メーリングリスト参加のお申込み BMディベートブートキャンプお申込み 「企業研修カフェテリアプラン」人材開発・教育担当の皆様へのご案内 ディベート取材のお申込 ディベート研修のお問い合わせ
ディベート用語集

ディベートでは、論題についてのさまざまな情報にアクセスしなければなりません。BURNING MINDでは、さまざまな論題・テーマに取り組んできた経験から、ディベートの準備に役立つサイトをご紹介します。

  • 総合情報

  • 試算、シミュレーション、経済レポート情報

  • 参考図書検索

■ウィキペディア

自由に利用できる百科事典です。言葉の意味・概要把握などをする際に便利です。

■インターネット情報源 完全版

「超整理法」で有名な野口悠紀雄教授が、さすが著者と思わせる構成のサイトです。 新聞、雑誌といった各種 メディア、政府機関、経済情報の統計リンク集に加え、教授のサイトコメントや☆による評価などがされており、使いやすさ抜群です。リンク集はここだけでいいかも!?

■グーグルサジェスト

検索エンジンとしてはいわずと知れたグーグルですが、こちらはまだあまり知られていないのではないでしょうか。検索ワード欄にキーワードを入れれば、グーグルがあなたの入力ワードを予測し、リアルタイムで候補になる言葉、検索結果数を瞬時に表示してくれます。 どういったキーワードで検索をかけていけばいいか迷ったら、ここが便利です。 詳しい使い方は、こちらをご覧下さい。

■Googleブック検索

著作権が失効しているか、出版社が Google に許可を与えている場合は、書籍のプレビューが見られます。書籍によっては全文を読むことができ、公共利用できる書籍であれば、PDFファイルの無料ダウンロードが可能です。ブック検索ページの詳細についてはこちら。

■日本シンクタンク情報データベース

総合研究開発機構(NIRA)サイト内のデータベースです。国内のシンクタンク名や、研究成果、キーワードなどからシンクタンクを検索できます。 政策や経済絡みの論題では、シンクタンクの試算やシミュレーションといった研究レポートが非常に役立ちます。

■経団連(社団法人 日本経済団体連合会)

これから日本はどうあるべきか、といった21世紀のビジョンなどがあり、立論の哲学・骨子を決める際に便利です。また権威ある団体ですので、政策や経済情勢における会長のコメントなどはエビデンスとして力強いものがあります。

■経済レポート専門・ニュースサイト

一見、作りの細かさに圧倒されてしまいますが、サイト上部にある経済レポート検索は便利です。シンクタンクや経済関連団体がPDFで発行した経済レポートが、わかりやすい検索結果で表示されます。

■eReportSite

こちらも経済レポート検索が可能です。シンクタンクや経済団体に加え、博報堂やインターネットリサーチ会社のレポートまで検索できるので、非常に便利です。検索結果表示もわかりやすいです。

■東京都の図書館横断検索

東京都内の図書館全てから、ブロック単位、区単位で蔵書検索できます。 現在はネットで検索→区内他図書館から取り寄せ→予約ができるため、図書館も本当に便利になりましたね。

■Webcat Plus

人間が、ひとつの言葉から無意識のうちにいくつもの関連する単語を思い浮かべるように、検索キーワードから関連性の高い単語を抽出し、それを含む図書をもれなく探し出す検索方法です。 このサイトはある意味、司書やベテラン店員に聞くような感じであり、「こんなことができるようになったのか」と、本当に感動する素晴らしいサイトです。 もちろん、書名や著者名からといった通常の検索も可能です。

使えるディベートセミナー

ページ上部に戻る