戻る - 参加 

柏屋ぴよぴよ日記-最新版

2011年06月15日 05時09分28秒  女体書道リハ

蟠龍庵奴薔舞美の女体書道リハに同席する。
某六角形の結晶の方も天使役で参加。
みんな頑張る。

6.19が楽しみだ。

2011年06月12日 19時09分12秒  月光町奇譚

雨を突いて奉還町りぶらへ。当日は入場待ちだったのだが、F井さんが前売り扱いにして下さる…有り難し。

ぐるっと壁際に作られた客席の真ん中の空間に丸くひだひだに作られたシーツの空間。終盤はこれが月自体の様に照らされた。

最初は壁のシーリングが月模様に光り、中盤は天井に光の輪を作り…と照明も工夫。青ライトで明るすぎない空間を作るなど、空間を活かす工夫も色々。

天井の四隅で鳴る、棒状のウィンドチャイムも良い音だった。

最初の場面はポーズや声のシンクロを意識し、ちょっと維新派風に感じた。
演技も思いっきりジェスチャーを重ねてみるという実験を感じた。

物語的には、おいしいパンのアンコがちょっと薄味…だったかな…私には。

きっとトライアルとしての公演なのだろう。

こういう試みを積み重ねてゆけば成果はきっと得られるはず…頑張って欲しい。

粉雪さん、最初の方と最後だけだったけど、最後のお母さんが良かった。

2011年06月12日 12時25分41秒  3m鬼で歩き…ました。

13時集合・14時に石山公園出発のエネパレに参加しました。
昼から雨が上がって良かったです。

12時半にアジト集合でZってさん、もちまっ子さんとお友達のお母様、お子様計3人に手伝ってもらって3m鬼にメルトイン&起動。

石山公園には思ったより沢山の人々が集合…色布の結界が張ってあって
(高さの関係で)中に入れない鬼は入り口付近で待機してたので…
出発の際には先頭の後くらいにハマッてしまいました。

出発の頃のUst中継録画 http://www.ustream.tv/recorded/15303353

こうなるとサービス精神というかアフリカンドラムのリズムに誘われて
ステップを踏みながら歩き出す鬼…

http://www.youtube.com/watch?v=-ntkYgCEj_g
まだまだ鬼が元気だった頃…

バラバラなメッセージ、統一感の無さ、
脳天気に楽しんでいるようなパレード…
こういうものはそれが良いと思いました。

岡山駅前くらいまでは元気良かったのですが…しだいに重くなる足…列は市役所手前で東進し、一旦北上して
表町アーケードに入って南下、途中折り返した処(全体の3/4くらい?)で
(アジトも近いし…)と迷惑掛けない前の離脱を決意。

折り返す長いパレードにバイバイと手を振ってアジトへ。
鬼の両手を持ってもらい、給水なども世話をやいて戴いた皆様に
助けて戴いて鬼から分離。本当にお世話になりました…感謝です。

お子様の一部には怖がられたものの、
身長の高さはやはり街では目立っていたように思います。
何とか役目は果たせたかな…

帰宅して風呂に入った処に龍源氏が石山公園に到着したとの電話が。
11月企画に興味を持って下さっているのでそのお話を…と思い再び石山公園へ。
お子さんの姿、若いお母さんが多いのがイラク戦争前のデモよりも更に目立つか。
やはり、お子さんを持つお母さんが一番、原発問題に敏感なのだ。

福島から避難して来られた方々のお話や、津軽三味線とタップ、パンフルートなどのコンサートがステージで繰り広げられる中、マイミク・シズクさんやF力氏や、いつも外観が凄いなぁ〜と思いながら通り過ぎている「迦楼羅」の方、エネパレ主催者の方などと龍源氏のストレンジャー・フレンドリーな仕様もあって色々な方と出会い&知り合う。

龍源氏から食事をしましょうとのご提案。
久米南町の小島さんの処にお連れする福島から移住された方と、
薬効手染アルデバランという会社にお勤めの方と4人でイタリア料理のお店へ。ピッツァを食べながらお話をして帰宅すると22時過ぎ…

長い一日でした…6.11、全国各地でパレード、デモが有ったようです。

流れが変わるでしょうか…さて?

2011年06月11日 02時41分41秒  6.11

震災3ヶ月の6.11には全国各地で脱原発のイベントがあるようです!
岡山では13時石山公園(市民会館隣、岡山城・後楽園の近く・駅から桃太郎大通り真っ直ぐで突き当たり)集合でエネルギー・シフト・パレードが…

岡山は午後から曇り?好きな格好で自分のメッセージを発信したい方、楽器やダンスなんでもありのパレードですので楽しく参加出来そうです。

3m鬼で参加予定…年だから途中でリタイヤもありえますが…頑張ります。

2011年06月11日 02時01分11秒  パレード準備

3m鬼の補修…ヘルメットと頭部のリンク板が折れていたので40cmのプラものさしを2枚ずつ使用して差し替える。
これだと重なりの量で長さ調節が出来る利点が…入るアクターが代わった時には便利。
ウレタンの破損箇所はG17で接着。眼の点滅用単4電池2×2も替えて置く。

帰宅して厚底スニーカーはすぐ見つかったのだが、全タイを仕舞った場所を想い出すのに時間が掛かった…年だな…。

天気予報では岡山昼からは降水確率40%…降らないでくれると有り難いなぁ…

2011年06月10日 21時12分51秒  会議+会議

16時から18時まで県立美術館地下の研修室でプレ部門の会議。
引き続きK崎さんO場先生と天プラで19時半まで。

長時間でやや疲れる…装置の設置などの労賃は別予算で出るらしい。
ありがたし!

さて、鬼を補修して来ないと

2011年06月10日 02時53分58秒  メダンカさんメール問題解決…

メダンカさん、もうされてるだろうと思ったことをやってなかったんだな…
パスワード忘れた時の秘密の質問まで(聞きながら)行ったらログイン成功…

既に別IDを作っちゃったようですが…まあ一応スッキリ。


明日が11月のプレ事業部会なので…影絵部分の合成画像を改良…
O場先生にも送っておく。

2011年06月09日 23時28分00秒  脱原発エネルギーシフトパレード in 岡山 主催者の想い

6.11 13時石山公園集合の『エネパレ』を主催する普通の主婦の方が
靴のタツオカのカイトさんと、
赤ちゃんにオッパイやりながらのユーストリーム録画です。

http://www.ustream.tv/recorded/15263474

2011年06月09日 02時17分04秒  トラブル

インド人国際実業家のメダンカさんが仕事に使っていたFreeMailの一つがトラブルで泣きついて来られる…が、私が扱ってた物ではないので、「こう試してみた?」くらいのアドバイスしか出来ず。

うーん…そんなこんなで来日出来なかったようだが…困ったなぁ。

2011年06月08日 17時03分12秒  打ち合わせ

天プラ喫茶室にて11月の舞台監督をお願いするシリウスさんと打ち合わせ。

大事になりそうな●に●を掛ける案を中心に説明し、考察を戴く。
準備を考えると期間がありそうでないので粛々と進めるべきは進めねば…

2011年06月08日 04時22分38秒  発送と発想

月曜はヤフオクで売れた商品の連絡・梱包・発送に追われた。
現時点で入金完了(かんたん決済は10日くらいに振込だが…)
明日、最後の一点を発送して終了。

また売る物を見繕おう…結構不要品は眠っている。


赤と青のライトを視差分ずらして設置すれば立体影絵が出来るのでは?
と、発想…影のボケを許容出来れば…の話だが…奥行き、位置、は出るかも。(と、想ったら、既にある技法でした…想い出しただけかも…orz)



7日はメダンカさんが来岡のはずだったのだが、音沙汰なし…。
来日しなかったのか?渡航禁止でも出ているか?
何か理由があるのか?

経済的には是非会いたいのだが…

2011年06月06日 01時59分26秒  落札合計

6点落札されて25,331円になりました!

一番高く売れたのが室内用BSアンテナで13,000円…
多分ヤフオクで落とした時は数千円だったはず…(▼Θ▼;)チョットココロガイタイ
コード長さの関係で、買った時もしっかりとは映りを確かめてないので
「ジャンク品」とも断ってはいるのですが、
今でもちゃんと使えるよね…まあ、壊れる物でもないか…

目標が2万円だったので、ちょっと嬉しい結果です。

6月も月10品の出品無料枠があるので…出品する予定です。


今日は中央郵便局で追加分のポリカーボネイト板のお金を入金し、
アジトで11日に使う予定の3M鬼を確認。
ダイソーで首のギミック用の素材を買っておく。
前日くらいに補修作業の予定。
当日はZってさんが装着を手伝って下さる事に…有り難し。

2011年06月05日 03時18分24秒  帰宅後

メダンカさんの依頼だが某HPのC-PANELへログイン出来ず…
PASSWORDが…このHPのログイン・パスワードをいじった覚えは無いので
先日辞めたというベトナムの人か…?うーむ。

O場先生に頼まれた池と広場のイメージ図(というか合成写真)を作って送る。
綺麗に切り抜くのって手間が掛かります。

2011年06月04日 17時22分42秒  県演劇ネットワーク総会

シャンシャン総会だったが、呉さん理事長就任で荒井氏事務局長で更に世代交代。

若いネエルギーで頑張って戴きましょう!

2011年06月04日 07時10分28秒  仔羊の食卓

K原氏に頼まれていた仔羊の食卓用の戯曲「Vampira(ヴァンピーラ)」ver.0.8β第一稿を書き上げる。

気に入ってくれるかどうかは判らない。

ただ、結構、自分の心臓を切り売りしてる感のある作品。
私としてはエポック・メイキングな物である。

メール便を速達にしそこなったので、届くのにちょっと掛かるかな…

2011年06月03日 17時28分02秒  お願いを

天プラでK氏とミーティング。
11月企画でコンテンツの制作ひとつをお願いできないかと…
彼の諸条件が確定する7月頭に回答を頂く事に…
良いアイデアも戴く。
有り難し。

2011年06月02日 01時22分31秒  再び●●●に…

O場先生に寄っていただいて若干の荷物を積み込み、
●●●へ…。

県のK崎さんが用意して下さったOHPと共に荷物を台車に積んでゴロゴロと。
●●の処で幕などでとりあえずの日よけを取り付け、
日中の明るさで障子紙のスクリーンに影絵がどれくらい映るかをテスト。

間が空きまくっている日よけだが設置すれば一応目視出来ない事は無い…が、
鑑賞するにはもう少しコントラストを上げたい処。

ちゃんと日よけを作れば大丈夫か…光源がもう少し明るくなれば更に…
O場先生は「ここは影絵で決定ということに」と…まあ、何とかはなるだろうが。

●にも行く…●●から●までの水面にポリカーボネイトの橋を造りたい案を
K崎さんには初めて明かす。

テスト用の端材を水中に入れても完全に消えるのは難しそうなのが判る。
どのみち支える構造は見えざるを得ない訳なので水上に出してしまうのも
一つの手かも知れない…。

演劇on岡山にいたというK原さん、夜蜘蛛出演のLのA石さんにも手伝って戴いて無事にテストは終了。

6月中旬にパフォーマンス部会があるらしいが、そろそろメンバーにもスケジュールを打診してみよう…。


帰宅後、Y氏からリクエストのあった懐かしい「らくがき戦隊ケセルンジャー・ザ・ムービー」DVDをマンションの郵便受けに届けて置く。

帰宅後、6.19に蟠龍さんバンビさんのパフォーマンスでレンタル依頼のあった大ダコをボンドG17で補修しておく。

さて『ヴァンピーラ』の続きを書いておこうかな…

2011年06月02日 01時21分56秒  ヤフオクへ出品…

手元不如意な今日この頃…

5月分の無料出品回数10回を無駄にしないように
ヤフオクに不要品10品を出品いたしました。

ほぼ1円出品なのだが…市場調査などしてないので…どうかな?
と、いうより、売れる物がどれくらいあるかな…
PSソフトは望み薄な気がします…

http://openuser.auctions.yahoo.co.jp/jp/user/boogie_studio

ちょっぴりワクワクしながら日曜日を待ちます…(・Θ・;)

2011年05月30日 02時47分14秒  ドメインを移すには…

メダンカさんがドメイン取ってるHPを全て移したいとメールしてきたので…
急遽、どうすれば出来るかを調査…

うーむ。やはりもらってる情報だけでは…
相手は英語のHPだしなぁ

ドメイン取得業者のHPのIDとパスは必要…という結論。

lollipopはマルチドメイン対応なので
そっちは問題ないのだが…

2011年05月29日 10時28分35秒  取材旅行(3)道満塚〜晴明塚

車は今度は兵庫県に向かう…岡山との県境、佐用町に蘆屋道満と安倍晴明を祀る塚がそれぞれあるという。

先ずは蘆屋道満宝篋印塔が木立の間に見えてきた…

安倍晴明のライバル蘆屋道満が、藤原道長暗殺を見破られ、播磨国に追放された後も道満は、そこでも道長殺害の呪法を行っていた。

それを阻止するため佐用町へやってきた晴明が道満と呪術による死闘を繰り広げ、二人とも倒れた…そんな伝説もあるらしい。

今年の3月12日にはコスプレ・イベントがあったらしい…うーむ。

晴明の方は整備されていて立派なのだが、道満の方はちょっと寂しい。
ただ晴明塚には「観光名所で売りたい」という地元の願いが
あちこちに取り憑いていてちょっと五月蠅くも感じる。
顔出し看板とかは…置くならもうちょっと…とも。

そう考えると道満の方が安らかに眠っていると言えなくもない。

9-17時の強行軍…帰宅後沈没いたしました。

2011年05月29日 08時07分37秒  取材旅行(2) 血洗の滝〜八咫鏡

出雲街道で繋がっている血洗の滝は石上布都魂神社から北へ11km。
スサノオが大蛇退治をした剣を洗ったという伝説の有る場所です。

スサノオの大蛇退治は出雲の話だと思いこまれてますが、
実は出雲風土記には記載がありません。

日本書紀一書第四では、スサノオは始め新羅國に降り、
ソシモリにいたけれども、舟で渡って
「出雲國の簸の川上にある鳥上峰に至った」…とあります。

赤坂町一帯が昭和初期までトリカミと呼ばれていたという事を調べたHPがありました。(他にも興味深い説が色々…)
http://www1.megaegg.ne.jp/~myfriend/susanoo.htm#syoki

実は大蛇退治が(当時は出雲の勢力圏だったのかも知れませんが)吉備の話だったとなると色々と面白い事になります…

さて小雨が降り続く中、車を止めると水音が…
山道を少し行くと昼尚鬱蒼とした谷に滝と池と血洗滝神社が見えてきます。

拝殿はかなり傷んだ物です。横の橋を渡って岩肌や手すりまで苔むした、
ちょっと屋久島を想い出す通路を行くと滝に出ます。

雨もあってか堂々たる水量でした。
帰りに見ると滝の上へも道から降りられました。

この辺り…森が良い感じですね。

再び北東へ少し走って住宅地へ上がると
八咫鏡が発見されたという場所…
後南朝由来か安徳帝由来か…
あるいはもっと面白い由来もあるかも知れません。

2011年05月29日 07時00分33秒  取材旅行(1) 石上布都魂神社

といっても日帰りですが…OWF戦友・K藤氏の御厚意で乗っけて行って戴きました。

先ずは石上布都魂神社 http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%9F%B3%E4%B8%8A%E5%B8%83%E9%83%BD%E9%AD%82%E7%A5%9E%E7%A4%BE へ。

車を降りて坂道を登って行くとほどなく石鳥居が…傍らには塞神かな?
境界を守る神であって、「穴を塞ぐ」陽物の形状でしょうね。

吉備津彦神社に替えられる前には備前一宮はここだったそうです。
http://www.genbu.net/data/bizen/hutumitama_title.htm 

拝殿・社務所の横にある待合所で宮司さんの奥様と息子さんからお茶菓子の接待を受けて、しばしお話をさせていただく。

宮司さんの先祖は池田綱政公が神社を復興した際に「物部」への復姓を許されたという…そう、ここは天理市の石上神宮と同じで(聖徳太子・蘇我氏連合軍と仏教を巡って戦った物部守屋で有名な)物部氏の神社なのである。

物部の姓を名乗るのは御一家のみとのこと。

石上(いそのかみ)は『古い』という意味の枕詞にもなっているとのこと。

社伝によれば、元々の祭神は石上神宮に移されたという剣(大蛇退治に使用されたというもの)。
木製レプリカを見せて戴く…大きくも小さくも無く武器として使用するリアルなサイズの剣で反りが日本刀とは逆になっている片刃の物である。

今は町村合併などがあり地名が変わってしまったが、周辺には「部の民」を思わせる地名が沢山あるとのこと。

「物部」はモノ=物(あらゆる物に宿るアニミズム的神霊)鬼(目に見えない存在・力)を司る部の民でもあったか?

物部が吉備からヤマト王権設立に参加した勢力であるとする関裕二氏の説には説得力があると私は思う。

物部の祖神と伝わるニギハヤヒは天磐船に乗って河内国(大阪府交野市)の河上の地に天降ったという…

これも吉備が栄えたのは瀬戸内の穏やかな多島海の水運という重要な物を握っていたからだ…とすると、河内は瀬戸内海から近畿への玄関だから…となる。神武東征も本当にあったとすれば、吉備国の協力無しでは実現しない事なのである。

河内は物部氏の拠点で物部系の石切剣箭神社もある。

後、これは私見なのだが、大阪弁の中でも「汚い」と評判の『河内弁』は岡山(吉備…古語由来の言い方が多い)弁と大阪弁の交じった物ではないかと思う。

K藤氏によれば、羽曳野あたりの河内弁に共通点が確かにあると…そういえば羽曳野は吉備と同じく古墳の多い場所なのだ。

私はもうひとつ、弓削の道鏡(守屋の子孫)が天皇のお側に仕えていた時期に吉備系の人物が政権に多く、高位についていた事も気になる。

と言うようなことなど考えながら話ながら、奥様に御礼を言って血洗の滝へ。

2011年05月27日 03時07分22秒  もう一つの脚本

貯め込んでいたアイデアが脳内で十分に発酵したようだ…
今日は『仔羊の食卓』用に書いている脚本『ヴァンピーラ(仮題)』の断片が次々に浮かんだので、どんどん書いていった。

並べてみて浮かび上がって来たストーリー…
何だろう…何が本当だろう…と考えが揺れるサイコ・ホラーの様でいて、
最後にドンデン返しが用意されている…ファンタジーSFでもあったり?

美しく切ないストーリーが好きそうなK原氏の好みにあうだろうか?
ある種『生々しい』部分は嫌われるかな?

ただ、これまでほとんど書いた事のないようなジャンルの作品で
実験的でいて、劇世界全体の構造設計がピッタリはまりそうで…

一気に書き上げそうだったのだが、
少し空気(別の要素?)も混入させたくて中断する。

考えてみれば芝居を書くのに苦しんだ事はあまりない。

書くだけなら、こんなに楽しい作業はないのだが…(笑)

2011年05月26日 03時16分20秒  ポリカーボネイト

10mm厚ポリカーボネイト板の端材をヤフオクで買った物が届く。

強度がどのくらいかを観たかったのだ。

10cm×40cmくらいのサイズだが両端を椅子に載せて
片足で乗っかっても大丈夫。

厚さ10mm以上あれば使用目的(ヒントは緑のルパン)にかないそうです。

100cm幅の白い不織布50mも届く。
こちらは衣装に使用予定…ちょっと薄いかな。

2011年05月25日 08時27分25秒  第一稿!

『花●ヶ池』第一稿を書き上げてO場先生にメール添付で送信。

母子物の妖怪芝居お子様向け・唄2曲入りで20分物…どうかしら?
笑って…泣いて…って、20分で欲張り過ぎてるかも。

2011年05月25日 03時30分42秒  ぼつぼつと…

タスクが多岐に渡っていて多くなると
何から手を付けるべきか、焦点がぼやけてしまいます…

優先順位を決めなくては…あるいは時間割を作らなくては…

明るさテスト用の影絵スクリーンを障子紙で制作。
テストは来週前半か…

メダンカさんから電話で1件…私が手掛けてないサイトの状況確認依頼。
「悪意のあるマルウェア…」という表示で開けない…
これは専門家に頼んだ方がとメールしておく。
ハッカー相手だったりすると私の技能ではお手上げなのです。

さて脚本2つに、HPに、鬼の補修、ヤフオク出品他モロモロありますが…
手際よく片付けていきたいものです。

2011年05月23日 23時26分51秒  週末に

週末に済ませようとしていた部屋の不用品をヤフオクへ出品する為の準備、
プレステ1が出てきた為に『テストプレイ』に時間が掛かった…

ソフトによって画が一部おかしくなったり、ロゴマークで止まったり…
機械か、ROMか?で、色々試行錯誤…朝になって下の子のPS3で動いたので
ソフトは大丈夫そう…機械も、まあ完動で高く売れても数百円だと思うので
本体出すのは止めておこう。

「弟切草」「プロレス戦国伝」は、ほぼ無事に動く…モーターとかベルトみたいなのが劣化して細かい読み込み動作が間に合わないのかな?

耐久テスト的に「プロレス戦国伝」をプレイしてしまう…
週刊プロレス監修のプロレス団体マネージメント(コーチ的要素も含む)の
シミュレーション・ゲームで『やりすぎる』ので封印したことを思い出す(笑)
プロレスを「ガチンコ」としてシミュレーションすることの困難を
何とか乗り越えてるなぁ…と、思う。

いかんいかん…早めに片付けよう…誰か要る?

他に、使ってないスピーカーやら真空管使ってる小型ギターアンプやら、
室内用BSアンテナやら色々を発掘…1平方Mくらいでこれだけなので
もっと埋まってるかもなぁ…

ホコリの掃除が結構大変でした。

私は、ICレコーダー(プレーヤー)が発見できていません…うーん…
最後にどこで使ったか(使おうとしたか?)思い出せないのです…

2011年05月22日 02時33分37秒  鬼を笑わせる

この処の引き籠もり的状態から言うと、
人と会って話をする機会が徐々に増えつつある今日この頃…

11月イベントのもう一つの方の関連でO場先生とS市O町のチャリティショーへ。
「覚え立て手品」や「ローカル戦隊ショー」「絵本読み聴かせ」などもある中、
3劇団(うち一つは子供さんが操作する劇団)の糸あやつり人形劇を観る。
中ではTの「ごんぎつね」が操作技術・表現として見応え有り。

ただ、思ったより上部に空間が必要そうだったので
例の場所ではどうか…人形の大型化も難しそうだし…
O場先生が漏らしていた影絵の方が
可能性として良いようにも思えてきた。
どちらにしても、こっちの方を任せる方が必要なのだが…

アジトと天プラでO場先生から影絵資料を借りる。
ついでに情報コーナーで今年のプレ企画じゃない、
来年企画についてもブレーンストーミング気味にお話をする。
O場先生ご自身が「何で僕に頼んだのかなぁ」とも仰る(笑)
「何を考えてるのかなぁ」と…

想像するに恐らくは県の中にO場先生の天衣無縫な
『無茶を言える』突破力に期待してる方が居るのでは?
とんでもないことを思いついてやりたがるという点では
右に出る人は居ないのではないかな…

自分でもどんどんアイデアを出してくるし
他人の意見も聞く耳を持っているので
ブレーンストーミング向きである事は
年齢層としては珍しいかも知れない。

今年は手堅く行くとして、来年の本企画では
面白い事が出来るかも知れないなぁ…と期待。

まあ、それはとにかく先ずは今年…

話に出た「影絵マルチスクリーン」のイメージを
画像加工で作ってプリントアウトしてみる。

2011年05月19日 07時06分34秒  2作品を書き始める。

11月の●●●イベント用戯曲はプロットが出来た。
子供さん向けに…というO場先生のオファーなので
妖怪の絡んだ母子物でちょっと鏡花風味の短編。
20分物なので、直ぐにでも書けそうだ。

もうひとつは「仔羊の食卓」用に頼まれていた物。
「日常からファンタジー」へというような依頼だったので
診察室から始まる吸血鬼物を…ダークファンタジーなのだが
少し『化け物語』的なほっこり感も入れて切ない話を目指すとしよう。

さて、ちょっと寝ておこう。

2011年05月19日 00時21分32秒  スタッフが重要なので…

(正確には今年と来年とですが…)今回は「夜蜘蛛」「ONI」の様にスタッフ不足では困るので、キャストやゲストに声を掛けるより先に居てくれたら心強い方、お二人にスケジュールをお伺いしてみることにしました。

現地も拝見したので、早急に任された部分の企画案を立てたいと思っております。本企画の部会とプレ企画の部会にも出なくてはなりません。

そこで決まった事をO場先生が企画委員会に持って行く訳です。

ただ、任されたと言っても、色々アイデアを突っ込んで来られる事は予想されますので、対処を含んで考えなくては…ナイス・プランは戴くとして、全く無理な事には上手にNOと言える様に。ついつい思考回路が『難問の解決法』に淫してしまわない様に…

ミッション・インポッシブルのテーマが脳内に響かない様に…頑張ります。

2011年05月18日 17時28分12秒  現場の下見

所長さんとか協力的な感じですが色々気を使わないといけない場所です。
O場先生がどんどん繰り出す「こんなことしたい」でドキドキしますが、
こういう事を平気で言ってくれる方が居ないとなかなか使えない場所です。

県のKさんと私とで間を埋める充填剤のように話の調和点やら
着地点に気を配りつつも…O場先生の存在意義を改めて感じました。

2011年05月18日 02時55分39秒  風雲急…

ちょっとのんびりやってたのですが、雲行きが…

いつものように嵐を連れて来たのはO場先生で、
今日、県のKさんに説明を受けて来ました。

先ず今年はプレ開催という事で予算もプレってますが
●●●の私の一番好きなゾーンあたりで
晩秋に複合イベントの一部を任される形になりそうです。

O場先生は天衣無縫に想像の翼を広げる方で
私は難問が出されると解決したくなる性質ですので
どなたか現実的に手綱を引き締めてくれる方にも
加わってもらった方がベターだと思ってます…

昼前には●●●の下見という運びになったので
今日は早く寝なくては…


6.11にエネルギーシフトのデモがあるということで
3m鬼で歩いてみようかなと思ってます…着脱ぎの介助とか誰か探してます。
http://enepare.blog.fc2.com/

2011年05月18日 02時53分00秒  死んだ時初めてわかる

「天国も死後の世界もない」、と物理学者のホーキング氏が断言したそうです。


小乗教典の中で死後の世界について問われた仏陀は
「そんなことを考えても悟りには役立たない」と言ったという。

生きてる者は死者のことは判らない。

現世における死者の存在=霊は
それが生者だった頃の意識を受け継いでいるのかどうかを
我々が判別することが出来ない。

例えその人のように見えたとしても…

「死ぬのはいつも他人
 生まれるのもいつも他人」

とは寺山修司の言葉。

死後のことは死んでみなければ判らない。


ただ、生きている者の心の中に、
生きている者にとって、存在する事は出来るのです。
忘れてしまわない限り。


転生とはDNAの事であり、天国は子供のために作ってあげなくてはならないものだと言った方が居ました。

だとすれば自分たちの来世は、この手で作ることが出来るのです。
育てることが出来るのです。

それを天国にするも地獄にするも、
私たち自身なのだということかも知れません。

2011年05月18日 02時52分12秒  川崎病院移転

旧深柢小跡地に川崎病院が移転するという事についての行政・病院・住民が一堂に会しての説明会(3丁目劇場2F)を覗いて来ました。

今のところ地上15階・地下2階で高さ70m、グラウンドを残して、
その下も地下駐車場、多目的ホールとグラウンドが避難施設にもなり、
屋上には三次救急に運ぶためのヘリポートが出来る…らしい。

思ったよりデッカイのが建つみたいです…

早ければ6月、遅ければ9月の市議会総務部会に報告→了承されてGOサインか。

学校でもあり二次救急も担う600床の総合病院が出来るのは
地域の経済効果としても望まれている事のようでした。

川崎の救急は頼りになってますので、
市街地に残ってくれるのは有り難い事だと思います。

2011年05月16日 07時11分55秒  9の携帯版レビューページ完成。

9のレビューは先ず携帯版から作りました。
http://boogie.xxxxxxxx.jp/9/kr.htm

2011年05月16日 04時54分33秒  私的劇団史 2

【前史】『演劇との出逢い〜(2)』
_____________________

森さんの話によると八幡船はテント公演もやったらしいが
私の観たのは県総合文化センター(今の天プラ)での公演だった。

東京での話が載っていた↓
http://www.officej1.com/70avna_gard/drama35.htm
このチラシの三作品は全部岡山で観ていると思う。
本当に精力的に活躍していた。

当時、岡山の他の社会人劇団というと、今も続く「劇団ひびき」と
ブレヒトとかやっていた「岡山新劇場」くらいかな?
後は「岡大演劇部」など大学演劇と高校演劇…国鉄の職場劇団もあったかも。

高校では労演(今の岡山市民劇場)にも参加して新劇も観るようになった。
青年劇場「海を見ていたジョニー」(原作・五木寛之)や
テアトル・エコーの「11ぴきのネコ」(山田康雄にシビレました)、
俳優座、仲代主演の「リチャード三世」などが印象に残る。
テント芝居は曲馬館が来る度に観た。
現アートファームの大森さんが招いた唐十郎・状況劇場の
『腰巻きお仙・妖鯨編』を岡山城の紅テントで観たのも高校の時。
黒テント演劇センター68/71の『阿部定の犬』も同じ年だったのだが
こちらは面白くなくて、途中で帰ったのを覚えている。
(ちなみに寺山修司・天井桟敷は西日本での公演が無く、1980年の『奴婢訓』京都公演を観たのが最初で最後だった)

私が初めて所属した劇団は「激団奈魔子」、
当時所属していたコンサート団体(後に『ダイナマイト大衆音楽会』)の
桜橋の清輝橋側にあったスタジオを(練習は禁酒会館とかでやったが)
拠点に岡山南高の三代に渡る演劇部長(私も一時部長でした)と、
バンド仲間で結成された怪しげな劇団で、岡山と玉野の文センで公演したり、
私が監督して8mmフィルムの映画「ガラスの戦士」を作ったりした。
(これは出来た当日にペパーランドで上映、後に東京・京都・沖縄でも上映した。)
が、しだいにバンド活動・コンサートが中心になって演劇公演は行わなくなった。

さて、八幡船が解散した後に出来たのが巴里魔王こと藤澤御大の「銀仮面団」と弾十郎の「吉備大国」。
解散には全国公演を巡る両者の方向の違いがあったというが子細は知らない。
弾十郎氏らは後に東京へ拠点を移し(奈魔子事務所へ勧誘に来られたっけ)、
その後、児童劇団に姿を変えられたが帰岡公演もあった。

銀仮面団は福泊の田んぼの中に土地を借りてスタジオを作り、
旗揚げ公演『外人部隊』の上演に向け活動を開始、
その作品用の楽曲の演奏と録音を頼まれて担当したのが
激団奈魔子改め楽団奈魔子でクレジットされた私たちで、
私はこの時、RSKスタジオにコンサート用の機材を持ち込み
録音のミキシングを担当した。

その後、森さんは『俺が翔んだあの空は今』で銀仮面団デビュー。
「登場すると舞台に風を吹かせられる役者」と御大に評された。

私も音効・音響、照明、音楽(作・編曲・録音)などで
作品毎に手伝っていた。稽古、本番と観ていて学んだ事も多く、
破天荒な打ち上げへの参加も大いに人生勉強となった。

私の『劇団』というイメージは良くも悪くも銀仮面団がベースになっているように思う。

↓藤澤御大と谷川正彦氏(ペパー能勢さんのドキュメンタリー映画の主人公)の対談。
http://www.erde.co.jp/~masaru/okayama/277/okadai277008.pdf

銀仮面団は内部にスタッフを持たなかった。

誰でも彼でも、やって来た人間全てを「役者」にしてしまうのが藤澤流だった。外部スタッフが足りない時には劇中に役者が交代で操作したりしていた。

私も何度か直前、(ひどい時には当日)照明を頼まれて綱渡りの様な操作をした事があったのを想い出す。

そのくらい「役者」が藤澤芝居の中心だった。

「役者」は常人ではダメだ…一般人の何倍も強靱な肉体と精神、
貫く様な声と、全身から発する気迫で観る者を圧倒すべし。

それが御大の教えであった。

ランニング、柔軟、受け身、アクションといった肉体訓練、発声に
多くの時間を割き、役者は銀仮面魂といった物を叩き込まれる。
稽古場は緊張感に満ち、独特の雰囲気があった。

作品は弱き物小さき命、虐げられた者たちへの共感と、
圧政し、蹂躙する者達への怒り、自らの内なる邪悪を貫く刃、
強烈なメッセージと激しいアクション、大仕掛けといささかのオヤジギャグ…そしてフンドシ一丁の男優やパンツ一枚の女優が出てくる場面…

このアングラ反体制の流れを汲む極めて独創的な劇団が存在し続けた事が
岡山の演劇界に及ぼした影響は大きかったと思う…

私が銀仮面団に初めて「客演」したのは自分が主宰する劇団を立ち上げた翌年だった。

その辺りのことは、次回に…(続く)     

2011年05月16日 02時18分59秒  依頼メール

O場先生に聞かされていたイベントについて
県からの依頼メールが来ていた。
説明をしてくれるとの事。
昼間ならいつでもどうぞと御返事をする。

(たまたま)そのイベントの会場となるゾーン近くで
Mさんと90分ほどミーティング。
セルフィッシュ・ジーン(利己的遺伝子)に関する事などを講義(?)
缶コーラ一本の授業料で結構内容濃く語らせられたような…
聴き手が手練れだったということか…

2011年05月15日 19時57分02秒   

25歳頃から現在まで幾つかの劇団を作り活動をしてきた。

それぞれにテーマがあり、方向があり、実験があったなぁ…と、
今日、トイレに入って居る時にふと思いついたので
書いてみようと思う。

**************************

【前史】『演劇との出逢い〜(1)』
_____________________

TVが家にやってきたのは小学一年生の時、東京オリンピックの年。
それまでは読書とラジオで落語や漫才を聞くのが好きだった。
エンタツ・アチャコ、いとしこいし、文楽、志ん生…

とグリコのおまけやブロックによる『ごっこ』遊びが好きだった私は
小学生の頃からマンガやSF小説など書いていた。
また学研の「科学」の付録で電力のいらない鉱石ラジオ
(コンセントの片方にアンテナ端子を差し込む仕様だった)を
作った時にたまたま聴いた落語を気に入ってから、
人前で演じ始めたり、小学校の友達・高井君と学校で
即興コントをずっとやってたり…は下地になっていたのだと思う。

舞台を観たのは『天満屋子供なかよし会』や授業…
小屋掛けやヘルスセンターでの大衆演劇に連れていかれたり、
TVでは吉本と松竹、両新喜劇の劇場中継…あ、エノケンのもあった!
岡八郎、藤山寛美、エノケン…「てなもんや三度笠」も
生放送ドラマだったので劇場生中継に近い感覚だった。

中学時代は映画とラジオからの音楽が大きなウェートを占め始めた。
学校の映画教室で観に行った「女王陛下の007」から
007シリーズには嵌りましたが、大きな影響を受けた映画は

「ソルジャーブルー」http://takano01.exblog.jp/1586124/ 
youtube全編(英語)
http://www.youtube.com/movie?v=nHJrv_krtmQ



「バニシング・ポイント」http://homepage2.nifty.com/kiriko/movies/vanishing_point.htm

でした。

中学時代、フォークがマイブームだったのですが部には入らず
高校ではやったことのないものを…と、演劇部を選ぶ。
中学時代に1年の時だけ入っていたボーイスカウトで
先輩だった森さんが部長だと知ったのは入った後のことだった。

この森さんがアングラ好きだったので連れていかれたのが
曲馬館 「ザ・サーカス」の東中島での全国縦断テント興行だった。
http://www.officej1.com/70avna_gard/drama30.htm

ローソク・ショーから始まる過激にしてダイナミックな芝居は
16歳男子のハートをがっちりと掴んだ。凄かった。

同じく森さんに教えられて初めて行った地元岡山の劇団が
『八幡船』…巴里魔王、団末馬(後に十郎と改名)の両巨頭を中心に
岡山演劇界に激震をもたらしていたアングラ劇団だった。

(続く)

2011年05月15日 01時12分17秒  足跡14万越え

ニュースで書いてるので知らぬ間に14万越えてました。
マイミクでは無い方なので記念品は贈れないかも知れません…

今日は高校時代からの友人とマックでミーティング。
ヤフオクに出品したいという事で相談を受けたのですが
昨今の情勢から猫のエサの話まで長時間話してしまった…
100円マック2品でごめんなさいマックさん。

最近、引き籠もり気味なので話したい欲求が私の中にあるのかも…

2011年05月14日 06時02分10秒  2月5日に起きたこと…

やりすぎコージーの都市伝説風に

林屋木久翁がちっとも面白くない落語の中で
「東京大空襲は3/10…」と言っていたので、
「おおそうか…」と、wikiで調べたりしていた。

ついでに自分の誕生日の2/5を調べてみる。
昔から、「大した事の起こらない日だ」と思っていたのだが
ひとつだけ、とても興味深い日を見つけた。

「1862年 - アメリカ合衆国財務省が初めて政府紙幣(デマンド・ノート(英語))を発行。」

ピンと来ませんか?

wikiで政府紙幣を調べてみると…

「政府紙幣(せいふしへい)とは、政府が直接発行し通貨としての通用力が与えられた紙幣のことである。中央銀行の発行する銀行券と同じ法定通貨としての価値を持つ。近年、不況対策として導入をめぐってさまざまな議論を呼んでいる。」

そして、1862年にアメリカで誰が発行を命じたかというと…

「南北戦争時には戦費調達の必要性から1862年にリンカーン大統領によって、法貨条例 (Legal Tender Act of 1862)を制定。これに基づき、デマンド・ノート (Demand Note) を発行している。これはアメリカ合衆国財務省が初めて発行した紙幣であり、南北戦争後の1865年に至ってリンカーンはこれを合衆国の永続的な通貨発行システムとする意向を発表するが、その一月後に暗殺されてしまい結局政府紙幣の発行は中止となった。」

ね、誰が暗殺を命じたんでしょうね…ところで、さっきの説明に「アメリカが初めて…」と書いてあったということは、その後にもあった訳ですね。

1963年に、これを命じた大統領は…

「1963年6月4日にケネディ大統領の大統領令11110 (Executive Order 11110) によって政府紙幣が復活するが、その約半年後の11月22日にケネディ大統領は暗殺され、発行された政府紙幣は全て回収。1971年1月以降は、政府紙幣の新規発行は行われていない。」

ちなみにケネディの発行した政府紙幣の券面の中央には
リンカーンの顔が描かれていました…とさ。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%94%BF%E5%BA%9C%E7%B4%99%E5%B9%A3

私と同じ2/5生まれで気になる方は

1836…天璋院篤姫
1898…尾崎士郎、小説家
   大河内傳次郎、俳優
1904…美濃部亮吉、経済学者、東京都知事
1914…ウィリアム・S・バロウズ、作家
1940…H・R・ギーガー、画家・デザイナー
1944…又吉イエス、政治運動家(世界経済共同体党代表)、唯一神
   アル・クーパー、ミュージシャン
1946…シャーロット・ランプリング、女優
1950…パンタ、ミュージシャン
1955…花村萬月、小説家
1985…クリスティアーノ・ロナウド、サッカー選手、(ポルトガル代表)

くらい…かな?


ちなみに3/11の歴史的事件では
222…ローマ皇帝ヘリオガバルスが近衛隊プラエトリアニにより暗殺される。

が、気になります。この皇帝は、宇月原晴明「信長あるいは戴冠せるアンドロギュノス」にも出てきます。

2011年05月14日 01時38分58秒  やっと片付け…

嵐の如き弥生から早二月が過ぎて…
足を踏み入れる隙間も無い状況だった倉庫部屋を片付ける。

LEDスポットの丸い奴が1台点灯しなくなってたのをドライバーでバラシてみる。コネクターが抜けていただけで復活!良かった。

半日掛かって何とか収まる…勝山の座長が数年後の北海道移住を見据えて
黒幕とかを送ってくれてるので結構積み上がる。

仮面のメンテナンス・分類などもしないといけないのだが
それは後回しにする。

東京脱出が急な話だったので持ち込んでいたフォグマシンは
リキさんか、どなたかが箱に入れて送って下さっていたのだが、
私が使用中にタンクの蓋をしっかり閉めずに使っていた為、
輸送中の揺れでグリコールが漏れていたのをチラっと確認したまま
時間が無くて放置したことを想い出したのが片付けを始めた一因。
カバーを外して中への漏れを確認。幸い掛かってはマズイ処へは
付いていない様子…有り難し…

グリコールって乾かないのですね…
濡れた説明書がウェットな感触のまま。
流石は保湿剤…

拭き取り、組み立ててから、もう一度グリコールを入れて
噴射テスト…無事に噴射して一安心。

機材持ってると便利ですが色々と手間が掛かります…

2011年05月12日 02時04分06秒  国枝史郎

国枝史郎「神州纐纈城」…恐ろしい作家の怖ろしい作品である…しかも(未完)て…

半村良『妖星伝』を初めて読んだのは16勤の深夜、中央郵便局の食堂だった。
以来、図書館などで読み継いで一応全巻を読破した。

それから随分の時が経ち、記憶も朧気になったので古本を買った…その帯で半村良が「妖星伝」を捧げているのが国枝史郎であり、神州纐纈城だった。

興味を持ち、古い作家だろうと青空文庫を探した処、案の定見つかったのでダウンロードして読んだ…うん、確かに半村良が『妖星伝』は国枝史郎の「覆刻」だと書いているのにも納得がいった。この作家には一般的な道徳律など無いのだ。物事を本質から何にも囚われぬ眼で観る事の出来る人なのだろう。

正義も悪も無く、しかし不思議な『真実』が含まれていて観る者の心を揺さぶる。

おそらく私が『妖星伝』から学び、悪の秘密結社などの方向性の元となっている事とも共通する、「人類(あるいは生命そのものさえ…)を宇宙から眺める」様な透徹した視点があり、様々な業を負った人間への不条理な愛がある。

今の世ではあちこち当たり障りがあって、そのまま世に出せぬ作品だが、著作権も切れて公共財産となっている事でもあるし、いつの日か何かの形に出来れば…とも思った。

2011年05月11日 21時54分29秒  O場先生から

昼前にO場先生から携帯へ
11〜12月頃の企画段階のイベントに協力して欲しいとの電話を戴く。

面積が広くて由緒のある場所…ハードルの上げ具合を抑え、
スタッフの拡充を心がけて、無理のないイベントに…と心に誓う。

ホントニネ…(▼Θ▼;)^Θ^;)コノトコロ9イガイハヒドカッタカラネ

散歩がてら靴のタツオカへ寄ってカイトさんにご挨拶する。
日記など読ませて戴いてアングラとかサブカル好きそうに思えたので…
良いお付き合いが出来ると良いなぁ…と思ったのです。

トツゼンコンナノガイッテゴメンナサイ…(▼Θ▼;)^Θ^;)アクシュシテクレテアリガトネ

2011年05月10日 04時59分28秒  「9」のレビュー製作中…

勝山の座長から電話があり、向こうの文化祭の出し物について相談を受ける。
小一時間話して方向が見えた。良い物になりそう…健闘を祈る。

「9」東京公演の記録ページ製作のために画像を加工中…
K島氏が沢山画像下さったので、切り出し分含め、どれを使うか迷う処。

アンケートとか取ってないのでギャラリー形式か、台本も合わせるか…

ま、今夜はここまでかな。

2011年05月09日 20時44分44秒  国民的映画に出損ねる

M市観光協会→シネファクさん経由でオファーが来ていたC神社の神主さん役はタレントさんで行く事になったのでとキャスティングのY事務所からメールがありました。

ま、映画の為にはその方が良いと思います(笑)

ちなみにこの作品でした。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110502-00000004-cine-movi

西田敏行さんがお札取りに行く役かな?
だとすると、ちょっと残念ですが…

「はやぶさ」の映画は4本も出来るのですね…堤監督作品の健闘を祈ります!

2011年05月07日 03時20分27秒  「ONI」レビューの携帯版完成

http://boogie.xxxxxxxx.jp/oni/m-review.htm

一応、自分の携帯から確認…m.youtubeは観るのに20秒ずつ分割されるのね…orz

2011年05月06日 21時31分06秒  SMの巨星墜つ

「花と蛇」などで最近でも有名だが、もう何十年もSM小説界の第一人者として君臨してきたお方…中学生後半くらいからSM系の古雑誌をオカズにしてきた私としては落涙もの…(ちょっと大げさ)

平成も四半世紀に迫って、色々な事の転換点なのかも知れませぬ。

レディーガガの新作『JUDAS(ユダ)』のPVの中に
津波に呑み込まれるガガ(マグダラのマリア役)の姿が…
精一杯のプロテストか…

http://www.youtube.com/watch?v=wagn8Wrmzuc

2011年05月06日 04時38分22秒  手すりを付ける

奥様の買ってきた手すりを電動ドライバーで我が家の階段に取り付けた。

壁は柱のある場所が判然としないので、ちょっと高めの位置だが
木材が露出している処へ。

頑固に二階で暮らす足の悪い父親が過去2、3度落ちているのである。


深夜ビデオカメラを借りに来たK氏と玄関で立ち話。

辛口の彼だが「ONI」を「良かった」と褒めてくれた。
3m鬼のデザインとか総ピンクの抽象デザイン衣装とか…
調子に乗って夏に行けたら…と考えている悪企みを打診してみる。
「がっちり、ちゃんとした公演をすればいいのに」との意見。
いやぁ、それが出来ないメンバーばかりなんだもの…

2011年05月05日 11時58分46秒  道頓堀劇場を想い出す

昨日は届いた500GBポータブルHDDに巡回冗長エラーの出た前任HDDの内容をバックアップ、「ONI」reviewの携帯版用画像、各種HPの細かい手直し…などやってました。

奥様が暇なら西川のライヴへお連れしようと思っていたのですが
15時出勤で時間が無さそうだったのであきらめました。
ちょっと自分自身はデブ性…いえ出不精になってるようで…orz

ストリップ劇場へ行った時は必ず観戦記を書くという暗黙の掟があるのですが、3/10地震の前日に行った渋谷・道頓堀劇場のをドタバタで書いてなかったので、おぼろげな記憶の中からサラッと書いておこうと思います。

本当は女性2名様をお連れする予定だったのですが
1名、風邪の大事をとるという事で行けなかったのは残念。

前もって調査したとおりで
私は早朝割引4000円で入りましたが女性料金は2000円。
また女性専用のお手洗いもあるなど、
女性が入りやすい様に気配りをした劇場でした。
従業員の方も親切な感じ。

客席では親切な常連客が色々とここの情報をレクチャーして下さる…
ここでストリップを初めて観て、ダンサーになる女性も多いとか。
(ちなみにダンサー希望の女性は無料見学もOKとの掲示有り)

出演順の記憶がいささか怪しくなってますが
虹歩→神夜姫乃→北川れん(新人デビュー)→浅見みく→牧瀬茜→匠悠那
だったかな?

小屋が小さい割には照明は充実、客席中央へと花道経由で張り出した
回転舞台は回転する部分が白いアクリル製で中にも照明があって
回転しながらセリ上がったり下がったりをする。

やはりピンクの照明が一番肌を綺麗に見せますね。

演技は今まで観た劇場では一番おとなしめ。

オナニーショーはトリの匠さんのみ、ポラ(デジカメですが)も他劇場では普通のオープン・ポーズなど要求する客はごく一部。衣装を着せたままで撮影するお客さんが多かったです。ちょっとロリキャラ(実年齢は…)の浅見みく嬢がポラ多かったかな?

綺麗ですが、ちょっと退屈な感じもしてきた5人目で踊った牧瀬茜さんが
動作のひとつひとつまで実にセクシーでこの日の白眉でした。

牧瀬さんと(1クール10日の最終日だし、どちらかが意図的にか)
衣装・小道具被ってたりしたのでトリの匠さんの踊りには
対抗心・トリのプライドが見えた気がしました。

私的には若干エロ要素が足りないのですが、草食系男子とか
女性が初めて観る…とかには綺麗で向いてる劇場かも知れません。

http://www.dotonbori.co.jp/

youtubeに結構(もちろん『とっさき』とか『あそこ』は出ませんが)ストリップ動画上がってますね…「ストリッパーズ」で検索するとゾロゾロ…

踊りの上手い下手とか技量は判って参考になります♪

2011年05月04日 04時02分54秒  ONIのレビューページようやく…

http://boogie.xxxxxxxx.jp/oni/review.htm です。

2011年04月30日 03時28分00秒  ゲテ子さん

「ONI」のHPにREVIEWを作るための画像処理をする…

暗い場所での公演だったので動画から切り出した静止画をPIXEL MASTERというソフトの体験使用でノイズ取りをする。黒爺さん、河田さん、青木さんに戴いた画像も処理する。

ロイヤルウェディングをチラ見、英国国教会とかに対するイメージはこの数年で随分変わってしまった…

世界フィギュア、失敗してもキムヨナが上か…真央ちゃんはまだまだリハビリ中の患者さん…さて、フリーは?

ゲテバニシビリ選手は昭和のキャバレーっぽい衣装と選曲で私のツボをついてくるスケーターとしては無駄に巨乳な選手…こういう方がTVに映るランクを維持している事が僥倖だと思います。

朝生…まだまだ原発事故については「どうなってるか判っていない」というのが現場の実態とのこと。恐ろしい。

2011年04月29日 05時23分45秒  巡回冗長検査エラー

ポータブルHDD(250GB)のいらないファイルを削除しようとしたら「巡回冗長検査エラー」が出て操作出来ない…

色々調べてチェック ディスク(結構な時間が掛かる)を実行したら無事に使えるようになった。

空きが少なくなったせいかとも思っていたが、このHDDがそろそろヤバイのかも知れない…。金が無い時だが、後釜を用意して内容を移すべきか…

2011年04月28日 06時04分00秒  2006.3.21 秘宝流東山社中公演「マリアージュ」より

http://www.youtube.com/watch?v=SraKj_8p5H8
http://www.youtube.com/watch?v=azF-M5ZTZbU
http://www.youtube.com/watch?v=paOeEmrX2iw
http://www.youtube.com/watch?v=iLhyB_Bioks
http://www.youtube.com/watch?v=kSVKgrRFHb0
http://www.youtube.com/watch?v=wOYkowU_9jc
http://www.youtube.com/watch?v=278MP9vJlbU
http://www.youtube.com/watch?v=aGDWVVhsImc
http://www.youtube.com/watch?v=MWq9PZwvJCU
http://www.youtube.com/watch?v=o_tpT0x3VyM
http://www.youtube.com/watch?v=4g6cPs_N444
http://www.youtube.com/watch?v=iYMVhRFVsZY
http://www.youtube.com/watch?v=WANOfpA4iaQ
http://www.youtube.com/watch?v=iut41ESEAf4
http://www.youtube.com/watch?v=WLKwiQNik6w
http://www.youtube.com/watch?v=ENVUmv4CuKI
http://www.youtube.com/watch?v=JDOBBc0jcCU
http://www.youtube.com/watch?v=013mB6oGVGE
http://www.youtube.com/watch?v=fzbojSsckLY
http://www.youtube.com/watch?v=VZ5HxxisWsY
http://www.youtube.com/watch?v=0GfLH3nN-h4

2011年04月27日 20時27分34秒   

おおたか静流さんinいわとわけ&「DERISOIRE」伝説のレベル7事故公演編集する 2011年04月27日20:20 ONIどころでは無かった、エライことになってしまった1990年ブギ狂演でした。

http://www.youtube.com/watch?v=nNpFGZBWVt4

「この場面で終わる」という解放感をこんなに感じた事は無かったです(笑)


おおたか静流さんをフューチャーした「いわとわけ音楽祭2008」。

http://www.youtube.com/watch?v=psVZJXSnf_A

いわとわけ音楽祭では珍しい雨に見舞われましたが、
ラストで歌詞を考えて来て下さってたのには感激しました。

2011年04月27日 05時39分09秒  某国民的映画の件

DVDなど送った後、音沙汰が無かったので、もう無い話かと思っていたら
昨夜「普段の感じが判る顔と全身の画像を送って欲しい」との電話。
ちょっと見た目若過ぎるかな?…と、いう感じらしい。
やっぱり写真も要るのね…急遽撮影してメール添付で送信。
これから監督に見せるとの事。

さて、どうなるかな…

伝説のレベル7事故公演(約4時間)のオリジナル・ロック・ミュージカル「DERISOIRE」(デリゾワール)を唄・ダンスでダイジェストしたDVDもmp4化…

おおたか静流さんがゲストの「いわとわけ音楽祭2008」と秘宝流が後楽園の能舞台で発表会をした「MARIAGE」もmp4化→youtubeへの流れ。

この先日本がどうなるか判らないので、ネットにアーカイヴしておくのが良いと、私のゴーストが囁くのですよ…

2011年04月25日 01時17分22秒  秘宝以前-ブギシアター時代(前・後期)の2本

1982.12-1983.1にロックミュージカル「HAIR1983」で旗揚げしたBOOGIE THEATERが私の作った最初の劇団だった。
メンバーはバンド仲間と公募で参加してきた高校生〜社会人。
その2作目には思いっきり当時の自分の趣向を出した作品を作った。
1984.2.26VIVRE HALEで上演した「私の大陸」は「満州国」の昔の姿を集めた写真集を観た私が、広大な大陸風景に心惹かれ、「地獄の黙示録」満州版をと考えて色々と調べて書いた作品だった。

http://www.youtube.com/watch?v=hdAyhLEb6D0

オリジナルを作・演出・出演して6作品作ったこの私のワンマン劇団を解散し、集団でのジャムセッションの様な芝居を目標に作った実験劇団がBOOGIE THEATER (通称ブギ)、これは芝居好きが少なく、セリフの少ない美味しい役をみんなが求める変な劇団だったが、実に個性的で人間力のある人材に恵まれ、刺激的な日々を送った。
K藤氏の「一本の大木に纏わる話」という原案からスタートし、森林など環境破壊の様々な資料を勉強してブレーン・ストーミングで物語を作り、地球を貫いて日本とアマゾンに生えている「はじまりの樹」についてのSFファンタジーとなったのが「TREE 機舛修靴討呂犬泙蝓(1990.2)。セリフはアドリブで作った物をやや固めたのでブギ兇砲歪舛靴ある程度カッチリした物語になった。

http://www.youtube.com/watch?v=0nDm_9wQw7U

20〜30代の私…身も心も、良くも悪くも「若い」…

こうして、昔の物をまとめて、想い出したりしてると、
何だか死期が近いような気がする。

まあ、30代半ば頃から「もう晩年」とは、ずっと思って来たのだが。

2011年04月24日 03時58分30秒   

1999年、ノストラダムスの大予言が外れて間もない頃、
表町の建築間もないビルの一階の空きスペースを借り、
コンクリートがでこぼこの床に一週間掛けて劇場を建設し
芝居を打った。

それが『新撰組外伝-万延元年のビートルズ』
自作の中で私が一番思い出深い作品だ。

イゾーと総司、二人の人斬りの
プラトニックなボーイズラヴ(女優二人)を
70年代POP風生演奏を散りばめて描いた切ない物語の
演出をお願いしたのは銀仮面団の藤澤陽一氏。
本当に有り難かった。

こいつの他、現在秘宝の公演が5本上がってます。

■秘宝館昇天堂一座

「信長2003」(2003)
http://www.youtube.com/watch?v=ZbxZ34E05a4

passion 「パシヲン〜よるべなき幼き日の情熱によせて」(2001)
http://www.youtube.com/watch?v=1gm5xnb4P44

「夢幻の薔薇〜世阿弥抄〜」 "THE DREAMS OF ZEAMI" (2001)
http://www.youtube.com/watch?v=t9YvzkIucHk

THE BEATLES OF EDO-CITY 新選組外伝「万延元年のビートルズ」(1999)
http://www.youtube.com/watch?v=8ktbd2ikCxs

NEO神楽 朱砂之雄 by 秘宝館昇天堂一座 (1997)
http://www.youtube.com/watch?v=5NomAlyAxwI

2011年04月23日 00時35分22秒  不安定

youtube、2GB超ファイルの「高度なアップローダー」が
途中で止まってました。

どうも不安定だな…再度挑戦中。

20時頃からごろうさんと珈琲館で熱く語りました。
往年の銀仮面団話は血が沸きますね。

2011年04月22日 05時32分27秒  最近のyoutubeアップロード動画一覧

■persona blanca(悪の秘密結社)

「恋の鬼〜祈り」"ONI"より
http://www.youtube.com/watch?v=u112KdJv6bA

「alma 1/5〜5/5」"DOLL-ISM"より
http://www.youtube.com/watch?v=m6Ml-mG3X6s
http://www.youtube.com/watch?v=X2RplmQOXLw
http://www.youtube.com/watch?v=Q3NPI6BGHWY
http://www.youtube.com/watch?v=5Ci6n63jDsM
http://www.youtube.com/watch?v=pwVDcBDZiM8

「NOCTILUCA SCINTILLANCE 供"DOLL-ISM"より
http://www.youtube.com/watch?v=VJvpfNiPCHU

「蚕神」"HIEROS GAMOS"より
http://www.youtube.com/watch?v=vBdDxR3MRME
「葛の葉」"HIEROS GAMOS"より
http://www.youtube.com/watch?v=XVIvy1ZbCSs

■秘宝館昇天堂一座

「信長2003」
http://www.youtube.com/watch?v=ZbxZ34E05a4



■岡山ピースアクト

「9」第2章〜最後まで
http://www.youtube.com/watch?v=tVn9uPNCTOw

「9」第1章 ブラックゴーストの起源
http://www.youtube.com/watch?v=KAf252pClao

「独裁者2008」
http://www.youtube.com/watch?v=NIk5V7hYjk0

2011年04月22日 02時54分16秒  ようつべ

youtubeに色々試行錯誤しながらアップ中です…

2GB超ファイルとかも…どんなものだかな。

2011年04月18日 00時38分39秒  「9」慰労会@桃源郷

我らが福P(岡山ピースアクト)が柳町103番館地下の中華『桃源郷』にて一席を設けてくれた。

ここは以前、西川沿い(今も近いが)にあり、原尾島に移って『春夏秋冬』になった時にメニューやらチラシやらを私が手掛けた事のあるお店だった。
昔、勝山の座長のお姉さまが勤めていた事からのご縁だった。再会を歓ぶ。

ご主人が花と野菜作りを趣味にされていて、花瓶に挿してあった香り水仙の黄色い花に眼をとめた粉雪さんとしばしの水仙談義。

専ら、リキさんとか私が語る会になっちゃったので楽しんで戴けたかしら?
が、ちと心配ですが、お料理は美味しく戴きました♪

地下の店だったからか、softbankだからか、携帯の電波が届いてなかった。

座長から電話で、どうやら、衣装代に払ったお金で私に人間ドックを受けさせようと暗躍している様子…ちょっと怖いんですが…

2011年04月16日 09時31分55秒  「9」公演動画

「9」の公演動画を編集する3.12に2回行った本番の動画を初回中心に1本に編集。これを映像部分と合わせてDVD用にまとめ、また本番部分だけをyoutube用に変換する。

スチルの切り出しもしなくっちゃ…

youtubeアップ出来ました!
http://www.youtube.com/watch?v=tVn9uPNCTOw

インド人メダンカさんのHPの支社住所等を更新。
しかし、来岡は5月以降? ギャラはそれまでお預け…orz