2010サーフトリップ・レポート  「2010MALDIVES Story By WAK」 VOL-4

【Diary Chapters】  TOP> DAY-1-3 > DAY-4-5 > DAY-6 > DAY-7-8 





  7/13(火)DAY-7


いよいよ最終日の朝、

夜明けは晴れていたが、ポイントへ向かう頃には曇りへ。





ディンギーへ乗り込みポイントへ向かう!!

すこしカレントがありそうだ。


いつもよりピークの奥までディンギー送ってもらった。




波は胸〜頭

カレントのためにウェイティングしているのか人は少なめ

最終日の俺達にはウェイティングしている時間はない!

 GO SURF〜!!





昨日よりはサイズダウンした感じ。

ちょっとショルダーの張りが甘いかな。



カットバック@WAK




TOPアクション@WAK


まだ晴れないね〜。

とりあえず1R終了!!







ランサンタの作ったランチ。

これも楽しみの一つ。




いい仕事をするラサンタ。今年で3年連続お世話になっている!



OH!! 最終ラウンドへ向け、空が明るくなってきたぞ!!






晴れた!!

ついに最終セッション!

トレードマークのグリーンのTシャツは脱ぎ捨てて上半身裸でサーフ!!


みんなも最後は裸でサーフしてたよ。




 RIDER@WAK




がっぽり掘れるインサイドセクション


ドリアンのトップアクション!!



リミットの時間ギリギリまでサーフしたよ。



初参加のオッキーも大満足!!





最終日の映像はこちら







波乗りを終え、マーレの船着場に戻ってきた。



ここで帰りの飛行機の変更を知る。

出発がなんと夜中の1時。

あまりに時間があるので船でゆっくり時間を過ごす事になった。







日が落ちる。





スミス

ドリアン

キックス

まーくん

WAK

えびちゃん

オッキー



みんな、ありがとう!





ドーニーに乗り込み空港へ。



空港に着いた〜♪

ライトアップされ海が黄金に輝いている。

綺麗でしょ〜。

荷物を降ろし、空港の中へ。




いよいよ今回の旅も終わる。

今回は前半のコンディション不良もあったが、

中盤からいい波にめぐり合えた。

いい時もあれば、悪いときもある。

これがサーフィン。

行かなければ、いい波にめぐり合う事はできない!!

行動あるのみですね!

7回目のモルディブTRIP 完了!!



そして、

また、ここに戻ってきたいと思います。







【Diary Chapters】  TOP> DAY-1-3 > DAY-4-5 > DAY-6 > DAY-7-8  

Story By WAK! Copyright BLUE WATER SURF@2005-2010