'07-'08 BMSC行事日程

【デモ講習】
今シーズンの更なる上達を求める方向けに全日本ナショナルデモンストレーターによる講習を行います。
日程2007年12月22日(土)−23日(日)
12/22午前 講習、午後 講習
12/23午前 講習、午後 講習
会場白馬八方尾根
宿泊先山田屋旅館
特別講師嶺村聖佳ナショナルデモ(全日本技術選・女子6連覇)
募集人数10名
費用21,000円(宿泊代1泊2食、講習代2日分、ミーティング、懇親会含む)
※リフト代、昼食代、交通費別
レッスンは、基本ポジション、重心の移動、身体と板の方向づけといった、本当にベーシックな内容でしたが、シーズン初めに良い感覚を掴むことができ、2日目にはみんなの滑りが進化しておりました。聖佳さんが初優勝された頃からのご縁で、この度私達のために貴重な週末を確保いただきました。いろんなところで引っ張りだこなので来年の約束はできませんが、引き続き、聖佳さんが技術選7連覇できるよう、みんなで応援しましょう♪

【シーズンイントレーニング】
体の動かし方など基礎的なことから応用的なことまで、今シーズンの上達に向け幅広く動きの確認をします。
日程2007年12月29日(土)−30日(日)
12/29講習(ズレからキレ、小回りから大回り、整地・不整地の基本動作を確認します)
12/30フリー(希望者のみ講習、内容およびゲレンデは現地での要望に沿って決定)
会場志賀高原(熊の湯)
宿泊先リバーサイド志賀(熊の湯)
募集人数15名程度
費用13,000円程度(宿泊代、講習代1日分含む)
※リフト代、昼食代、交通費別

【実践トレーニング@】
実践的なバーンを数多く滑り、皆さんを今シーズンの最高の状態に高めます。
日程2008年1月12日(土)−14日(月祝) 
1/12講習(整地・大回り、中回り、小回り総合トレーニング)
1/13講習 (小回りスペシャルトレーニング)
1/14フリー(希望者のみ講習)
会場白馬八方尾根
宿泊先山田屋旅館
募集人数20名程度
費用20,000円程度(宿泊代、講習代2日分含む)
※リフト代、昼食代、交通費別
初日の朝は雨でしたが、その後のお天気はまずまずで、硬くつるっつるに磨かれたコブで痛い思いをしながらも、存分に楽しむことができました。また、クラブ史上最多?の参加に幹事少々てんやわんやでしたが ^^;、8畳間に19人全員が集まってぎゅうぎゅうで飲んだり、広々とお店を占領してランチで盛り上がったり、普段なかなかできない経験もできて、思い出深い3日間になりました。

【バッチテスト】
第4回クラブ検定を行います。受検を希望される方に、コンディションの良い状況で受けていただけるよう、時期と場所を変更しました。受検される方には、最高のパフォーマンスを発揮していただけるよう、前日に検定バーンで検定種目を追いながら、検定テクニックを主任検定員が伝授します。受けないけど、知りたい方も参加して絶対得になるような内容です。
日程2008年2月2日(土)−3日(日)
2/2(バッチテスト受検希望者) 終日事前講習
(一般参加者) 講習
2/3(バッチテスト受検希望者) 午前バッチテスト
(一般参加者) フリー
会場白馬五竜→白馬八方尾根 (変更になりました)
宿泊先ロッジみね→民宿 六拾刈 (変更になりました)
募集人数15名程度
費用13,000円程度(宿泊代、講習代1日分、受験料含む)
※公認料、リフト代、昼食代、交通費別
今年の検定は1級3名、2級1名の方が合格されました。おめでとうございます。シーズン前半の検定ということで練習・調整は大変だったと思います。また、新雪が降り積もる難しいコンディションの中、本当にお疲れさまでした。努力が結果として現れ、とても良かったと思います。シーズンはこの先もまだまだ続きますので、ここまで大変だった分、後半は是非楽しくスキーをしていただきたいと思います。そしてまた次のステップに向けて頑張って下さい。

【実践トレーニングA】
小回りと中回りを中心にトレーニングを行い、変化に富んだ斜面で、整地、不整地の実践力を高めます。
日程2008年2月23日(土)−24日(日)
2/23講習(小回り、中回り中心のトレーニング)
2/24フリー(希望者のみ講習)
会場ホワイトワールド尾瀬岩鞍
宿泊先シーハウス ヨシミヤ
募集人数15名程度
費用13,000円程度(宿泊代、講習代1日分含む)
※リフト代、昼食代、交通費別
土曜日は、2班に別れ、小回り・中回りの講習を行いました。午前中は、快晴・ぽかぽか。春スキーのようでしたが、お昼頃わずか30分くらいで天気は急転、猛吹雪。気温も一気にマイナスへ。コブ練習を予定していた西山ゲレンデは、午後1時には閉鎖されてしまいました。ゴンドラなど高所に向かうリフトは次々と止まり、西山ゲレンデから避難すべく移動した女子国体コースではホワイトアウトを経験するなど、山の恐ろしさを感じずにはいられない状況でした。そのためゲレンデを下げて練習種目も中回りベースに変えて講習を継続しましたが、リフトが数多く止まってしまった結果、動いたリフトとゲレンデは大混雑。身の危険もあり早上がりしたため、あまり滑ることができませんでした。
日曜日も朝から吹雪。ゴンドラ運転中止、西山ゲレンデは営業中止という状況でした。しかし、幸い高所へ上がるリフトは動いたので、時折吹雪となるの中、昨日から降り積もった新雪を楽しむべく、リーゼンコースやエキスパートコースを何度も何度も滑りました。併せてワンポイントレッスンも行いました。雪質はちょっと重めで、パフパフとは行きませんでしたが、皆さん十分に新雪(悪雪)でのショートやロングを楽しんでいただけたことと思います。
一方、土日とも道路状況が非常に悪く、東京と岩鞍の移動に5〜6時間かかる大変な週末でもありました。

【実践トレーニングB】
大回りを中心にトレーニングを行い、滑りの安定感や力強さを身につけます。
日程2008年3月22日(土)−23日(日)
→ 3月22日(日)日帰り(変更になりました)
3/22講習(大回り中心のトレーニング)
3/23フリー(希望者のみ講習)
会場鹿沢スノーエリア
宿泊先ホテルグリーンプラザ軽井沢
募集人数15名程度
費用18,000円程度(宿泊代、リフト2日分、講習代1日分含む)
※昼食代、交通費別
鹿沢ハイランドは、朝から快晴・無風。バーンは硬く締まり、ハイシーズンに近い最高のコンディションでした。ゲレンデでは、テクニカル・クラウン検定の事前講習会が行われていましたが、全体に人も少なく、リフト待ちなしで、終日大回りでも小回りでも気兼ね無く存分に滑ることができました。今回は1日を通した講習は行いませんでしたが、参加された方には、フリーで一緒に滑りながら適宜アドバイスを行い、テクニカルレベルの滑りのポイントをご理解いただけたのではないでしょうか。日帰りでしたが、「とことん鹿沢」とタイトルを付けたとおり、皆さんには、今シーズンのクラブ行事では一番へとへとになるくらい滑っていただきました。

【実践トレーニングC&納会】
シーズン最後の白馬八方尾根において、午前中の安定したバーンを思い切りとばし、午後は柔らかいコブバーンをとことん滑ってスキーを堪能していただきたいと思います。夜は、昨年同様プレゼント交換会を催して盛り上がりたいと思います。
日程2008年4月5日(土)−6日(日)
→ 4月12日−13日(変更になりました)
4/5フリー(希望者のみ講習)
夜 納会
4/6フリー(希望者のみ講習)
会場白馬八方尾根
宿泊先山田屋旅館
募集人数20名程度
費用8,000円程度(宿泊代、クラブ諸経費を含む)
※リフト代、昼食代、交通費別
宿泊参加総数18名。男性13名、女性5名。第3回行事・白馬八方に次ぐ参加人数を集め、2日間の行事を同じ白馬八方尾根スキー場にて行ないました。4月の第2週ともなるとさすがに雪は減り、麓までの滑走は叶いませんでしたが、上部の積雪は十分で、ザラメ雪の上を、大回り・小回り・コブと大いに滑り、満足していただけたことと思います。今回は、2日間フリーの行事ではありましたが、希望された方には、整地・コブのレッスンを無料で行ないました。シーズンさながらの熱の入ったレッスンをさせていただきました。来シーズンに向けて是非役立てていただきたいと思います。
また、1日目の夜は、納会スキー恒例のビンゴ大会を開催しました。今年の景品総数は36点。スキーウエアからタオルに至るまで数多くの景品を揃え、盛り上がりの中、参加された方全員に2点の品をお持ち帰りいただきました。あわせて簡単ではありますが、今シーズンの行事全てに参加していただいた方には皆勤賞として、クラブから来シーズン有効の「スペシャルレッスン券」等の授与式も実施いたしました。景品を持ち寄っていただいた皆様にこの場をお借りして改めて感謝申し上げます。ありがとうございました。
今回の納会スキーを通じて皆さんのスキーへの情熱を改めて感じることができました。シーズンも終盤ですが、この後も是非楽しんでいただきたいと思います。