2007サーフトリップ・リレポート第一弾  「島旅」 VOL-1


-----[プロローグ]--------------------------------------------------------------

今回の旅は昨年より計画しており、チャンスがあれば行こうと思っていた。

今年に入り、仕事の都合もありなかなか行くチャンスがなかった。

ちょうど4月に入りメンバーも集まりそうだったので旅を企画。

今回は波を外さない!島トリップ。会社の休みをとっておいて、直前まで天気図と天気予報をにらめっこ。

波がありそうだったら旅決行!ダメそうだったら車で他のところへ行くといったフレックスなプラン。

(平日の予定なのでハイシーズンでなければ、さくっとエアチケットが取れるのだ)

お蔭様で今回は低気圧が来るので確実に波はある!!

旅は決行である。3日前にエアチケットとって、メンバーに旅決行のメールを入れる。


今回のメンバーは俺に加え、



説明不要。いつものトリップ仲間KICKS。


初参戦!俺と同じくSSでリポーターやっているminami。


さぁー、トリップのはじまりです。

おーと、その前に民宿予約しなきゃ・・・。


**1st Day**

4月16日(MON)

さー、トリップに行ってきますか!!


今日も朝から弱い雨。昨年の奄美の時と同じだ。今回は天気悪そうだ。

今回は6’0のボードケースに2本入れて、いつもより荷物少なめ。
 
5:30大宮駅から高速バスで羽田を目指す!KICKSは車で行くっていってたなぁ。
安いパーキングを見つけたとか!?
 
羽田空港にみんな集合。今回、お世話になる飛行機。
もっと小型かと思っていた。意外と大きい。飛行機に乗り込み、いざ出発!!

 
飛び立つと寝るヒマもなく、あっという間に島が見えてきました。
    
かなり天気悪そー。でもテンションは上がるね!

島はどうーなんってるんだろうか?



民宿で貸してくれる車は、空港に置いてあるから勝手に乗ってきてくれというアバウトさ。

民芸屋に預けてるから鍵もらってくれ!!という昨日の指示。

民芸屋のおねーさんに聞いてみると、今日は鍵預かってないらしい。

おねーさんの話では

「車に鍵ついてるんじゃない!?」ってことだったので、

小雨の駐車場を探したが、( ̄ロ ̄|||)なんと!?民宿の車はなし!?

どーいうことだ!?いきなりトラブル発生か!?
 
そうこうしてると、民宿のおねーさんが宿の人にいろいろ電話してくれ、

なんとか連絡をとってくれた。

どうやら今日はトラブルがあり、急遽 車を使ったみたい。

民宿のおじさんが30分後に迎えにきてくれた。

おじさんに島の話を聞きながら、宿とポイントがある所までドライブ!



ポイントが見えてきました!奥の湾になっているあたりがポイント。噂どおりエントリーは遠そうだ。にしても海が綺麗。透き通っている。こりゃ、モルディブ並みだね。すばらしい。

まずは宿でボードのセッティング!早く海に入りたい〜!!俺とKICKSは2本づつボードを持参。minamiはBBね。


俺達の使う車は修理中らしく、おじさんがポイントまで送ってくれた。

ポイントの駐車場に修理が済んだ車があるはずだが、実際は無かった!
 
「あとで車持ってきとくから〜
といわれ、俺達は降ろされた。

そしてブルー(緑)シートの上で荷物を広げて着替えることになった。完全なる放置プレイだね! 
 
まぁ、こんな状況を楽しめるのもサーファーならではです♪ 
 
荷物は駐車場の隅に包んで放置。緑のビニールが草と同化してるから大丈夫だろう!

今日は風が無い!千葉エリアはどこも北東の風にやられてるみたいだが、
ここまでくると風の影響を受けてない!!雨も上がってるしいい感じ!!

ぼちぼち歩いてポイントに向かう!!
 
なんか凄い景色!ワイルドだぜー!!
 
滝を見上げると、こんな感じだよ。 w(゚o゚)w オオー!

玉石と岩のゴツゴツしたところを歩く!ここではリーフブーツが大活躍。

海の中では邪魔だが、滑らないし歩きやすい。

歩けるとこまで歩るくこと10分。
 
あとはパドル。5分くらいでTACOSポイントのピークに着いた。

驚くべき海の綺麗さ。ボトムのリーフが透けて見えている。

リーフ慣れしてないminamiは怖ーいって言ってたが、その透明度にテンション上がってた。


乗ってるのはKICKS。パドルしてるのは俺。写真はminami。


波は胸。セットで肩サイズ。無風のレギュラーブレイク。駐車場の目の前のポイントは割れていなかったので、人はこっちに集中。ローカル&ビジターで15人ぐらい入っていた。波数に対してちょい混み気味。
 
乗っているのはKICKS!ピークが奥と中央とインサイド側(左側)に3箇所ある。波はリーフ独特の厚めの綺麗な小波。サイズ上がるとパワフルになりそうだ。



ヤバイほど透き通った海。コレは日本じゃないみたい。今日は面もきれいなんで、ほんと
感動。曇りじゃなくピーカンだったらもっと気持ち良さそう。今度、晴れてるときに入りたいね
 
形の良い波は超ファン。3発ぐらい当て込めます。早い波、ショルダー短い波とかもあるが、全体的に満足いくコンデョション。楽しい波です♪インサイドに行くとちょっと浅いが平気です(リーフブーツ着用)




いい波でした!!ローカルサーファーも入っていたので、リズム崩さぬように考慮してサーフ。

潮周りも良い時間帯であった。もっと上げてくるとみんな上がっていき、どんどん空いていった。

途中風が多少入り面が乱れてきた。minamiは途中で上がったが俺とKICKSは3時間ほど入っていた。

初日からファンないい波でした。

※ロータイドから上げに向かうときに、波もあがりブレイクも良いそうです。逆にその時間は人が集まるけどね。


海から上がると鍵のついた民宿の車が置いてあった。

たぶんコレを自由に使えってことだろう。




水色の建物が無料の温泉施設。ポイントの駐車場から徒歩3分にある。ウェットのまま車でここまできて、ここで着替えて温泉に入って服に着替えるのがこの島の流儀!!便利だー。地元の人が善意で運営してくれてるのでマナーを守って使おう。温泉はぬるめ。夏は最高だね!
 
お腹が空いたので山の中腹にある末吉商店で腹ごしらえ。着いてから夢中で着替えて海に行ったので、ご飯食べるの忘れてた。街まででる時間が無いので、バナナとカップラーメンで腹ごしらえ。次のラウンドが控えている。


   ▼16日のお昼15時の天気図はこんな感じでした。
 

 
再びポイントに向かう!みんな続々帰って行く。1R目に入ってた人がちょうど帰って来たので波の状況を聞いてみると「できなくはないよー!」ってことだった。ハイタイドで割れずらくなってるのか!?
  
minamiは留守番。俺とKICKSで岩場を歩いて、そして5分パドルでピークに向かう。誰もいない。貸切である!!
  
ハイタイドのせいか、奥に流れが出ていた。今日は割れてなかった奥のピーク付近にもっていかれる。真ん中のピークが比較的2R目はよかった。場所を把握するために景色で目印をつけておくといいね。

 
波はお昼に比べてやはり割れずらい感じ!!でもセットが来ればそこそこ乗れる。セットのみ乗れる。

 
波数は少ないが、俺とKICKSと二人なので全然乗れる。まわりに気を使わなくていいし。この波数で混んでたら乗れないね〜。
 
もったいな-い!無人ブレイク。夕方は風も止んでおりグラッシーだった!ぼよっとしてるけどね。

   

いい感じでしょ、このブレイク。やっぱリーフブレイクはいいねー。

たまーに入ってくるセットで肩〜頭ぐらいありました。テイクオフしてくるのはKICKS!


 
空いててのんびりサーフ。minamiも来ればよかったのに・・・。

夕方はとてもメローな時間だった。

 
写真中央ぐらいの白波が立ってるところがピーク。そこまでパドル。

帰りのパドルのあるので体力を残しておこう。
   
1Rと2Rの休憩時間が短く入りっぱなしだったので疲れた。クタクタ。


  
民宿に戻ってきました。民宿に着いた頃はすっかり薄暗くなってた。
部屋で休憩してから晩御飯だ。


みんなで夕食のお手伝い!!民宿のおばあちゃん一人きりもりしてるので、夕食時のお手伝いは不可欠
 
今日のお刺身になるシーラっていう魚。さすがに海の幸は豊富だね。


  
これが今晩のおかずです。左の干物は飛び魚。右はイカのかき揚天。

ボリューム満点です。キンキンに冷えたビールが美味い!食べ過ぎてしまった。




明日は低気圧の影響でかなりサイズアップする予報が出ている。

サーフィンできるかな〜!?っと心配しつつ寝る。

もちろん早起きして、波チェックします!!

DAY-2に続く!!



          次の日へ!![DAY-2]へ       [TOP戻る]