RafaleM "ESPADA2"







エスパーダ隊のラファールMです。
ラファールは正直好きでも嫌いでもない、そんな位置付けなのですが秋葉へ行った際に発見、なんとなく買ってしまいました。
と言うのも初めて見たラファールMのキットだったんで・・・・
ラファールMはエースコンバットZEROで「国境無き世界」に所属するエース部隊、「エスパーダ隊」が1機使用してます。
うちのサイト(実質別だけど)で行っているコンペでまだ誰も製作予定を入れていなかったのでここは一つ作ってみるか・・・・と、購入理由はそんな所。
製作は2日、実質半日と数年前作った1/144F-15Cみたいなスピードで作ってます。





塗装 (表記無し:Mrカラー F:フィニッシャーズカラー Gガイアカラー Tタミヤカラー

グレー薄:305

グレー濃:330

イエロー:Fファンデーションホワイト→329

レッド:Fファンデーションホワイト→忘れました(68?108?327?

ノズル:28

ホワイト:Fファンデーションホワイト


1/144の製作はF/A-18F以来です。
キットの出来・・・・プロポーションは微妙ですが合い等はよかったので製作中はあまりストレスを感じませんでした。
主脚だけは別ですが・・・(←構造がよく分からない
加工はカナードのピンを真ん中で切って塗装後にハメられるようにしたぐらい。
当然ですが左右逆に差動させたりもできます。

塗装は1/144に影付ける・・・なんて無理なんでベタ塗り。
独特の塗装で完成後もこれで合ってるのか疑問です。
上面はともかく機首前部〜中央のラインなんか多分間違ってる・・・
垂直尾翼下も一部間違えてます、リタッチした時間違えて333で塗ったのが原因かと・・
今回は塗膜の剥れとは無縁でしたがマスキングミスによるリタッチがかなりありました。
筆で修正しようとしたら色味が全然違って結局エアブラシで吹きなおしなんて個とも多々・・・
キャノピーも普段と違う方法でやったのですが見事に失敗、左側の一部塗れてません。
色が色なんで塗装後にウォッシングとかも無し。
あ、脚は例外ですが・・・・
黄色や赤の所にブラウン系で軽くスミ入れしておけばよかったかな・・・
デカールは貼ってません、見え難そうですし。
















ギャラリーに戻る