■ クラブ紹介 ■

役員
会長  舘 健造

活動方針
ブラッシュミルスキークラブは2002年10月に東京都スキー連盟(SAT)公認のスキークラブとしてスタートいたしました。SAT加盟のクラブとしては、まだまだ若いクラブです。若いクラブだからこそ出来ることが沢山あると考え、古い体質、体制にこだわらない、新しいスタイルのスキークラブを求めて活動しています。私たちのクラブは、体育会系のクラブにありがちな、堅苦しい雰囲気は全くありません。在籍期間やスキーレベル、年齢にとらわれず、会員みんなで意見を出し合い協力して運営しようと心がけています。スキーを愛する仲間同士、心の底から雪山を楽しめるクラブでありたいと考えています。

クラブ年齢構成
20代中半から60代中半までの構成で、男女比は9:1くらいです。年齢の平均は40歳前半でしょうか。東京都のスキークラブとしては、発足15年目の中堅クラブです。会員の多くは東京を中心に神奈川、埼玉、千葉に住んでいますが、鹿児島、富山、新潟に住んでいる方もメンバーとして活動に参加しています。学生時代からスキーをやっていた方や、社会人になってスキーを始めた方など様々な方が在籍しています。皆さん、自分自身の目標を持ち真面目にスキーのレベルアップに取り組んでいます。とにかくガンガンスキーをして上手くなりたいという方。仲間とスキーに行くことを楽しみながら、自分のペースで上手くなろうと考えている方など、それぞれが自分のやり方で楽しんでいます。クラブでは強制して何かを勧めることはいっさいありません。

会員数&在籍資格者
会員数 23名
指導員 8名(うちクラウン 1名 テクニカル 3名)
テクニカル 3名