「ビッグ・リバー」メディア情報

Last Update: April 8, 2005


TV放映情報

★ワシントンDCカンパニーの舞台映像がオンラインでみれます。ジム(マイケル・マッケロイ)以外はみんな新キャスト!

★新キャストとなったツアーカンパニーがフロリダのタンパベイで公演をしているときに、ハック役のギャレットとマーク・トウェイン役のアダムがテレビインタビューを うけているところです。

★2002年にロスアンジェルスのマークテイパー劇場で上演される前に地元のPBSで放映されたビデオクリップをまだ見ることが出来ます。(ページの中ほどにリンクがあります)かなり長めのクリップで、デフウエストシアターで上演した時のクリップもちょっとあって、タイロンのおちゃめなノンサッチダンスもみれます。

★グリーンペイでツアーが上演される劇場Weidner Center for the Performing Artsでアメリカの放送局NBCのTodayという番組で流れたビッグリバーのブロードウェイオープニングのビデオクリップを視聴できます。ちょっとぼやけ気味ですが、滅多に観られないリハーサルや舞台の様子を垣間見ることができます。

★ダラス(テキサス州)の放送局で放映されたビッグリバーのツアーの模様がビデオで見れます。
"Big River" at Music Hall; Sandie Newton reportsというサンディ・ニュートンの 画像の下にあるリンクをクリックしてください。
タイロンとマイケルがインタビューされています。珍しくタイロンが自分で
しゃべっています!(彼は難聴でまるっきりのろうあということではありません)

スカパーTVのシアターテレビジョン
9月18日から数回放送 詳しい放送日程はこちらを参照
Theatre Info. Clip#53 製作発表の模様を放映

テレビ神奈川(TVK)10月2日(土)15:00〜15:55(放送終了しました)
東京MXテレビ 10月2日(土)21:00〜21:55(放送終了しました)
テレビ埼玉 10月8日(金)20:00〜20:55(放送終了しました)
田口浩正さんと武田真治さんが共演で、2人がアメリカ各地を旅してミシシッピに辿り着くまでを体験。その上で「ビッグ・リバー」を観劇する・・・。

NHKろうを生きる難聴を生きる9月11日土曜日 20:30〜20:45
9月12日 日曜日 6:45〜7:00(放送終了しました)
手話が歌うミュージカル
〜ろう俳優ジョルダーノさんに聞く〜
 ブロードウェイで絶賛されたミュージカル「ビッグ・リバー」(原作はマーク・トゥエイン「ハックルベリー・フィンの冒険」)の来日公演が、9月下旬から東京で行われます。演じるのは、アメリカの「デフ・ウエスト・シアター」。アメリカ手話を生かす演出の巧みさが観客をうならせました。

番組では、公演前に来日する主役のろう俳優タイロン・ジョルダーノ氏やプロデューサーのビル・オブライアン氏に、日本公演に向けた意気込みを聞きます。

★この番組でビルやタイをインタビューした高村真理子さんが、タイに別途インタビュー をされました。その様子をWorld Exchange Of Silent Cultureのサイトで 読むことができます。

WOWOWプリミエール9月10日午後6:00(再放送11日午前10:00)(放送終了しました)
ビッグリバーの製作発表イベントでロビーで行われたインタビューの模様を放送。

テレビ朝日徹子の部屋9月14日(火)13:20〜13:55 (放送終了しました)
【番組内容】
この劇は舞台横で「手話通訳が訳す」方法ではなく、ろう者と聴者の役者が一緒に出演し演技のなかで出演者全員が手話を使う。主役ハックの演技はタイロンさんだが、歌声は原作者のマーク・トゥェイン役の俳優が担当するなど、ろう者と聴者の絶妙なコンビネーションでミュージカルが進行する。
【出演者】
米ろう者劇団「デフ・ウエスト・シアター」俳優 タイロン・ジョルダーノさん(ハックルベリー・フィン役) 「ビッグ・リバー」プロデューサー ビル・オブライアンさん

番組の後半で黒柳さんが「舞台のみどころは?」と聞かれてビルが「あまり観劇の前に言いたくないのだけれど」と前置きして思いっきりネタバレを言っていました(笑)。私はテレビに向かって「それを言っちゃダメでしょう」と叫んでいました(笑)。後日ビルに メールで文句を言ったら「ごめんなさい」という返事が来ました。

雑誌の記事
★10月7日 朝日新聞に劇評が載りました。

ジャパンタイムスの劇評(英文)

Yomiuri Onlineの劇評(英文)

★9月24日アサヒ英語版新聞 マイケル・マッケロイのインタビュー

★10月1日(金)発売の「ミュージカル」にダニエル・ジェンキンズとマイケル・マッケロイのインタビューが掲載されます

★9月2日(木)発売のシアターガイド10月号
「ビッグ・リバー」特集
マーク・トウェイン役とハックの声を担当するタニエル・ジェンキンズ、ジム役のマイケル・マッケロイのコメントや 演出家ジェフ・カルフーンのインタビューなど

シアターガイド10月号の予告ページはこちら

雑誌「ミュージカル」「レプリーク」でも記事が掲載されます。

トップに戻る