ビィーパネル AL
 (目地型枠、欠込み型枠、箱抜き型枠)

 カッターと粘着テープで、簡単に加工、組立てが出来る型枠資材

 コンクリートは、打設直後より硬化が始まります。従ってコンクリートの側圧は打設直後が
最大で、数時間後には、側圧が無くなります。ビィーパネルはコンクリート打設時の側圧に耐
える圧縮強度が有り、表面板を耐水処理した紙製のパネルで、小口を粘着テープで塞ぎます。
コンリート打設後、中芯を水で湿らせて軟弱にすると、容易に取り外しが出来ます。

  ビィーパネルの規格寸法
長さ 1800mm 、 巾 1150mm
厚さ 15、20、30、40、50mm

 ビィーパネルの必要厚さは、規格品を積層して設定して下さい。規格外の厚さのビィーパネル
の製作は担当者に確認下さい。ビィーパネルの厚さは 15mm~100mmまでmm単位で
製作出来ます。ビィーパネルは受注生産で製作日数を2週間予定して下さい。


ビィーパネル AL





実験


ビィーパネル

取り付け、取り外し
 ビィーパネルの周側面に番線を仕込み、施工部位に取り付ける。
 コンクリート打設後、小口に穴を明けて、水を注入し中芯を軟弱にして、番線を引っ張ってビィーパネルを取り外す。

 
工事名  :若山大橋
工事場所 :石川県珠洲市若山町
発注    :石川県
施工    :㈱大林組、他2社JV

NEXT

 
後施工耐震スリット 耐震改修工事 本多の森
ギャラリー