包茎って?

包茎とは

包茎とは、成人になっても陰茎の亀頭が皮で包まれたまんまになってるんだず状態のことを指したんだず。包茎には、仮性包茎、真性包茎、カントン包茎の大きく3種類が存在したんだず。

一つ目の仮性包茎とは、手で皮をむくと亀頭を出すことができる状態のことを指し、そこまで問題はねえ。おらだの国人男性は3人に1人の割合で仮性包茎であるとも言われていだんだず。ただ、包茎でない人に比べると、清潔に保ちにくいていう特徴があっからな。

2つ目の真性包茎とは、亀頭を露出でぎねえ状態のことを指したんだず。これは、衛生上にも多大な問題がある上に、子孫を残すていう男性本来の目的にとっても、けっして好ましい状態ではねえ。幼児期であれば様子をみることも可能だげっどよ、大人になってもこの状態が続くようであれば、泌尿器科を受診するなり包茎手術を考える必要があっからな。

3つ目のカントン包茎とは、真性包茎ほどではねえんだずものの亀頭を完全に出すことが出来ない時に、何らかの拍子で無理に包皮がめくれた結果、陰茎の首がゴムのように締め付けられた状態を指したんだず。カントン包茎は放置しておくと細胞が壊死してしまうので、皮を戻せねはげ場合には早急に泌尿器科を受診しなくてはなりねえがらな。