北岳 バットレス

十字クラック、下部フランケ、奥壁

                 L:藤田、森本、メルセデス
 25日
 20:00出発
 26日
 1:30 広河原 駐車場に仮眠
    夜明けとともに白根御池小屋へ向かう
    テント設営後、バットレス下部へ、十字クラックで遊ぶ
    出だしのハングに梃子摺る、しかし快適なクラックであった。  十字クラック 1ピッチ目

 27日
 5:00 テント発
 6:30 登攀開始 Dガリーをメルセデスがリード。ナーバスになってたものも
    登りだすと体も慣れ、快調2ピッチを終了。(W-、V)

    下部フランケまでのU、Vを森本がリード。最初これが下部フランケ
    の始まりかと思ったが、記憶はあいまいなものだ。
    下部フランケ、1ピッチ目。ツルツルのスラブ5.10aはフリーでは手ごわい。
    結局、全員A0で越す。別に拘りもプライドもなし。
    2,3ピッチと凹核、クラック、フェイスと快適なクライミングを楽しむ。

    奥壁へのアプローチだろうとリードは藤田に交代。
    左への草つきバンドを探すが、数ピッチ右気味に上がってしまい、結局
    気が付いたら四尾根に入っていた。マッチ箱から懸垂。枯れ木のテラスで
    中央壁へも考えるが、時間と壁の魅力のなささに、申し訳程度の奥壁の
    チムニーで何となく今回の山行は終了。
 13:30 頂上。 予想どうりハイカーの質問攻めに早々に下山。
 14:30 草すべりを下って、白根御池小屋のテントに到着。ビール。
 28日
 8:00 のんびり時間をつぶしながら、下山。10:00オープンの金山温泉に飛び込む。
    露天風呂もあり快適だが、食事、アルコールがないのが残念。




 下部フランケの森本  ビレー中のMercedes