関係者敬称略
黄金時代愛好者倶楽部 別室・2014.04  黄金時代愛好者倶楽部

2014.04


国立科学博物館の零戦

[01] / [02]


零戦目当てで国立科学博物館に行ってきました。
以下報告。




展示解説より。
零式艦上戦闘機 21型改造複座機

この零戦は1972年(昭和47年)、ラバウル北西ニューブリテン島沖の海底で発見され 引き上げられた。
ベースは零戦21型で、数機の部品を合わせて作られており、偵察用として2座席に 改造されている。






落下タンクが付いた零戦は初めて見ました。



海中に沈んでいた物を復元したわりにはエンジンがきれいです。



正面より星型空冷エンジンのアップ。



初期型の20mm砲はパイプが突き出していないみたいですね。
機関砲が付いていないように見えるかもしれませんが、初期型はこういう形です。





[続く]》






報告:アフラ

[BACK]

[黄金時代愛好者倶楽部 本管]

2014.05/23

関連ワード■ゼロ戦 零式艦上戦闘機 WW2 兵器 航空機 レシプロ戦闘機 大日本帝国 空軍 海軍 昭和 レトロ 自衛隊 国立博物館