富士山 高所順化トレーニング

ペルー.アンデスにむけて

                 L:藤田、八木、沖田
 08日 20:00 JR大久保 八木さんをピックアップ
    20:30 沖田さんを玉津でピックアップ
 09日 02:30 富士宮口 5合目 <仮眠>
    04:00 起床
    05:00 出発
       心拍計を見ながらの、こわごわの順化開始。昨年より進歩してるはず。
       120から130の間を守りながら、ゆっくり、ゆっくり、こんな登山、初めて。
    11:20 やっと頂上。少し頭が重いが、まずまず。休憩の後、剣が峰へ。
       早めの夕食の後、調子は今いちだが、喋ったり、ケーナを吹いたりで
       寝る頃には心拍数も90を切る。希望が湧いてきた。順応し始めている.
    19:00 シュラフに
    21:00 ! ガックリ ! 胸苦しくて目がさめる。やばい。
 10日 02:00 ほとんど寝れないまま益々、気分が悪い。ついに嘔吐。
    04:00 失望の中、起床。朝食をとらずに
    05:00 下山。
    08:00 五合目、到着。まだ気分はすぐれない。
       出来る事は全てやったはず。ほんとうに俺は高所に向いていないのだ。
       もうこうなったら、「そんなもんだと」諦め、自分に適したように、
       ダメ元、でペルーに向かうか。取り合えずもう一度の富士山はやるが。

       唯一の収穫は五合目から2,30分程下ったところで見つけた天母の湯。
       10時のオープンまで待てず、「強烈な高山病で苦しいんです」と半分は仮病
       の演技で少し座敷で横にさせてもらう。親切な従業員さんの帰るときまで
       「大丈夫ですか」の気使いに感謝と申し訳なさを感じながら帰宅の途につく。
剣が峰で




                 L:藤田、八木、楠原、中野
 08日 20:00 出発
    21:00 JR西宮にて楠原ピックアップ
 09日 03:00 思ったより時間がかかり富士宮口 5合目 <仮眠>
    05:00 起床
    05:30 出発
        今回も心拍計を見ながら120から130の間を守りながら、ゆっくり。
    10:20 頂上。疲れも少なく快調に、前回より1時間以上短縮。
        仮眠。おそる、おそる一時間後目覚め。頭が痛くない。
        にっこり。遅まきながら順応してる。そして八木さんも。
    13:30 下山開始。
    15:30 新五合目着 これも前回より1時間の短縮。気分も爽快。
        天母の湯に直行。今回は爽やかな気分で湯に浸かる。
    17:30 出発
    23:30 帰宅。強行軍も快調な順化で..(我々にとっては)



お鉢をバックにお付き合いの中野さん