一遇のチャンスを見送り、状況を話してお別れする。勿体なし…。

勿体ないと言えば、この日、Y端さんからK平さんと毎日の若い女性記者と
シュリで飲むから…と誘われていたのだが、定刻の21時半には既に(予言通り)家で沈没していたのは云うまでも無い。

アジトの階段上がるのすら辛かったもの…疲労困憊。

12時間程寝て眼が覚める…人間、どれだけ起きていても13時間くらいで
脳はクールダウンするらしい。原発より冷温停止は簡単だ。

8/1に上映を頼まれた恐竜の静止画3点を加工…O場先生が何気に
「動く?」とのたまった奴だ。
背景のみならず脚立やリールが前面に被っている様な写真を…だとぉ!
と、思ったが、つい『やってやろうじゃないか!』と心の中で決意するのが
悪い癖なのだ…。

S本氏が送ってくれた湯原のレイアウト図に舞台のあれこれを加えて刷る。

アジトで腹布を製作…枠にピアノ線で切れ目部分を足し、結局チクチク縫う。
ちょっと使用(分担)方法としては変わったが、結果オーライか…

座長にメール便でオリガミ在庫送るのを忘れていた…行ってこよう。

2011年07月28日 07時29分59秒  やはり完徹…

ルネス子供企画・カヤ文明の装飾用に貸し出すお面をチョイス…
だがホラー面も多すぎるので、結局良さそうなのを玄関に並べて
O場先生に選んでもらった。和面に統一して鬼面中心に6つを貸し出し。

夕食を食べ、ダイソーで銀色布テープを買ってアジトへ。
この日は暑過ぎて、先ず扇風機を取りに帰る。

上半身裸で土台ベニヤに布テープを貼っていたら
女子2名が乱入…恥ずかしい姿を観られる♪

はんざきの腹布用の枠を持ってきてくれたのだ…有り難し!

脚は紙管だと天候の心配もあり、初期バージョンを使用する事に。
尤も、不可逆的に改造してたので簡単には戻らず…

戻した後、巣無しで脚のポジションを極めるために長時間の試行錯誤。
複線支持で3次元に配置しようとしたが、紙菅と違って曲がるので断念。

結局、重ねるくらいで2次元的に配置する事にした。
デザインで誤魔化すのだ。

やはり完徹…運べる処までバラシて道具とかも整理、
運搬準備をしておいて一時帰宅。

ドロドロになった身体をシャワーで浄化。
寝れないのでご飯を食べておく。

さて、映写用のプロジェクターとPCも持って、設置に行って来ます。

2011年07月27日 05時26分18秒  蜘蛛改修

起きてからしばらくダルくて動けず…
奥様に「脱水じゃないの?」と指摘され
給水すると確かに少し戻った。
起動が遅れたが予定をこなして行く。

300円+送料で手に入れたブロワーをテスト。
大丈夫だったので即勝山に送る。

郵便局で今月の引き落とし準備をし、
一路、買い物に走る。

蜘蛛の足を吊るのに『ごっついテグス』と何故だか思いこんでいたが
安い釣り具店を探して長距離を自転車走るうちに、
コスト高過ぎと発想を変えてグレーの皮膜ワイヤーを買う。

帰宅・夕食後、影絵WSテキスト部分の手直しや
様々な連絡の仲介などこなしていたので
アジトでの作業が遅くなる。

「ルネスホールの巨大蚊帳に仮面を着けたいので10ばかし貸して」と…
27日夕にO場先生が取りに来る事になった。
それまでに見繕っておかなくては…多分間違いなく多くの子供を泣かせると思う…

22時過ぎて28日に吊る蜘蛛の改修へ。
先ずは、ハンザキ製作のゴミや端材、工具を片付けてスペースを作る。
水分と休憩を意識しつつ、巣を外すために一旦解体した蜘蛛を
再び組み立ててベニヤ板に固定。
ベニヤ板の不要部分を見定めてノコギリでカット。
ノコギリが好い加減な奴しかないので能率が悪い。
それでも何とかカット出来たので今夜はここまで。
蜘蛛脚の改修は27夜に…下手すると徹夜コースだな…。

2011年07月26日 04時59分30秒  長い一日

8時前に起き、10時前に倉敷の桃太郎のからくり博物館へ。

暗闇に棲み付き迷宮の探訪者たちを驚かせる…早く云えばお化けのバイト。

来館者数の割に「お化け屋敷」部分への挑戦者が少なかった…
順路の奥から嫌なオーラが出てたんだろうか…(▼Θ▼;)コワィワネッ!

前回はんざき稽古で見つけた問題点のひとつ、
終わり方の簡単な解決法を思いついてPCへメールしておく。

シオリーナchさんにも色々と気を使っていただき無事終了。
18時前に岡山に帰る。

列車の中で電話が掛かったO場先生に連絡。
影絵ワークショップのチラシ製作の話だった。

帰宅・夕食後、ふむふむとチラシを作っていて
ふと気付くと「いわとわけ会議」の時間になっていた。

「遅れます」電話をして行こうとした時に
粉雪さんからハンザキ道具に関するメッセージが入ってるのに気付く。

慌てた留守電メッセージを入れて置いて石門別神社へ。

Sなえさんが来られていて、余談気味の雑談が盛り上がってしまった。
金融とか国際政治の話など…熱く語ってしまった。
S宮氏(♂)がアメノウズメを踊ってくれるかも…
そうなれば悪はオープニング担当のみで行けるか?

22時半過ぎて帰宅後、影絵WSチラシを仕上げてメール添付で送る。
テキストが若干足りない処、どうなるか。返答待ち。

K嶋氏が不運にも就職決まらなかった様だ。
8.8も手伝って下さるとの事…ブラヴォ!
粉雪さんの見つけて下さったワッカ受け取りの連絡も
交差するように届く。

7.28ルネス夏休み子供企画で吊る蜘蛛が
当日朝作業スタートになるとのバッドニュースも。

蜘蛛のリニューアルは26-27でやる予定。

「花交ヶ池」も放置プレーが続いている…。

貧乏暇無しの夏は続く。

2011年07月25日 01時37分01秒  はんざき総員練習

天神山で昼から影絵WS中心に顔合わせ&会議。
スムーズに進行で一安心。

夜は勝山の座長とWちゃんを迎え「はんざき伝説」総員揃っての唯一の練習機会。
衣装合わせ〜大はんざきのアクションを中心に各場面の稽古〜通し途中まで。

練2で苦労したが、まずまずの成果。はんざきは勝山に持って行ってもらった。有り難し。

なんとかなるかな…頑張ります。

2011年07月23日 07時37分55秒  はんざき3パート 塗装前…

22-30時まで頑張り、カッターとハサミ(右手が…)で削り出しました。
頭部(両横を押すと口を開けます)と右前足と尻尾(操作にコツが要ります…)が
完成…うーむ。シリコン塗らなくても使えるかな?塗ると重くなるしなぁ…

取りあえずオオサンショウウオには見えると思うのですが…

2011年07月22日 05時08分15秒  部分ハンザキの製作

夕食後、ホームセンターで買ったボンドG17(チューブ)×4と
釣り具店で買ったテグス、クリップ式扇風機と水などを持って
アジト作業場へ。

先ずはルネス金庫棟に取り付ける予定の巨大クモをばらす。
今回は「巣」を付けないので、設置用のベニヤ板から取り外す。

蜘蛛については「足」をどうするか…考えないといけない。


ウレタン加工にまた部屋を借りたので、ハンザキはそちらで作業。

床にブルーシートを張って作業開始。
24日に座長とWちゃんの車で持って帰ってもらえたら
本番当日、岡山から輸送しなくて済む…

日曜までに突貫作業で頑張る事にした。
今日は原型製作…形を決めG17で接着して作って行く。

尻尾が大物…真ん中にラバーっぽいウレタンを挟んで貼り合わせる。
頭は丸味を出すために切れ目を入れて接着…の繰り返し。
固まるまで押さえておくのが結構時間が掛かる。

指先はG17でガビガビになる。

28時頃、頭、尻尾、前足の原型が完成。
明日は主にハサミで形を整える作業。
土曜日にシリコン塗装で完成…の予定。

2011年07月22日 05時13分18秒  ポーチュラカ

ホームセンターへ行くと告げると奥様に「日照り草買ってきて」と言われた。
「松葉牡丹?」と聞くと「今はポーチュラカというのしか置いてない」とのこと。

行って観ると確かにマツバボタンの細長い葉とは違うのが、一杯並んでいた。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B9%E3%83%99%E3%83%AA%E3%83%92%E3%83%A6
食用・薬用にもなるようですね…ふむふむ。

2011年07月22日 05時11分15秒  威圧感の無い強い意志

「9」DVDへの好意的な感想と後一日を残して3.12に東京脱出した事への疑問を書いてくれたK瀬さんの手紙の返事として、当時の状況と考えた事を丁寧にしたためて返事したのは、もう大分前だったので、「納得してもらえなかったのかな?」とも思ったりしてたのだが、暑中見舞いハガキが届き、その文中に

「…先日はお手紙ありがとうございました。とってもうれしかったです。白神さんの威圧感の無い強い意志を久々に感じました…」

とあった。

「威圧感の無い強い意志」って「真綿で頸を絞める」って感じかな。
私の戦術は遥か昔から変わってないのだなと改めて認識する…(笑)
いや、感じられていては失敗なのか…(▼Θ▼;)ウーム


天神山で岡山芸術回廊パフォーミングアーツ部会の会議。
プレの予算案の後に来年への長い討議。
疲れたが色々と面白くなりそうな予感…♪

帰りに表町の中古ショップで里人衣装に使えそうな
安いのを3点購入。これと在庫分で何とか…なるかな?
ONIの聖人の衣装を行者用に使うので出しておかなくては…
狭いところに収納してるので全部ひっくり返さないと出てこないのが辛い。


ヤフオクで落札したハンザキ製作用ウレタンを自転車に載っけて
アジト作業場まで押してゆく。木金土で最低、原型は製作しなくては…

JAPANESE GIANT SALAMANDERのHD動画を観て、尻尾、頭部、前足の造形を考える。


マイミクのRadiRAIが送ってくれた「色んなmusic」というCDアルバムを
ヘビーローテーションしながら「練習日出欠表」など様々な作業…。
「♪だといいがな」などが妙に心に木霊する…(笑)

2011年07月20日 03時45分27秒  台風6号

起きるとウレタン第一陣が届いていた。
風雨の中天神山へ向かう。

24日夜の練習室2が空いたのを見つけたので3を2に変えてもらう。
ハンザキ練習はこの日が最大人数なので少しでも広い方がありがたい。

前夜、はんざき用の衣装を発掘していたので少し眠い。
様々な連絡事項などこなす。

夜はO場先生の車に積んで頂いて藤田へ。

岡山芸術回廊、夢幻月さんとO場先生の顔合わせ。
概要、日程・予算費目の案の変更説明、質疑など、
なごやかに終了。

帰宅して携帯を落とした事に気付き、
M夏さんに電話して探してもらうと
車を止めていた場所にあったとの事、
届けて頂く…有り難し。

2011年07月19日 04時47分50秒  決定稿

はんざき伝説の方言直しが入って決定稿に…
http://haritora.net/look.cgi?script=8897

後は練習…と衣装・小道具です。

2011年07月18日 02時42分38秒  はんざき初練習!

呼びかけから日の無い初練習だったが先ずは4名結集。
必要な物も最低限揃え、まずまず内容濃く練習出来た。

24は揃いそうだ…それまでに衣装・道具が揃えられたら良いが…
頑張るべし。

帰宅後、行者面の改修とハンザキの怨霊面に使う物の改造。
泥眼にして線を加え凄味を増す…うん。この顔なら。

2011年07月17日 01時45分24秒  初稽古前日

暑すぎて扇風機当てて裸でゴロゴロするしかない気候の中…そーもしてられなくて…

日陰から日陰へと自転車を飛ばして天プラで練習室のお金を払い込む。

帰りにアジトに寄って、黒いウレタンの端切れがどうだったかを確認。
ロープを練習用に持ち帰る。ついでに蜘蛛の板切ろうかとも思っていたのだが、
暑さに阻まれる…夜か雨の日にでも作業か…

帰宅後、倉庫部屋から波幕を発掘し、ダイソーに刀を買いに行く。
刀に銀ギラ・シートを貼る。

台本を刷り、県北にメールとメール便で送る。
方言訳は間に合うか…

キャストは月曜日に確定くらいかしら…SAMSONは無理そうだったので
MOONも何とか参加できれば…

仮面も選んでおかなくては…涼しい間に…

2011年07月16日 04時28分31秒  痺れるくらい

期間の無い『はんざき伝説』…もしかしてキャンセルが出てないかとWEBを覗き、
…17(日)24(日)31(日)08/05(金)の4日、天プラを確保。
24以外は机があって今回一番やりやすい練1。
好い加減の神様…また奇跡を起こさせようというのですか!!…(笑)

脚本は今日、更にいじって、決着…のはずです。

メンバーは1名、条件的に厳しい方と交代できるメンバーが居るかを模索中。
17日は2名欠だが…

おおっ!ここへ来てキャラを1人忘れていた…権兵衛は誰がやるんだ!
慌てて深夜メールを打ってしまう。

本番の8/8(月)…メンバーは足りるのか…

これは好い加減の神様の与えた試練か…


9月のG公演の記録動画を受注。
前回は固定で済ませたとのこと。
カメラのやりくりが心配だが、70-80分なら、何とか…

2011年07月15日 16時30分22秒  県北企画=8.8はんざき祭り

さて午前中に湯原で開かれた実行委員会で
脚本は今年はそのままのテイストで大丈夫ということになり、
当初の脚本から最初と最後をちょこっと変えた改訂版をメールで送る。

はんざき伝説(仮称) 改訂版
http://haritora.net/look.cgi?script=8897

残り3週間で、どこまでの物が出来るか…
(話が来たのが本番1ヶ月前というのも記録です)

仮面劇ならではの機動性を実証すべく頑張ります…

コワイデスガ(▼Θ▼;)^Θ^;)ダイホンガハヤクカケテタスカッタネ

2011年07月15日 01時37分28秒  影絵、受けて頂く♪

招待を受けデスペ「けものみち」をHD収録(ちゃかさん、どぜうごっこさん、ピカリ犬さん達の歌声に癒されながら…)して帰って来ると、MのMさんからお電話で、影絵劇を受けて下さるとの御返事を頂く。有り難し。

O場先生と舞監さんに「受けてもらった」メールを出しておく。
顔合わせがいつになるか?


8.8県北企画は明日の会議の結果待ち…
期間が無いのでキャストに練習日確認、
製作物のリストアップなど進める。

座長に湯原弁調査お願いしたのは、
かなりど真ん中な処へ訊いてくれてしまった様だが…

17日・31日に天神山の練習室押さえた。
24の場所が…日曜は公民館17時までなのだ…
I神社の社務所借りるか…屋外か…

後はキャストで相談して練習日が何日追加出来るか…
予算も苦しい中で安い天神山が詰まってるのが厳しい…


さてヤフオク代理出品も進めねば…

2011年07月15日 00時56分34秒  いわとわけ音楽祭、そして…

いわとわけ音楽祭が10/23(日)と決まりました。

楽劇IWATOWAKE…今回はどこまで、どうやれるのか
スケジュール的にもなかなか微妙な処ですが
やるからにはきちんと成立させなくては…頑張ります。

そして急遽決定の8.8県北企画…
体制作りだけでも大変だ…
平日だが何とかキャストの都合は付きそう…有り難し。
練習場所の確保・連絡…
今朝書き上げた脚本だが実行委員会を通らないとならないとのこと。
どうなることかドキドキです。

2011年07月11日 00時59分28秒  渾身の

睡眠時間を削って準備し、渾身のプレゼンで『影絵劇』の面白さを売り込む。
1週間検討してくださる事に。(ー人ー;)イノル

いよいよ影絵劇やる人が居なかったら、
仮面劇を誰かに任せて、影絵劇を私がやる…という選択もありか。

2011年07月09日 01時58分53秒  会議@ルネス+会議@ルネス+県北での会議の結果

☆「岡山芸術回廊」ポスターの会議…割とすんなり決まる。期待大。

☆影絵…方針転向を図る事になる…確認不足を反省。申し訳ない。
    率直に言って下さる方だったので助かった。有り難し。
    急遽動く…土日のうちに何とかしよう。

☆電話で県北の会議の結果お知らせが…
 結局、今年、15分くらいやらなければならない事に。
 来年のダイジェスト的な物が良との事…
 キャスト急募メールを飛ばし、
 勝山の座長に「栃の嵐」(サロメ対ハムレットの魔犬『八房』ヘッド)の無事確認。

2011年07月08日 01時41分29秒  帰宅

千歳空港からのANA便は岡山空港上空で20分以上雲の切れるのを待っていたようで、座長達は予定より遅れて帰宅。

座長はシャワーを浴びてから猫ルームへ、猫談義していたら夕食時間に。
ちょっとお手伝い。順番はやる人で全然違うんだなぁ。

津山まで送ってもらい、そこで夕食を食べて津山線で沈没しながら岡山着。

6日間の勝山生活終了…屋久島とか除けば、生まれて初めての一人暮らし。

9匹の猫さんのお世話も含めて良い体験になった。

また、バイト代は経済的に大変有り難かった。

さて岡山でも色々頑張らねば…

2011年07月07日 11時22分33秒  今日でお別れ

さて、猫さんのお世話も今日で最期。
15時頃には座長たちが帰って来ます。

最初は互いにおっかなびっくりだったけど
ようやく遊んだり出来だしました。

人見知りする猫も居ますが
私も猫見知りでして…

踏み出す勇気が
なかなか持てなかったり…

まあ、そんな私でもこの6日間、
なんとか9匹のお世話が出来ました。

色々と準備してレクチャーしてくださったT座長と
温かい目で新米を見守ってくれた猫さんたちのおかげです。

長いようで短い間でしたが
大事な時間だったような気がします。

さよなら、またね♪

2011年07月07日 01時37分01秒  今日の猫さんたち

朝ご飯…ノンちゃん晋作方式(ふやかし)を3/5くらい食べる。むせない。ブラボ!

夕食…ノンちゃん、晋作方式残して、秀吉の残りドライ喰らう…やはり好みはドライの様…うーん…吐かなかったし、夜は戻してみることに。

夜食…すくねと晋作はまだまだ食いたいと主張。
ノンちゃんはドライ6gくらい残す。
すくねにはホーストの残り、晋作はノンちゃんの残りを食らう。
掃除の時「あ!吐いてる…」と思ったが、よく見ると毛玉だったので一安心。

私がお世話するのは残すところ明朝だけ…寂しいような気持ちもします。

広々と身体伸ばして眠れるのも今夜限り…帰宅したら…先ず掃除と片付けしよう…

2011年07月06日 02時36分28秒  太平楽なニュースが多いですが

外国の学者さんが「放射能雲が来る前に子供にヨウ素剤を配布しなければいけなかったのに未だに配布してない」とアンビリーバボーだと言ってました。

そもそも政府は「放射能雲が来る」なんて一言も言ってません…半径何キロで区切ったのは「万一何かあると危険だから」みたいなニュアンスだったし、だからこそSPEEDIの『どの方向・風向き・距離』のからんだ情報は出さなかった訳で…

「放射性物質が大量に飛んでくる」と言う言い方で発表したら正しいパニックが起きて、みんな逃げられたのに…

現状がどんな段階で何を警戒すべきなのかもちゃんと発表していないし、床下からの強い放射線を防ぐために鉄板を敷くというのは、何が起きているからかなど…あたかも高濃度汚染水が溜まっているだけの問題のように印象付けてますが…

何か今や週刊現代くらしか戦ってないような気がします。

一時現代と戦っていたポストはもう話題からも下りてしまったようだし…

大丈夫そうなニュースを山と積んで、その向こうにある危険に気づかせないという…そういう戦略でしょうか。

福島原発は未だ何も終わってない…声を大にして言いたい気分です。

2011年07月06日 02時34分26秒  夜食時の出来事

ノンちゃんが6gくらい残す。すぐに水を飲みたがる。やっぱりちょっとむせる。すくね18gでも足りないと主張ホーストの残りを平らげ、まだ欲しそうにする…

食器を回収して洗ってたら誰かの鳴く声。行ってみるとベッド手前に誰かが吐いていた。

ノンちゃん?と思う。ノンちゃんのみ視線合わさず窓の方に行く。「ノンちゃん?辛いねえ…良くなって…」とさすると目が潤んでる。晋作が「放っておいてやれよ。デリカシーの無い奴だなあ」位の感じで目を三角にして寄ってくる。

メール相談の結果ノンちゃんのエサはふやかす晋作方式試すことになりました。

若い頃ノンちゃんは、よく哀しくなって、脱走したり泣き去るタイプであー見えて心は硝子で…きっと過去最高に座長がいない為だと思うと座長談。

掃除に入った時、謙信がデモンストレーションして見せるので遊び用にパルプの転がり易そうなのを2〜3個床に残して置いた。

2011年07月05日 19時35分55秒  晋作が座長を恋しがる

晋作(あるいは猫さん達)はお姉ちゃん達が帰って来ないのが心配になって来たのか、夕食後に取り忘れた家康の皿を取りに戻った際に脱出して私の部屋まで様子を見に来ました。言っては聞かせましたが判ってくれたかしら?いつも他のまで狙うノンちゃんがむせるからか夕食は少し残しました。すくねは足りなさそうです。

↑というメールを飼い主の座長に送った。

その後、猫さんルームのエアコンのリモコンの場所を尋ねたら、
座長から電話が掛かって来た。

猫さんルームで電話しながら探したらケースの裏に落ちていたのだが、
晋作が寄って来たので電話で声を聞かせてやった。

その後も座長の声が(大きいので)携帯から漏れ聞こえるのを
テーブルの上で聴いていた。

老いたノンに代わって一番猫の座についた晋作は
かなりのベッタリ猫だったという。

寂しいだろうが頑張れ晋作…もうちょっとで帰ってくるょ。

2011年07月05日 14時37分12秒  初外出

夜食・朝食とも順調に食べてもらい、少し余裕が出来ました。

今日はカンカン照りで夏模様、ネコさん達の瞳も細い。

信長は日のあたる所で寝ていました。
暑いのが好きなのか…さすが先祖はエジプト…

暑い中、散歩に出ました。
日差しが強く黒瓦が光ります。

すげーシャコタンな車発見…

雑誌を買いに出たのですが店が見つけられず…
お弁当屋さんで新聞を買いました。

帰宅・除染(シャワー)3日ぶりの太陽はまぶしかったです。

2011年07月05日 01時38分53秒  記事になってるのを見つけました。

昨年の記事ですが、拙作「16才・ナガサキの夏1945」が
京都でニュース記事になってました。

http://mytown.asahi.com/areanews/kyoto/OSK201007290172.html

http://www.kyoto-minpo.net/archives/2010/08/02/post_7100.php

中学生が一生懸命演じてくれたようです。有難し。

↓ここからDLしてくれた戯曲です。
http://www.haritora.net/look.cgi?script=1755

2011年07月05日 00時35分02秒  半分終わり

7日までの勝山生活もあっというまに半分終わって
ネコさん達今日は3食ともみんな食べてくれました。
順番位置取りも決まってきたみたいです。
晋作
ノン
信長
謙信
ホースト(黒)
宿禰
龍馬
秀吉
家康

秀吉はケースの上、
家康はベッドの下で食べます。


いわとわけ会議が11日の月曜から始まるとのこと。
少し風向き変わったかも…とにかく話を聞いてみなくては。

2011年07月04日 14時33分18秒  伝説を郷土劇にする。

今居る勝山からもう少し川を遡って行った所から依頼するかも知れないという話が来ていたのだが、来年から現地キャストで上演したいということになった模様。

脚本は既に書き始めているのだが、現地の伝説の何か詳しい資料があればとお願いした。

話が無いところを繋がるように創造するのだが、既にあるものは
なるべく活かして行きたいのです。

ひょっとしたら今年も少人数でサンプル・プロモ的な短い物をやらなくてはならないかも知れない(←7日に決まるらしい)やるとなったら今年は期間がないし、平日の夜…キャストが調達できるかしら?

2011年07月04日 00時49分03秒  家康失踪?

お昼ごはんをあげる時に最期の一匹「家康」がどうしても見つからず
ドアですれ違いに逃げたかしらと家中を捜索…もしや失踪?と青くなる。

座長に電話して聞いて戸袋の反対側を開けたら段ボールの影にいた。
よくあることらしい。

昨日は食べてたし夜はちゃんと食べたのだが昼何故隠れていたか不明…
それぞれの個性も段々判っては来るのだが50代の脳みそには9匹という数が
限界を感じさせる…orz

習うより慣れろなんだろうなぁ。

心配しすぎてもいけないのだと思った。

2011年07月03日 13時04分25秒  初の成功!

勝山猫シッター2日目。

8時にやった朝ごはんを9匹すべてに食べてもらうことに成功!

押入れの衣装ケース最上段や、その上の戸袋や、2台連結のベッドの手の届かないくらいギリギリの所に皿を置いてやっと…ですが。万歳しました(笑)有難し。


6人前くらいありそうだった筑前煮の残りを電話の指示で
レトルトカレー2袋と水と共に煮てカレー化しました。
これで時々グツグツさせながら持たせます。

食料を沢山用意して頂いたので最近食の細い私では食べきれません…
「底なし沼」と呼ばれた擬似フードファイターの20代前半とは違います。

無駄にするのも勿体無いので足の速い物から片付けます!

2011年07月02日 20時50分08秒  任務開始

ネコさんたちの顔写真と名前が記載されたマニュアル用紙に
座長からレクチャーを受けた個別配合データを書き込んだ物を頼りに
夕食の皿を9つ作成。6畳二室を繋げてベッドやら遊具やらトイレやらが
配置された猫ルームへ。

食事の時間は判っているので「食うぞ!」という猫さんはどんどん寄ってくる。
一方でベッドの下に固まってる一団も…昼、レクチャーを受けたときに
平気で寄ってきた5匹以外は駄目なのかな…と待つのをあきらめて帰りかけた時、
ほぼ白い謙信がベッドから顔を出す。
食べてくれた…後3匹、徐々に馴れてもらって信頼を勝ち取るしかないか…

1H後、トイレ掃除に入った時は、隠れるまではしない猫さんもいたのだが…
ご飯をあげる時とどう違うのか?母猫から「知らない人間のエサは警戒すべし」と
教わったのだろうか?難しい。

トイレの砂(木製ペレット)の扱いも流れるような速度の座長には
及びもつかないが、少しずつダンドリが飲み込めてくる…。

がんばります。

2011年07月02日 15時48分32秒  勝山初日

朝8:11にJR中国勝山駅着。

手配頂いた初本タクシーにて座長宅へ。

座長宅は3月中旬から(人間より放射性物質に弱い猫のために)シェルター状態なので、
玄関入ったら先ずシャワーで除染して部屋着に着替え、
9匹の猫さんごとに微妙に違う食事配合とその手順についてレクチャーを受ける。
ううむ大変だ。

9匹の顔と名前は一応覚えたが、えさやりの瞬間がかなりテクニック要りそう。
PHえさもあるので他の猫さんのエサを食べないように回収しなくてはならないし、
食いっぱぐれた猫にもトータルで食べさせなくてはならない。

そして、トイレの世話と掃除。

かなり、やりがいのある任務になりそうだ。
頑張ろう。

ネット接続も完了で、メールも読めるので各種連絡には支障なし…
先ずは一安心。

2011年07月01日 22時27分36秒  忘れ物、探し物…そして明日から

「忘れ物」「探し物」を観る。

震災チャリティで後払い客決め料金全額赤十字へシステム(ただ赤十字は…)

2作品に共通して、記憶・想い出・死者への想い…
現実との距離の置き方はこのくらいが良いかも。

ただ、これくらい要素が似ていると
2作品が何かで繋がってたり
或いは全くテイストが違った方が
おさまりは良かったかも…とは思った。

肩の力の抜け具合も良く、
侍従長さんのプロレス好きマンガ家、大きい人さんの突っ込み芸、
I本氏の飄々とした爽やかさ、N芝さんの安定感、
役者さんの持ち味を活かした作品で楽しめた。
演出のA井さんお疲れ様。

R嬢の「妹」→「ケバセクスィーOL」ひょっとするとマニア垂涎か…
コラコラ(▼Θ▼;)

さて、明日は伯備線の始発5:28で勝山へ向かいます。
7/7まで玉取座長留守宅の9匹の猫シッターを拝命致しました。
ネットは繋がるはずです…避暑がてら御近所に悪い噂が立たない程度に
県北ライフを楽しみたいと思っております♪

2011年07月01日 04時41分22秒  密かに応募

某TVシナリオの公募に出してみようと思ったのが1ヶ月前くらい…
書き始めたのが10日前くらい…
で6/30日〆切だったので…
一応書いた後、膨らまそうと思っていたのですが、
芸術回廊などに時間を取られて
規定の(45分番組・400字×50-52P)までは書けませんでした。

出来上がりで本文のみなら32P、(映像にすれば45分は掛かるはずなのですが)
しかもタイトルなどの書き方や綴じ方を間違ったまま出してしまいました。
それでも、やっと日付変更の5分前に中央郵便局…

もう〆切にはこれ以上間に合わないのですが、
まあ念のためと校正した物をもう一部刷って1時間半後に発送。

今回は足りてないので…評でもついたらラッキィくらいで…

猫金電影公司でもギリギリやれるかも
駄目だったら自分で撮るかも。

渡りぃどりぃ〜かもかも。

2011年06月30日 00時47分13秒  岡山芸術回廊

何しろネットにほとんど載ってないので「出さない方がいいのか?」と思ってたのですが、今日あったパフォーミング・アーツ部会で「出しても大丈夫」と聴いたので…

11月企画のイベント全体の名称です。

今日はプレ(今年)の此処までの進行状況と、
来年の本事業に向けた様々なアイデアを出すP・A部門の初会議。

来年は11.3〜12.2の期間で、後楽園、岡山城から、ルネス、県図書館、天神山、県美、オリ美、出石町、夢二美、市民会館などを含んだカルチャーゾーンと表町商店街、桃太郎大通りなどもプラスした広大なゾーンでアートとパフォーミング・アーツ(演劇・ダンス・音楽)を一ヶ月に渡って展開するのですが、今年は11.13〜12.4(11.3と11.12に期間前イベント有り)プレ事業として後楽園・岡山城を中心にコンパクトに開催されます。

今年はともかく来年は、イベントの性格から、これまであまり使われてないような場所が使えそうな予感です…。季節による条件もありますが、使ってみたい場所の多い区域なので楽しみです!

会議の後に、今日、アドバイザー的に参加の方が推していた石山公園向かい側の後楽園の岸辺へ。
O場先生、K月さん、私と県の方お二人で。
ここも気持ちの良い場所…♪

2011年06月28日 22時56分24秒  池の中again

さて、水の少ない時に…と早起きしてやって来た某園の池ですが、
この処の雨で川の水位が上がっていたため、結果この前と同じ水位でした…orz

この前より少し念入りに計測。

T野の「発泡スチロールの魔術師」T嶋さんとお話して500×1200×2400というブロックでのフロート案に傾く。ひっくり返らないように工夫する案もお話しして取りあえず1ブロック作ってテストして頂く事に…

帽子持ってくるべきだった…顔もひりひり焼けたかも…

その後、I町の恐竜設置予定場所の下見〜O町を縦走して11.12の恐竜パレードが可能かどうかの物理的検討をする…恐竜にとっての難関はむしろ街の電線か?

某園に帰ってイベント終了後の風景としてO場先生が、前からこだわっている
夕焼け時の橋のキラキラをT嶋さんに依頼。

T嶋さんは機動力・積極性に富む方なので来てもらったらお願いする事にはなってしまうのですね。

この引き受け技はフリーとしては是非見習うべき処なんじゃないかと思った。

2011年06月28日 02時02分46秒  艶やかな肌

27(日)…目覚ましを1時間間違っていた事もあって普段寝る時刻に目を覚ます。

岡山駅から津山線で誕生寺へ。
待ち合わせた龍源氏の車で向かったのは久米南町上籾にある
棚田の里ひふみ村。

喜楽童という音楽ユニットで全国各地ライヴ活動をされている
Toshi&七海さん御夫妻が始めたユニークなコミュニティだが、
ここについてはまた触れる機会はあると思うので、この日のイベント
『きらめ樹』について…

「金やん」「監督」と呼ばれるスタッフお二人と、
先ずは竹の杭と竹べらの製作をお手伝い。
美味しいカレーの昼食を頂いて今回の現場となる檜の林へ。

そこでは花師・倉田安敏さんが作品製作中…
会場への入り口、看板の脇の作品を仕上げて林の中へ

会場となる林の下にある林に白い布を張って行く作業を手伝う。
「通り」を作って、その奥にも作品を。

今回の体験イベントに参加される方々が県内外から到着。
なかなかの盛況。

我々スタッフチームは林を7.07×7.07に区切って行く「ゾーニング」作業。

この檜の林は間伐を前提に植えられているので樹の密度が高く
日照が遮られて下草や灌木が生えていません。

区切った範囲の樹の胸の高さの太さを調べ、高さを推定して
健康度を割り出し、樹の曲がりなども考慮して間伐対象を決めます。

間伐する樹が決まったら、(最初の樹には塩・お酒・お米で供養してから)
先ず根本近くの樹皮にぐるりと鋸を入れ、皮を剥いで行きます。
この作業はかなり楽しい。
樹にもよるのですが枝の生えている処まで一気に剥ける物もあったりします。
皮を剥がれた檜の木肌は滑らかで実に綺麗でした。
これはきっとばんりょう氏とか好きかも…。
こうやって1年経つと水分10%くらいの立ち枯れた木になって
伐採しても重機などつかわなくても運搬できる重さなのだそうです。

時間も来たので片付けて

ゲストハウスにてスカイプでこの間伐法を復活・拡大している大西義治さんのお話を聞き、スイカやらキウィゼリーやらケーキやら持ち寄りのお菓子など頂きながらの楽しい歓談が続きました。

庭では野性的な顔立ちの犬モモがちょっと寂しそうにしてました。

岡山市から参加のスタッフ「監督」ことN村さん(建築事務所)に
某架橋についての相談をしながら帰途へ。有り難し。

2011年06月25日 01時20分04秒  池の中で

シリウスさんO場先生などと一緒に
11月企画のために池の底がどうなっているかを調べる。

池の底には思ったより泥が深い…30〜40cmは積もっているかな?
足を取られて危ないので私がメインで頑張る。
ゆっくりと動いて急がない事がこけない要点だが
足腰の筋力はかなり使います…。

午後3時くらいの水位では一応の「底」まで深い処で70cm、
浅いところで60cm、岸から池までは10.5mくらい
島から1.5〜2mくらいまではなだらかに浅くなっている。

打楽器系の生音で聴こえ具合をチェック。
すりばち状になった芝生の底で鳴らし、
芝生の上部で鳴らす。
もし生で演奏してもらうとしたら上部の方が良さそうだ。

最後に藤棚を計測。
上から観ると3mの正方形が三つ繋がった9m×3m。
柱の太さがだいたい15cm。
真ん中で竹の部分までの高さが2.6m。

スクリーンの高さは下端が1.3m以上くらいかな。
もし障子紙でやるのなら95cm幅でいいかな?

池は予算の問題も浮上してくる…橋案かフロートになるか…

12日のパレード、7月のルネス子供企画と2ヶ所を廻って帰宅。
色々と難しい事も考えて…。
ルネスプロジェクター映写は電車通り側はやはり困難な要素が多いので
中庭にしてもらう事に…有り難し。

2011年06月23日 03時31分50秒  倉敷で打ち合わせ

天プラで待ち合わせてO場先生と一緒にK崎さんの車に乗せてもらって
倉敷のフリュティエというスイーツのお店で龍源氏とのミーティング。

こちらの二人は好感を持った様だ…良かった。

これで11月の影絵は一安心…一つ肩の荷が下りたかな。


長年使ってきた無料サーバーの一つcool.ne.jpがサービス終了という知らせで
密林主義者協会とちゃりすまのHPをninjaに移転する。

リンク改修のついでに悪の秘密結社のフラッシュ版HPや
猫金電影公司のページなどを更新しておく。

2011年06月22日 02時02分36秒  沼娘レコ発ツアー@岡山DESPERADO

2011/6/19(日)
岡山/デスペラード
岡山市北区表町3丁目
-出演-
沼娘(ぬまっこ)
黒瀬尚彦&スプリングカムカム
蟠龍庵奴薔舞美
たまご

□黒瀬尚彦&スプリングカムカム

http://www.youtube.com/watch?v=WeIGQcyVVGo
http://www.youtube.com/watch?v=HwB18pxuqqY
http://www.youtube.com/watch?v=1XGYpPlRAbs
http://www.youtube.com/watch?v=2kLo2ptK3ro

□たまご

http://www.youtube.com/watch?v=MPYngDi7LxA

□沼娘

http://www.youtube.com/watch?v=0Xjfr0IDspM
http://www.youtube.com/watch?v=Me4QesJwcL4
http://www.youtube.com/watch?v=lfqY9_MAYzo
http://www.youtube.com/watch?v=iAjN23hNHHw

2011年06月21日 09時16分12秒  ようやくの再会!

…と言っても、マンガなのですが…

宮谷一彦の「性紀末伏魔考」。
「蠅たちの宴」が入っていたのは覚えているんですが、
他がうろ覚えで…

ネットで見つけた知らない方の感想をちょっと貼ってみます。

***********************

はあはあ呼吸が荒くなる。これは人類の貴重な文化遺産ともなるべき素晴らしい書物です。

禁色の緑色がどろりと滲み出す魔術書のような装丁画、土俗的日本風景の恐ろしい細密画、そして臓器の中をも貫くような激しい性交画、ああ、私はずっとこんな劇画を読みたかったのです。

「堕天使万華鏡ほ、ほ、ほたる」「穴好人の子息初夏の陽ざしぽかぽか」・・この狂気のタイトル!き、きみ!!君は狂ってるね!ね!そうだろ!?と叫んでしまうネーミングセンス!ああ、すべてがすごい。

また、「緑色なる花弁」は扉絵から中井英夫的な耽美イマージュが広がり、個人的に大好きな作品です。

http://d.hatena.ne.jp/sabine/20070507
***********************

以前持っていて、誰かにお貸しして…誰に貸したか忘れた物です。
誰かに貸すと忘れてしまうのが悪い癖で…随分いろいろ手放しました(笑)

これは、本当に欲しくて探してたのですが、
ようやく見つけて落札しました。
しかも相場よりかなり安く…
とても嬉しいです。

でも、嬉しくて、また…誰かに貸してしまうかも知れません…(笑)

2011年06月20日 03時13分39秒  飯伏、悲願のIWGPジュニア戴冠に歓喜

他団体(DDT)ながら、ついにジュニアの頂点に…
WWEとかにも目を付けられるのでしょうか?
抜群の運動能力、とにかく凄い空中殺法の数々は
かつてタイガーマスクの試合を初めて見た時にも似た興奮を誘います。

プロレスがメジャースポーツに復帰する
起爆剤にすらなりそうな逸材なのですが…
かつての新間さんみたいな敏腕プロモーターがどっかに居ないかな…

2011年06月20日 02時55分01秒  沼娘+女体書道+新型カムカム+たまコピー

表町デスペラードにて『沼娘』(Vo+テルミン:フェイターン、Vo+クロマティック・アコーディオン:チエ・ルーム)+今回はフェイターンさんの旦那様がシンセという編成+最後の曲でG架空楽団氏が参加…のレコ発ライヴが、『スプリング・カムカム』のBチーム、ピカさんと「たま」を愛するメンバーが集った『たまご』、そして『蟠龍庵奴薔舞美』の女体書道+映像+αという濃い事この上ないサポート・バンドを得て行われました。

ジョウさんとか岩本さんとかRroseさんとかやこさんとか、観客にも多彩な顔ぶれが来店されてました。

楽しい「たま」のコピバン「たまご」に続いて、『蟠龍庵奴薔舞美』のステージ…ソロ書道の処で照明がなかなか点かなかったり、アクシデントもありましたが、なかなか完成度の高い物をお見せできたのではないでしょうか?

終始エロティック&セクスィーな魅力で圧倒した薔舞美嬢の頑張り、天使役でその実力と度胸を見せ付けた粉雪さんの熱演もあって、闇の書道家・蟠龍氏が岡山の『変態の星』であることを確定した素敵なパフォーマンスでした。

続いての『沼娘』の登場でホールは一挙に湿地化、メガホンとテルミンを駆使して観客を両生類へと導く御姉様フェイターンさんとアコーディオンを奏でながら悲恋を唄ふ妹チエルームさんと一緒に様々な世界を巡る脳内(はっ!ここも沼だ!)ツアーを楽しんだのでございます。

カムカムBチームは藤原さんのコーラスに青木光男劇場氏がパーカッション、異国からのベーシスト、バンジョーやペダルスチールを弾く方と新メンバーが参加して「ドーバー越えて」以外は新曲尽くしで聴き応えのあるラインナップ…アンコールは全出演者を交えて、私たち(私と架空さんは同世代…)年代のソウル・ソングである「ひょっこりひょうたん島」で大いに盛り上がりました。(中でも一番はっちゃけていた粉雪さんがリハの時に『何?この唄知らない…』と若マトトを極め込んでいたことは内緒です…)

2011年06月18日 00時23分21秒  11月ミーティング→ヤフオク出品→女体書道リハ

O場先生とルネスで待ち合わせしてミーティング。
影絵の件について大筋GO!となる。
WSについて若干の要望などあるようで、
後は龍源氏と会って話して戴いて…

29日のパフォーミングアーツ部会の初会合までに
基本的な事が決まっていて欲しいとのO場先生の意向。
舞監さんと後楽園の下見・計測もしとかなくては…


帰宅後、mixiコミュで色々と情報をお世話になったナイフの出品。
http://page18.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/w63688503
Jちゃんの形見の一つではあるが、手入れもなかなか出来ないので
好きな方に持っていて戴いた方が…と考えた。
小道具に使うにも大仰すぎ、危険なので…
ちなみに拙作『RED』には出てくるのだが。


20時に天プラへ。
『ばんばん』の女体書道パフォーマンス・リハに立ち会う。
冬の季語の方もなかなかセクスィーな演技を魅せてくださる。
完成度がどんどん上がってきたかな…ちょっとひいき目かも知れないが。

2011年06月16日 03時05分00秒  影絵…

男二人で先ずは迦楼羅を訪ねる。
中も面白かったです…ガルーダ居た!
布ハンモック良さそうだな。

それからshuriへ。
龍源さんとこに影絵お願い出来そうです♪
様々な細かい部分を上手いこと調整して
どちらにとっても良い結果になりますように…
ご馳走になってしまった…有り難し。

先ずはO場先生にメールしておきました。

あきる野市のK瀬さんからお手紙を戴く。
長文の御返事を書く…いつも本音を書いて下さるありがたい昔の仲間。