2003年から親がつけてくれた本名平野 昭に戻りました。
そして、2004年10月意を決して静岡県沼津市に社会復帰しました。新規一転の意味で凡太郎のホームページを「家族の肖像」ホームページと改名しました。

リンクコーナー2005年10月4日更新

友禅の染物業を営む平山家。腕のいい職人である父を中心に平和に暮らす一家をハンセン病と、それゆえの差別と偏見が襲う。療養所への強制収容、病苦との闘い、病気を隠しての社会復帰、病気の再発、再入園。偏見差別への怒り、「らい予防法」のもと半世紀あまりにわたる家族の絆を描く。 なぜ90年もの長きにわたって不当な「らい予防法」による人権侵害が続けられてきたのか。著者の問いかけに、真摯にこたえた高校生32人の著者の講演への感想文、寄せられた本稿の読後感を収める。

講演活動・2010年10月6日更新

全退連・東海ブロック(さくらの会)06年9月23日更新

30
いらっしゃいませ
「家族の肖像」ホームページ
メール
本人です。
更新日 2010年10月6日更新
Counter

散歩道・2007年6月9日更新

掲示板何でもコーナー・ハンセン病問題解決に関するご意見質問コーナー

資料箱