2011年 サーフトリップ・レポート  「2011LOMBOK & WEST SUMBAWA  Story By WAK」 VOL-6

【Diary Chapters】  TOP> DAY-1 > DAY-2 > DAY-3 > DAY-4 > DAY-5  > DAY-6> DAY-7





今日からロンボク・グルプック編です。

そして今日は、ジョーが日本へ行く日。

チケットの関係で一緒に帰るのでは無くて、俺たちより1日早く日本入りします。


  2011年 7/13  DAY-6 (WED)


5時に起きて、ゆっくり30分ストレッチ。

みんなを起こしてから出発準備。

TRIP中はこのリズムがいいね。




ジョーの船でインサイドチェック!

波が小さいため、アウトサイドへ。

多少風の影響があったが、形よくブレイクしてました。




























ジョーは陸からビデオ撮影してくれました。



奥には頭オーバーぐらいのSETがきてたよ。


  こちらは船から撮影△▽





アウトサイド。

人は少なかったね。

たくさん乗りました!!



さぁ、戻りますか!?




朝サーフ後は・・・



ラクエンにてのんびり朝食タイム!



フレッシュジュース!



朝食はやっぱり無難にアメリカントースト。


部屋でちょっとのんびりタイムです!!




本日のラウンド2。グルプック・インサイドは・・・!?



ジョーは日本へ行く準備のため来ないで、

いとこのマサが船を出してくれた。



インサイドチェック!

うーん、微妙。

小さい!

アウトサイドへ行くかな!?





グルプック・アウトサイドだよ!

マサは陸からビデオ撮影してくれた。



3人ほど奥に外人さん



ミドルの岩の横で波待ち。




面はクリーンだったよ。






以下、キックス特集〜♪











このラウンド一番乗っていたのはキックス。

大き目のSETをたくさん捕まえていたよ。

なんだか調子良さそうだったなぁ。




MAR


WAK









まー君はフィン1本無くしました。

リーフの餌食です。



ラクエンに戻ります!



コテージが見えてきた!




アフターサーフはグルプックの婚前イベント!

サーフ後はカルボナーラを作ってランチ。

完全自炊派になってきた。




プールサイドでのんびり!





ジョーも日本行く準備出来たみたい。





部屋にいると

どんどん太鼓の音が鳴り響き、

何かやってるので見に行きました。

グルプック青年団のジョーはバンドのドラムを叩いてました。

なんでも出来るんだね!



これから結婚する村の娘さんといろんな男性が音楽に合わせて踊る儀式。

踊るときに娘さんに5000rp渡すみたい。

これから嫁に行く娘に、みんなで祝儀を渡すって事なんですかね。

まわりにいる人が適当の指名され、指名されたら踊らなくてはならないのです。



ビデオ撮っていたら、奥にいるおっさんが、

「こっち来い!こっち来い!」っていうから

奥でビデオ撮ってたら、なんと俺も指名されてしまった・・・。


変なダンスを披露することになりました。




最初来た時の船頭
たまごもいました。

娘が小さくてカワイイ。



3時、3R目に出発!!!

祭りもほどほどに3R目に出かけました。

ご覧のとおり、結構引いてます。

船着場に広いビーチが出来てる。



ということはアウトサイドは無理なんで、

インサイドへGO!!



船頭は今回もマサ。



波はひざ〜腰、スーパーSETで腹。

風で面がザワザワしてます。







1時間、浸かる程度サーフしました。



海上がりの日差しが気持ちいい。







サーフを終えたら、自炊タイム!!



ラクエンでのんびり!





晩御飯は

またまたカレー作り。



野菜たっぷりです。

ナシ(ごはん)のみラクエンレストランで注文。

超安上がりです。



お隣のおじさんは一人でTRIPに来てるらしく、

せっかくなので、カレーディナーに誘ってあげました。




そして本日はラストナイト!

部屋飲みで遅くまで起きてました。



寝たのは24時ぐらいかな・・・。



   DAY-7に続きます!





【Diary Chapters】  TOPDAY-1 > DAY-2 > DAY-3 > DAY-4 > DAY-5  > DAY-6> DAY-7

Story By WAk! Copyright BLUE WATER SURF@2005-2011