おでかけリスト  -お遊びスポット-  
名所旧跡・自然・観光地

HOME  おでかけスポット > 名所旧跡・自然・観光地へもどる

*
 
青木ヶ原樹海
----------------------------------------------------------------------------------------
 

 

 約1100年前、長尾山付近から噴出した溶岩台地にできた青木ケ原樹海。
長い時を経て苔の絨毯がたくさんの植物を育ててきました。根を深く張れないので倒木も目立ちます。
でもそれはカミキリムシなどの幼虫の大切な寝床‥。そして彼らはキツツキなど鳥たちのおいしいごちそう‥。
自然の香りを身体いっぱい吸い込んで、さぁ、森林浴をしましょう!

 

 
所在地 山梨県南都留郡富士河口湖 町
アクセス 中央道・河口湖ICよりR139で約15分
地図 Map Fan Web
お問合せ TEL 0555-72-3168(富士河口湖町観光課)
開館時間 ---
休み ---
料金 ---
URL http://www.fujisan.ne.jp/(富士河口湖総合観光情報サイト)
レポート 「青木ヶ原樹海」のレポート
 

『東海自然歩道』の入り口。風穴駐車場に隣接しています。 遊歩道に足を踏み入れた途端、溶岩の上に被い茂った樹齢300年のモミ・ツガ・ブナの大木やコケ類によって神秘の樹海が広がっています。
--------------------------------------------------------------------------------------
なぜロープがぶら下がってるんだろう?でもあまり突っ込んだ会話はせず爽やかに散策‥。緑の香りとマイナスイオンが心地よかった。 オット、樹海の奥に何やら赤いリボンが‥。気にしない、気にしない‥。
--------------------------------------------------------------------------------------
ふと足元を見るとツガの実がたくさん落ちていました。 遊歩道入口から10分位の所にある朽ち果てた看板。十字架みたい‥。でも何となく神秘の森を象徴しているようで違和感がなかった。
--------------------------------------------------------------------------------------
どうしても目に入ってしまう看板。書かれてある内容の重みと、悪戯書きをする人の軽さに複雑な心境になってしまう。 ガス孔の跡。地表が固まった後、地中に溜まったガスが抜け出た跡。奥には妖精が住んでいるのかも‥。(風穴入口付近)
--------------------------------------------------------------------------------------
溶岩棚。押しよせるマグマがそのまま固まってできた。樹海の中には至る所にあります。(風穴入口付近) 溶岩樹型。「鳴沢氷穴」の売店に展示してありました。溶岩に包まれた樹が風化して煙突みたいになったもの。
--------------------------------------------------------------------------------------


樹海の中は、溶岩などで地面が凸凹しています。
穴ぼこに枯れ草が被って落とし穴になっている事もしばしば‥。
ふとした拍子に思わぬ怪我をしてしまいます。

保湿性の無い溶岩の上では植物は生きていけません。
ですから樹海にとって苔は、大切でなくてはならないものです。

樹木の根についた苔を踏みつけてしまうとはがれてしまいます。
自分も自然も大切にするために、探索は遊歩道以外は歩かない様にしましょうね


 

 
周辺情報

  レポートあり

----------------------------------------------------------------------------------------
 
 
 
 

▲ページのトップへ


◇◇ Delighted Life ◇◇ Delighted  Life KITCHEN ◇◇ Delighted Life CAMP ◇◇

Counter

 

※誤字脱字・間違い・変更等ある場合もございますので現地にご確認してからおでかけ下さい。