JAS-39 "Indigo"







エースコンバットZEROより藍色の騎士団、インディゴ隊のJAS-39です。
キットとゲーム中の機体は結構違うのですが修正する腕もありませんのでそのまま作ってます。
そんなにパーツが多いキットではないのですがかなりダラダラと作っていた気がします。





塗装 (表記無し:Mrカラー F:フィニッシャーズカラー Gガイアカラー Tタミヤカラー

白:Fファンデーションホワイト

青:Tエナメルブルー

グレー(レドーム):305

グレー(タイヤ):Tエナメルジャーマングレー

ノズル:2→Gスターブライトジュラルミン+28

脚周りのみウォッシング。

思いつきで始めた企画、「The Knights of the Round Table」の穴埋め兼繋ぎとして製作。
この機を選んだ理由としては安い上に入手も楽でしたのでささっと終わるかな・・と。
実際には合いの悪さやモチビエーションの低下によりだらだらと半年以上かかってしまいました・・・
主翼の製作に失敗しもう1機分キット買ったりしてますし。
カナードのピンとピトー管(?)を真鍮線に置き換えた以外は素組みです。

インディゴ隊と言うとイメージは光沢がかかったピカピカの塗装・・・なので機体色は真っ白にしました。
流石に光沢はかけませんでしたけど・・・・(半光沢)
最初はホワイト→ブルーの順に塗装すればいいと思っていたのですが思ったよりマスキングが面倒だったのでラインデカールを使用しました。
足りない所はタミヤエナメルのブルーでリタッチ。
武装は作りませんでしたがそれではあまりに寂しかったので増槽とパイロンはつけました。
ミーティアとか載せるとよかったですかね・・・?




















ギャラリーに戻る