YF-19 Excalibur "Pixy"







これ作ろうと思ったのは多分某掲示板で「モルガンとYF-19が似ている」みたいな発言を見たから・・・・・だと思います。

モルガンとYF-19が似てるのはやはり某掲示板で見た画像で「確かに〜」と思ってましたがどうせならやっちゃえ〜って感じで製作決定。

製作ですが元々似ているので改修は必要最小限に留め現代(エスコンの世界)に飛び出したYF-19みたいな感じで製作。
機体自体は特に問題ないのですがモルガンの特徴の一つである武装はつけないといけないだろ〜と言う事で普段は武装なんか面倒で作らない私ですが製作。
散弾ミサイルはガッチョさん製作のADF-01Fを参考に・・・と言うか劣化コピーしてAIM-54使用。
散弾ミサイルじゃない方は短射程ミサイルかな〜と思ったのでAIM-9Lを使用。(レーザー:長・中距離。 散弾ミサイル:中距離と勝手に想像。)
(↑どの距離でも撃ってくるんですが・・・)

レーザーは手元にあったF-14のドロップタンクにプラ棒つけた物を元にエポパテ盛り削りで製作。
レーザー発射口はWAVEのUバーニアと手芸店で見つけたラインストーン(?)でそれらしく。
取り付けの支柱はHGUC Zガンダムのランディングスキッドを小加工。
前脚は余分な部分があったので削りこんで使用。
ガンポッドは不自然な感じがしたのでオミット。
武器はそんな感じかな?

機体本体は上面にあった頭を取り払った以外特に改修は無し。
ここに頭つけてたらレーザーと干渉してた・・・w





塗装(表記無し:Mrカラー F:フィニッシャーズカラー Tタミヤカラー

グレー(機体上部):Fカーボンブラックマット→ファンデーションホワイト

グレー(機体下面):Fカーボンブラックマット

レッド:シャインレッド+ホワイト→モンザレッド

グレー(機体下面一部):333番グレー

ブラック:フラットブラック

ホワイト:Fファンデーションホワイト

ノズル:Fファンデーションホワイト→ダークアイアン

タイヤ:ジャーマングレー

シルバー:Tクロームシルバー

スミ入れ:Tフラットブラック+Tブラウン+Tホワイト



表面処理後傷確認+下地としてフィニッシャーズのカーボンブラックマットを塗装してます。
機体上面、コクピット付近のブラックは当初予定に無かった物ですが塗装中に機体後部に色が集中してるのに機首があっさりというのも・・・・ってことでYF-19の塗りわけを勝手にアレンジし塗装。
右翼のレッドは機体上下塗装後シャインレッド+ホワイトで塗装したのですが失敗したのでモンザレッドを使っています。
ホワイトの部分とグレーの部分で色調の違いが出るように・・・・出たのかな?
ちょっと違う気もしますが色調の違いを表現。
パイロットのPixyはキット付属の物を使用。
右肩だけ赤で塗って見たり。
ヘルメットがグレーなのはネトサしてたらいい感じのを見たから。
例によって例の如く汚い・・・・

デカールはキット付属の物を一部省きつつ貼り付け。
赤地に赤じゃ見えないような・・・と思いましたが他にいいものも無いので貼り付け。
左の垂直尾翼にXデカールに入ってた羽のエンブレムを貼ってみました。
左の垂直尾翼なのはPixy機の右羽が赤なのはそちらの羽は失われた事を表してる・・・と想像(と言うかこじつけ)した為。

12月31日に間に合わせる為急いで作ったのですが荒が増えてしまいあまり見れたものではありません。
しかし自分でいろいろと考えながら作るのは楽しかったですしこだわった部分もありますので個人的には気にいっています。





















ギャラリーに戻る