About Backstreet Boys


*BSB関連の雑誌 *BSB関連の本 *TVでBSBを見る
*DVD/VHS解説 *Fan Clubについて *I'm thinking about Boyz


Backstreet Boysの基本的な情報・・・プロフィールやディスコグラフィーは
日本公式サイトUS公式サイトでチェックしてみましょう!

だけど、BSBは知れば知るだけ、沢山の魅力があります。
そんなBSBをよりよく知る方法を挙げてみようと思います!

■BSB関連の雑誌
BSBが載っている雑誌は沢山あります。
一番のオススメはインロック社から発売されている「The Backstreet Boys Complete」。
2001年に発売されたBSBのみを扱った雑誌。メンバー個々の事、グループの事がずっしり書いてあります。
かなりドデカイ雑誌な上、写真や文も盛りだくさん。
この1冊で、BSBの過去やメンバーの特徴なんかは大分つかめると思います。
※注文方法は毎月15日発売のインロックから

「The Backstreet Boys Complete」を出版したインロック社が月刊で出してる洋楽雑誌「インロック」もほぼ毎号BSBが出ています。
大した情報が載ってる訳ではありませんが、インタビューやグラビア等、ファンなら楽しめる事間違いなし。
参照→
INROCK公式サイト

インロック以外で月刊の洋楽雑誌はシンコーミュージックから出ている
ミュージックプラス(毎月中旬辺り発売←気づくと本屋にある。笑)や
SHOWCASE(毎月14日発売)辺りもまーまーの頻度でBSBが登場します。
まあインロックが一番、よく載るかな。
知らない最新の写真もよく載せてくれるしねー。

■BSBの書籍
「The Backstreet Boys Complete」も書籍の類に入るんだろうけど・・・
BSBの本は
amazon.co.jpで検索すると沢山出てきます。
それも洋書なので英語なんですが、凄く難しい訳ではないので英語好きな方は読んでみるといいかもしれません。
写真も沢山あって、眺めてるだけでも楽しいです。
私は高校時代、中身がどんなんだか分からずに、取り合えずBSBの本を大量注文した事があります。
もちろん全ては読んでません(爆)
価格的には手ごろなものが多いと思うので、
チャレンジがてら買って見るのもテかも?

■TVでBSBを見る。
日本で彼らをTVで見れる事はほとんどないです。
ただ、何らかの形で見れるとすれば、海外の番組を放送しているCS放送でしょう。
数年前、スカパーのチャンネルで「BSB TV」というその名もBSBオンリーの番組が放送されてました。
15分番組で隔週放送でしたが、チャンネル自体今現在はなくなってしまったのです。
なかなかBSBを見る事は出来ませんが、BSBが本国や海外の音楽番組に出演する事は多々あります。
その代表的なのが
MTVという音楽チャンネルです。
PVやライブ映像、ドキュメンタリーなんかが見れる事があります。
新しいPVが見れるのはスペースシャワーチャンネルやVideo Music Channelです。
世界で一番早くPVが放送される時もありますので必見です。

■ビデオやDVDを見る
絶対的にオススメなのはコレ。
DVDを買ってもいいかな??と思えた人は、もう、どんどん買ってみてみましょう!!!
いや、買わなくても、誰かから借りて見てみよう!
BSBの事、メンバーの事を知るのは動いてる彼らを見るのが一番です。
DVDについては別ページで解説してますので参考までにドーゾ。
DVD/VHS解説

■Fan Clubに入ってみる。
BSBには日本公式ファンクラブがあります。
以前は日本独自の団体として、ファンの方、有志の方が運営してきましたが、
本国が04年頃に公式FCを再設立。日本のFCも、本国に運営吸収される形に。
とはいえ、日本のFCは本国から業務委託される感じになり、個人的には日本は日本、って感じがします。
入会方法、内容は
日本公式Fan Clubを参考に。
ちなみに会報は一切なし。HPのみのサービスとなるので、PC環境の無い人には物足りないかな。
PCあっても余りHPは更新されてませんけど(爆)
来日時に企画されるM&Gにはお金がかかる事があります。
私はそういったお金に関しては特にコメントがないのですが、
(有料なのは不本意だけど、まあBSBに会えるならなあ〜とか思っちゃうタイプ)
入会して納得がいかなければ退会しちゃえばいいんだと思います。
席の良し悪しは別としてもライブのチケットはちゃんと確保できるし、
有料でもM&Gの権利はある訳だし。
(邦楽のアーティストの場合FCに入っててもチケがとれない方が多いらしい)
BSBがライブ決まったら入会する、ってのもOKなんじゃないでしょうか。
FCに望む事は人それぞれです。

■最後に・・・・管理人が考えるBSB
漠然とBSBについて、こんな風に思います。
I'm thinking about Boyz