若桜氷ノ山−わさび谷

兵庫では最高級の山スキーコース

                 L:園田、藤田
       「こぶし」に入会の園田さんと久しぶりの山行。以前「どんぐり」の一般募集に
       参加させてもらったコースでもあり、新しい板の試運転を兼ねて意気揚揚。
 09:30 リフト最上部。最初はシール歩行を試みるが、途中からアイスバーンの急登でと
       壷足に変更。尾根末端でシールに履き替える。
 10:30 三の丸 天気、雪コンディション共に言ううことなし。純白と快晴の青空に樹氷。
       180度の雪原のコースは自由自在に選べる。やや緩斜面はもの足りないが、樹林帯
       まで一気にシュプールを描く。トップスキーヤーになった気分である。
 12:00 八尾テレマークのグループと合流に昼食休憩。
 13:00 前回と違って好天で、わさび降り口はすぐに見つかり、さっそく下降。
       雪質は良くない。特に中間部は腐った雪に腕も足も腰もぐったり疲れはてる。
 14:30 ゲレンデ到着。
       氷ノ山でこんなにピーカンに恵まれたのは初めてか?この時期、兵庫の山で快適な
       雪質は無理でも、この樹氷と青空と真っ白な真新しい雪原に遊べるだけでも最高の
       贅沢でしょう。満足のいく山行でした。



樹氷と紺碧の空をバックにシール歩行
園田さん