厚生労働大臣免許(国家資格)
マッサージ・整体・はり・きゅう・訪問リハビリ
ハートフルケア 青山治療院


HOME > Q&A







マッサージ師・はり師・きゅう師の資格は、医師や薬剤師、看護師等と同じく、厚生労働大臣免許の「国家資格」です。自称、整体師やカイロプラクター、セラピスト等は民間療法であり国家資格ではありません。
無免許者の施術による、事故にご注意ください。
厚生労働省通達「無資格者マッサージの防止について」は、こちら。国家資格の詳細は、こちら。


国家資格を持つ青山治療院は、幸せいっぱいのマタニティさんも応します。
夜泣き・かんむしの小児ハリも対応してますし、小児用の刺さない、なでるハリを優しく使いますから安心です。
不妊症改善や安産のはり・きゅう・マッサージ施術も手がけてますので、安心ください。


マッサージも整体も鍼も灸も、それぞれに良さがありますので、どの治療法が一番ということは言いきれないですね。
はり・きゅうは初めての方が多いですし、これまでの治療状況や現状を診ながら、ご希望もお聞きして判断して最適な治療をしていきます。


女性は男性と比較して筋肉量が少なく、低体温になりやすいです。そのため下半身に冷えた水分がたまりやすいと言えます。下半身にある子宮や卵巣も冷えて働きも低下してしまいがちです。
不妊に悩んでいる方は、腹巻をしたりして、特に下半身を意識して温めるようにしましょう。
私たちは丁寧な鍼灸マッサージで血流を良くし、幸せな妊娠へ向けてのお手伝いをしています。


マッサージ・整体・はり・きゅう治療は、かかりつけ医師の同意が頂ければ、各種健康保険及び労災保険、交通事故自賠責保険、生活保護医療等での治療が可能です。特に、腰痛や頚腕症候群による肩こりは慢性的な症状ですので保険治療は経済的でおすすめです。
訪問リハビリマッサージは訪問費も保険適用ですし、介護保険サービスとの併用も可能です。


WHO(世界保健機関)は鍼灸治療に対して、気管支炎等の呼吸器疾患、不妊等の婦人科疾患、不眠等の神経疾患、便秘等の消化器疾患、高血圧等の循環器疾患、夜泣き等の小児科疾患等に幅広く有効性を認めています。鍼灸適応症の詳細は、こちら。
マッサージ・整体も頭痛や冷え、むくみ、五十肩、不眠症等の幅広い疾患改善に効果的ですね。


早期に改善するよう最適の治療をしますが、必ずしも効果が100%では無いことも事実です。
体調不良が長期に渡る方は「一回で痛みが取れる」ことを期待して来院されることがありますね。
ですが、あなたの体質や悪化させてきた過程によっては、回復に時間がかかる場合もあります。


使用する鍼(はり)は、髪の毛くらいの細さで、皆様がイメージされる注射針とは太さが全く異なりますし、先が丸くなっています。これを、鍼管という中が空洞になっている細い管を使ってやさしく刺入しますので、ほとんど痛みはありません。「蚊に刺されたくらい」の方や「全然痛くなかった」方がほとんどで、実際に慣れてくると気持ち良さそうに眠ってしまう方も多いですよ。


青山治療院では火を使わない、電子温灸器で心地良い最適な温度にコントロールしていますので、施術中に気持ちよさそうに眠ってしまわれる方が多いです。
効果を出すために米粒程度の小ささで、チクッと感じる程度の熱さで行なうこともありますが、やけどや跡が残るようなことはありませんのでご安心ください。
電子温灸器の詳細は、こちら。


青山治療院では患者様ごとに、使い捨てのディスポーザブル鍼を使用していますので感染の心配はありません。
使用針の詳細は、こちら。
この鍼は製造工場で滅菌処理がなされ、施術寸前の開封時まで完全に無菌状態です。鍼を持つ手指と患部やツボも消毒しますので、安心してくださいね。


「マッサージや整体って、気持ち良いからクセになるのよね。」と言う貴女には、「美しく若々しくいられる良い習慣」っていうようにポジティブに考えていただいてはどうでしょう。
「美しく若々しくいるための基礎的身体作りのための、良い習慣としてのマッサージ・整体♪」
「毎日頑張ってる自分へのご褒美♪」ですね。


身体を締め付けない服装が好ましいですが、患者着患者着画像はこちらも用意していますので仕事帰りでもお気軽にどうぞ。肌の露出が気になる方はキャミソール・ホットパンツを持参ください。
食事の直後や空腹時もなるべく避けていただき、来院前にお手洗いは済ませておいてください。